FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2014-07-03 [ Thu ]
最後の朝、マイレは持ち帰ることにして、話のレイを海に。
でも思ったより沢山人がいたので、感謝の言葉と共にワイキキのボードにかけてきました。




今回のまつりインハワイ。
参加クプナさん皆が、ハッピーに、怪我や事故なく過ごせた事。。
Kaweloが、沢山の愛でいつも支えてくれたこと。
Yokoファミリー、Mさん、Myちゃんと元気に再会できたこと。
Yui夫妻がいつもつきあってくれたこと。
エミコさんとの再会。
Yokoのハラウの仲間たちとの時間。
Kaweloパパに父の日おめでとうソングをうたえたこと。
Naniファミリーが休みをとって会いにきてくれたこと。



何もかもが、嬉しかった。
しあわせな旅となりました。



ハワイと日本
離れているけど気持ちや心がつながってる!
私もまた頑張って働こう!!
そう強く思いハワイを後にしました。












空港まで送ってくれたYoko。
今回は、ちょっと寂しくなりました。
危うく涙でした。


また来るね!ハワイ!!
スポンサーサイト
2014-07-03 [ Thu ]
そしてラストナイトは、カニカピラへ、



すっかりロコガールな雰囲気のMyちゃん。



Mさんもサニーさんのクプナだから、
何かと安心で良かったね!



この日は、テハニのダーリン、ショーンとナレオの一人のデュオ。
ハワイアンより、ポップス系な感じでした。



突き抜けてビーチまで。
夕暮れから夜への空が。



Kにとっても、また忘れられないハワイとなったはず。



ハワイで頑張る皆と会えて、またエネルギーがチャージされました。



日本からハワイへお嫁に行ったMさん、
あちらでは、羨むほどのセレブな生活。
片や、ハワイから旦那さんを連れてきちゃった私。そして東京でサバイバル生活。
なのに、こんなに温かく通じる気持ちがある。それは、すごく嬉しいことです。



きっとそれは、あなたたちの人生でも
いつかまた、交差点で再会しふれあう時があるんじゃないかな。
そんな気がしました。



人は、出会いと別れを繰り返して行くけれど、、、心の出会いは、いつまでも色褪せないんだよね、きっと。



この瞬間も奇跡のように感じられました。



ハワイで先行く先輩Myちゃんに
きっと聞きたいこと一派のK,



この日も付き合ってくれたYui夫妻。
ありがとう!!





あれ~見たことある人が、(笑)
なんとH先生とYuiも旧友だったという。



みーんな繋がってしまう感覚ですね。



素敵なラストナイトをMさんに
ご馳走になっちゃいました。
ありがとう!!Mさん!



Mさんの新車はキャデラック~!!
Wheeha!かっちょいい!



Myちゃんが住んでいるカイムキまで
送りに行くのが、すごく懐かしい場所で
した。私もレイモミの家がこのエリアで夜になるとシーンと静かな感じ。とかいろいろ思い出しました。
Myちゃん.頑張れ!!来年はきっとサニーさんハラウのワヒネの核になれるよ!!そう思い、家に入っていくのを見送りました。

Myさんに感謝です。
ここへ来れて良かった。
2014-07-03 [ Thu ]
そして、部屋へもどると最後に出会えたハワイの虹!!



シャワーを浴びて出てきたら
カイマナヒラの前に。





もう消えちゃうね。と言った途端に
虹がもっとそばに近づいてきました。



Kと大興奮。




ハワイで虹をみると、最高にハッピーになります。

そして、私たちのラストナイトは
パークであえなかった、Myちゃんと会えるようにMさんが、セッティングしてくれましたあ!
2014-07-02 [ Wed ]
皆の帰る朝、お見送り~。無事に皆が楽しく過ごせた、旅に感謝。





マヌワイクプナであってくれることが、
少しでもハッピーな時間を持つことに結ばれたら、嬉しい!皆が元気でいつもフラをしあわせに踊る姿を、ずっと見ていたいなあ。

皆を送り出して、
今回のハワイの最後の一日は、YokoとNaheちゃんが、付き合ってくれました。
まず、行きたかったナケウに。
20年は、前になりますか、。
KaweloともLeimomi先生とも、よく来ました。
その頃は、一番大好きなダンサーのPiilani のハラウが隣接していましたが、
やはりもうそこは、空手のスタジオになってしまっていました。
相変わらずオシャレな、フラモボな雰囲気のナケウ。
でも、相談に乗ってくれたりして(笑)



私、自分自身では、
シグでもマヌヘアリイでも無く、実はもう辞めてしまった、プアマナやマモ、一番好きで合ってると思うのは、ナケウなんです。
パターンも変わらないんだけれど、飽きない。
久しぶりなので何枚か購入して、、、


その後は、Yokoの案内でとっておきの秘密の(笑)ビーチへ。









ランチも作ってきてくれて、パークバーティーでは出来なかったウクレレジャムやら、おしゃべりやら。





ワイキキのように人がいなくて、ちょっと宮古島を彷彿とする、貸し切りビーチでした。



なかなか今回一気に打ち解けて、昔のように他愛無く遊べなくなってた子供たち。でもこのビーチで最後にNaheちゃんとK.一緒に遊び、歌い、ウクレレを弾き、、。
何かホッとしました。(笑)











笑って、騒いで、、
ビーチと心地よい風があって。
しあわせだなあ。と感じながら。



大好きなオハナと、ビーチ。
歌、フラ。しあわせは、そこに。









カイマナヒラまでの距離感は、このくらい。





































本当にこのままずっとこの夏は続くのではないかと
そんな錯覚を覚えるほどの、至福の時間。

そしてスイミングに行くNaheちゃんを
マジックアイランドまで送りました。







サマースクールを休んでまで
付き合ってくれたYoko親娘。
でも、また忘れられないビーチタイムとなりました。
目を閉じれば、今もあの場所が出てきます。

ありがとう!

いつかNaheとKで、バンドデビュー出来たらイイなあ(笑!






2014-07-02 [ Wed ]
そして、ハッピーなハワイと日本が一つに鳴ったパークピクニックの後は、







まつりパレードを観戦(笑)







これダイナミックでしたあ!



大好きなH先生もパレード参加。応援しましたが、何せフラは、音量が残念でした。マーチングバンドや大音量の連にはかなわない感じで、。



そして、見終わった時にはちょうどキレイなサンセットタイム。
夕映えした空に今日を惜しむように
陽が落ちていく、、、。



















そして、Tsuちゃんのラストナイトだったので、ちょいとライブでも。
でも近場で楽しみました。
このホテルのプールサイドの会場は、キンカメハワイ大会の時、パウハナパーリーをやった懐かしい場所。











まさかまさかの55歳でのハワイプチ同窓会でもありました。
このしあわせに感謝して。













 | HOME |  »

2019-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ