FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2007-05-31 [ Thu ]

SOLOMONという場所。名前は、聞いた事あるけど、地球上のどこにあるのでしたっけ?


きっと皆そう思うのではないでしょうか?そこから、1枚のLOVE LETTERが届きました。


出張先だったMAUNALANI八王子のHULAの仲間だったDさんから。八王子も懐かしい所です。毎週、中央道のDRIVE、独身時代は何よりの気分転換でしたっけ・・・・。


彼女は、宣言していた通り、海外青年協力隊の一員として、今SOLOMONにいるそうです。


以下抜粋


3・29にSOLOMONに着いて、首都ホニアラで2週間ピジン語レッスンを受け、あとの2週間は、電気も水道もない山奥で村ホームステイというものをしておりました。歴代の方は、腹を下したり、マラリアになった方もいたそうですが、私は元気です。お蔭様で。1kgたりとも減っていません。ここヤゲも電気はなく、水道は私ん地にはなく、私の家の近くに、勤務先のクリニックがあって、シャワーがあるのでバケツに1杯毎朝水をもらって料理や飲料にあてています。シャワーもトイレもクリニックでさせてもらっています。クリニックは断水する事もあって、患者さん達が気の毒で仕方ないです。薬もあまりなくて、蚊にくわれた所から感染するSOLOMONで多いボイラという病気があるんですが、みんななかなか治りません。ちょっと消毒してガーゼ交換するだけしか術がない状況です。抗生剤軟膏があればなあと思います。その他見るに耐えかねるシーンにでくわします。しかし頑張ります。2年後、また東京に戻れたら、先生んちの門を叩きます。ではでは、先生もお元気で!!また、お便りします。


広告のチラシの間に顔を覗かせたこの絵葉書・・・。不覚にも読んでいて、涙が止まらなくなりました。想像もつかない程、否今は、TVがあって例えばウルルンやドキュメンタリーなどで過酷な環境で生き抜く人々を目にする機会はあり、何となくそのどれかの絵にあてはめて理解しようとはしている自分がいる気もします。が、何だか、戦争にいっている恋人からの言葉のように思えたりしたのです。何てすばらしいんだろう。彼女は、TVに映るわけでなく、ただ黙々と、いろいろな不条理を目にしながら、自分以外の誰かの為に懸命に歯をくいしばって日々を送っているのです。それに比べて私はいったい・・・・。恥ずかしさを覚えました。なんと情けない私よ。この世に生を受けて、一人一人に使命があるのだと思うけど私は、これでいいんだろうか・・・・。考えなければなりません。


彼女が、何故私を思い出してくれたのか・・。ゆっくりと話した事もなかった気だするのに。でも同じ地球の上で、遠い異国で私をHULAを思っていてくれる人がいる。この事は、私にとってすごく衝撃でした。そして、何ひとつ嫌な顔せずにこれからの山積みの事を頑張るぞと覚悟を決めました。失ったものを数えたりしている暇はない。今を大事にしなければ。どんな状況でも、その中から悦びを見出していこう。


Dさん。このタイミングで届いたあなたの言葉は、きっと一生の宝物になるよ。ありがとう!


毎日あなたの無事もいのります。素敵な生き方です。尊敬しています。

スポンサーサイト



2007-05-30 [ Wed ]

Haryy無事ステント交換の手術両腎臓終え、朝退院できました。朝の天気のように、晴れやかな顔のHarryでした。手術を終え、麻酔から覚めると、すぐに起きてしまい、ナース3人がかりで、たしなめられ。大部屋の中央だというのに声を荒げるいつものワガママ振りには、ちょっと辟易しますが・・・・。だからと言って、個室にその度入れてあげられる余裕はないし・・・。同室だった皆様に、頭下げてお詫びして・・・母親気分になります。でも、ちゃっかり昨晩、すべての手術を終えたDr.Hにタバコをすいにいきたいとリクエストしたら、Drは、OK!と白衣を脱いで、病院となりの戦災慰霊の碑のあるところへ、点滴しながらのHarryを連れ出してくれて、二人で一服したんだそうで・・・・。喫煙室もなくなり、院外のバス停で、皆吸うのですが、Dr達は、そこまで行って患者さんたちの目になるべく触れないようにしているらしい・・・かなりVIPな扱いしてもらっちゃってるHarryですね。


私は、このDRと出会うまでは、病院大嫌いの人間でした。まずどこへ行っても、病院というだけで緊張します。娘の出産でお世話になった目白の聖母病院だけは、マリアさまが見ていてくれたし、悪い印象も怖い印象も冷たい印象もなかったけれど。


でも、Dr.Hは、Harryを大好きでいてくれるのが、わかる。もちろん一患者にすぎず、特にどの状況の時も、金銭でのお礼ひとつした事のない私達なのですが、新宿の病院時代、入院時にDVDプレーヤーヤ、ウクレレ持ち込んでも、クリスマスにあたって、下の花屋デ、ナースに小さなプレゼントを買い、その事で婦長さんから私がつるし上げられたときも・・・・。いつでもDr.Hは、「あははHarryらしいな。いいじゃないか。文化も考え方もちがうんだよ。」と笑い飛ばし、Oursideに立ってくれるのでした。


もしDr.Hに出会ってなかったら・・・・。全く違う状況を迎えていたでしょう。そして、今はDrの下にいるDr.Yが、とても真っ直ぐにHarryと向き合ってくれています。若くテ、ハンサム。目力はとても鋭く、強いタイプは全く違うけど、Dr.Hを尊敬していて・・彼もすごくHarryの味方です。


実は、初対面のときは、どちらも苦手だったのですが、今その2先生を心から尊敬し、信頼し、人間としても、男としても惚れてます。大好き!!


また新宿の病院よりも、隅田川沿いの今の病院のほうが、下町っぽくてずっと好き!Hotelみたいに、こぎれいにして、マニュアルどおりの事務的な物言いは、嫌でした。でも今の病院は、STAFFに情があるんだなあ。ナースも、真っ赤に髪そめてロック歌手みたいな外見の人ガ、テキパキ仕事しています。また、待合室には、かならず相撲取りがいます。鬢付け油の香がして、浴衣の着流しも粋でいいなあ。お年寄りも、多いけど、新宿の人たちより、なーんか豊か。片隅で、お払い箱になっちゃてるような人は、少なくて。おじいちゃんたちは、釣りや、相撲の話しています。大工の棟梁さんかな。このおじいちゃんは、昔色町で遊んできたな。そんなふうに自分に余裕のある時は、WATCHINGしたりしちゃいます。


窓の外は、隅田川。行きかうシーバスや、屋形船、釣り船、眺めるのもいいみんです。国技館の屋根も見えます。


私も何かで世話になるなら、この病院がいいな。不幸せ気分が、明るくなれそうだから。っていつも思っています。


これからも、長くお付き合いしていくDr達と、病院になりますけど、よろしくおねがいしまーす!

2007-05-29 [ Tue ]

江東わんぱくまつり、HARRY入院(DISNY TRIP)、手術と・・・・


実は、ちょっといろいろな思いがあって、ご無沙汰していました。その思いには、きっといつかまた、触れる事になると思います。


でも、もともと発信したくて、始めたブログなので、気を取り直して楽しんでいきましょう。


5.27 のKEIKI達。


DSCF0275_400.jpg敢闘賞の美音DSCF0276_400.jpg新しいメンバー美凪DSCF0277_400.jpgグラビアアイドル系美咲DSCF0274_400.jpgスマイルの優咲DSCF0278_400.jpgきれいなお姉さん系亜美      (ちゃんは省略)

娘海里と虎ノ介は、アップとりそびれました。ごめんね。でも、みんなちょっと違う顔でしょ。DSCF0273_400.jpgうーたんのBIRTHをお祝いしましたが、美音ちゃんもおめでとうだったんだね。最近、丸いケーキは,とりわけずに、まんまスプーンでいくのが、通例!?DSCF0288_400.jpg
DSCF0287_400.jpgまつりにふさわしい日和に、衣装もとても映えました。




» READ MORE...
2007-05-27 [ Sun ]

スタジオの裏の猿江恩賜公園での「江東こどもまつり」に参加しました。朝から、快晴の日曜日。公園は、去年よりも人出が、多かったようです。


参加は、7名。朝、娘の支度をしていて、時間があったのでワッフルのアイロンで髪を遊んでいるうちに、お化粧してみたくなりました。タップの舞台の時のような、舞台化粧ではなく、気持ちナチュラルに。すると、妙に少女顔になった娘が出来上がりました。で、今日のメンバーの女子は、みなちょっとメイクを施してみました。


まず、すごいのは、肌の美しさ。ほんとうに、みな汚れていないつるんつるんの素顔。いいなあ,うらやましいなあ。皺ひっぱってラインをひかなくていいんだあ。


そして、徹夜で朋ちゃんが作ってくれた赤のブラウスと、愛ちゃんも作ってくれた、新しい髪飾りをした女子達は、ハワイとアジアンが混ざっていて、ドキッとするほど、妖しい色気すらかもしだしていました。


カヒコのリリウエとパパリナラヒラヒでしたが、ステージが、日に当たり足の裏が熱かったりしたようですが、無事踊りました。今日の敢闘賞は、4歳の美音ちゃん。小さな体でとーっても一生懸命踊ってくれていました。おばあちゃまも、見に来てくださっていましたが、「ひとつも間違えず、ちゃんと踊りました。涙がでちゃいました。」とおっしゃっていました。考えてみたら、今日のメンバーは、ちょうどそのくらいから,踊り始めたのでした。そして、やはり初めてキチンと踊れたとき、私もウルッときたものでした。あの感動を思い出さなきゃ。と今日美音のおばあちゃまのHAPPYなお顔から、そう感じさせてもらいました。子供の成長.私自身の成長も伴っていかなければダメなんですね。


何とか、もう少し上を向かせたいな。と正直焦れている所もあった気がします。頑張っていきます!


スタジオの宣伝フリップを作ってくれたり、ブラウス作ってくれたり、花を作ってくれたり、ファイルを考えて作ってくれたり、朋ちゃん、愛ちゃんには、本当にKEIKIの為に沢山の時間、労力をさいてもらっていて感謝感謝です。ありがとう!!


応援にきてくれたシカちゃん、しげちゃん、まりちゃんありがとう!!


また、今年も同じステージで会えた、みやちゃんのKEIKI クラスのメンバー。いつでもきちんと挨拶してもらって恐縮していますが、堂々としていて大きいクラスのみんなは、ダンサーの顔をしていました。良い経験を沢山しているのだと思います。明るく、きちんとして、気持ちよいHULAでした!明日、PHOTO、UP予定。

2007-05-22 [ Tue ]

20070522193405ケオラは、ブラックのトイプードル。8/20生まれの2歳です。


血統書の名には、BLUE FOREST LILOとリロの名も。


遊び好き、人好きの元気一杯のMANUWAI FAMILYです。
今日は、ケオラのトリミングに行きました。可愛い盛りの女の子で~す。私は、右肩がかくかく音がして、上げずらくなっていて。みんなにいうと、老化よ。50肩よ。コラーゲンよ。とあんまり素敵でないお言葉が。でもちろん病院にはいかず、ストレッチして、贅沢だけどマッサージしてきました。とても楽になり、音も消えました。ヤッタア!・これですめば、自己診断は、正しいのだ。50肩じゃないもんね。48肩だもーん。

2007-05-21 [ Mon ]
» READ MORE...
2007-05-21 [ Mon ]

DSCF0078_400.jpgMOLOKA’I のCAMP地のコテージです。
DSCF0077_400.jpg
大きなリビングには、暖炉があったりします。
DSCF0075_400.jpg
敷地は、かなり広いです。本当に自然のままのスペースです。
DSCF0076_400.jpgベンチに腰かけているのが、マネージャー女性で、KAWELOの横にたっているのが、スタンリーです。同じ犬年と知り、嬉しくなりました。


このLANCHを舞台にしての4日間。WORKSHOPあり、PARTYありを、同じ釜の飯を頂きながら楽しく過ごしましょう!
KAWELOのALOHAいっぱいのCAMPになると思います。

2007-05-20 [ Sun ]

娘は、金曜日のSCHOOL終え、そのままBUSでキャンプにむかったので、その朝送ってから、2泊3日不在でしたが、今日夕方SCHOOLに帰ってきます。


彼女が、いないというだけで、とても寂しい。といっても、私が、彼女をおいて、GUAMのコンペにいったり、仕事絡みでHAWAIIにいった事は、2回位あるのですが・・・。


また、グランマの家に一泊したりは、今まで何度かあるのですが・・・・。


今回は、身支度して私の知らない所へ行くという事が、何だかとても違う感じでした。


よく、子供がいなければ、自分の時間が持てて好きなことができると聞きますが、


独身時代好きな事は、もういいです。くらいやって来た私にとっては、彼女がいるから


張り合いや、楽しさがあるのだと知りました。


レッスン中に娘の名を遠吠えしたりしてごめんなさい。皆様。


昨日の9時すぎに彼女からCメールが入っていました。げんきですマミだーいすき


そのメールで、どれだけ気持ちが救われたか・・・。ありがとう!!


そして日曜日の今日は、朝から張り切って、彼女の勉強机や、部屋を片付けたり掃除したりしています。


彼女は、きっと沢山の経験をして、あのバッグに入りきらないほどの思い出をつくって帰ってくるんだろうなあ。早く会いたいです。

2007-05-18 [ Fri ]

200705180955126昨日、窓を開けて、祈っていた今日の天気は快晴!
200705180955124マミは寂しいな・・・に応えておどけてみせるあなたの余裕!
200705180955122体より、ずっと大きく、ハワイ行くより重いバッグを背負う逞しさ!
20070518095512毎朝のマリア様への祈り、そして昨日3人の天使の箱に入れた願い事


大丈夫だよ。きっと楽しいキャンプになりますよ。


家のことは、大丈夫。
テストの1週間を終え、娘は今日スクールから2泊3日のガールスカウトのキャンプへ向かいます。寂しいなあ。でも、大きなリュックに自分で荷を詰める姿は、成長を感じました。お留守番のパパ、ママ、ケオラ、グランマを心配し、「マミがリーダーになって頑張るんだよ」と言いわたされた朝です。行ってらっしゃーい!自然の中で友達と一杯いろんな事経験しておいで。ルールを守って怪我しないようにね! Masami Manuwai

2007-05-16 [ Wed ]

DSCF0250_400.jpgYOSHI
DSCF0249_400.jpg
KURI
P1000128_400.jpg
HARRY
P1000131_400.jpg
SEI
P1000130_400.jpg
MO
P1000132_400.jpg
SHIGE
P1000129_400.jpgSHIN
イケメン揃いでしょう?これで、あとはステージを楽しく盛り上げるさえ出来ればもう、合格ですよ


HAWAIIのビーチにいるみたいに、HAPPY HAPPYに音楽をやろうぜ!!

2007-05-15 [ Tue ]

娘の送り帰り、keolaのトリミング予約したつもりで、いつものショップまで。「えーとkeolaちゃんは、22の10時になってますね。」


というわけで、いったんスタジオに帰り猿江公園を散歩してきました。


保育園児たちガ、ピクニックしてたりしてあの公園、コンパクトですが空が見えるし気持ちいいです。すぐ裏にあるのだから、本当は毎日きてあげるとkeolaは大喜びですね。


昨日すっごく懐かしい友人からお手紙を頂きました。私は社会人になってからの数少ない友人といえます。彼女は、何と10年前の私が送ったletterを何通か同封してくれていました。それは、ちょうどメリーモナークに出る為に、kumuの家に居候していた頃で。すなわちそれは、丁度Harryと出会い恋に落ちていた頃の自分で。恥かしい思いで読み進むと、すっかりあの頃のbeachの日差し、風の運ぶ香り、夜景、トラックの助手席、かかっていたradioからの唄。すっかりタイムスリップして涙が止まらなくなりました。月曜のクラスの狭間で読んだので、auntyに言い訳してクラスを始めたりして・・・・・。


あれから、10年と少し。49に今年なる私。今の生活。すべてが、とてもとても不思議な感じがしました。全部が夢かも・・みたいな・・・・・。有り得ない事の連続で、今があるのだと再認識しました。


また当時の自分の何も恐れるもののないかのような情熱と猛進ぶりが懐かしく、きっとそのしっぽは、このからだのどこかにまだ格納されていそうなくすぐったい気分にもなりました。


彼女に感謝!いつも一緒にいるわけでないのに、彼女は、今までも私の心をいつも見ていてくれるかのように、その時の私に必要なものを与えてくれました。社会へ出て、かなり多様な人と知り合いにもなり、一般的でない世界も見聞し、勉強しましたが、その頃の私を沢山助けてくれました。


このところ再会が多かったけど、ついに彼女のletterを通して、昔の自分とも再会した昨日でした。


 

2007-05-14 [ Mon ]

朝7時にスタジオを出て現地へ。


Keiki6名   みさぴょん、トラ君、うーたん、みさきちゃん、みなぎちゃん


         かいり


Manoa2名  りえちゃん、えり香ちゃん


Wahine1名  朋ちゃん


Kane3名  シゲちゃん、伸ちゃん、もっちゃん


でのステージでした。ブッキングは、来海先生と久々お会いした田中幸子先生のハラウでした。


去年は、かなり厳しい控え室でしたが、今年は屋上階のバンケットルームでゆっくりできました。


少ないエントリーでしたが、受けた事はきちんとやらねばなりません。


ビデオで見ましたが、どのユニットも精一杯の踊りだったと思います。あたたかい司会や、身内の応援に支えられましたね。沢山応援ありがとうございました。感謝しています。


無事に終了帰り仕度のとき、アクシデントが起きました。子供が遊んでいて頭をぶつけるケガをしてしまいました。頭だったので救急車で運んでもらい、検査したほうが良いという判断の元、その流れになりました。結果異常なく無事だったのでお話が出来るのですが、本当に何事もなくてよかったです。


子供は,何かの拍子に危ない事があるんですね。私の注意不足だったと思います。どこかへみんなを連れて行く場合、いじわるばあさんになってでも注意していきます。


2007-05-14 [ Mon ]

DSCF0260_400.jpgポリンと3人の可愛い子供達。
DSCF0262_400.jpg千恵ちゃんのママ
DSCF0263_400.jpgKちゃんのパパ
思いがけずの人達との久しぶりの再会に、嬉しい驚き3連発でした。


ポリンは、たくましくなって、表情もあかるく立派な3子の母でした。きっと大変な日々だと思いますが、子は宝。子は神です。がんばれ!


千恵ママは、若若しくスポーツクラブの帰りとか・・・。いついつまでも若くきれいなママでいてくださいね。


Kちゃんパパ。他の知り合いのお嬢さんを見にいらしてたとか。でも声かけてくれて嬉しかったですよ。Kちゃんのステージには欠かさずいらしていたパパは、相変わらず紳士でした。

2007-05-14 [ Mon ]

DSCF0266_400.jpg平均年齢知らないけれど、ベルポートで演奏していたバンドの中じゃあ若い方じゃない?と思いました。


去年もLOKELANIとここへ来て、バンドやりたいなあって思っていたら、今年は夢叶いバンドデモ・・・・。メンバーは、知らないけどスタッフの人達は、ほとんどが、ハワイアンミュージシャンなんだよ。


そこへ出てったのは、とても意味があると思います。皆興味深々でいてくれてたかもしれません。


演奏して今回感じたのは、もっともっとHAPPYにいこうぜ!ってこと。いやいや、HAPPYだからやってるはずなのはわかっています。それをもっと見てくれる人、聞いてくれる人に伝えようよって事です。あれじゃあ、演奏はともかくステージングとして、他のバンドとカラーがかぶりすぎじゃん?つまり真面目なんだけど、ハワイに感じる楽しさが音に演奏にでてないじゃんどのバンドもさあ。私は、そこがかぶっちゃならねえとおもっているわけなんだ。なのになのに・・・・・・もう泣いちゃうから・・・・・・。嘘(笑)


私からの提案 パパイヤに


1 自分達の「ウリ」を考える。


2 技術的には勿論それぞれの練習をがんばる。


3 結成後、月イチデステージに立ってきて、時々の反省点はあったけどもっとどこをどういう感じを目指したいかのビジョンを持ち合いたい。


4パパイヤは、絶対カジメロにもホオケナにもなれないけれど、パパイヤにはなれる!!


5クレージーキャッツやドリフがいいなあ。彼らは、みなちゃんと演奏するjazz,western,hawaiian,pops。そして面白かった。日本ハワイイアン界に新風を巻き起こせパパイヤ。中途半端にいいかっこしいは、ただのおじさんハワイアンバンドで終わっちゃうぞ!ネタ作ったりしてでも、周りを自分達のペースにもちこめ!!


6上手くなくていいから、底抜けに楽しいBANDがいい!!

コーラス隊ももっとアイデアだしあって、いきましょう。BANDを売って、左団扇で暮らせるくらいのアイデアを知恵をしぼって考えるのよ!!(どのくらいしぼればいい?笑)

2007-05-14 [ Mon ]

DSCF0254_400.jpg
大森ベルポートパパイヤバンドのダンサーとしてのウータンと娘


「まずは、外見」と前回ハワイでみんなお揃いのユニフォーム。KEIKIもなので可愛いです。


でも当日他モ、ブルー系着てたので、ちょっと冒険した色にすべきだったかなと反省。


KEIKIは、舞台経験豊富になり、一番しっかりしています。


あとは、人をHAPPYにするには?を考えてみてもいいかな。


でも二人とも似合っています。

2007-05-14 [ Mon ]
2007-05-14 [ Mon ]

週末の大森ベルポートのイベントで


踊ってくれたKUPUNA4名。


ほとんどのイベント、HULAのみならずに参加してくれている曽田さん。


大先輩格となってくれながら、いつも初々しい落合さん。


始めの頃は、スタジオのいろいろに心が苦しそうだったけど、それでも頑張りぬいている、そしてピエロさんになる(本物の)修行もしている榊原さん。


どこか会うとほっとさせてくれる温かさをHULAにも感じる狩野さん。


リハーサルなんて、全然なしのステージでしたが、たまにはいいよね?でも会場がいつもと違う感じなので、その控えで一生懸命あわせて踊っていました。本当に、皆根が真面目ですよね。


一期一会のステージだから、この日を楽しい思い出に。

2007-05-14 [ Mon ]

DSCF0255_400.jpg
大森ベルポートMANOAクラス3名とパパイヤコーラス1名


センターポジションで堂々と踊っていた池ちゃん。待ちのマックでの話しが笑えましたが、でも池ちゃんにとっては、大変な心の問題だったんだと知る事ができました。これからメッセージ書くときは、要注意。でも私のことだから宛名は、呼び捨てに徹したほうが間違いないかな?(笑い)


この日お誕生日だった事、翌日シゲさんに聞きました。何も出来ずごめんなさーい!遅らばせながら、お誕生日おめでとうございまーす!!マリちゃんのパワフルなところ、夫唱婦随のところ、大人なところ見習います。


この日は、お父上もバンドでステージだったみゆきちゃん。ママも娘さんもお孫さんも全員揃った大森。いいOHANAですね。


コーラス隊、そしてHULAもハワイアンララバイ参加のシカちゃん。一緒に家から来れる仲間が出来るなんてすごくHAWAIIっぽくない?


皆会場の中で、豪華な衣装じゃあないけど素材で人目をひていました。

2007-05-12 [ Sat ]
200705122216402
20070512221640
私には、母が二人になりました。Harryのお母さん。お会いしたことはなく、彼が一枚持っていた写真からしか偲べばないお母さん。お母さんは日本の名前木ノ下をミドルネームになさっていただけあって日本の血をかんじるお顔です。Harryはお母さん似だと思います。我が家はお仏壇はないですが、毎朝毎晩お母さんと私の父の写真を飾っているコーナーに大好きな香をたむけ、短い感謝の祈りを私の静かな時間です。カイマナヒラの墓地に眠る義母と小平に眠る父。きっと二人はこの世で会えたとしたら、気が合う仲だったのではと感じてます。
2007-05-09 [ Wed ]

da2ead19693a3a7023a8953d1b799ce5.jpg
KAWELOの声が、RADIOから・・・・


皆ちゃんと聞きましたか?KAWELO乗り乗りだったですよね?


あの日は、帰っても興奮して寝られなかったほどでした。


BayFMのスタジオへ行ってすぐの収録でしたけど、生唄も出来たし、初回にしては上出来ではないでしょうか。


これはスタジオの中、DJのお二人(すごく感じのよい方々でした!)との記念写真です。


いつか、KAWELOがHOSTのプログラムが出来ればいいなあ。


KONIちゃんやKALANI&KAHIKINAがTVに出ていると、あーKAWELOがやったらどんなに素敵だろうなあ・・と思ってしまう時があります。


私は、ORLANDでの彼の仕事ぶりを見ているだけに、(DISNY)自由に何かを公Mediaでやらせて見たいと、思ってしまいます。


狭苦しく、あまり興味のないHULA業界というフィールドでなく、もっと多くの人達にプレゼンしたいのです。


今回のお話こちらは何の苦労もなく、かなえて頂きました.真山あみちゃんのお陰です。ありがとう!!

2007-05-09 [ Wed ]

» READ MORE...
2007-05-09 [ Wed ]

DSCF0237_400.jpg
HARRYは、出会った頃はWAIKIKI BEACHで毎朝ブギボーをしていました。BEACH BOY ならぬBEACH UNCLEって感じで・・・。


KAPAHULUからBEACHへ伸びた突堤をWALLと、LOCOは呼んでいましたが、そのKAPIOLANI側が、HARRY達の縄張り。私は、KUHIO側で、UKULELE弾いたり、日に焼いたり、HULA踊ったりしていました。


ある日「ブギボーやる?」と声をかけてきたのでした。これはナンパですね?そんな出会いから、およそ今の私達は想像できなかったですが、なかなかHAWAIIに帰れないHARRYは、ブギボーも忘れちゃったかと思いきや、娘にPOOLで浮きのボードなのに真剣に「CENTER!」とTEACHする姿に、出会った頃の愛しい日々を懐かしく思い出しました。


HARRYは、いいパパになりました。娘には、HARRYからしか学べない事を、きちんと向き合って学んで欲しいと、この頃とても考えてました。それを分かったかのように、UKULELEもボード乗りも、自分からHARRYの所へ行き、教えてもらっています。以心伝心とはこの事かと思います。


でもそういう時のHARRYは、一生懸命でカッコいいパパになります。


先日登校送りの車中、「○○○、どんな人と結婚するのかなあ・・」


「会社の社長さんかなあ?」とフザケ半分話をふると、「それは、○○○のタイプじゃないでしょ。」ときました。面白くなって「じゃあ、どんなタイプよ」と鎌をかけると、「うーんハワイの人かな。」だって。これはパパの影響大きいなと思った私。何故かちょっと嬉しかったりもして。


冗談でなく、すぐにもそんな日がきそうな気がします。


楽しみなような、もう少しゆっくり大きくなって欲しいような。複雑な気分。

2007-05-09 [ Wed ]
20070509084421
朝娘のSCHOOLへ送り、マリア様のお顔を拝見し、二人で1日の始めのお祈りをします。バス停に送るより、気分がいいので、最近は早く出てSCHOOLまで。
Masami Manuwai
2007-05-08 [ Tue ]
20070508194806
レイデイコンサートでえりちゃんから頂いたカサブランカ。母の家で、満開にさいています。香りも、いっぱいに広がって、一人暮らしの母の部屋が、華やぎ明るさを感じます。火曜日は娘のタップを迎えにいって、母の家に立ち寄り、娘はその後TUTORに行きます。先生を紹介してくれたかっちゃんに感謝です歩いて2分の所です。お陰で母の顔を週のうち3かいは見る事となり、良いペースとなりました。部屋に花は心も慰めてくれるようです。Masami Manuwai
2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0231_400.jpg
宮古の有名な岬には白百合の花沢山咲いていて、まるで別天地です。娘が初めて宮古に来たときは、3歳だったと思います。それを、覚えてくれていて声をかけてくれるHOTELのスタッフ。「まだ、小さいPOOLで、ぱちゃぱちゃやってたよ」でも、娘はピンときてない様子。


でもね。小さい時からあなたを見ていてくれる人がいるって、幸せだよ。


スタジオのAUNTY達も、長い人は、お腹の中にいた頃から、あなたを知っていてくれています。あなたを一杯心配してくれて、心にかけてくれて、皆に沢山の愛情を頂いています。いつかその事が、どれだけあなたにとって素晴らしい事だったかきっとわかる時がきます。マミ達は、フツーじゃないかもしれません。でも、あなたのお母さん(かなりお父さんも入ってるけど)になれたことは、最高の神さまのマミへのプレゼントです。


あなたが、パパに見せる優しさが、マミは、涙が出るほど嬉しい時があります。いい子に育ってくれて幸せです。


大人の中で育って、頭や心が歳を越えてしまっていた時期もあったけど、子供らしさがないんじゃないと心配もしたけれど、ううんあなたはあなたです。一生懸命この環境で、不平もいわず、やるべき事を家族の中で一番忠実にこなしています。


これから、いろいろな事に出会っていくだろうあなたにですが、マミは、あなたなら、きっとどんな状況も乗り越えていけるって信じています。

2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0227_400.jpg
KAWELOと錦糸町アルカキットステージに出演したメンバー


風ガ、メチャクチャ強かったけど皆楽しく踊れましたね。


WORKSHOPでやった、ROYAL HAWAIIAN HOTELのやらせ飛び入りも成功!皆が、一体となった温かな空気は伝わったみたいですよ。


もっともっと、こういうFREEなSPACEで、みんなとステージやりたいな。


1万円のチケットちゅうのは、なんだかもう・・・・。


KAWELOが、HULAARTISTなら、私はゲリラHULADANCERがいいな。


大塚さん88歳おめでとう!!!バンザーイ!!皆のお手本でーす。

2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0224_400.jpg
LOKO MAIKAI の林 眞利子先生(MANOAクラス)


パパイヤバンドや、KANEクラスでお世話になっている眞利子先生。


先生ばかりか、ご主人のシゲさんは、HARRYの恋人状態で、朝からLOVE CALLをしまくってるらしいのに、笑ってすませて頂いています。



しっかりしたHULAを踊るダンサーである先生。同じお顔のお姉ちゃまも来てくれましたが、生徒さん達やる気満々で、最後まで、復習を鏡の前でしていました。又、先生の時の眞利ちゃんは、とっても生徒さん達の面倒見がよく、気を配るんだなあと感心しました。先生ハ、スタジオのレッスンの時に、私が何か言うと返事をしてくれます。今、スタジオの中で、HULAのことを、注意をしても、「何で、私が?」みたいな顔したり、言い返してきたりする人もいるので、返事が返ってくるとすごくやり易いし、気持ちがいいです。たぶん生徒の皆さんも、先生のそういうところを感じ、自然に同じようになっていくのではないでしょうか?


いつも緊張するといいながら、曲がかかれば、一発で踊りだせる強さを持っています。生徒さん達も、くらいついて踊ってくれていましたね。ほんとうにありがとう!!また会いましょうね!

2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0220_400.jpg
MANA HULA STUDIO 井手 みゆき先生


以前私のWORKSHOPを受けてくださった事もあるMANAの皆様。


みゆき先生の声と、私の声は、質が似ていると思っていて、愛情込めて2丁目(ハイ新宿の)のみゆきちゃんと呼ばせて頂いています。お母様もHULAをやっていて、つい最近娘さんもウチのWAHINEクラスに入って頑張ってくれていますが、彼女は、若くしてママなので、みゆき先生は、おばあちゃんでもあるって事で・・・。こんな若いGRANMAってHAWAIIっぽくて羨ましいです。またお父さんは、パパイヤバンドの名ウクレレプレーヤーの義さんと、こちらもOHANAぐるみのお付き合いをさせてもらっています。


生徒さん達、お顔を分かる方も多く、懐かしかったです。丁寧に踊る事の出来る人達だとWORKへ行った時感じました。


先生の素直さがそのまま生徒の皆さんに受け継がれるんでしょうね。


楽しそうでした。先生のテレ気味な感じもなかなか良かった!


ありがとう!!また会いましょう。HAWAIIの件ですが、調整中です。もし今回出来なくても、また必ず、HAWAII行きの時は声をかけてね。


また会いましょう!!

2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0215_400.jpg
宮澤美穂子先生の教室のKEIKI WORKSHOP


30人以上の子供達が、KAWELO のWORKに集まってくれました。


小さい子もいると知り、直前にKAWELOは、予定曲を変更。TAHITIノリズムって感じの曲になり、ひいては男の子と女の子の振りを分けたりで、ちょっと慌ててしまいました。ごめんなさい。一番しか出来なかったから是非次回も集まってくださーい。皆真剣で、一生懸命でした。えらかった!!またKAHIKOも見せてもらったのですが、良かったです。カヘアもきちんと言ってましたね。


MANUWAIのKEIKIたちは、カラーがまた違うのですが、それは、美穂子先生と私のカラーの違いなのかなっとふと感じました。ママのカラーも違うのかな。ウチのKEIKIは、のんびりさんが多いかな。でものんびりしているうちにKEIKI時代は過ぎちゃうから、ウチもがんばりましょうね。


たくさんの子供達に囲まれて、KAWELO嬉しそうでした!KAWELOは子供いないけれど、子供大好きです。ひとりひとりをよく見てくれます。


KEIKIのみんなありがとう!!また会いましょうね!またHULA見せてね!

2007-05-08 [ Tue ]

DSCF0198_400.jpg
SOUL POWER  山本篤子先生  MANOAクラス


山本先生は、MANOAの中では、NEW  FACE。たぶんスタジオではあった事のない人も多いかと思います。


見たとこ、かなりイケイケ(この言葉はまだ通じるかな)な感じ。日焼けデ、ストレートのロングで、細くてパウスカートのはき方は、ゆうゆうに似ています。(WAHINEしかわからないか・・・)入ってきてくれた時、私はかなり興味がありました。でもレッスンに入ると、メチャクチャ真面目で、ちょっと勝手なイメージとはギャップがあったりして・・。ゆっくり話をする機会がなかったのですが、先日、PARKPARTYの時、「近いのよ。」といって、自転車(愛車と呼んでたかな)で、ヒョーっとやって来て竹の子煮などをご馳走になりして、また、持参のラジカセから流れるのは、SOULだったりするのが、すげー気に入りました!!私好み!!


で、今度是非是非昔のサウンドのかかる所へ連れてってもらう事にしました。何でもない時間だったけど、楽しかった。


篤子先生の教室の名前は?と聞くと、SOUL POWER!


これには、笑いましたが、いいんじゃない。この名前。私好み!!!


HULAだから、HAWAIIANだからって格好つけたりしなくたっていいじゃん?って感じです。先生をしてる時はマドンナマイクで、お天気の話でつかみはOKという感じらしいです。その姿も見てみたいなあ。


生徒さん達は、とても楽しげに踊ってくれていました。ありがとう!!


また会いましょう!

 | HOME |  »

2007-05

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ