FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2013-07-24 [ Wed ]
ALOHA!   7月24日(水)


Photo: ALOHA! From downtown of Tokyo.<br />7月24日(水)<br />朝からどんより、曇り空。雨も降ったりやんだりの錦糸町。<br />今朝、、悲しいお知らせ。<br />ウクレレのTakaちゃん先生の愛犬Hanaちゃんが天国へ。<br />この間のレッスンには一緒に来てくれて<br />いつものように待っていてくれたのに。<br />昨日のレッスンの時に入院していると聞いてびっくり。<br />Takaちゃんを信頼しきっている表情のHana..<br />その関係は私たちがいつもハッピーになるものでした。<br />Takaちゃんの車にぴょんと飛び乗るしぐさも可愛くて、、、。<br />Hanaちゃん、、遠くまで一緒に来てくれて本当にありがとう!!<br /><br />Takaちゃん先生、私たちもHanaちゃんのこと忘れないよ!

今朝、悲しいお知らせが。

昨日も楽しいウクレレレッスンをしてくれたTakaちゃん先生の愛犬。Hanaちゃん。
何回か一緒にスタジオに来てくれて、下でケージの中レッスンを待っていてくれました。
前回も来てたので、昨日Takaちゃんに「今日はHanaは?」と訊いたら「今入院してるんだ。熱中症。」
私はびっくりして「え~あんなに元気だったのに、、、」と。
「でももう13歳だから、、平均寿命は11歳なんだよ。」
そんな風に言ってたTakaちゃん。

TakaちゃんとHanaの関係、、。ちょっと見ただけでも信頼関係が伝わる
観ている方がハッピーになるものでした。
車の後ろにいつもついてきていて、、可愛い可愛いHanaちゃんだった。

Takaちゃん、昨日のレッスン、、無理して来てくれてたのかもしれないね。
心配でしかたなかったんだろうに、、、。
何か申し訳ない気持ちがいっぱいになっちゃいました。

縁あってスタジオまで来てくれていたHanaちゃん。顔をよ~く見ているとね、人間みたいだった。
天国でやすらかに、、ね。
知らせを知った時には「そうなんだ、、。」と一言だった、K.
さっき眠る前に目が真っ赤。泣いていて、、どうしたの?と訊くと
TakaちゃんがFBに揚げていた写真を見てたらHanaがかわいくて、、、と。
命、、だからね、、、。それは皆だけれど、、、。でもいつかみ~んな天国で会えるからさ。。。
お祈りして寝よう!
そんな言葉が精一杯の私だった。
まだまだ近しいものとの別れを経験していないKとしては
いろいろをHanaちゃんから教えられたようです。

Takaちゃんには沢山の素敵な仲間がいるし、ご家族、愛する人も知っているから
大丈夫。だけれど、誰でも一人、、の時があって
そんな時に言葉は話せないけれどHanaちゃんがそっと傍にいてくれることで
慰められたり、よ~し明日もガンバろ!と気持ちを立て直しtりしたこともあったかもしれないね。
無条件、無防備に自分だけを信頼し、愛してくれるそんな存在がHanaちゃんだったんじゃないかな。
忙しいTakaちゃんだから、きっと明日も頑張ってお仕事だと思います。

HanaちゃんとTakaちゃんの絵を私もきっとず~っと忘れないでしょう。
Hanaちゃん、、私たちにまであたたかい思い出をありがとう!ゆっくり休んでね。
そして、天国の砂浜や原っぱを好きなだけ駆け回ってね。

8月3日のウクピク、、、頑張りたい!って思いが強くなりました。
Takaちゃん先生をちょっとでもハッピーに出来たらいいなって。

切なさも哀しさも、、生きているからこそ、、、。だから、、今を今日をがんばります。
K,,,,,でも本当だよ。
誰もがみ~んないつか神さまに呼ばれる。
その時はいつだか誰も分からないけれど、、。
その時までは、自分を生きる。生かされている自分を生きる。
それでいいんだよ。
いつまでも続く命は誰ひとり持ってないけれど、、、
歩いている日々に出会ったり分かれたり、、喜びがあり悲しみもあり
そうしてこの航海を続けるんだよ。
それは何て切ない、、でも素晴らしいことだろう!
K,,Takaちゃんがもっと喜んでくれるようにKが大好きになったウクレレ頑張れ!
Dadも私もそんなKをすごく嬉しいと思っているよ。


スポンサーサイト



2012-04-04 [ Wed ]



ALOHA!  「清明」すべてのものが美しく明るく清らかである季節。

そんな爆弾低気圧の後の今朝は、本当に清々し空気。

Kを送り朝のカピオラニ公園の散歩から帰ると

ハワイからの訃報。

オブライアン・エセルが天に召されました。

最近の若手KUMUではないから、もはや知らない人も多いかもしれませんんが

彼はオアフのEwaにあるParadise coveで昔はハラウでショウをやってもいました。

私はその頃の彼を知っていて素晴らしいエンターティナーでした。

その頃あちこちで行われていたLuauショウスタイルの中では

私はピカ一だと思っていました。

ワイキキからだと遠いのと、他のことが忙しく足を運ばなくなってしまいましたけれど

でもオブライアンはたぶんキンカメの日本大会やマウイネイ(クウマイカラニと名が変更?)で

ジャッジをして頂いていたりしたし、、私は大好きなKumuのひとりでした!

今人気のナタリーの弟チャドはカネとしてず~っと彼のハラウで踊ってましたよね。

そして久々復帰の時、、、チャドがすっかり若いカネでなくなっているのに

胸張ってメリモで踊る姿がとっても見てて嬉しかったのを覚えています。

彼のミスアロハだったトレーシーも独立してハラウを持ち、日本ブランチを構えてもいるようですね。


私にとってはメリモが憧れだった頃に活躍していたKumu世代と言ったらいいのかな。

その頃のKumuたちが懐かしく、好きですね~。

包容力というんだろうか、、何かが決定的に違う!って感じます。

ハワイはまた大きな星をこちら側の世界から失ってしまいましたね。

歌のうまく、センスも良く、、コミックフラもかっこよく、もちろんKumuとしても素晴らしいフラを輩出、、。

たぶんキンカメの沖縄のあたりから人工透析をしていらして、手配が大変だったと言っていましたから

透析が続いていたのでしょうか、、、。


アンクル ジョージ・ナオペ、ハワイ島のKumu レイ・フォンセカ(彼のハラウにも行ってワークを受けたこともあったね)

そして去年の錦糸公園でお会いして話をしたチャールズ・カウプ

みんなみんな私にとっては、素敵なハワイ人でした。

それぞれにチャーミングで、あたたかくて、、、大好きだった。

その精神は受け継がれるのだけれど、、、やっぱり時に応じて残った者の都合良くになったりもするから、、。


あの歌声を聴けないのは残念です。カネのカヒコには定評があったし、、

今年のメリモではきっと追悼が行われることでしょう。。。


今日のMacha散歩(そういえばチイさんも体調悪いんでしたね)の

カピオラニ公園のサクラ模様!

006_20120404104712.jpg 
朝の公園は贅沢な空間です。

013_20120404104712.jpg 

このつきあたりには発表会をやったティアラこうとうがあります。

時計台がなんとなく昭和な感じで好きな空間です!

007_20120404104711.jpg 008_20120404104710.jpg

「清明」にふさわしく、昨日の暴風雨に耐えて咲くさくらの清々しさと凛とした佇まい。

014_20120404104710.jpg 

サクラの木も去年から今年の大きな変化の中、一緒に生きていてくれたんですね。

016_20120404105257.jpg 

この花々と私たちと本当は何ら変わらない自然の中の生き物なんだな~。

019_20120404105256.jpg 
霞んでいるけれど、真ん中遠くにはスカイツリーも見えますよ~。


3,4分咲きというところでしょうか。

スタジオからすぐ裏にこんな素敵なサクラたちがいてくれるなんて、しあわせなことですね~。

これから私はサクラ日誌になりそうです。


咲くもよし、、散るもよし、、、、サクラも人生もそうありたい。
2012-01-30 [ Mon ]
今日、、忘れられないフラを踊ってくれた方が、天国へ旅立たれました。

私の直の仲間ではなかったけれど、、

去年その方の踊る「涙そうそう」を拝見する機会があったのでした。

もうその日にいらっしゃれるかどうか、、、

かなり病気は進んでおられたのだと思いますが

それでも仲間たちは彼女を心から待ち、

彼女に喜んでもらいたいと会の支度をしていて

その言葉にせずとも思いがあふれていて、、、。

そこにご主人とやっていらした彼女は

そうとうその日も具合が悪かったと後からききましたが

たぶん、仲間たちの気持ちに応えようとしたのかもしれないし

その会の発足からのメンバーということでしたから

T先生への言葉で言い尽くせない気持ちが

彼女をあの場所まで連れてきたのかもしれなかったですね。

そしてオープニングのカヒコと、「涙そうそう」をしっかりと

強いまなざしで踊られたのです。

命の期限を医者からは告げられていた彼女だったときいていますが

外で待つご主人は

「今日は好きなようにさせてください」とおっしゃっていました。

まだお子さんは小さく、、本当にどれだけ苦しみ、つらかったことでしょう、、。

去年の夏過ぎまでは、まったくお元気でいらしたらしいから

どれほどのショックだったことでしょう、、。

つらい治療も続けながらも、、

それでも追い付かない病気の進み具合だったのですね。

何と不条理なことでしょう、、、。

なぜ?どうして?と思ったことでしょう。

そして、そのことを受け止めることなんてきっと出来なかったかもしれない。


生きとし生けるものに命の終わりは必ず来ます。

そのことは真理です。自然の摂理です。

頭では理解しています。

でもそこにいたあなたがいない。

話しかければ応えてくれたあなたがいない。

寒いとあたためてくれたあなたの手のぬくもりがない。


私はこのところ命が終わってしまっても

ちょっとあちら側に行ってしまったんだ。と

そんなふうに思おうとしてきました。

こちら側とあちら側、、そんなに遠い距離なんてきっとない。と。

そしていずれはあちら側に私もいき

そこできっとまた会えるんだと。


でも現実には、やっぱりとても悲しく切ないことです。


私はこれから先「涙そうそう」を踊るたびに彼女を思い出すことでしょう。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。


フラを大好きだったという彼女

きっと仲間たちがフラを踊る時には空から微笑んでみてくれているに違いない。

早すぎる、、、、本当に早すぎる、、、。

お子さんのことを思うと、、ご主人やご家族のことを思うと

本当に言葉が見つからないけれど

でも、いつか悲しみを乗り越えて、あるいは包み込んでしまって

これからの日々を歩いていってほしいな~と思います。


私たちは命あるかぎり、生かされていることに感謝して

自分のこちら側での役目や仕事を、喜びをもって

していこう。

たった一度のこの航海だから。

2011-07-14 [ Thu ]
Hawai'iから、突然の訃報が届きました。

チャールズ・カウプが天に召されました、、、、。

つい先日、久しぶりに錦糸公園で会って言葉を交わしAWAを飲みなよ!って
渡してくれて、、今度CHANTや’OLIを教えてね。って約束しばかりだったのに、、、。
とても元気そうで、相変わらずの風体で、何ともくつろいで錦糸公園にいるのが
また、、何だかとっても嬉しかったのに、、、。


彼と最初に会ったのは、もう12,3年前
まだHAPAにKeli'iがいて、Healaniも一緒にライブをする時には
必ずチャールズ・カウプが’OLIをしたし、一緒にフラだって踊っていた、、。
そしてそして、、Kが誕生したその日1999年の8月30日には
新大久保のスタジオに彼はいてくれたのでした。
Healaniのワークショップをしていた所に一緒に、、。

あれから12年、、、、一暦が巡って、、彼がもうこの世にはいないなんて
どうにも信じられないです。
いかつい風体と、媚びないハワイアンのオーラを放っている外見だけれど
中身はとってもお茶目で、人恋しい人だったんだと想ってます。

あ~あの日もう少しゆっくりしゃべっていればよかったな、、、。

どのようなことで、、そうなってしまったのか詳細はわからないけれど
ハワイの良心がまたひとつ消えてしまう、、そんな気がして寂しい。
あの笑顔にもう二度と会えないことは、、とても寂しい。

傷んだ日本に心寄せてくれていたハワイアン。チャールズ・カウプ。
いつも笑わせてくれてありがとう!
沢山のことを背中で見せてくれてありがとう!
いつか天国であの日の約束を果たします。
覚えていてね。
その日まで、、、ありがとう!!チャールズ!!
2011-05-30 [ Mon ]

063_320_20110529215100.jpg 朝食は7時。クプナさん、おはよう!
064_320_20110529215059.jpg お目覚めも美しく。
066_320_20110529215059.jpg マノアとTちゃん。
067_320_20110529215058.jpg マノアNちゃんのご家族!
059_320_20110529214950.jpg 同級生組とK!
060_320_20110529214949.jpg 男性テーブル!
061_320_20110529214949.jpg 部屋割りご一緒の新組み合わせ。

朝も7時から、「きっとお昼食べられないかもだからいっぱい食べて~。」で
みんななかなかの食欲で、元気に一日を始められました。

総司会のEちゃんが、咽頭炎だったとのことで
朝、、声の出にくい状態に、、。
心配しましたし、たぶんEちゃんはプロだから
「何時までに決めましょうか、、。」(出来る出来ないを、、)と本人からの言葉は
プロでやってきた責任感からの言葉でした。
でもね、、委員長にリハの時に相談したら
「そういう声だって思えばいいじゃない?みんなEさんの声知らないんだから。
私はいいと思っている。前向きに考えましょう!」って。
この言葉にEチャンも私も、本当に救われたよね~。
さすがポジティブせっちゃん!!この言葉最高にカッコよかったな~♫
いつもの天使の声ではなかったけれど
天使のハートは変わらなくEちゃんもものでした。
ハスキーなEちゃんも味があってよかった。
「生まれて初めてです。」って言って悔しくて泣いて
それを見てマノアの仲間が泣いて、、。
朝から、、ドラマでしたが、
それもこれも那須の温かさ、骨太さにすべて解決!
Eちゃん本当に御苦労さまでした!!
苦しい中での司会はきっと人生の中でも記憶に残るね。
きっともうこの先何があってもEちゃんは、ど~んと構えてられるよ♫
そう感じました。

雨は相変わらずでしたが会場の前には物産展があり、
地元のアーティストたちの音楽なども
披露されていて、、、楽しさいっぱいでした。

リハをしてあっという間の本番を迎え、、、
思ったよりも雨にかかわらず、沢山のお客様たちが足を運んで下さって
3部。マヌワイパート、、、どの曲もみな気持ちよく踊り切りました~♫
ダンサー、お疲れ様。ゆっくり見れなかったけれど
みんなの踊り終えた顔から、ステージの出来はちゃんとわかりましたよ!

九尾のダンサーAサン、Tちゃん、地元の方にちゃんと物語は通じたって何人かから
お話を聞きました!
嬉しかったよ。とっても。私の初作詞、初カヒコスタイルフラのダンサーをやってくれて
心から感謝です。ありがとう!!

踊ることだけでなく朝からの舞台への場みり、
そして植裁をステンレー風に舞台に飾る、、もちゃんと自分たちで出来た!!
着替えも九尾の帯、頭。。。ちゃんと出来てた!ありがとう!
司会のEちゃんのヘルプもちゃんと出来た。
助け合って、あるいは自分たちで出来ることは知恵と心を働かせて
今回、とってもみんな的確に動けて気持ち良かったです!!

またお客様参加コーナーでは沢山の方が舞台に
ラウレアさんの作ってくれたペーパーレイをして
上がってくれました。
あ~ここには那須の有名人(UB2=うるさいばばあふたり・ご自分たちの命名ですよ)も
あがってくれて、、そうそう受付もお二人の姿が、、そうです。今日もピンクでした!
とっても嬉しかったな~♫
こういうコーナーはやっぱり、お見せします!だけでなくてほっとするし
お客様の反応や感じをつかめるのですが
あ~私たちを受け入れてくれてる!と思えたコーナーとなりました。
ラウレアさんたち、ありがとうございました!!

続いてメレフラの1曲にはお友達3人とツアー参加してくれたTちゃん(旧ワヒネ)と
Aloha FarmのSちゃん、、そして那須のチームの方々もあがってくれて
そのフラを見ながら歌うのもすごく嬉しかったです!

クプナさんのリハをしっかりこなしての優雅で堂々としたフラ
マノアの心ひとつのフラ
ワヒネ人数は少なかったけれどでも優しいハートでつながったフラ
カネさん、搬入、搬出も手伝ってくれて本当にありがとう!
男性のフラ、、那須で流行っちゃうかも♫

私たちの今出来る精一杯は届いたでしょうか、、。
きっと何か伝わったって信じています。
そんな感覚があったから、みんな帰りも笑顔でいられたんだと、、。

残念ながら、踊っているところなどの写真は私のケイタイには全くないのですが
無事に
 フラフェスティバルin那須、、無事に終わりました。

Aloha Farmさんからの美米米(うまいべえ)のおみやげを頂いて
そうそうリハの後にだっぱら汁とそのお米のおにぎりもみんなに頂いて、、
何もかも心くばり頂いて、、ツアー参加者一同心から那須のスタッフのアテンドに
感謝いっぱいです!!
まだまだ書きたいことが山ほどありますが
今日は夢見ながら、、眠っちゃいます!!!

那須が大好き!みんなそう思っています!

 | HOME |  »

2019-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ