FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2007-04-30 [ Mon ]

本番!!LET’S ENJOY YOUR HULA!


グランドフラOHANA2ユニット本番です。


始めは,都の教養教室としてOPENしたクラスが、このステージをかざってくれるまでに成長し、育ってくれた事へ感謝が、今朝の私の気持ちです。そして、どちらのユニットもとても自主練していたようですね。


ステージに出たいという素直な気持ち。でも情熱を維持し、自分に言い訳せずに謙虚にHULAに取り組みながら、仲間の中で心を体を働かせて心をひとつにする。そんなにたやすい事ではないと思います。でも挑戦する何故?HULAが、大好きだから。HULAを踊りたいから。


OHANAの皆には,HA’AHA’Aを感じることが、多々あります。ガツガツしていない良さがあります。けれど長い人はもう7年の歴。やはり形にしてあげたいと思っています。いつまでも初心者ではいられないのですから。HULAをステージで踊るぞときめたことへの、手ごたえや天からのごほうびが、きっとあなたに。それはがんばった分だけ、必ず。


胸を張って、元気にステージに立てることへの感謝をして、仲間を信頼して、自分を解放してあげて下さい。HULAは、こころから。KAWELOのありかたを思い出し、自分が彼になったつもりでステージに立ってごらん。私が私がのHULAでなくなります。何をすればいいか見えてきます。


行くよ!LOKELANIさん、LANIKEAさん皆輝いてくださいね!


きょうが、楽しい思い出深い一日となりますように。

スポンサーサイト
2007-04-27 [ Fri ]

昨日は、吉祥寺伊勢丹でのステージでした。久々の朝からのお日様も心地よくだったのですが、急用で朝音源届け、ざっと打ち合わせして後を任せてしまいました。何人か、去年も踊っているメンバーもいたので安心して任せられましたが、会場にいらして下さった方々、ごめんなさい!!


特に、久々会えるねと事前にTelで話していた、あきるのの方、また可愛いお花を届けてくれた、八王子の皆さん、会いたかったな。お花ありがとう!今日スタジオに持ってきていただいて、スタジオで優しくお花が笑っています。


思えば、去年の吉祥寺も立ち会えずだったので、神さまのいたずらかな。でも今日さっそくDVDに焼いてくれたえり香ちゃんのおかげで、様子を見ることができました。皆、楽しそうに踊ってくれていたので、良かったです。外が気持ち良さそうでしたね。ともかく出演してくれたメンバーお疲れ様でした。


あきるのの皆、八王子の皆、大丈夫ね?会いたいね。皆の顔を思い出してるよ。中央フリーウェイでの毎木曜の出張は、私の一人になれる時間だったし、待っていてくれる皆がいると思わせてもらって、幸せな私でしたほんとうに、懐かしいですよ。もし時間があったら是非5・13相模原伊勢丹に会いに来てくださいね。


KAWELO帰国して、ひと息というわけにはまだいかないようです。

2007-04-27 [ Fri ]

KAWELO無事HAWAIIに帰りました。今回は、New Waveを感じたようで、またオーランドに行く準備もすべて出来るだけの働きも叶い、とてもHAPPYだったKAWELO.どこかへ連れて行ってあげる時間は、全くなかったけれど、忙しさが、何より手ごたえとなり、充実感にみなぎっていました。WORKに参加してくれた皆に感謝しています。また、RADIOがとても嬉しかった様で、興奮はなかなか冷めず・・のKAWELOでした。


去年1年やってみて、自然の流れではあるけれど少し何かを変えて生きたいと、考えていました。KAWELOコースに対しては、10回1クールの決め事の責任もあるので、何としてもペースは変えないで・・・・。と。


でも今回でまたやっぱり諦めないで、継続していけるだけ行くという姿勢でやって行く覚悟ができた気がしています。


KAWELOには、KAWELOの不安もあります。もちろんわたしにも。あなたにも。生きているから。でも二人で話して、今HULAに対する思いや、求めているところは、ますます一つの方向へと向かっていると確信しあいました。歩いてる道は、全然違ったはずなのに私の師は、きちんと導いてくれていたのでしょうか。二人とも歳を重ねたと言う事でしょうか


楽しんで、毎日生きてることに感謝して生きる。そこにHULAがある。私にとって今はそんな感じかもしれません。


では次の出張帰りのHULAPAPAを待ちながら、またがんばりしょっ!

2007-04-24 [ Tue ]

昨日は、WAHINEの夜クラスのレッスン終了間じかニ、「ロイヤルガーナーのミリオンムーンは、ある?」と小声デキクKAWELO.「メドレーならすぐ出るけど・・・・」「それでいい。今FLASHBACKしている・・・。踊れる人と踊って」


津谷さん、千恵ちゃんと懐かしのキンカメバージョンを踊りだしました。


ギターのイントロはCAZ.NANI’OE。私はまた、この3人で踊っていることに、何だか胸いっぱいになってきて、MILLION MOONSに。


私の一番好きな歌・・・いろいろな思い場面が浮かんできながら、45度右に手と目をやると・・・・・・・


KAWELOは、幾筋の涙を流しながら、見てくれていました。その顔を見たら私も涙があふれてしまった。


踊り終わると「ありがとう!」


そしていきなり始まったことが、飲み込めない見てたメンバーにも「前を向き、次々とクリエイトしている今だけれど時には、立ち止まってどこから、何から始めたのかの地点にもどりたくなる。この曲は出会ってすぐの曲。思い出の曲なんだよ。」と自分の思いを話しました。


私たちは、あなたのあふれてくるものの受け皿であればいい。つくらなきゃと無理することは全然ないよ。ここはhula売り場じゃない、私たちの場所だから、好きなようにやっていい。それで違うものを求めている人が去っていったとしても、いいよ。と送る車の中で、話しました。


思いは、沢山ありますが・・・・・後ほど

2007-04-23 [ Mon ]

一日飛び越してのブログになってしまいましたが、先週土曜日の報告。まず、LOKELANIさんの今回のグランドフラユニットのリハを見て、感動!始めは、ちょっと大変かもしれないなあと正直思っていました。またここのところ、ゆっくり見てあげる時間も持てずで・・。心配でもありましたが・・・とてもHULAが丁寧になっていました。心をこめて踊ろうとしている姿に感動。また、その中のひとりは、先週引っかかっていた箇所を、「練習したから、見ててください!」という事前宣言をしてくれて、見事その箇所を直してきました。私は、その素直さと努力に頭がさがりました。自分の出来てない事すら、認める素直さをなくしてしまっている人をスタジオで見かけ、そういう人が、ココに来ている目的って何なんだろう?と自問していた時だったので、私の注意に耳を貸し、素直に受け入れ、がんばって取り組んだ、心が一番HULAに大切な事を証明してもらったようで、すごく嬉しかった!!いいHULAを見ると涙が出てきます。久々泣けました。


KEIKIちゃんたちは、KAWELOにお誕生日を祝う寄せ書きをスクラップブックにまとめてくれました。音頭をとり、実行してくれた朋チャン、愛チャンいつも沢山の事自主的にやってもらってこそのKEIKICLUBです。本当に感謝しています。子供達ひとりひとりの絵、写真、夢を書いた字を後で、見せてもらって、これも泣けちゃいました。小さな胸の中でこんな風に、感じ夢見て育っているんだって知りました。がんばれー!って思った。私は、皆のCAやスーパーモデルやパイロット(トラ君の初フライトには、絶対乗るよって約束しました。うん、いいよ!って応えてくれました)やお花屋サン、ケーキ屋さんどれも会いたいって思った。日本の教育環境の中HULAをやっていく事が、これから大変になっていくだろうと思いますでも、皆大人になっても、きっと懐かしく思い出してくれるよね。KAWELOの大きな声。皆より弱虫で、すぐ泣いちゃう私のことも・・・・。って思ったら何だかまた泣けてきた。そして皆とハワイに行きたくなった。


WAHINEのクラスは、大好きなE HIHIWAIをやって今回は土曜もちゃんと見てもらえて良かったです。


KANEは、新曲を最後まで。ともかく復習は、お前やっとけって感じで、KANEに対しては次々に教えていきたいようです。幸せ者だと言う事が、きっとそのうち分かる日が来るといいな。


そして、最後に大勢でのMANOA先生のグループへのWORKSHOPとなりました。みなみちゃんは、2版に分けての参加となり、LOKO MAIKAIの林まりこ先生、MANA HULA STUDIOの井手みゆき先生の3gループの生徒さん総勢35名ちょっとという事になり、嬉しい驚きでした。鏡に向かってたつと、狭そうで申し訳なかったですが、みな楽しんでくれたかな。目は心の窓というけど、キラキラした目でどの世代の生徒さんもKAWELOの背中を見ていました。そして、やはり素直さを感じました。また1回目にも感じたのですが、私は幸せでMANOA先生3人が、KAWELOの横後ろに並んで踊り、その後ろに3先生を慕い、愛する生徒さん、仲間達が踊っている・・・・。心の絆が、感じられて幸せでした。えらそうにHULAの先生にふんぞりかえっていないMANOA先生たちが、大好き!!と思いました。


考えたら、泣きっ放しの土曜日でした。HAPPYでした!!

2007-04-23 [ Mon ]

昨日SUNDAYハ、アルカキットのステージとMANUMELECLUBがありました。今回のステージは、いつもと違う味があって、また楽しかったです。けれど恐ろしい程の風で、SPECIALDANCERの大塚さんが、とんで行っちゃうのではと心配する様でした。


メンバーは、MANOAさん及びWORKを受けた生徒さんの飛び入り出演あり。KANE。KEIKI。WAHINEからは、絵里子ちゃん。またKEIKIのママできていたWAHINE,OHANAGROUPのメンバー.PAPA-I-YEAHBAND.KUPUNAさんは、私誘った月4(ご近所の方がいたので)、我等が希望の星,大塚明さん(88歳。米寿をお迎えになり6月ソロで踊る度胸付けにと)。KAWELO!アリーナ君(キャラクタのきぐるみ)と私。


今までにない顔ぶれの新鮮さと、温かさはあのステージには似合っていたんじゃないかな。と思っています。最後のハワイアンララバイではKAWELOもセンターに出てきて踊ってくれました。


MANOAさんはいつも、SUREな踊りをしてくれて安心して見ていられます。KANEもだいぶ慣れてきて、表情が出てきました。そろいのアロハも皆に似合ってよかった。新曲も頑張りましょう。かつての女だけのステージよりも、ずっと今の私たちのステージのほうが、健康的でバランスもよくなりました。KEIKIは、風で飛ばされた楽器にあせりつつも、誰一人踊りをやめなかったね。えらかった。亜美ちゃん遠いウリウリにイヤな顔せず踊ってくれたのは、立派なマナーでした。そして、はじめてパパイヤの演奏で急遽踊ることになり、ULUPALAKUAもと言っても対応できる所もすばらしかったです。私がカヘアを間違えてしまいましたが・・・・・・。ゴメンネ!WORKでやったばかりのロイヤルハワイアンを先生(駆けつけた南ちゃんも含め)OHANAの生徒さんが踊るのを見るのもとても楽しかった。月4KUPUNAさんは、まだとっても白いキャンバスのようにHULAに向かっている姿勢がそのままPUREなNOUENANIとなり拍手。組んで踊ってくれた絵里ちゃん。あなたは、WAHINEでもMANOAでもKUPUNAでも、誰の中で踊っても大丈夫な人です。浮いてしまったりしないのは、きっとWAHINEの中であなたしかもっていない個性。発見しました。もうWAHINEのエントリーが一人でも、何も案じないで。きっと何かの形で応えていきますよ。パパイヤバンド力が良い意味抜けてきて、イー感じになってきたね。このメドレーは、OK!!ヨシさんすごく帽子COOLでした。大塚さんを見て、感動したというMAIL知らない方から届きました。そんなDANCERに私もいつかなりたいです。KEIKIMAMAもこれからどんどんおどっていけるんですね。今多くのママもスタジオ、オハナで踊ってくれているんだものね。KAWELOのALOHATOWERは、やっぱハートでしょ。っていうALOHATOWERでした。彼のHULAが私には一番人間を感じられるHULAなのです。


応援に来てくれたみなさんも、どうもありがとう!!風の中うれしかった。久々のロミちゃんも元気そうで安心しました。TEL,MAILありがとう!


MANOA先生の2回目WORK、及びMANUMELEはのちほどご報告。

2007-04-20 [ Fri ]

今日も、本当によく頑張ったKAWELOでした。


KUPUNA,MANOAオリジナルも見てくれて、その後レイデーユニットのリハーサルに東大島まで向かい,帰ってすぐに宮ちゃんの所のKEIKIちゃんたちが37名もWORKに来てくれて、最後がWAHINE.


疲れていると思いますが、今は働く時だよと頑張ってくれています。嬉しいよね?KAWELOが燃えているのを感じます。今日はHARRYの寄せ鍋をWAHINEと皆で食べました。このところ夕食はスタジオが多いです。


裏にキッチン作っちゃおうかなんて、冗談もでるくらいの頻度です。外食もたまにはいいけどやっぱりウチでがいいな。たとえ紙のお皿でも、皆で食べると嬉しいんですよね。


宮ちゃんのKEIKIチャンたち、可愛かったです。たぶん地域の人達だから雰囲気も似ているのかもしれないですが・・・。TAHITIっぽい曲に急遽変ったノハ、モスバーガーの角,東大島の帰りに何人か歩くのを見て、HAWAIIAN RUMBAは、ちょっと大変と思ったらしいのです。でも皆一生懸命に踊っていました。男の子は、ひとりひとりに質問しながらのレッスン。集中して話を聞いていました。途中までしかできなかったので、次回またやりましょうね。


ともかく毎日一生懸命のKAWELO。それがいいです!!今回は殆ど休みなく頑張っているけど、それが彼には良いのだと思えます。張り合いが違うのではないかな。エネルギーは、大切ですよね?


明日も、感謝しながら楽しみマース!

2007-04-20 [ Fri ]

昨日は、おとといのRADIOの興奮で、眠れなかったというKAWELO.朝から、稲城プルメリアのあOHANAから、「おっはよーございまーす」と元気に登場。また稲城のメンバーで、ずっとお会いできなかった方も足を運んでレッスンに来てくださって、嬉しい再会もあったりしました。


KAWELOのWORKの時間に、今日は私が夕食をスタジオで作るよと言うと「ぼくが、つくります!!」そうKAWELOは、COOKING大好きの人。HARRYもそうですが、Hawaiianは、食べる事大好きだから料理も大好きだし、食事を共にする喜びを知っていると思います。というわけで、二人で買い物に行き、KAWELOのCOOKINGとなりました。


そして、午後のWORKSHOP、HAWAIIAN RUMBAをやりました。日本風にいうとルンバです。すっごい可愛いHULAで楽しかったですよ。そして夜はAIA I HONOLULUこれもKAWELOらしいHULA、でした。ちょっと体がへたってきた私ではありましたが、楽しいと疲れを忘れるんだよね。そして娘を駅まで迎えに行き、tutorの先生に送りスタジオにつれてきてくれ・・と影で大活躍中の母マリコさんも加わり、ようやく夕食タイム。


とても沢山の量だったので、WORKを受けてくれたメンバーも誘ってみんなでKAWELOのお料理を「いっただきまーす」でした。ポークキャッシュのような、シュウマイの様な、蒸して作ったおいしいメニューとお味噌汁。きゅうりに塩こぶをあえたもの、など本当においしく頂きました。本来は、テーブルには、キャンドル、クロス、また器にも凝ってセットしたいのがKAWELOです。でも何せスタジオの下なのでそれは、今回はご披露できませんでした。でも、ちょっとずつ食べたメンバーは、皆とてもHAPPYだったと思います。やっぱ皆で食べると幸せがもっともっと膨らみます。ご馳走様KAWELO!!

2007-04-18 [ Wed ]

BAY FM78に,いってきました。JUMP UPという番組。


5・6 24:30~25:00 RADIOから、Kaweloのchant<talkが流れますよ。


WAHINEの真山あみちゃんの紹介ガあって、実現!!


あみちゃん、どうもありがとう!Kaweloは、めちゃめちゃ興奮して、私の名をいってくれたのですが、佐藤 昌美になちゃったりして。でも、HP紹介では、MANUWAIになっていたので、大丈夫でしょう。


狭いスタジオで、汗かきかき、UKULELEもIPUも使って生演奏。DJのALEXさん、RONIさんも大喜びの好印象でした!


Kaweloの才能を、どこでも誰でもわかってほしいと思うので、とてもいいチャンスでした。ほんとうにありがとう!あみちゃん!!


彼を売るなら、手垢のつきすぎたKUMU HULAなんて呼び名は、ふさわしくない。彼は、そう呼ばれたいなんて露とも思っていないです。


もっと彼らしい道があると常々私は、感じています。


その今日がゼロ地点になるかもしれない。そんな予感のするRADIOデビューでした。


久々RADIOのスタジオなんて行きました。なかなかいいもんですね。


というわけで、今日もKaweちゃんは、上機嫌の巻です。めでたしめでたし

2007-04-18 [ Wed ]

昨日は、朝7時に娘の学校送りから、午前中のWORKの、根岸までKaweloも車で仮眠しながらの移動となりました。午前は、月3の渡辺冴子さんが先生をしているHINANOでのWORKSHOPとなりました。Kaweloは、今回OHANA先生にWORKをとってもらったのが、とても嬉しく楽しみだったようです。私も、出張がなくなって、久々に外へHULAで、でかけました。


HINANOの皆さんは、明るいレッスン場で、冴子先生の生徒さんらしく明るい方たちで、世代はいろいろだと思いますが、ひとつの空気のあるスタジオでした。始めは、緊張して息もしてないんじゃないかな?と案じましたが、だんだん馴れてきて、HI’ILAWEの振りも後半難しくなっても、ちゃんとこなして踊ってくれました。スタジオでは揃わないタイミングが、ここでは一度で揃っていて、やはり素直であることは強いなあと思いました。Kaweloも、皆さんが熱心に一生懸命についてきてくれたので、感動していました。HINANOの皆さん、本当に呼んで下さって、ありがとうございました。冴子先生にも心から感謝しています。


KaweloのOHANAへのWORKSHOPの話で、いの一番に乗ってくれたのは渡辺冴子さんと大野勢津子さんでした。いろいろ様子見て・・・の中でポーンと応えてくれる男気!?が二人似てると思います。二人のそういうところ、私の本意を汲んでくれる(周りの目より)ところに心から感謝をします。大野先生のところは、次回行かせて頂きます。


帰りは、懐かしい山手のドルフィン(ソーダ水の中を貨物船が通る)を通り帰ってきました。Kaweloに昔よくこのコースをBFとデートしてたんだと話すと、大笑いしてました。


夜は、KEIKIお姉さんクラスを見てもらい、初めてだったのですが、その年齢は、HAWAIIでは、まさしくWAHINEになってくるので真剣にみていました。


その後は、MANOAの先生の生徒さん合同でのWORKSHOPでした。みなみちゃんこと坂本智子先生ノHULA STUDIO ’OLU'OLUと、みやちゃんこと宮澤美穂子先生のKA PA HULA O ANELALANIと、MANOAでは新人さんですがアッチャンこと山本篤子先生のSOUL POWER(HALAU ATAUKO)の皆さんが、集まってくれました。お祈りする時から、何だか私がすごく嬉しい気持ちになりました。MANOAの中で、先生をしている人は、今回やはり声を掛けてくれて、土曜と昨日に分かれるくらい沢山の仲間を連れてきてくれてのWORKSHOP.MANOAのメンバーが、それぞれに仲間を大切にして、仲間からも愛され慕われているのを見ていて、ちょっとうるっときそうになり、一緒にその空間にいる事がHAPPYでした。きてくれた皆さん、寒い夜がホットになりました。本当にありがとう!3先生、楽しい時間だったしKaweloは、疲れ吹っ飛ばして、楽しく指導していました。いろいろありがとうね。ソレイユもうーんと楽しんできてください。


そんな長い一日でしたが、Kaweloにとっても私にとっても、新しい気持ちになれる素敵な一日となりました。ほんとうにみんなに感謝です。

2007-04-17 [ Tue ]

DSCF0175_400.jpg
公園で、ちょっと遅れたけど今年もKaweloの誕生日を皆でお祝いしました。


Kaweloも、42歳です。嬉しいな!WELCOME 40’s。


去年も今年も、お祝いできるなんて、信じられない現実が楽しいです。


厄年を気にしているKaweloでしたが、大丈夫。あなたの信者がこんなにもココにいるんだから・・・。


体を大切にしながら、これからもKU'U OLA歩いていこう。


縁有って出会ったこの仲間OHANA。一緒にHULA.一緒に笑い、一緒に泣ける。素敵な事です。感謝します。


皆、あなたに出会えた事幸せにかんじていますよ。Kawelo!

2007-04-16 [ Mon ]


昨日、予定どうりピクニックをしました。暑すぎず、寒くもなく丁度アウトサイドには、良い天気でした。あまりのアバウトな集合場所だったし、ノートのサインもなかった為、誰も来ないかと心配になりましたが、それでも楽しいリラックスタイムとなりました。


一番のゲストは、月4クラスの玉城さんのお子達、スタンダードプードルのモモとアンズでした。お話には、聞いていましたが、あまりのスケールの大きさにびっくり。でもKaweloは、二人を堂々と西郷さんのように、散歩させてとっても楽しかったようです。玉城さんのお子達は、Park中で一番格好良くスターになっていました。


あとのレポートは、お楽しみに。


2007-04-14 [ Sat ]

Kaweloの来日というか、帰宅というか・・・から4日過ぎ。楽しい時間は、早く過ぎますね。


11・・・LANIKEA  E WAIANA Eを懐かしく喜んで見てくれました。グランドフラのリハも見てもらって、張り合いが出ましたね。


12・・・WORKSHOP MOKUOEO 耳慣れた歌でしたが、とっても新鮮なhulaになりました。


13・・・・金kupuna,LEI KULA NA ALI’I直してもらいました。


     MANOA,LEI KULA NA ALIA’I見てもらいました。


     LEI DAY’UNIT,フォーメションも作ってもらいました。大切なステージになりますね。


     wahine,MOLOKA’I MEDLEYの最後を飾る歌に入りました。


14・・・・朝930から、Kaweloのコースを楽しくやりました。すごくハワイっぽい朝でした。


     スタジオへ帰りLOKELANI,カノホナピリカイを見てもらい、グランドフラユニットはリハもみてもらえました。


     keikiclub、見学の人も多くワサワサしていましたが、Kaweloのチャントでカヒコを踊っている,超贅沢なkeiki達。幸せもの達でした。oliも教わって、すごく褒めて貰いました。


    wahine,上海帰りの明日香(リルじゃあないよ)ちゃんも顔出したりして、楽しかったです。


    kane,復習曲をみてもらい、新曲に入りました。私の大好きな曲でーす!!がんばりを認めてもらいました。トラくんのカヘアは、見違えるようです。


    夕食をパパイヤメンバーとともに食べて、少し演奏の練習も見てくれました。とっても喜んでくれています。バンドを楽しんでいること。成長していること。


OHANAコンサートのvideoも見てくれて、これはすごく良かった。今他のハラウにないものが、た


しかに感じられるといた。本当に皆が、家族のようだと感じてくれたKaweloです。


何より私には嬉しい言葉です。Kaweloとよく昔話をします。二人とも年取ったという事ですか・・・・。


でも共通する思いは、こんな日が来るとは思わなかったねという事。巧んでこうなったわけでない


からこそ今を大切にしようという思いもまた、同じなのです。


私は、Kaweloのいない時も、折りに触れて、彼の話を皆にしてきたはずです。


でも今は、彼のレッッスン、話、歌、笑顔直接触れ合えます。昔私たちがやっていたように、今hulaは、皆の前で生まれる事もあると思います。


その経験は、素敵なことですよ。


丁度今hula界では、メインイベント扱いのメリーモナーク開催中。けれど私にとっても彼にとっても大切なのは、それじゃあないんだなあ。まったく興味ない。本音はそのとおりです。


でもそれは、経験したからかもしれない。出演したり、会場にいたりもう別段そこに魅力をみいだせない私たちなんですね。肩書きや、虚飾は全然興味なし・・という感覚はますます確かなものとなってきています。


MOLOK’I ツアー。9・5~と決定しました。Kaweloは、そのことがとっても楽しみなようです。


時間ガ取れて、行きたい人は、どうぞ奮って参加してくださいね。きっと一生の思い出になる時間をすごせると思いますよ。


明日は、ピクニックでーす。私はただいまそんな時間が、心から楽しいです。

2007-04-13 [ Fri ]

DSCF0060_400.jpg
朝早く、KEOHOの家をでて、空港へ。MOLOKA’Iへ向かうのはアイランドエアーで。


眠いけれど、楽しみ。小さな飛行機頑張れって感じ。乗る時間は、20分弱。

2007-04-13 [ Fri ]

DSCF0048_400.jpg
大好きなKEOHO。KAWELOのお姉さんです。いつも忙しくアチコチ飛び回っていますが、


しばらくゆっくりすると、言っていました。彼女は、HAWAI'Iの現状に憂いていました。


いつも二人で話すと、あれこれ時間を忘れておしゃべりします。始めてあった頃より、若返っている。KEOHOの家にも、お世話になりました。

2007-04-13 [ Fri ]

DSCF0047_400.jpg
KAWELO-MAMA,いつも穏やかでやさしく包み込んでくれる包容力のあるMAMA。


それでいてPAPAをしっかりと、手の上に乗せている感じが、またいいのです。


PALOLOのお家で、お孫さんに囲まれて幸せそうでーす。

2007-04-12 [ Thu ]

昨日無事KAWELO到着。突然の雨だったのでお迎えにいけてよかったです。


この間ハワイであっているから、特に私の中でハワイも錦糸町もないって感じになっています。本当に、目に見える景色は違うのだけれど、送る人生日々の暮らしは、同じなんです。


昨日早速LANIKEAから見てくれましたが、Basic効果は目に届いたようです。また今EWAIANA Eに取り組んでいるのですが、10年以上前に一緒に作ったHULA.それが、よみがえり彼には、すごく嬉しかったようです。任しておいて。私達は、KAWEOの作品を大切に大切に踊ってこれからもいくよ。


MOLOKAIの話も、きらきらの眼で皆に話していました。彼は、すごく楽しみにしています。


終わって、グランドフラのリハ自主練をする皆の声を聞きながら、Harryの作ってくれた夕ご飯を、下で、KAWELO、娘、Harryと頂く。お祈りは、娘にしてもらって。質素だけれど、こんな風にOHANAで過ごせる事が、私をとてもリラックスさせてくれる。幸せを感じます。はじめの頃は「どうして、扱いがちがうんだ?」と真顔できいてきたHarryも、素直になれなかった娘も今は、本当に自然にKAWELOと過ごす時間を持てるようになりました。

2007-04-10 [ Tue ]

20070410134514昨日、帰ってきてずっとスタジオの階段でないていたらしい娘。私はリハ中で、「お帰り」と言ったまま、かまわず仕事をしていた間、ずっとしかチャンが話をきいてくれていたらしい。(ありがとう!いつも迷惑かけます・・)


リハ終えて話をきくと、SCHOOLへ持って行ってはいけないGAMEを持って行き、それをシスターにとりあげられたらしい。


本人は、学校で使う気はなく、帰りの電車で眠りこけて、パパに起こされて、喧嘩しながら帰るのもイヤで電車で使うつもりだったらしい。


けれど友達が、取り出して遊ぼうとしているところニ、シスターがやってきて取り上げに。


大体何があったのかは把握できました。まず、彼女が嘘をついているのがわかりました。


自分は知らなかったのに、友達がバックを開けてだしていた。それは、変でしょう。あなたが、GAMEを持っていることを、その子に言ったから知ったわけだよね?


ともかくSCHOOLに電話して、私の監督不行き届きを謝ろうとシスターと話すと・・・・


彼女は自分のものではないとシスターに言ったらしい。ここも、嘘をついていました。校長のところにあずけてあるので、後ほどお母さんが取りに来てください。シスター、申し訳ありません。こんなことで、わずらわせてしまって・・・・。


電話をきって、私は彼女に言いました。もっていっちゃいけないルールを守らなかったこと。これはマミも責任がある。それを友達に言ったこと。それもマミに責任がある。これは、とってもいけない事をあなたもマミもしてしまった。ルールは、何の為にあるのか。SCHOOLへ行くのは何の為か。よーく話し合いました。嘘をつく・・私が子供の頃叱られたくなくてついた嘘の話。その時のすごくイヤな気分だった話。そして、失敗だらけのマミが、自分が悪い時に謝れるようになってから自分が好きになったこと。いろいろゆっくりとスタジオの下のテーブルで話をしました。


今朝送っていき、朝シスターに自分のではないと嘘をついたこと。ルールを破ったことを自分で誤りにいく約束をしました。勇気がいることですが、何も感じたり反省できない彼女ではなかったのでそれを伝えることを、約束しました。


できたかどうか・・・・心配でしたが、あえて私は車で待ち始業ベルの後シスターの所にお詫びにいきました。彼女は、きちんとシスターに気持ちを伝えられたようです。「**は、いい子ですよ」といって頂きほっとしました。


小学生の頃の自分を思い出すと、すごくませていた気がします。母と何かをゆっくり話した記憶もなく、わりとひとりで過ごしてた気がします。少なくとも、今の彼女のように、ベッタリ一緒にはいなかったかな。母も仕事をしてもいたし・・・。


彼女の失敗は、私の失敗。私は、そう感じています。そして問題は、その時、何をどう選び行動するか・って事。泣いて、悔いて、わかることがあるんだよ。そして小さい心いっぱい痛めて、善悪や善し悪しを学び、心に刻んでいくんだよ。


心配するな。マミは、あなたの味方です。だってふたりは、パートナーだもん。ね?



2007-04-08 [ Sun ]

昨日は、lokelaniさんから始まり、kaneまでそれぞれいいlessonでした。特にkeikiは。皆進級して、少しお姉さん顔になり気合の入った良いlessonとなりました。kahikoのliliu’eは、kaheaも大きな声で、いいhulaになって来ていて、すごく嬉しかった。ついこの間大きな雷を落としたけれど、これから私ももっと気合を前面に出していこうと思います。またkaneもkahikoが、気合入ったいいhulaになってきました.振りを覚えるの次のことが、できる段階に来ていると確信。すごく期待しています。


皆が気持ちの乗ったlessonをしているのを感じると、何lessonある日でも疲れ知らずの私がいます。


その後のpapa-i-yeahも、アルカキットで、1曲やろうとまた楽しいリハとなりました。落ち込んだり,木にのぼったり、起伏の激しいbandですが、そこがまた万年少年のようでかわゆいんだなあ。そこへ、ownwerのオハナ(しかちゃん、もっっちゃご夫妻の娘さんカップルと息子さん)が、遊びにきてくれてパーカッションやベースでセッションとなり、とっても盛り上がりました。平均年齢が、ぐぐっと下がってまたそれは、違うエネルギーを引き出しました。是非スペシャルユニットメンバーとして、米米クラブのpapa-i-yeahもと勝手に期待するオバサンなのでした。私たち夫婦にとって、この時間は本当に楽しい遊び時間です。


先日、以前ウチのスタジオにいらした方のご主人の訃報を聞きました。とても紳士で、良き昭和の香りがする素敵な方でした。また奥さまのウチのメンバーだった方は、パワフルで型破りに映ることもあるくらい個性的で、スケールの大きな方でした。失礼ながら、以外な組み合わせで、いつもその事を肴にさせていただいていました。奥様は、何年か前に他界され、その頃はもうウチはやめていらしたのですが、どうしても会いたくて,ご葬儀に出席させていただきました。結局、それ以来ご主人にも会う機会のないまま・・・・。じつは、新宿のあの小さなスタジオに、鏡をつけてくださったのは、そのご主人でした。あれば、便利なんだろうとさっとつけてくださいました。スタジオの中で名をだしてくれるなよということで皆には、「足長おじさん」と説明していたはずです。なんだか、とても寂しい気持ちでした。ずっと思っているのに、会えなかったままだった事が・・・。


思っているだけでは、ダメなのですね。会いたかったら、飛んでいく。私も自分の年齢を考えるとき、待ったなしの事が沢山出てきています.悔いない為には、思いを形にしていこうと心します。


今、つらい状況、大変な思いをしているhulaのオハナが、何人かいます。ご自身のことであったり、ご家族の事であったり。どうぞすべてが良い状況に向かいますように。心から祈っています。また、誰もが何事もなくずっとくらせるはずもなく・・・。そんな時hulaや、この仲間が何か励ましになったり、支えになったりし合えること。本当は、互いの楽しさの共有なら今知り合った人とでも出来るけど、反対の時にはオハナでなければ出来ないのだと思います。私は、すぐ皆に自分をさらけだしちゃいます。そんな事知りたくもないわと思われる事もきっと多いでしょう。でも自分の中で抑えてると、自閉症に陥ってきちゃうのです。だからかってに吐き出してるんだって思ってやってください。皆に話す事で、自分を叱咤激励したり、立て直したりできた事も多々ありました。私にとって皆との付き合いは、親戚よりずっとずっと深いし、大切です。


ほっとする日曜日。来週は、kaweloweeksの始まりでーす。楽しい時間を作っていこうね。

2007-04-06 [ Fri ]

★の丘・・・。MOLOKA’Iの美しい場所の名。いっぺんで好きになったMOLOKA’I.


ほんとうに何もない島。が、わかりやすいので、そういってしまいますが、何もない事の何と素敵な事でしょう。


私は、ここ例年沖縄の宮古にはまっていて、長い休みには、家族でいっていますが、信号のないところなどは、また街灯りのないところは、とても似ています。その「ない」が、今どれだけ新鮮で、世界規模の天変地異の中「ない」事が、自然だった事を教えてくれています。人の手が、まだそれほど加わっていないから、ありのままにある自然。その美しさに圧倒されます。人間が、知恵を絞って、発明開発してきたものたちは、はたしてすべてが、必要だったものなのか・・・。単なる、コチラの利便性の追求に過ぎず、同じ時間を生きている他者=海、動物、植物・・自然への配慮が足りなかったのでしょう。その結果が、悲鳴のようにアチコチから聞こえてくるように感じている昨今でした。もっと原始的に少なくとも、ベクトルの軌道修正をしないと、地球も人間も想定より早く滅びてしまうのでは・・・と憂いてうました。行くところまで行ってみないと、わからない事ってあるけれど、違うとわかったら潔く認めて、撤退したり、方向を変えたりするべきだと思っています。


日本のどのニュースを見ても、スゲーかっこ悪い事ばっかり。不正発覚・・隠蔽、すっとぼけ、責任のなすりつけあい、心のない謝罪。正義感なんて、この大人たち見てたら、育ちっこないだろうよ。と思う。皆が、物質や、金銭的に恵まれる事のみを追い求め、みごとにいい学校でて、いい就職したそこそこの日本人代表選手の醜悪さ。ほんとうに「品格」を問いたいと思う。少なくとも、威張るなよそんなちっぽけな心もちの奴らは。と腹が立つ。


捨ててみれば・・・って思う。ゼロにもどってみたら・・・って思う。リセットとは違う。今までを活かして、その上でZEROの選択。


人生終えるとき、いったいどんな形なのか誰もわかりはしないわけだけど、結局その時振り返って何を思うものなんだろうか。ただ生き物としての命を全うした・それだけの事なのかもしれない。すべったり、転んだり、嬉しかったり、苦しかったりの日々を過ごし皆が、自分主役の舞台を終える。でもアリの一生だってきっと同じなんだろうに。


がらがらと、すべてを引きずって歩いていこうとしていた30代までの私は、とても重かった。いろいろなしがらみを捨て切れなかったのかもしれない。HARRYとであったとき、そのしがらみ呪縛から、解き放たれた。ある意味ゼロになっていい覚悟ができた。でも、むしろ娘を授かり人生のベクトルはプラスに向いた。不思議だけれど、それでもゼロになる日が来たって私はHARRYと娘とサバイバルしていく自信がある。それは、物質や金銭でない幸せを知っているからだと思う。それらを持つ事に執着するより、「ない」からこそ感じること、工夫すること、そのほうが私には向いているのかもしれない。


自然を感じる場所にいると、とても謙虚になる。そして開放される。そこに今生きているってことを毛穴まで感じる。満点の★の下、すっきりただの一人の人間になってみるのは、とても素敵な時間だと思います。心の奥でいったい自分が何を欲していたのかがしっかりと聞こえてくる気がします。日本へ帰って思う事は、皆疲れてルナーって事。きっと自分も2週間もすると、そうなんだろうなあ。生命体としてのパワーに乏しいという印象を受けます。


毎日を喜びを持って生きたいな。心をやわらかくして生きたいな。


今年は、命の洗濯MOLAKA’Iツアー!!この指とまれでーす。


2007-04-05 [ Thu ]

朝、稲城のプルメリアが、HULAの花を咲かせに来てくれました。皆、いいHULAを踊れるようになりましたね。嬉しくなりました。遠いのに通ってくれている事に感謝しています。その分何かを得てくださいね。


そういえば、出張クラスだった仲間達は、皆HULAをどこかでやっていてくれるかな?懐かしいあきるの、元気ですか?ご無沙汰してまーす。いつでも遊びにきてねー。八王子の皆もどうしていますか?ほんとうに、ある時期スタジオより中央道で行く、出張先のほうが、ずっとあたたかく感じていた時がありました。待っていてくれる・・と思うとうれしかったです。


きょうは、空が昨日あんなに暴れた分だけ、ことさら表情豊かで美しかった。雲の切れ目から、降りてくる光は、宗教絵のように。敬虔な気持ちになるくらいです。空を見上げる事が、とても多くなりました。


日本人ほど宗教色のない人種は、珍しいとも言われますが、どうなのでしょうか・・・・。


私は、母校がカソリックだったので、敬虔な信者とは言えませんが、イエズスさまマリアさまのお話、聖書などを学ぶ時間がありました。自然とそれは私の中に存在して今もいます。


神が、どの神であれ、いいのではないのかなと考えています。よりよく生きるための教えであるのならば。

2007-04-04 [ Wed ]

すごい爆音の雷。叩きつけるような雨。


水曜昼のメンバーは、少し雨やどりをして帰宅。


TAHITIANが、あまりにカルチャーショックだったという話で盛り上がってしまいました。


そう、遅らばせながら、ウチもTAHITIANを本格的にやりたいと思っています。


KAWELOと先生に会いにいき、LESSONに加わったのですが・・・。あとは、オリジナルのクラスでお話しましょう。でも、出来るなら3ケ月くらいびっちり習いに行きたいほど、今やってみたいです


音楽も、HAWAIIANとは、一味違って、HAPPYさも違いました。特に、体を鍛えていない今、生きるエネルギーそのものを感じたTAHITIANは、私にとって良いエキササイズにもなるでしょう。


挑戦するのは、楽しい事です。新しい気持ちになるって、素敵です。ゼロ地点から始めたいものです。


KAHIKO CLASS月1回WAHINE&MANOAで、各曜日で始めました。新学期気分です。


最近、生きてる事が楽しくって嬉しくって、大切でしょうがない!という私がいます。妙にハイな状態です。恋してる時と似ています。でも、残念と言うか、当然というかそういう相手がいるのではないんです。今に恋してる・・って感じなのでしょうか。何事も、やりたい事をやらずして悔いるより、ぶつかってやっていくぞのエネルギーが自分の中には、確かに息ずいています。それは、裏を返せば、今はもう二度と帰ってこないのを知っているからかもしれません。


 

2007-04-03 [ Tue ]

昨日、帰国あけの月曜日。無事娘も3学期のschoolに行き、私も5lessonと日常生活再開。


時差ボケ知らずの健康体に感謝して、すぐ来日のkaweloの予定、今後のステージ、などなど。


でも、桜も見れたし日本の今の毎日は、私にとっては以前のストレスから比べたら、ぜんぜん違います。


本当に、こちらへ越す前は、常時ヘトヘトなボロ雑巾のような気分で一日が終わっていた気がします。


ここの暮らしは、ハワイを羨む必要がない私を作ってくれました。だって、harryもkaweloもここにいるのだし、もちろんたまにはハワイもいいけれどね。つまりハワイかぶれしていた若き頃とは違って、日本のありがたさにも目が行くようになったのかもしれません。


実は、どこでもいいのかも。自分が呼吸できるところであれば・・・。自分の愛する人、大切な人のいるところであれば・・・・。


今年で49になろうとする自分。きっと、より脱ぎ捨てていくほうを、よりシンプルなほうを、選んでいく事だろう。


娘は、日々成長をしている。人間って、すごいんだな。


毎日に、感謝をしよう。みんなにありがとうを言おう。生きてる事は、素敵です!

2007-04-02 [ Mon ]

20070402040259最後の朝。ラナイでの娘。


あっという間の8日間でしたが、TAHITIの先生に会い、MOLOKAIへ行き、


ハワイのOHANAに皆会えた旅でした。娘がうまれてから、一度メリーモナークに二人でいきましたが、後は、いつもスタジオの仲間とコンペやイベント絡みのハワイでした。今回もやるべき事はありましたが、気分はすごく楽チンでした。


Keolaとpapa-i-yeahの仲間が、harryと過ごしてくれてる・・・と思えるのも、すごく心を軽くしてくれました。


hulaと出会わなかったら、今の私はありません。harryとの結婚も、kaweloとの出会いも、yokoやmasayoさんとの出会いも・・・・nothing。


そう思うととっても不思議です。


そばにいてくれる、いつも励まし支えてくれる存在の娘も、あの日waikikiでharryと会わなかったら、会えなかったかもしれないんですね。運命とか、宿命とか言いますが、人それぞれこの世界に生まれ、様々な出会いと別れをしながら旅をしているのかもしれません。


私は、神さまに感謝します。また、これからの旅いいつの日か終える日まで、心にそむかず歩いていきたいとハワイの空と海に祈ってきました。


いい旅になりました。

2007-04-02 [ Mon ]

200704020348138元MANOAの修代さんと、ご主人が「君の為に」と買ってくれたという黒カマロ。


ハワイの中のセレブな奥様って感じです。彼女の表情は、柔和になり穏やかになり、とっても幸せそうです。良かったね。一緒にLUNCHに行きました。
200704020348136SPOTS INNは、MANOAの宮ちゃんのご主人のご実家です。先ごろお母様をなくされて、HIROSHIさんは、かなり心痛めていました。前から、一度伺いたく思っていたので、皆を誘って私からのmaholo lunchにするつもりで行きました。WITH KAWELO&YOKOFAMILY&MASAYOさん&娘


でもHIROSHIさんからFAXがあったからと、お金は受け取っていただけず、大勢で詰め掛けて申し訳なくなりました。お料理は、シチューを頂いたのですが、お肉がトロトロに煮込んであって味付けも本当に美味しかったです。MAHALO
200704020348134娘が、「あれやってみたーい!」というので、ブレードをしてもらいました。


待っている時間に私もちょっと


やってもらいました。変身!
200704020348132
20070402034813

2007-04-02 [ Mon ]

200704020347548BEACH AT WAIKIKI 


娘と、HARRYと出会い毎日ブギボーやったり、BBQしたり、UKULELE弾いたりと過ごした、通称ナンパビーチ。その頃の仲間達は、どうしているのかな?


ここでDaddyと出会ったんだよなんて話しながら・・・・・。
200704020347546BUBU&KAILI
200704020347544
200704020347542MAGIC ISLANDのカーニバルに出かけました。娘はLILO&STICHのアニメで見たばかりだったので、すごく楽しんでいました。


観覧車にしろ、機械が小さいのでちょっと怖い感じがしました。


HAWAIIでは、常設のDISNYみたいのはないので、カーニバルがあちこちをサーカスのように回ります。
20070402034754車のシートを買いたくて出かけた店の名が、WET OKOLE。大うけして、そこからYOKOたちとの合言葉は「WET OKOLE!!」になり帰国日まで大声で言い合って笑いました。


意味?分からない人は、調べてみてね。

2007-04-02 [ Mon ]

200704020347118じっとBEACHに寝転んで。。。なんて絶対ありえないこの若きエネルギー
200704020347116
200704020347114MOLOKAIのスタンリーの姪タチアナは、娘に飛びついてHUG.


テンプルちゃんみたいに、SO CUTE!!


屈託のない天使にみんなメロメロ。
200704020347112KAWELOは、長く封印していた車の運転をこのところまた再開。


大きな体が、すっぽりシートにおさまって。


安全運転です。日本と反対に助手席でいびきは、私かな?
20070402034711KAIMUKIは、PALOLOからのLILILEHUAに煙っています。

2007-04-02 [ Mon ]

BUBU
200704020346446私が、ひそかに娘の結婚相手にいいなあ。と思っているNICE BOY.
200704020346444YOKO


昔は、日本大手のOLさんで、細くて心配でしたが、今やハワイのMAMAです。素晴らしい夫婦だと思います。BASS PLAYERとしても、GOOD!!


彼女の嘘のなさ、虚飾のなさを心から愛している私です。
20070402034644KAILI


KEOHOの家には、犬が3匹いて、すごくご機嫌だった娘。

2007-04-02 [ Mon ]

Kaili久々のHonolulu zoo


200704020329494
200704020329492スタジオのテーマモチーフでもある孔雀がALOHAと羽をひろげてくれた瞬間
20070402032949カイさんマミさんのヤジキタコンビのハワイ旅。道中何が飛び出す事でしょう。

2007-04-02 [ Mon ]

ただいまあ!みなとみらい、靖国のさくらフェスお疲れ様でした。どちらも成功を収めたとの第一報があったので、ほんとうに良かったです。ありがとう参加して踊ったメンバー、私の代行として働いてくれた絵里子ちゃん、応援に行ってくれた人たち皆の力ですね。安心しました。


なんと成田にMANOAの宮ちゃんのDARLING、先日のお花コンサートでも大活躍してくれたHIROSHIさんが、迎えに来てくれました!!ほんとうにほんとうに何とお礼を言ったら良いのでしょう。ありがとう!!HIROSHIさん。HIROSHIさんのお姉さんのレストランにも今回は、行ってきたのですが、そこでも支払いは、いいからと・・・・。大勢でいっちゃったのに。そのことは、また後日レポートしますね。


ともかく、桜に何とか間に合って帰国。日本も、自分の家も大好きだよ!!明日から、娘も3学期。日常生活にもどり、がんばって働き、楽しんで暮らしていくよ。


MOLOKAIのこと。TAHITIANのことは、次々UPしていきます。お楽しみに。

 | HOME |  »

2007-04

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ