FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2007-08-31 [ Fri ]

アドマチックなんとかに豊洲のららぽーとのレストランでの、マノアリハ後の様子がちょっと写ったらしいです。


ブッフェスタイルでおいしいですよ。夜行くと誰かに会えるかも。


場所は映画のフロアのまん前です。


そして、10月号のHULA LE’AのHAUMANA座談会にワヒネの相川さん、夕佳ちゃんに参加してもらいましたので、掲載されます。KAHIKOがテーマという事で二人かなりビビリましたが、行ってもいじめられる事もなく無事おわったようですよ。昨日の昼横浜という事で、昼の仕事にしばられない、普段のレッスンを欠かさず来ている二人にお願いしました。


広告も打たないウチに話が来るって事は、HULALE’Aさん大丈夫かなあ。なんてちらっと思ったり。でもありがとうございまーす。

スポンサーサイト
2007-08-31 [ Fri ]

フランス語のTEACER,そしてTAHITIAN DANCER,TIMIRI!!


20070831182950.jpg    自然で、飾らないハートを感じる優しいTAHITIANを


初めてみせてもらえた気がしました。彼女のDANCEは、ショウの為でなく本当に


自然な思いから踊っているのが、心地よい空気となって伝わりました。 


               20070831183006.jpgちょっぴりシャイな感じも魅力でした。
                                                                                  20070831183028.jpg
20070831183047.jpgHAWAI’IでTAHITIAN LESSONをしたDANCEは、もう完全にショウの為の出来上がったものに、加わったから、あんなにカルチャーショックだったのかな。


TIMIRIのTAHITIANは、スーっと体の細胞が呼吸したまま踊れそうな気がして、嬉しかった。


天使のような微笑でした。紹介してくれたのは、同級生Rちゃん。ありがとう!!


KAWELOもきっと好きなタイプのDANCERです。いろいろな人が、いろいろな時に顔出してくれたり遊びに来てくれたりする、今のスタジオの気が私はとてもやすらぎます。

2007-08-31 [ Fri ]

DSCF0377_400.jpg
                20070831181401.jpg
                               20070831181414.jpg
これから、ママになる月ワヒネのいずみちゃん。にあやかろうと・・・・・。


ラインナップしてみました。


もともと細いから、余計にお腹は大きく感じますが、すごく元気な妊婦さん


そういえば、細いけどすごく健康な体なんだね。早いイプの曲バンバン踊っています。きっとすっごくリズム感のいい子が、生まれて来るね。


今BABY待ちは、二人ほど。仲良し同士の二人。どんなママになるのかなあ。BABYに会えるのが、待ち遠しいです。

2007-08-31 [ Fri ]

DSCF0357_400.jpg二人の同級生は、もうGRANMAになっちゃって・・・。
DSCF0368_400.jpgとっても穏やかで、優しくて、美しいGRANMA達。
高校まで一緒だった同級生達。ずいぶんその後の生き方で、差がついちゃったなあ。


はるかなる私の孫を見る日・・・・。そうか、そういうことだったんだね。


二人の友人、多くを語らなくても信頼できる、安心できる。私は感謝で一杯です。

2007-08-31 [ Fri ]

DSCF0606_400.jpg水曜ワヒネの西島由希子ちゃんの結婚祝い
               DSCF0602_400.jpg        
DSCF0605_400.jpg江東区のご近所が新居とか。



DSCF0603_400.jpg皆で祝える事って素敵ですね。おめでとう!!


海大好きなもの静かな、優しい由希子ちゃん。幸せ一杯にね!!

2007-08-31 [ Fri ]

DSCF0599_400.jpg舞浜サンルートにて。WAHINEの新人!?



DSCF0600_400.jpgすごくココブラ似合っていました。笑顔もね。
MANOAの二人もはじけてココブラにしちゃいました。ちょっとご立腹モードだったかもでしたが、もう踊る時は、楽しそうでした。夜のステージに、ラメセロファンスカートが美しくゆれて、きれいでした。

2007-08-30 [ Thu ]


DSCF0538_400.jpg
行田まきば園でのハワイアンまつりのカワイイポスター
DSCF0533_400.jpg駐車場にテントの設営。
DSCF0532_400.jpg地元の学生のALOHAの形ペーパーレイ。
DSCF0537_400.jpgエントランスの柱をハワイアンにしておもてなしの愛情一杯。
DSCF0536_400.jpg徹底して、一生懸命なムード作り。
DSCF0530_400.jpg夕方西日の中のリハ。NORTH SHOREのSUNSET風でもあり。DSCF0539_400.jpg    DSCF0540_400.jpg   DSCF0584_400.jpg

当日のALOHAなDANCER。津谷さん、いずりん、美香ちゃん、相川さん!!


このメンバーは、日本のバンドさん達と、すぐ何でも踊る応用力もレパートリーもあります!!


DSCF0545_400.jpgこの日の月光の夜空に天使のように映えた我らが津谷さん。

DSCF0549_400.jpg     この写真からは想像できないけど  
DSCF0573_400.jpg     お客さまは300人以上いらっしゃいました。   
DSCF0547_400.jpg           全員にフレッシュレイを作ってくれた応援仲間


駆けつけて応援してくれたえりちゃん!                 DSCF0585_400.jpg

DSCF0588_400.jpg素敵なお客さまが、あたたかく見てくれました。
DSCF0590_400.jpgMAHALO!MAHALO!MAHALO!すごくいい夜になりました。

2007-08-30 [ Thu ]

娘のBIRTHに、素敵なメッセージと、日本では目にしない面白いプレゼントを贈ってくれたハワイに住んでいるYOKO FAMILY!!


もうすぐMOLOKA’Iで会えますが、私にとっては、親戚よりずっと近い存在です。itsumoitsumo,arigatou!


沢山のALOHAの中で、育っていける娘が羨ましいなあ。

2007-08-30 [ Thu ]

8年前の今日、ひとり娘は、この世に誕生しました。


結婚や出産が、全く想像できなかった独身我がままやり放題の時代から、一気に世帯主となり、社会人一年生にようやくなったのは、あの日を境だったのかもしれません。


周囲の反対や、心配をヨソに私は当時HARRYと一緒に生きていく事を選び選ばれ、そして、もう他に人生で会いたい人には会えたと思っていたけど、たったひとり自分の子供に会うことができたら、最高に幸せと思っていて授かった娘でした。


この暮らしぶりで、責任がとれるのか。子供がかわいそうじゃないか。本当にいろいろな声を耳にしながら、何故かぶれる事なくまっすぐに、もちろん滑って転んで泣いて笑って、今まで9年間の結婚生活。そして、娘のいる暮らし。


あの時の情熱やパワーは、いったいどこから来ていたんだろうと今になって振り返るとそう思いますが、独身の時のように自由だったけどいつもシーンと寂しい空洞を心に感じていた頃より、「もーっいい加減にしてよ!」とか言いながらも、私を頼ってくれたり、させてくれたりする一緒にいる家族がある事が、私の生き甲斐。生きる意味になってしまいました。


結婚後、郵便局で生涯グラフというのを見て、「ヒャー。普通の人はこんな風に生涯の計画立ててるんだ。」とひっくり返りそうに驚いた日もありました。いやー本当に私は反社会人として40まで、何の役にも立たず好き勝手して生きちゃったんだなあ。って素直に自省もしたりしましたっけ。


まあその後、なんらかの計画を立て着実に遂行しているかは、きっと私に聞く人はいないでしょう・・・。でも、娘に寂しい思いもさせてる事あるとは思うけれど、なかなか味わえない経験をきっと彼女なりに昇華して、うーんと面白い人生を送れる人になってくれるんじゃないかなあと思ったり、両親を見て育つうち、反面教師となり、すっごい堅物になっていくこともあるかなあと感じたり。まあ親の勝手な想像です。でも今彼女が一番見ていて面白い人物に間違いありません。成長、変化がもうなかなかない自分にとって見ていて楽しくなってきます。


そして、よく言われますが、子に育てられなんとか踏み外さずにふんばるながらやってきているマヌワイ家です。


想像のしなかった自分の結婚、家族でしたが、これは想像をはるかに超えた素晴らしいものでした。ずっと一人でいたら、多分私はまったく違う対極の暗い場所で生きていった気がます。


自分の8歳は、かなりませていた気がします。私も大人に囲まれていたから。娘も、こんなにいろいろ理解しちゃって頭や心が年齢よりずっと先にいってしまっているように感じた時期もありましたが、今は随分バランスが取れてきたように感じています。子供時代をうーんと楽しんでほしいです。私は「マミー」と言ってくれるうちをうーんと楽しんでいきます。でももうすぐにマミはいらなくなりそうかなあ。その時、また空洞をかんじるのかなあ。


どのお母さんもそうだと思いますが、ウチの子は世界で一番かわいいです!!本当に神さまに感謝しています。


 

2007-08-28 [ Tue ]

久々の早起きに自信なく、目覚ましなどかけてみたのですが、その前に緊張して起きちゃいました。朝ごはんにおにぎりべんとう。久しぶりの朝時間での作業で、「あー新しい1年が始まるんだね」と実感しました。3日間はHALFDAYなので、今朝はHARRYも送りから一緒に車でお出かけとなりました。


SCHOOL姿で、先日のプールでちょっと日焼けした娘は、この休みで背が伸びた気がしました。グングン大きくなっていく、いつ伸びるのかその瞬間を一度でいいから見てみたいと思ったりします。マリア様にも久々。この3年生も娘が、安全に楽しくSCHOOLに通えますようにお祈り。


気を引き締めて、日常生活のリズムにもどしていこうと思います。


皆さんにインフォメしたい事がいっぱいありますが、別に後ほど書きましょう。


2007-08-27 [ Mon ]

月オリジナル休み明けみんな元気に集合です。みんな本当に元気で素晴らしいなと思います。が、私も、みんなも何となく頭と体がピッタっと来ない感じはありました。久々だからかな。


でも日常生活に近くなった今日。明日は娘の始業式。5:00起きの日々復活です。結構、朝7:00ごろまで、寝ていた夏ですから、始めは緊張しないと寝坊しそうです。


「夏のひと時の隅田川水上バスの散歩」


DSCF0448_400.jpg豊洲から始まります。
DSCF0457_400.jpgもしあなたが一目ですべての橋の名をわかったら、かなりの隅田川博士


DSCF0458_400.jpgこちらへ越して地域の雑誌などを読むと非常に楽しいですよ。

DSCF0459_400.jpg新宿にもアカセンはあったらしいけど、もうちっと情緒のある花街のことや



DSCF0464_400.jpg深川の歴史,松尾芭蕉やのらくろ、相撲の歴史。楽天地。落語。幽霊話。



DSCF0477_400.jpg昭和の初期映画に一杯このあたりの風景もでてくるらしいです。


 



DSCF0481_400.jpg神田川は新宿もあるけど、スケール小さい。石鹸カタカタの暗い感じ。



DSCF0483_400.jpg比べると隅田川はやっぱいいわ。海に近いのを感じるもの。



DSCF0487_400.jpg屋形船もHarry,Kaweloに娘に味わわせたいので次回には。


DSCF0489_400.jpg幸せな平和な川の景色が、これからも変わらないように祈る私でした。

2007-08-27 [ Mon ]

昨日の舞浜サンルートで、2007の夏イベント無事終了しました。


踊ってくれたDANCERの皆さん、見に来てくれた仲間達、お友達、OHANA生徒さん達、本当にありがとうございました!!


暑い最中、スタジオに来てリハをして、そして会場で3ステージ。昨日も疲れた事と思います。でも、昨日は前回キツイ感じの食事だったときいて(食事つきではあるのですが・・・・)控え室でささやかだけど皆で祝いたいこともあり、おにぎり買っていきました。どうせなら、コンビにおにぎりでないのがいいなと駅ビル地下のおにぎりやに予約。おばさん「はあい予約できますよ。」「じゃあ4時までに40個」といったとたん、「・・・・・」そりゃあそうだ。そんな数は前日にいわなきゃねえ。と反省でもなんとかしてくれるって。


そして控え室のテーブルにクロスがわりにハワイアン柄敷いて、おにぎり並べ、にわかPARTY.昨日は絵里ちゃんの20代最後の日。つまり今日HAPPYBIRTHDAYだったので、ケーキ。それも20人位いるので2ホールで登場。そして30日BIRTHの娘も一緒にお祝いしてもらうことにして、皆で歌をうたい、ろうそくを二人消してもらいました。えーっと私のささやかな演出はここまで・・・・拍手ー!だったのですが、「先生もう一回歌を」にうながされて「HAPPY BIRTHDAY」とやりだすと、なんとなんともうひとつずつのケーキが、3本と8本のろうそくの炎とともに登場!「えーっ。すごい」で、そのろうそくも二人消して,大拍手ーとなりました。そして急に娘が真顔で「生まれさせてくれてありがとう」と、パパイヤの皆からというかわいいサンダルを渡してくれました。「どうしたの?何それ・・」とうろたえてるうちにまたすーっと涙がこぼれちゃいました。


私は本当にみんながいてくれて幸せだなあと思いました。控え室は何だか私達のにわかPARTY会場に変わり、わいわい皆で食べました。


そしてステージ。せっかくのDISNYだからとみんなに急に覚えてもらった曲は私がど真ん中前で、ぜんぜんちがう振り付けでウリウリやっちゃって多分後ろや周りおろおろしちゃったよね。ごめんなさい!!相川さんの名誉にかけて、相川さんが正解の振りでした!でもあの曲やっぱりあそこには似合っていました。そのほか、ありえないハプニングもあったり、娘とのDUOも同じく私が間違え、彼女が困ったりしちゃいましたが、でもでもMANOAのココブラもすごくよかったしなんだかよかった!きちんとは出来なかったけど楽しかった。そしてスタッフも楽しんでくれてました。


さすがに皆の今日月曜日が心配です。みんな仕事ががんばってー!!

2007-08-25 [ Sat ]

えーっ、東北道!?と行田を知らなかった私はビックリ。10年以上、たぶんGOLFで行った以来じゃなかろうかの東北道。馴染みのない地名もあり、いやあ埼玉は広いんだねと再認識でした。


スタジオに衣装取りに来てくれた幹代さんと美香ちゃん、急遽娘の3人で荒川沿いを伸びる高速道路でLET'S GO。


羽生というところで降りると、古墳のサインなど出てきて、まきば園は細い道を行き、ナビどおり田んぼの中にありました。わーこれは、ちょっとわからない場所だよね。と思いつつ中に入ると・・・・・。


そこには、びっくりするような一昔前のハワイのルアウの風景。いかにも皆で作った、ペーパーレイが歓迎用に準備されていて、柱にはハワイアン柄の布が巻かれてリボンが結ばれ、お箸たてまでハワイイアン柄で作られていて、職員さんや、近くの学生達はアロハかムームーそれぞれの趣味で、いい感じに着こなして、華やかでした。しかもそれらを見ただけで心が温かく包まれる感じがしました。


そこへ高崎線でそれぞれの仕事場からかけつけてくれた津谷さん、いずりんも合流。控え室で支度。


そこへそこへ、こんな遠くまで駆けつけてくれた絵里ちゃんがたずねてきてくれて、みんなにクペエ、私にはレイと素敵なユリをプレゼントしてくれました。エリちゃんから、この夏レイをたくさん頂きました。今ハワイに住んでる人みたいな絵里ちゃん。ありがとう!DANCERでないのに、仲間を応援に遠くまで来てくれるその気持ちが、私にはビンビン伝わってきました。ようし、がんばろう!!


出番前に様子を見に行くと、前の席にはほとんど車椅子のお年寄り。その方々を笑顔で面倒みるハワイアンファッションの職員さん。ご近所の人たち。私に笑いかけて手を振ってくれたおばあちゃまもいました。なんかまたウルウルしました。みんなが一生懸命なのがヒシヒシ伝わり、一期一会かもしれないけど、私も私達もここで何かを喜んでもらえるなら、本望だと感じました。


園の前は田んぼで、見上げると印象に残る月が高く照らしていました。


地元もHULAチーム。ここにも!!すごい!また皆立派な衣装!!


日劇のあき竹城さんと同期で、永六輔さんが追っかけをしていたというおばさま先生のポハイケアロハも夜風に美しく揺れて、素敵なHULAでした。また職員さんが女性も男性もHULAを踊ってくれました。これも一生懸命で、心からやっている事が伝わって胸に来ました。


そして私達。皆慣れた曲をBANDさんと楽しみ踊りました。津谷さんにはココブラにセロファンスカートで南国の夜をやってもらったのですが、袖で見ていて遠くに月、夜空、夜風、なんだかハワイのポストカードに描かれたHULA DANCERのように、とっても美しかったです。素敵でした。


手造りのステージは、私が行っていた頃のKAUA'IのMOKIHANA FESTIVALのコンペステージのような、いい味しているステージでした。


絵里ちゃんと娘は屋台で食べてもらおうとしたら、すべて無料だったそうです。それにも敬服。


13年継続している行事である事にも感服。


そう場所はKAUA'Iで、HANALEI に月高い夜、LOCO LUAUで踊るDANCERって感じです。そこにNANI(LILOのお姉さん)役絵里ちゃんでLILOが娘もいて、KUPUNA達のSUMMER PAINAのようでした。


沢山学ばせていただき、片隅に置いてあった募金箱に募金をし、月に照らされながら、娘とふたり帰ってきました。帰り道は、ワイアナエからワイキキにもどる時のH1のようなCITY LIGHTでした。きっと忘れない日になりそうです。


遠くまで、踊りに来てくれた4人お疲れ様でした。気持ちよかったね。


その様子は明日UPしまーす!

2007-08-25 [ Sat ]

昨日7:00にDISNYへ。一番のカヌーをGETして、昼の部の始まり。


それほど暑くもなく、心地よい夏の終わりという天気でした。そして思いのほか混んでいないで順調に計画した乗り物にも乗れて、リロのランチは初体験でした。うーんDINNER SHOWのほうが、楽しいかなやっぱり。でも娘も客上げに参加して、エルビスの歌でHULAもどきを楽しげに踊っていました。


毎年の思い出が歩いていると蘇ってくる感じがしました。


3:00HOTELへもどり、念願のプールへ。小奇麗すぎてウチには合わないムードだけど水さえあればこっちのもの。いく夏を惜しむかのような日差しの中思いっきり遊びました。


夜またDISNYにもどり、乗り物のったり、パイレーツで写真をとったり、パレード見たり。いつもははぐれたりして、必ず一度は言い合いになる3人ももうすっかり、どうすれば良いのかよくわかって来てそんな事もなく10:00までしっかり夏の夜も楽しみました!!今日も8:00から11:00までしっかりとプールで遊び、ただいまSUTUDIO到着です。


PUAMELIAが何輪も咲いて迎えてくれました。


娘とは来年もやっぱり来ようねと約束しました。誕生日の私達の約束です。Harryも大過なく過ごせて、ぐんぐん成長する娘がいて、あと何年こんな風に一緒にDISNYなんて喜んでくれるのかはわかりませんが、かあちゃんは頑張り甲斐を感じていますよ!!


さあ今夜の行田行き、明日もう一度DISNYのお隣舞浜へ行ったらSCHOOLが始まり、その翌週にはMOLOKA’I行きです!!


いっぱいやらなきゃのことが待っていますが、ひとつひとつやっていきます。


» READ MORE...
2007-08-23 [ Thu ]

今朝はシャワーがあって、昼の空は青く、雲はもう秋の気配をしていました。そんな空を見ながら、親子3人は近くのホームセンターへ。


実は、銀座祭りですくってきて、KEIKI友達の分も育てると張り切っていた金魚・・・シクンみんな死んでしまいました。スッポンの横の亀の横に、前の家で使ってた水槽持ち出して、HARRYと娘洗ったり、空気のパイプつけていたのに。せっかく預かったのにごめんなさい。で、2人急に、魚を飼いたくなったようで、見にいきました。が、オーダーとなり来週と言われ、北砂の小さな熱帯魚屋さんを紹介されて、行ってきました。


なんだか、下町のにおいプンプンの小さな店でしたが、怖そうと思った坊主頭の店員さんが、すごく優しかったりして面白かったです。グッピーを10匹ほど買って嬉しそうな2人でした。私は金魚のにおいがダメなので、新顔グッピーちゃん達もほうが仲良くなれるかも。それにしても2人は、何でもペット好きです。娘も2,3歳の頃から、大久保のZOOにパパと入り浸っていましたから。まあ動物好きに悪い人はいないかなあなどとも思いますが、世話をきちんと看る事も娘には学んでほしいです。


もういよいよ来週から、SCHOOLが始まり娘も3年生になります。そして時を同じくして8歳になるんですね。日本でいえば4月1日生まれなのかなあ。ぎりぎりで上の学年にいくのは早生まれ?遅生まれ?(そんな日本語ありましたっけ?)この夏休みは去年より長く感じられました。ホイケがあったりで、まとまった休みの旅行や海すら行かずに今日まででしたから。それでも、たっくさんの思い出はできたようですが・・・。


と言うわけで、明日はDISNYに遊びに行ってきまーす。もう毎年恒例になっているホテル(こんなに近いのに贅沢ですが)にお泊りです。ちゃんと何年かやっていたら、ホテルからチェックインした部屋に果物やメッセージが届いたりするようになりました。1週間早めの娘の誕生祝のマヌワイ家のイベントです。天気がよければプールで泳げるかもと空をまた見上げると、ORINASから見た夕映えの何ともいえない美しさ。きっといい天気になりそうです。「疲れたあ」と言わずに、娘の立てたスケジュールをこなす気力、体力、忍耐力「ようし、頑張って楽しむぞー」の私です。


まだまだ暑さは残るとはいえ、季節は巡っていきます。日本も亜熱帯化しそうな気はするけれど、まだ四季はあることでしょう。48回目の夏に悔いなし。です。秋には私もまた一つ齢を重ねて40代最後の1年を迎えます。いやあ、ちょっといいのこれでー。みたいな齢を考えると一人突っ込みしてみたり、急に焦りたくなったりしちゃうけど、そうです。きっとスタジオのクプナさんから、「なあに言ってんの。まだまだよ。」と涼やかに言われちまうんですよね。いや本当に50代、60代、70代、80代、すばらしいお手本クプナさんばかりのウチのスタジオ。クプナになれて誇りに思える自分でありたいと皆を見てるとそう思います。


あさって帰ってきて夜は行田行き、翌日は舞浜ラストデーになります。

2007-08-23 [ Thu ]

豊洲から、浅草までの隅田川のぼりDSCF0448_400.jpg
DSCF0449_400.jpg夏を懸命に生きている。川も人々もかもめも魚も風も・

DSCF0450_400.jpgそして私達も、同じだと思う。
DSCF0451_400.jpg一度は乗りたかった隅田川を行き交う船に、ぽっと乗ってしまいました。今すごくそんな時間が、貴重でありがたいです。


今回ホイケの反省会にて、私がリラックスしていたという意見感想をもらいました。その目に見える大きな要素は、KAWELOの来日も増えたことがあげられますが、やはりこちらへ越して来て、やり直した事がはっきりと目には映らなくても、私の内部ではものすごく大きな思い当たる事だと思って感謝しています。


なんでもない日の積み重ねで、疲労していくのか、やすらいでいくのかの違いなのかもしれません。ミニホイケ来てくれたあきるのの皆、ようやく会えて嬉しかった!!涙がでちゃったよね。私のワガママで出張やめさせてもらって、大変でも大好きなHULAを頑張ってやってくれている。ワガママをあの時しか言えなかったと思うし、私も寂しかったけれど、このままでは自分がペチャンコになっちゃうなって自分の中の自分が察知していたのだなあと今この環境になって合点しています。


娘もあと数日で、8歳になります。皆に支えられて皆の中で育ってきました。彼女の成長はHARRYの私の生きる支えです。また神さまが、あの子を授けてくれて本当に幸せです。随分心が成長しています。(もちろん体はたいしたもんです)娘の優しい思いにふれると、自分を恥じたくなる事もしばしばです。隅田川はきっとあの子にとっても、大切な風景にこれからなっていくんじゃあないかな。あと何年かすると「マミー、今日彼と花火大会に行くんだあ」なんて浴衣姿で言うんじゃないかな。あーあ。「マミー」って盛んに呼んでくれてるうちに、もっともっと沢山思い出つくっておこうっと。そして私達は風体の変わったオジンオバンになっていくんだろうなあ。でもその時もっともっとHARRYも私もガンガン何かをやっていたいなあ。・・・・あっこんな話をしようと書き始めたのではなかった気がしますが・・

2007-08-22 [ Wed ]

豊洲から帰りスタジオで、日曜舞浜のリハを真面目にやるといってくれたWAHINEさん達。ほとんどが夜には集まれるという・・・・。うーんだったらやってみたいんだよね。という事で久々無理やりに新曲を覚えてもらいました。そんなステージじゃなきゃ出来ない、DISNYのHAWAIIAN CDから。しっとり系のENDINGでなく、賑やかなのをやりたくって。最初は引き気味だった皆も、私が本気とみるとその気で踊り始めてくれました。


いつも同じじゃあやっぱり、刺激がなさすぎる。この頃とてもそう思っているので、いっちょやってみましょうよ。舞浜だから出来る曲。


そして、なんとなんとカネさんだけでなく、マノアさんも出たいといってくれるメンバーが申出てくれて、ラストデイは賑やかに・・と思っていたので大歓迎でーす。なんだか皆が「私も、僕も踊るよー」っていってくれるって、すごく楽しいなって感じます。そしてありがたいなって。ひとつひとつのステージが、私の大切な思い出になっていくから。Happyです!!


どこで、どんな場所、ステージでもHULAに変りはない。と思います。求められるのは、その場の空気を読む力。というのは、あると思いますが。


屋台のラーメン屋でも、高級フランス料理でも、臆する事なく場に溶け込んで美味しく食べられる、そんなDANCERは素敵です。どちらが好きはあっていいけれど、どちらかは絶対ダメでは、かたくななだけで味がない気がします。私はどちらかというと、今の日本のHULA業界イベントで踊るより、HULA初めてや、全然知らない人や場所で踊るほうが好きかな。


スポットライトより、芝生の上。豪華な衣装より布一枚。派手な髪飾りより手折った花一輪が私には心地よいです。自然児なんだろうね。心の根っこが。


夏最後のステージ楽しく頑張れそうです。皆のおかげだよ。ありがとう!!


今日は、HARRYの夕食をリハの皆と一緒に食べ、何て事ない時間だけど、あれこれ話すそんな時間が楽しかったです。スタジオの1Fには本当にお世話になっています。大好きな場所です。       


娘と作ったもう一つのDISNYも、WAHINEと私達だけと思い、あわてて二人ものを作ったのですが、皆来てくれることになったので、どうしようと思いましたが、これも二人の思い出になるので、1曲やってみようと思います。真剣にやらないと容赦ない相手なので、私もがんばらなきゃという気になります。

2007-08-22 [ Wed ]

いやあ、いいよ。やっぱり江東区っていうかこの水彩の町々。


今日は、朝昼offだったので、プールにでもいこうかなとも思いましたが、今一つそのノリでなかったので、keolaを連れて行ける豊洲ららぽーとに、そろそろいろんなスケジュールも入ってきているので来年の手帳のレフィルを買いに3人と一匹で出かけました


昼前に行ったので、土日の喧騒はなくゆったりムードが日差しにぴったりでした。


ilioにkeolaを預けて、まず目的のものから・・・・・。これは毎年同じサイズなので、2fですんなり買っているうちに、あーあ2人を待たした所(1F)が悪かった。戻ってくると、HARRYからお呼び出し・・・。見ると随分hawai’iでお世話になったものを指さしていました。ウーン。と思いましたが、HARRYはこのホイケにしても何にしても、何かの係りにはなってない(あとでケンカはいやなので敢えてしなかったということです)けど、彼の存在がなけりゃ、やっぱりすべて、まずはManuwai’Oluってスタジオ名からなりたたないわけで・・・・。しかも指さしている先にあるものは、自分のものというより、きっと私達を喜ばせてくれるつもりのもの。エーイ。分かった!お買い上げー!となりました。この間はかっぱ橋にてこれは私が「あーこれがあったら1Fで、もっと美味しいCOFFEEを皆で飲めるよね。楽だしさあ。」とやっちゃったのですが、今度は彼が・・・。まあ二人とも似たような事をいつも考えてはいるわけで。MOLOKAIもお留守番だからHARRYのいいようにしてあげたくもあり・・・。と言う事で・・。これをどこでどうやっていつ使うかなんて野暮は聞かないで。でも活躍する事があれば楽しい時間のはず。なんたって結婚して初めて買ったものは、テントっていうHARRYなんだから。そのテントも去年の海で初お披露目だったんだから。いいのいいの。私達は私達の価値観で。なあんて自分にいいきかせています。


そして先日初めて行った、例のレストラン。HARRYは初めてだったのでサイミンを美味しそうに食べていました。4時から舞浜のリハにワヒネが来るんだけど、まだ時間があるので、映画というわけにはいかないけど、もうSHOPPINGする物はないし、前から娘に約束していた船にのってみようか。となりHIMIKOという全部が透き通っている船に乗ってみることにしました。両国橋を渡る時やHARRYの入院の部屋からいつも見ているだけだったあの船です。時間的に浅草まで川を上り下ることとなりましたが、川もの日差しの照り返し、それぞれの形と色の橋。かもめのジョナサンの皆さん。風を感じ、夏を感じ、TOKYOを感じ、下町を感じ思わぬ楽しいひと時でした。


いいねえ。江東、墨田。最高だよ本当に。っとひとりで言っていましたが娘もそれは感じているようです。新宿に暮らしていた頃にはこんなちょっとした遊びができやしなかった。せめてが団地の中の小さな遊具で遊ぶとか、箱根山とよばれるところまで散歩するとか、裏のホームレスのいる公園にいくとか、デパートの屋上でしたから。いや、本当に楽しいな。


あとで、通った橋を載せマース!見てみてね!

2007-08-22 [ Wed ]

昨夜はHO'OKENA WAHINE UNITの2回目リハでした。


ミニホイケではKAWELOの声でのメドレーの中の曲だったWAHINE 'ILIKEA。あの時と同じでは、成長なしだし、今回は8pで、広いステージという目でみると「OK.OK」ではすまない部分も見えてきて、それらを修正していくリハとなりました。ただ全員前向きで、やる気は感じられ、それは嬉しい事です。本当に1年ぶりくらいのWAHINEの対外的ユニットだと思いますが、以前は、人につられてあるいは、引っ張られるようにエントリーをして、いざリハが始まると踊る意識が希薄だったり、注意されるのが嫌そうだったり、体調整ってなかったりするメンバーもいたように思います。でも、今度は顔ぶれの意外性(母が「おもしろい組み合わせだね」と垣間見てつぶやくほど)と共に、WAHINEの成長を感じます。


もう1曲は、HO'OKENAの生演奏で、NOU E NANI.考えてみると、私も踊った駒場、KUPUNAさんのみなとみらい、HO'OKENAもKAWELOと同じくらい頻繁に日本で仕事している気がします。すごいなあ。でもこの曲歌詞をとるところから、HO'OKENAのメンバーにKAWELOが連絡してその時私が踊る事を伝えたところから始まっています(何故ならNANIさんは、メンバーの奥様のことだし、その彼女も殆ど一緒にDANCERとして来日するので)随分同じ曲でのジョイントになりました。WAHINEももうスローのラブソングも心込めて踊れてもいい年齢が多くなっているのでTRYしたいと思っての選曲です。


どちらも違うテイストをしっかり踊りわけ,表してくれるUNITになってほしいと後3回くらいのリハで、頑張ります。


さらに舞姫HANA HOUとして、イズリンがLEI NANIを踊ります。

2007-08-21 [ Tue ]

暑かった8月もあと2週間となりました。子供の頃は、慌てて絵日記を描きまくったり、天気を調べたり、すっかり忘れて遊んでた分の追い込みに入っていた頃でしょうか・・・。


Ka Hula O Manuwai ‘Oluの2007の夏は熱かったです!


あと、2つステージを残すのみとなりました。


25日、行田のまきば園という所でのハワイアンフェスタに、ハワイアン協会のバンドさんと行って来ます。詳細不明なのですが、青竹珊瑚の感じの曲を踊ると言う事になっています。そうBLUE HAWAIIや小さな竹の橋の下や珊瑚礁の彼方へといった、日本の第一期ハワイアンブームの頃の曲です。今やWAHINEでもそれらを教えた人達は、長くスタジオにいてくれている人に限られています。


入ってイキナリ、同じ曲をやっている今ですから・・・。


この手の曲を踊れないで、マニアックな曲ばかりというのも、日本でhulaをやっていくのには、アンバランスかもしれませんね。WORKなどの形でフォローしていこうかな。と考えます。


私はフラ協会には属していません。勿論自分の中で必要を感じないからです。が、ハワイアン協会には入っています。集会やら理事会やらにはいっさい参加していないのですが、協会の方々はかつてハワイアンバンドでならした方々(あっ今もですが・・)で、スタジオを始めた頃から、こんな付き合い下手の私を許してくれて、認めてくれてきました。ありがたいです。で、今回は、どうしてもと言う事で、踊れるメンバーに頼み行って来ます。


もうひとつは、舞浜サンルート中庭のラストデイです。このイベントの今年最後の日でもあるらしいです。で、WAHINEしかエントリーなかったのですが、急遽カネ(また全員集合してくれるらしい!)、てことはKEIKIもOKになり、賑やかに出来そうです!ギャラもでないのに、遠くまで申し訳ないですが、皆で集まり踊れる事が楽しく感じてくれている事が嬉しくありがたくスタジオのパワーになっています。


是非夏の終わりを皆で楽しく踊りますので、遊びに来てくださいね!!


雨でもロビーでやりますが、きっと晴れる、そして夜風の中いく夏をおしみつつの素敵な時間にしましょうね。

2007-08-21 [ Tue ]

欽ちゃん70kmを走り!?歩きゴールしたんですね。TVは見れませんでしたが,気になっていました。


喫煙家で、66歳で運動嫌いとききましたから・・・・。



私たぶん小学生の頃は、彼のファンでした。お昼のゴールデンショーの公開録画に行った記憶もあります。(ゲストはピンキートキラーズでした)でもいつの間にか「大将」になっていて、そのあたりからすっかり忘れちゃっていたかなあ。


タケシもそうだけど、あの事故を起こして以来世界のタケシになってから興味がなくなってしまったかなあ。


なんだかやっぱり私「えらい」のに生理的に弱いのかもしれません。でも二人とも、私が概念や感覚でしか知らない所謂浅草芸人のにおいを残していた、そしてその頃が素敵だったなあって。


阿久悠さんも亡くなりましたね。彼大好きでした。あの強面もふくめて。


なんだか私は、昭和という時代に産んでもらって、生きる事が出来て幸せだと思っています。


2007-08-20 [ Mon ]

昨日は、11時から9/3のワヒネユニットのリハ。今回は8名。しかも『今」のウチのスタジオのワヒネという感じがする顔ぶれです。


今までにない組み合わせは、私にとって新鮮で、2曲のフォーメーションもすんなり決まり、おかげさまで、手が届かないかと思われたチケットの」ノルマも、頑張れば何とか出来ると感じられる枚数まできています。ほとんどチケットを買ってとお願いする事、頭下げる事なくやってきてしまっている私のSOSに反応してくださった皆様に、本当に感謝しています。


でも、まだまだチケット、よろしくお願いしまーす!


当日はここのところ、コンペも常連常勝だったり、所謂今の日本ハラウの有名どころ?活躍どころといった顔ぶれです。


今の私達で、組んだ事もない仲間同士も居るこのユニットで、しかも広いステージに8人で、どんなステージにすればいいのか・・・・。


リハをしていて急に楽しくなってきました。他のワヒネと私の目で今感じているウチのワヒネのHULAの底力と、さわやかなパワーと8人という人数で出したい!!と目標がたちました。応援に来ていただいて、恥ずかしくないステージにしなきゃもプレッシャーです。(いい意味)


そして、ワヒネはスタジオから西村夫妻の車との2台で舞浜へ。


カネは全員参加(ステキ!!!)、マノア4p、ケイキ2p、ワヒネ5pの出演で、3ステージ楽しみました。昨日の銀座祭りからの2日連続組もいっぱい!なんか一緒に暮らしているような気分になるほどです。


カネは、音源で踊れるのがまだ、1曲なのですが、それでも来てくれて踊ってくれるそのハートがすごく嬉しいです。それに男性がいてくれると、異様な女集団となりがちな私達が、すごくバランスがよくなると感じます。みんなが家族みんなが見方みんなが仲間をもっと強く感じます。ありがとうカネさんたち。3ステージ目は、自分達でフォーメーションまで考えてくれていたその成長に、母は嬉しかったですよ。マノアさんも、また新鮮な4pで衣装も考え凝ってくれていました。ケイキは昨日も同じ2pでしたが、間違えることなく、焦る事なく、しかも2日目とあって呼吸があった踊りでした。ワヒネも去年は出なかったワヒネが気持ちよさそうに伸び伸びと踊ってくれました。DANCER成長してます!!


2日連続はDANCERだけでなく、応援に駆けつけてくれた皆さんも・・・・・


絵里ちゃんパパ・・本当にパパの笑顔を見つけると心和む私です


幸子ママ・・・・スタジオの自慢のクプナさんでありながら、絵里ちゃんステージは欠かさずそっと傍らで見守っているママ。昨日頂いた南瓜のお新香すごく美味しくて,楽屋でみんなで『美味しいねー」とつまませていただきました。お母さんの味をいつもありがとう!!どうしてそんなに美しく、いつもやさしくおだやかでいて、お母さんをしっかりとできるのでしょう・・・・。幸子さんにしか出来ないです。いつも絵里ちゃんとママはすごいねと言い合っているほど。


LANIKEAの柴田さん、島さん2日連続ありがとう!!嬉しかったでーす!!


月4クラスのクプナのみなさあん!!今夜会えるけど、本当にありがとう!!お孫ちゃま、すごく可愛くてHULA TEACHでステージにあがってくれて嬉しかったでーす!!可愛いお嬢様でした!!


ひろしさん、まゆちゃん、ありさちゃんありがとう!まゆちゃん腰直してね。愛ちゃん、しかちゃんいつもだけど、2日間の協力サポートに心から感謝です!!


また来週の日曜あります。来週はマノアさんいないので心してがんばろうと娘とDISNYのHAWAIIANから新作をやってみようかな・・と思いマース。


2007-08-19 [ Sun ]

今日の日曜日は、9/3のHO'OKENAコンサートのWAHINE UNITの立ち上げとハーサルになります。120枚という、今までにない枚数のノルマな上に、メンバーは少ないので、皆様にもお願いしていましたが、まだまだはけていない状態です。


チケットの協力、重ねてお願いいたします。


WAHINEは、今回のホイケで底力が付いてきたと確信しましたので、いいステージに、チケットでは苦労したけど、やってよかったのステージにしてやりたいと思います。


9/3成功しないと、MOLOKAI行きも気持ちよくいけない気がしているので、がんばります。


夜は、舞浜サンルートの中庭(ちょっとハワイのガーデンプールっぽい雰囲気がします)で3ステージのHULA SHOWをします。踊っていて気持ちよく、去年は2回ほどKAWELOも一緒のステージとしてやりました。


もうこの暑い夏2007のイベントも、残り少なくなってきました。Keikiの中でも娘が一番色白で、私も心なしか白い(とは言わないか)。海もプールも行けなかったけど、でも思い出は一杯。MOLOKAIで、その分遊ぼうね。


頑張った分だけ、喜びは大きくなる。何にでも言える事です!!


2007-08-18 [ Sat ]

200708181605484カネの先輩、T君。かき氷でALOHAシャツと同じ舌の色になっちゃって。


でもやっぱ、夏まつりはかき氷でしょっ。シェイブアイスって呼んじゃ粋でないのさ。ねー。


娘はT君達の分ももらって、私苦手の金魚やどじょうをビニールの大きな袋にいっぱい下げて・・おいおいおいどーすんだいそれ・・・DADDYに亀の水槽にいれてもらう・・・って危ないSHOWがはじまっちゃうってば。
200708181605482久々に会えました。銀座まつりというと、名前が出てくるYちゃん。なんと、ほんとうにMAMAになっていて、なのにさらにスリムになり、美しくなり。


生活感のないところが、またいいんだなあ。


かわいい宝物ちゃん。髪が茶色がかっていてカールしていてかわいい。



20070818160548他にLANIKEAのメンバーたくさん来てくれました!ありがとう!!


もうすぐMAMAになるIちゃん、でましたYU-YU、いつお目にかかってもDANDYなI殿様そして奥方。


もちろん銀座まつりの打ち合わせからすべてを、しきってくれている絵里ちゃんのPAPA、幸子MAMA。いつも、本当に感謝でーす。
4年目になったとききました。例年は暑い照り返しの中でのステージですが、きょうはとても涼しく見に来て下さった方には良かったと思いました。何だか力が良い意味で抜けてみなリラックスして楽しみました。それにしても、メリーモナークのように沢山フラのスタジオが参加していてビックリです。DANCERでがんばってくれたKANE、WAHINE,KEIKIお疲れ様でした!! Masami Manuwai

2007-08-17 [ Fri ]

合羽橋からスタジオに帰り、以前からこの曲でHULA作ってみようと娘と言っていた曲にTRYしました。


イプ、ウリウリ、プイリと持ち替えて作ってみました。うちのプチKUMUさんは、モダン、タップと他のダンスをしているので、HULAの他は、DISCOとチークダンスしか知らない私より、ずっとリズム感は、いいんじゃないかと思っています。


が、いざやってみると結構大変途中で、やめると言い出すかなと思いましたが、最後まで付き合って踊ってくれました。


楽しい曲ですが、皆に見てもらえるか。二人覚えているかは分かりません。でも出来ればTRYしてみるつもりでーす。


この頃又、私もARTISTIC FREEDOMです。KAWELOが全く興味のないSLOW系の中で、私が好きなものはがんばって作っていきますよ。


なるべく見に来てくれた人が、退屈しないようにいろいろな曲が必要ですものね。


なかなか難しいけど、頑張って考えていきましょう。

2007-08-17 [ Fri ]
200708172003122
20070817200312
金クプナさん、危うく休んで出掛けてしまう所でした。あーよかったでハリーのリクエストでかっぱ橋にいきました。カベロも大好きな場所です。それにしても料理や食べる事好きな男性が、周りにいてくれて本当に幸せな私です。浅草でそぞろ歩くには暑過ぎるので、止めました。つい目についた予定外のものまで買ってしまいました。
Masami Manuwai
2007-08-17 [ Fri ]

40度を超す気温、ゆらりゆらりと感じる地震、チリの大地震、何だか地球の悲鳴のようにも感じられます。HAWAI’I 島は火山噴火活動が活発になっているそうです。


みんな大丈夫ですか?元気ですか?バテバテの時は、以外にも体をさらに運動させ、暑いシャワーと冷たいシャワー交互に浴びて、さっと涼んでベッドに。これが私の対処法です。ビリーで、汗だくは、かえって疲れがぶっ飛び、WORK HIGHな気分も暑い方が味わえる気がします。


さすがに冷房は嫌いとも言ってられない今日この頃ですが・・・・・・。


昨日は「レミーのおいしいレストラン」を3人で観ました。Harryも娘も私も映画は大好き。特に娘達は、何も予定のない自宅で過ごす日はDVDで映画三昧しています。まあ英語の画面で全く違和感なしは羨ましいですが・・・・。DISNYのピクサーの作品は、まあ同じ感じといえばそうなのですが、子供の目や心には悪くないと思います。だいたいキャラクターもあのSTORYの誰がこれの誰の感じだよねって事になるのですが。


「誰でも料理は作れる」つまり誰でも勇気と情熱があれば、できない事はないって事でしょうか。フランスのパリのレストランが舞台なのですが、DISNYの繰り返されるテーマは普遍です。


そのパンフに載っていた話ですが、ミシュランという有名タイヤメーカーが始めたレストランの格付の★。三ツ星レストランという評価。それを落としたが為に自殺したシェフもかつていたそうです。けれど今はそんなものを欲しがらないレストランも多くなりパリジャンは喝采をおくっているそうです。これってKAWELOや私が感じているHAWAIIそしてもはや日本もコンペでそのジャッジに審査つまり格付をされて、それが一番大切で楽しい事かどうか、、少なくとも今私達の思いはそこにはない事は確かで・・・。フランス料理の世界でも同じ事が起きているのだと感じ共感を持ちました。


KAWELOも私も、権威のありそうな(それが真の品格かどうかは別)お客さんの優越感を満足させるレストランより、お客さんが「おいしーい!」と満足してくれるビストロでありたいのです。みんなは、どうでしょうか・・?


そう、私がいっさいの広告宣伝を拒み、多分業界さんからは、付き合いの悪い奴だと思われていても、その姿勢を貫いているのは隠れたビストロでいいと思ってきたから。一度味わってもらってその人が、「おいしいよ」と友達や家族を連れてきてくれて、それが一番。それはしあわせです。


娘はみんなからLILOに似ているといわれます。たしかに・・・です。


私はKAWELOにムーランはまさみだね。と言われました。


みんなは、DISNYの中の誰でしょうか・・・。


夢を見させる。プロに徹する。DISNYの教育姿勢は、学ぶ所大ですね。


というわけで、映画を見た後はちょっとロケハンもかねて、遊びに行っちゃいました。どこへって、MANOAのなえちゃん、あっちゃんから情報をもらっていた秘密の場所です。スタジオから本当に徒歩5分ですかね。


LIVEを継続していこうと思っているので、そのロケハンでもありでしたが、夜カラオケを断られて以来子供を夜連れて行く事は、きちんとしなきゃいけないと思い店の人に聞くとOKとの事。そんじゃ話聞くだけじゃなくて遊んじゃおうか・・・・でBANDを2ステージ楽しんできちゃいました。


JUMP UPよりは、年齢高めな人向けのLIVE HOUSEで、ひょっとすると今後使うかもしれません。面白い所でしたし、いかにも錦糸町で、六本木や白金や赤坂じゃないって風情のお客さん達も、なんかいい感じでした。すぐお友達になっちゃいました。

2007-08-15 [ Wed ]

1st BIG KAHUNA’S LIVEを敢行してすぐにではありますが、


次回来日時に、今度は場所を変えて、ぐっと大人の雰囲気の場所です。


赤坂一ツ木通りの竜童夫妻の店 November eleventh という所。


今回は、ワヒネKちゃんのCONNECTIONで、実現へと動きだします。


宇崎さんは、ブギウギバンドの頃、しかもまだ渋谷にジャンジャンなどあった頃、大好きで聞きにいきましたっけ。まだツナギ姿の頃ですよ。あの方の強さ弱さ全部大好きでした。初めてのボーイフレンドが、音楽関係だったので、当時の赤坂の店ブギウギハウスにもよく遊びにいきましたっけ。急にその昔、背伸びして遊び呆けていた頃の記憶が蘇ってきます・・・・。


恋のかけら、葬送曲はトランペットで、ジプシーマリー、知らず知らずのうちに、それらの歌の世界観は西でいうと憂歌団と共通していて、「堕ちていきたい」シンドロームの頃の私には、なんとも良かったのでした。


2007-08-15 [ Wed ]

昨日は、ニシムラOWNERご夫妻の、新息子さんサイドのFAMILYご親戚が帰国間じかと言う事で、スタジオ1Fで、「さよならPARTY」となりました。


みなさん本当に素敵な方たちで、マヌワイ家はすっかり仲よくさせて頂きました。いつものMEMUのHarryの料理を食べてくれて、また音楽のSESSIONが始まり、しまいにはテーブルを寄せて踊るスペースを作り、全員踊りだす(BABYも抱っこされて)ともかくパワフルかつ楽しいひと時でした。


知らなかったレユニオンという、フランスの島。何だかいつかHarryも娘も私も行けるような気がしました。


Hawaiiもフランスも、FAMILYの絆の強さ、またそれを惜しみなく表現し、皆で一緒に時を過ごす感覚はとても似ていると思いました。そしてそこに必ず、音楽とDANCEがあるという点でも。


だからHarryもすごく楽しそうにずっとENJOYして、あちらのお父様とずっと一緒に演奏していました。また娘もい妹さんと、コニュニケーションをとっていました。


新米パパとママは、きっと疲れているだろうにいつもHappyオーラで仲良くBABYをみていて・・・。


そしてもしかしたら、倒れそうにつかれているだろう新GRANPA,GRANMAも、本当にあれこれ気を配り、娘さんたちの幸せを一生懸命サポートしていました。なんて素敵な親なんだろうって、私は感心しっぱなしです。私達は、娘の為にこんな風にしてやれるのかなあ・・と心配です。


今朝は、昨日誘って頂いて娘は富士急ハイランドへ、ファミリーの皆さんに入れていただいて出かけました。スパム作って持たせようと思ったのですが、二度寝して起きたら集合5分前。


あーやっぱりこの母親じゃあ娘は、苦労するなあと猛省しながら、送り出しました。長すぎる夏休み、HOIKEまではずっと仕事場に来て行動を共にしてくれてたので、今日は優しい皆さんと楽しく一日過ごしてきてほしいです。


今日は、終戦記念日。戦争を知らない高度成長期が幼少時代だった昭和33年生まれ。でも今も戦争は、世界の中でなくなってはいない現実。国というもの。人というもの。


お尻が青いと50近くなって思われても、私は人の思いや心は国がちがっても、変わらないって信じています。文化や風習や見ているもの、住んでる場所、信じる神は違っても、人の心根はきっと同じ時をこの星で生きているもの同士で、変わる事ないと思っています。


できる事なら、日本という国をもっともっと誇れる今でありたい。将来に希望の持てる国であってほしい。私は手放してきた家族の在り方から、見直すべきだと思います。昔のように沢山の家族で時間を沢山共有していた頃、そこで育まれた情操は人として手放すべきでない大切なものだった気が単なる懐古でなくしています。


私は、少しでもその頃の空気を知っていますが、娘にも沢山の家族がいてほしいです。これから私達は年老いていき、先に逝くことになりでしょうが、ひとりでも生きる力強さを備えて欲しいと思うと同じくらい、たくさん家族と感じる人を作っていって欲しいです。


KAWELOが娘はみんなの娘だよ。といってくれた事があります。今でもスタジオの皆は自分のお姉さん、友達、ANTY、UNCLEと思っている彼女。全く親戚付き合いから遠のいた結婚後の私ですが、彼女にとって皆が親戚やFAMILYなのです。どうぞこれからもよろしくお願いします。


だめとうちゃん、だめかあちゃんの娘だと思って、育ててやってくださいますように・・・。DSCF0432_400.jpgDSCF0428_400.jpgDSCF0433_400.jpgDSCF0434_400.jpg


DSCF0435_400.jpgDSCF0437_400.jpgDSCF0443_400.jpg
DSCF0445_400.jpg「さよならPARTY」の模様。娘KEOLA私は」浴衣でお迎えしました。





2007-08-13 [ Mon ]

車が混む事を想定し早めに、スタジオを出て成田まで。予想外に空いていて時間前に空港に着きました。義理と人情一杯抱え、大きなダンボールとスーツケースと小さな鞄2つ。そのほかにお菓子の紙袋5つというすごい荷物でしたが、とても元気で、皆によろしくと感謝しながら帰って行きました。「MOLOKAIで会おうね!!」で、最後に「どんだけー」と笑いながら。


ワークなど入れなかったので、自由な日はあったものの今回はやはりホイケ、ライブと疲れたと思いますが、どれも楽しんでやってくれました。でももう彼は、やっぱりWHAT’S NEXT?と自問自答だと思います。


HAWAII島のキラウエアは、噴火を起こしているらしく、見たい!!と言っていました。


ライブを敢行し、JUMP UPの社長さんから、改めてKAWELOのCDの話を頂きました。以前も進みかけましたが、思っていた事と展開が違っていたのでSTOPをかけたのですが、今回はきっとライブの手ごたえだと思いますが、上手く事が運ぶかもしれません。マネージャーとしては、本当にKAWELOの利に成る事なら、なんでも。逆にどんなでかい話でも彼にメリットのないものには、手をつけずにと姿勢を明確に臨みたいと思っています。まず、初めの一歩動き出してみますので、見守っていてください。


KAWELO的には、あくまでもKa Hula O Manuwai ’Oluの一部でありたい。その中で動きたいと、ちょっと腰引き気味の発言もありましたが、私も慎重(仕事に関して特に)派なので、暴走はないと思いますし、KAWELOが、何か違和感があったら撤退すればいいことだと思います。話を上手く進めなければなりませんが、頑張ります。


ライブで、記念Tシャツと9月3日のチケットを販売。チケット反応ナシで、皆凹みましたが、今日のクプナ3クラスは、協力してくださいました。感謝で一杯です。スタジオ外の人も誘ってください。宜しくお願いします。


明日はしかちゃん、もっちゃんの新息子さん方のFAMILYのさよならPARTYを1Fでする事とになりました。Harryはすっかり、お父様と仲良くなり、娘は小さな妹さんと仲良くなりで、なんだかもう親戚にように感じてしまっているようです。人が集まってくれるのが、大好きな私達。PARTYは楽しく嬉しいです。フランス語やフランスの方は、小学生振りの私は「アーフランス語やりたいなあ」と思いました。ヨーロッパにも縁のなかった私ですが、レユニオンという所に行ってみたい気がしました。


KAWELOが帰国、明日その皆さん(family13人くらいかな?)となるともっちゃんも呟いていたけど何だかすごーく寂しくなっちゃいそうです。拓郎風に言えば「祭りの後の寂しさは・・・」かな。


でもミニホイケの総括、ライブの今後、年後半ノイベント、MOLOKAIの準備、やる事は待ったなしにありますから、浸ってられないですね。


ともかくライブ狭い会場で呼吸困難にならないかと案じた客席でしたが、足を運んでくれた皆に心からありがとう!!WELCOME MUSICをやったり搬入、販売、設営をKOKUAしてくれたパパイヤのメンバー、まりちゃん、しかちゃん、みやちゃん、ありがとう!!この話のきっかけをつくってくれて、なおかつチケットを沢山売ってくれたあみちゃんホントにお疲れ様でした。そしていろいろ間に立ってまとめてくれて感謝しています。KAWELOはマハナ・パパフラさんからのメンタイコ嬉しそうに手荷物にして帰りました。10月の千葉イベントは、あみちゃん中心で頑張ってください。KAWELOと盛り上げます。


ユーちゃん、「どんだけー」のバルーン付き花束ありがとう!!始まってから聞いたので、飾れず残念でしたが、出演者は皆ユーチャンらしい。普通の日本の男の子じゃないよね。センスが・・。と感激していました。もちろんKAWELOも!!ありがとう!!


ゆうかちゃん、美しい手作りのレイありがとう!!客席にいるのも不思議だったけど、でもたまにはきっと見る側もいいのだと思います。ワヒネはご主人同伴でいると、また違う顔に見えて素敵なムードです。


dancer達も、汗だくで、もう立派なHOT HULA ON STAGE!!っ手感じで一緒に汗かいた!!って一体感でした。反省点は次回に活かしましょう!!

 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ