FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2008-08-31 [ Sun ]

かなり真剣モードのゴーカート。私も子供の頃大好きでした。20080831160920
20080831160919旺盛な食欲。かなりチャビーになってる娘。もう足も着る物も、小柄の大人顔負けです。

たしかに食べすぎかな。と親として案じることもありますが、

今は、静観。

実は、私も小学校の頃からだ大きくて、多分同じような年頃の時、体育の先生から、「肥満児への注意」みたいな呼び出しを受けた覚えがあります。でも、その先生が、かっこ悪く太っていたので完全無視をしてしまいました(笑)

って経験から、太りすぎを今は心配していません。

年頃になって、やせることが素敵と思えば自然にそうなると思ってます。

走れないとか、運動に影響が出たりすると問題ですが、今はok

自分の通ってきた道の範囲なので、美味しいものを美味しく食べていいよ。
20080831160917絵を描く事は、Harryの血筋かなあ。好きです。

描き方教室にDadと仲良く参加してきました。

なかなかの出来栄えに、満足気でした。
Aloha!
ちょうどランドで、宮ちゃんのスタジオが、パフォーマンスするとの事だったので、朝一番応援に。マノアの仲間も駆けつけてたのでしばし合流しました。
Masami Manuwai

スポンサーサイト



2008-08-30 [ Sat ]

とっても美味しかったいちじくのケーキ!!さすが、Nちゃんの手作りです。

20080830233643ありがとう!!343
HOTELの部屋には、ミッキーからのBarthday Cardとフルーツが、届いていました。

何故か、9月の私にまで、メッセージカードが、、、。20080830233642
20080830233640ミッキーは、覚えててくれたんだね。と嬉しそう!353
20080830233639すごい雨の中、スタジオを出ましたが、着いたら止み間もあって。久しぶりのポリネシアンショーに。

メニューも以前と変わっていて、もちろんダンサーも。

スタッフもそうとう変わっていました。

ショーの内容は変わらずでしたが、タヒチは物足りないかなあ。

かつては、行く度にステージの客上げのラストダンサーを任命されていたHarry.今回は、呼ばれず(笑)若いパパ達ばかりでした。
20080830233638「じゃあ、寝るね。」と言う娘の頭の上。電話が赤く点灯してました。「K,メッセージじゃない?」

「これ押せばいいの?」「うんちょっと誰か聞いてみて。」

「、、、、、、、、、。」「誰?何だって?」

「ミッキーから!今日何の日か知ってる?君の誕生日だよ。アハッ。だって。」

9歳になり、いろいろ分かってもやっぱ嬉しいものは、嬉しいらしく、子供に喜びを与えてくれるミッキーのalohaに感謝。
Aloha!
土曜日ケイキ達に、メッセージレターをもらい、ワヒネからは、元気出るようにと赤いアンスリュームを。本当に、皆ありがとう。娘もハッピーバースデーを歌ってもらって、可愛い花束におお照れでも、嬉しそうでした。親子で、アロハに感謝です。お土産約束し、メチャぶりの中ホテルへ向かい、すぐディズニーに向かい、楽しみました。
Masami Manuwai

2008-08-30 [ Sat ]

3089歳の誕生日、おめでとう315

よく健康で、大きな病気や怪我もなく育ってくれました。島ん人ぬ宝ではないけれど悲しい時も嬉しい時も何度もその顔や成長振りを、見せてもらってきたマミです。

昨日、ワヒネに、タヒチ帰り誕生日を迎えたEちゃんと、今日の娘と、快気を一緒に祝ってもらいました。先生Nちゃん手作りのおいしいケーキで、、。

おめでとう!!Eちゃん。30代かあ。懐かしい好き勝手やってた独身時代だったなあ。きっと充実の30代だね。

Harryと結婚して10年。晴れの日も嵐の日もありつつ、悔いはなし。悔いてるとすればHarryの方か(笑)ともかく、私は周りに離婚した人が多いという血筋にピリオドを打つ為にも、Harryと、年をとっていく事を決めています。お互い大変な道でもあり、他の誰にも出来ない楽しい喜劇的な道にもなることでしょう。娘のDADとMOMは生涯私達二人であり続けていきます!!

今日明日と、夕べのように雷雨とかになるかもの不安定な天気らしいですけれど、マヌワイ家は、ずっと大好きなDISNYへ行って、また素敵な思い出作ってきます。娘は、ワヒネのYちゃんに会えるかなあと楽しみにしています。

土曜のクプナ、ケイキ、ワヒネといいレッスンをしてから、ゆっくりと出かけマース。

2008-08-29 [ Fri ]

353408本当に勝手にぶっ倒れて勝手に休んだのに、、、ありがとう。快気のお祝いをしてくれた、クプナさんマノアのみんな。そして、心配した宮ちゃんも、きっとまだ本調子でないのに顔を見せてくれて安心しました。

Ho'ike後、事情があって離れる仲間もいますが、でも待っててくれる仲間もいるんだってことは、今素直に心に沁みています。

ありがとう!!みんな。

ここをやっていく意味を自分の中で、確かめたい。自分の為に。と思ってます。

今日の診察の結果、点滴は卒業。採血の結果、炎症は完全に収まってるものの白血球の数値が、異常値ではないけれど高い。ということで、でも普段の数値が高いのかも分からないけど、ぶり返すというリスクが完全にないともいえない。というなんと慎重なDr.。でも、それもありがたいと思い薬を頂き2週間後に、もう一度外来に行ってみていただく事に落ち着きました。毎日よく通った病院。9月はHarryの番になると思うと、Harryの「いきたくない。」という気持ちも身にしみて分かるなあ。

でも、独りでは病気は治らないことがあるのだから、だったら素直にお世話になった方がいいんですね。

実は恐る恐るの月曜日から、金曜まで、私は楽しく集中してHulaを見たり、踊ったりできた気がします。新鮮に感じながらでした。みんなが幸せな表情で踊ってる空間でありたい。私の希望は、それだけです。

昨晩思い立って、DISNYにアクセスしてみると、何年か前は8月末まで目一杯の予約だったHOTELにも、まだ余裕が。思わず、明日の娘の誕生日を久々アンバサダーで迎えたいと、馴れないインターネットでの予約をしてしまいました。学校の友達を呼ぶには、何とも間の悪い夏休み明けなのでその分の罪滅ぼしということで。明日のレッスン後に出かけ、これも久々のショーを見て。

9歳になる娘への感謝をDISNYで。です。ミッキーが見つけてくれますように。

2008-08-28 [ Thu ]

345Wahineのクラスのメンバーに、優しい色のレイを頂き、全快祝いのケーキまで用意して頂き、、、。心に沁みて、、。ありがとう!!待っててくれる仲間がいてくれる。ってことが、どれだけ今の私の勇気や励みでしょうか。

心配してくれて、きっとどーなっちゃうの?と感じていた皆だと思います。

でも、ノケクラもラニケアも、皆いてくれて、、本当に、、ありがとう!!

どれだけ、何に応えられるか正直わかりませんが、信じる事を嘘つかずにやっていく事。ここで私に出来ることは、そういうことだと思います。充分年齢も考慮しつつ、きっと今かも更年期を青春期と勘違いさせてもらいながら、気持ちよい心を大切にしていきたいなあと思います。

もうすっかりと完治(今回の炎症は)したっていう実感が身体にはあります。が、今日も点滴には行きました。また、大好きな白いご飯が、もそもそして食べられなかったのですが、炊きたてのご飯が食べたいと思い、また美味しく食べられるようになりました。すでに、体重ももどりつつあります(笑)

明日の採血、診察で、今度こそ今回の物語は、章の区切りとなりますように。

この1週間のオマケ点滴は、天滴と思い、心をきれいにする為の天の水と思い込んでやってました。そう思うと涼しい液体が身体に入っていくのが、分かります。

もうお店も秋冬のものですね。50になったら、どんな恰好が似合うんだろうな。ファッションも興味なくしていたなあ。短い髪、洗うのも、乾かすのもすっごく楽で気にいってます。少し伸びたらパーマかけようかな。外歩いていてHULAのにおいのしない私っていうか、イベントの時の駅から「わーーー。」と感じるHULA集団のにおいのしない私になりたいな。踊る時はHULA DANCERで。

2008-08-27 [ Wed ]

278夕べ、眠る前に娘と英語と日本語チャンポンで、長いお祈りをしました。神様に感謝と、今日からの決意と、これからも見守ってください、、と。最後に「明日、晴れますように。」と。

その通り、気持ちよく晴れた秋の雲の朝となりました。

今週はまだ半日授業なので、本格的なお弁当はいらないものの、やっぱり5時起き。早起きが出来て、すぐに体が動かせるって、こんな普通のことがありがたく新鮮でいい気分です。大好きなお茄子の味噌汁と、ベーコンエッグの朝食を平らげて。「ちょっと緊張するなあ。みんなKってわからないかもね。」と短くした髪の後ろをなでつけながら、元気にSCOOLへの娘。

送った足で、両国橋を左折して、病院へ。今日は時間を10時にしてもらってたので、少し早くつきました。病院の前は公会堂、横は旧安田邸。どちらからもまだまだちょっと寝坊した蝉達の声。駐車場から、気ずくとそちらに歩いていました。何となく夏にお別れがしたくって。夏草の香りのしっぽをかいでみたくて。

夕べGranmaの家の庭では、プルメリアの木の陰で、もう秋の虫が鳴き始めていました。

季節は、あるいは時間はすべてを飲み込んで、なんなく過ぎていきます。それでよくって、そうでなきゃ困るのですが、、。今年もあと4ケ月と思うと、ハーとため息もでそうになります。

点滴を終えて、スタジオへ。窓開け放して、ここにまだやりっぱなしの事が沢山だけれど、しばし休憩です。

きっと今までの私は、どことなくセカセカしてたんだろうなあ。と思います。これをしながら、次のことを。見たいなノリだったなあ。と。反省というか、そうしなければ間に会わないこともきっとあったろうけど、今は少しゆるゆるにしておきたい気分です。

そして、急に聞きたいと今思ったのはコルトレーン。なんかすごくJAZZが聞きたい!

2008-08-27 [ Wed ]

霧雨の浅草。花やしき。20080827105111
20080827105110浅草の店をひやかしながら、見つけたパーカーと同じ色のハンチング~
いっぱい心を痛め、いっぱい乗り越え、Granma、Keolaを含めた私達家族の立派なチイママになった夏。20080827105109
20080827105108Daddyとも、毎日一緒で。ウクレレやサンシンを一緒に演奏したり、二人で掃除してくれたり。

Daddyのノセ方を習得。すごいね!チイママ。
20080827105101きっと彼女は、いろいろ大変な事が、この先あるだろうと思う。

否、誰だってそうだけれど、この両親の子だってことでの、

大変さは、計り知れない。

でも、こいつは絶対負けない。生き抜く。しかも、うーんとエンジョイしながら。

私は、そう確信を持っている。

チイママ、がんばろうぜ!!
Aloha!
夏休み最後の浅草。
Masami Manuwai

2008-08-27 [ Wed ]

344昨日は霧雨模様の中、娘の夏休み最後の日。浅草へ行きました。

急に肌寒いくらいの天気だったので、行きたかったサマーランドでもなく、結果良かったかも。さすがに、いつもの浅草より、人手が少なく人力車のお兄ちゃんたちも手持ち無沙汰。

仲見世。お参り。そして花やしきへ。小さい頃行ったときに喜んで乗った乗り物ではさすがに、もう恥ずかしい娘は、Harryと日本最古(笑)のローラーコースターに乗ったりしました。お化け屋敷とかホラーものは、ともかく拒否反応です。ゲームセンターでHarryと並んでドライブする娘は、同じスタイルで後ろから見ると笑えました。

何だか夏の締め、霧雨の花やしきって好い感じで、、、。

ほどほどで花やしきを後にして、美味しいご飯を食べて、まだ夜のTUTORまで時間があったので、横丁の商店を冷やかして、思い立ってよしもとでもやってれば、笑いたいなあとホールまで歩いてみると、週末の公演で、、断念し、、

でも浅草をのんびり歩調で、気に入って買ったハンチングを被ってマヌワイ3羽そぞろ歩きました。

夜はGranmaのところで、お風呂に入り、カレーを頂きました。

今日から、日常生活もどってきました。娘は4年生の1年のスタートです。日本式の始業式とかがないので、ピンと来ない事もあるのですが、、。彼女もがんばらないと勉強も難しくなってくることでしょう。サポートしていきたいと思います。

夕べのお祈りどおり、朝はいい天気になったよ。さあ学校へ行こう!!

2008-08-25 [ Mon ]

485みんなの顔を一杯見ちゃった。そうだあ!私の仲間だあ。勝手にぶっ倒れて、長い休みを取っちゃったのに、待っててくれたんだね。

っと思ったら胸が熱くなった。

ありがとう!!

点滴を終えて、11:00からの月1クラスからワヒネまで。楽しい気持ちでレッスン出来ました。もちろん体調OK!心配だったのは眠気でしたが、それもなく本当に楽しく新鮮な気分でした。

この気持ちや思いが曇ることなく、やっていければしあわせだと思ってます。

明日は娘、夏休み最後の一日です。

この夏休み、彼女は逞しく、そしてますます優しい女の子に成長してくれました。具合の悪い私に見せてくれた思いやり。音楽を楽しむことを始めた挑戦。

プラス私はおとといのサンルートで、ケイキ娘ひとりだったので踊らせるのをやめ、彼女にはきつい事だったと思うけれど、「マミはKのHULA今すごく下手だと思ってるよ。出来るって簡単に考えてるから乱暴になっているし、笑顔も本当のKの笑顔じゃあないよね。衣装のノースリーブが気になって手も上にのばしてないよね。でさ、マミは、嫌な気分や踊りたくないのにHULAを踊ってほしいなんて全然おもってないんだ。他のケイキが踊ってもKが、心が踊りたくないときは、踊らなくていい。気持ちがないことは、素敵じゃないから。日曜日にデパートでステージあるけれど、やりたい。と思ったら、マミの言った事がちゃんとハートでわかって、変れると思ったら、踊ってほしい。それはKが決めなさい。」

と、話をしたのです。

昨日のSOGOでは彼女は「マミ、がんばって変ってみる。踊りたい。」と宣言して、そして目が覚めるような変化とはいえないけれど、横から見ていて彼女が私の言葉は受け止め、HULAをなめてかかってるような踊りではなかったので、すごく嬉しく感じました。私の娘として踊るのは嫌だろうなと思ってきていたので、ある意味放ってきたところがあったので、今回こんな話も正面向き合ってできたのも、とってもいい時間と経験でした。私は娘を誇りに思います。逆に誇りに思ってくれるような母になんなきゃと自分にプレッシャーですが、親子になれたことを神さまに感謝です!!

2008-08-25 [ Mon ]

221昨日は夏最後のイベント、ISETANではなくSOGOでのハワイアンフェスに行ってきました。ISETANもそんな感じですが、SOGOも催事場の一角にハワイアンショップが集まり、ステージがあって、、、。

私、かなり待ち合わせ前についたのですが、美味しいナッツのお店だけ冷やかしましたが、後は、ショップ顔見知りさんにはご挨拶したものの、横の着物のコーナーの方に自然と眼も興味もいっている自分がいました。

昔なら、ひとまわり見て周り、商品のチェック、流行の動向くらいみたし、Granmaに何か買う?位言ったけれど、、。うーん、並んでるドレス、Tシャツ、トロピカル柄の小物、、正直目にうるさいくらいで全く興味なしの自分になってしまいました。

思ったより狭いステージにほっとして、出演人数的にぴったりで寂しさは感じないなと安心しました。この話をふってくれたビリーさん(ISETANのMC)がいてくれるものと勝手に思ってたら、いらっしゃらずで違うMCの方だけ。自由にしていいとのことなので、30分の曲紹介は私に任せてもらって。

14:00からのステージ、ケイキ、カネ(SOLO!!)、ワヒネ、マノアで楽しく伸び伸び務めました。ものすごくお客さんが集まってくれて、嬉しかったです。

また、スタジオの仲間、、ありがとう!!!来てくれて。

そして昨日サンルートで夜の10時すぎまで応援してくれてた、Locomaikaiの仲間たちも何人も駆けつけてくれていました。Mちゃん先生はひょっとすると、教祖さまかと思えるほど、彼女達のまっすぐな気持ちは熱い!!疲れてると思うのに、ありがとう。

MCは、何とかオフィシャルMCのEちゃんの路線でいってみようかと、努力するのですが、そんなお勉強をしたこともない私はついつい地が出て、一生懸命見てくれたり、遠巻きで怖い顔してみてくれてるっていうお客さん、何か笑わせたくなっちゅんですよね。そして、いくつもでてくるHULAの出し物チームの中で、ほっとしてもらいたいっていうか、楽しんでもらいたいって言うか。ステージで踊る人。それを見る人。って線引きをとっぱらいたいというか。で、ちょっと楽しみすぎのMCだったかも、、。

でもみんなも伸び伸び踊れたし、初対面の運営のスタッフも喜んでくれたから良し。あんな所でメリーモナークのつもりでやったって何も楽しくないさ、、、ね?

今日は雨。今日から点滴後レッスンのお仕事再開。気力体力持てよ昌美!

2008-08-24 [ Sun ]

344昨日は肌寒い霧雨の舞浜サンルートとなりました。中庭ガーデンでのステージではなくエントランスでのパフォーマンスとなりました。観て下さる方の椅子などもなく以前やった時も、なかなか難しかったところですが・・・。

今回の取りまとめWAHINE Mちゃんありがとう。ワヒネ出演者はスタジオでリハできて、現地いきなりよりは、コミニュケーションもとれて、良かったと思います。

また、ここのところ3週間ずっと観に来てくれていたLocoMaikaiの生徒の皆さん(マノアのまりちゃん主宰)が、冷たいのにステージ前の階段に並んで座って3ステージ大声援をおくってくれて、本当に心強く嬉しいことでした。ありがとうございました。いつも、明るくて楽しそうで、いきいきしていて、先生大好きがストレートに気持ちよく伝わってくるこちらで見ていても気持ちよい皆さんです!!

またカネのKちゃんは、サンルート皆勤賞!!すごい!ありがとう!!また車を運転してもらい、助かりました。

マヌワイの仲間も、心配しつつ観に来てくれました。座って見るスペースもないのに、応援してくれて本当にありがとう!!もう大丈夫。「ちょっとやせたんじゃない?」という印象らしかったので今朝体重を計りました。2、5キロ減ってました。イエーイ。すごい。なかなか1キロも減らない基礎代謝の悪かった私が・・・。このくらいが標準っていう体重だと思うので、むしろキープできるかどうか(笑)

今朝熱、体調心配でしたが、OK!!です。前回もサンルートの後の日曜にぶり返したので、トラウマ。でも大丈夫でーす。

久しぶりのケイキにも会えるし、初めての千葉SOGOに元気にイッテキマース。

そして早めに帰ってきて、明日月曜のクラスの皆に逢うのを楽しみに、ちょっと恐怖に(笑)しています。長丁場の明日を乗り切れれば、私の本当の復活宣言ですね。

2008-08-23 [ Sat ]

393星野JAPAN、、、っていうか星野さん。あの世代の野球選手が好きの私は、何だか可愛そうで見てられない。なかなか難しいんですね。ここぞという時に選手に期待し信じて、、なでしこも一緒だろうに。星野さん、楽しんで最後は楽しんでほしいな。

陸上も、結果に結びつかなかったけれど、昨日の400Mリレーの銅は、良かった。気持ちよさそうでしたね。

というわけで、オリンピックも終盤です。

そして、夏のイベントも今日明日を残すのみとなりました。

今日は、雨という予報ですが、出切れば外れて外中庭でやりたい、今年最後のサンルート舞浜でのステージ。19:40、20:40,21:40の3ステージ今日の出演者達と、楽しみながらがんばって務めます。出演人数を報告したら、スタッフから、一緒にフラをおどれるのをすごく楽しみにしているお客さんがいるので、やってくださいね。といわれて、とっても嬉しかったす。

明日日曜日は、初めての千葉そごうでのハワイアンイベントに14:00から出演。

ようやくISETANをやってるビリーさんと会えそうです。ちょっと出演ダンサー少なくて寂しいけれど、そこは盛り上げマース。

もしご近所の方は、是非応援に遊びにきてくださいね!!

そうそう今頃TAHITIでは、TIMIRIのWEDDINGが行われています。私も行きたい!!と言ったものの娘連れていくのは、ちょっと高嶺の花と諦めておいて、結果正解でしたが、スタジオからも何人か祝福に行っています。TIMIRI、幸せに。この先ずっと。私は、もう少しTAHITI踊れるようになってから(笑)TAHITIに行く夢を持ってます。

そして、9月初めの週にはKawelo予定通り来日です。今回はコース、ワークやるつもりです。が、ハワイでの予定あるので滞在は短くなります。

めっきり涼しくなりましたが、きっともう一度3rd Summer=夏のしっぽのお天気の日が残ってるんじゃないかと思います。季節はめぐり、すべてのものは同じところに留まってはいないんですね。

アラフォーのWAHINEが結構いる(笑)ウチですが、アラフィフもきっと、楽しいと信じてます。それにしても、ここへ来て落ちてしまっている実感のある体力作りをオリンピックの映像の残るうちに、始めます。立てる、歩ける、腕が上がる、声が出る、なんでもなくしていたことだけど、出来なくなるとその大切さが身にしみます。

昨日島ん人ぬ宝のマヌワイニュースタイルが形になりました。なんと娘がサンシン、Harryがウクレレ、私がギターという(笑)。でもそんなことを家で遊んでいる時間がとっても愛しい2008夏となりました。

ゆっくりHo'ikeのDVD見始めました。最初のKahikoは本当に素晴らしかった。そして今見ているところまで、どのクラスどの曲もがんばってましたね。その出来とは違うところで、何かとっても昔の出来事のようにすっごく客観的に見ている自分がいまsす。楽しい日でしたが、あの日にはもうもどれないから、歩きはじめましょう。IMUAMAKOUです。

今日も点滴きちんと行って来ます。

2008-08-22 [ Fri ]

308今日も9時に出かけると、マヌワイさーん今日は12時半の予約よ。と言われ、予約票を見直すと確かに。妙な時間になっちゃったので一度引き返し、娘とKeolaと公園へ。

もう秋風を感じる公園で、オリンピックで火がついたか娘は真剣にフリスビーのコーチ。Keoちゃん、体と同じくらいのフリスビーをきちんとくわえて、もどってきます。Keoちゃんの運動能力の高さは、なかなかたいしたもんです。特にジャンプは結構いい線いくんじゃないかと。でも汗かいてるのは、娘でした。(笑)

いいな。こんな時間も嬉しいんだな。仕事始まると、ゆっくりした気分というのが家族といても持てないっていうところが確かにあって。次やらなきゃのことを考えてたりしてたし、School始まると本当にOLさんのように7時に家を出て帰りは5時か6時という生活になるので、ゆっくりが平日は難しくまたなっていきますが、、、。

というわけで、仕切りなおして昼すぎに外来へ。採血して待つこと1時間。呼び出されて診察室。お腹を触診。「痛みは?」「ありません。」「大丈夫だと思うけど、前回退院してから、ぶり返したんだよね。」「はい、一日発熱して、、。」「クスリだして、、。でも本当はもう一週間くらい点滴来る時間あるなら、念のためやっとくといいかもしれないな。」「先生、仕事始めるし、娘学校はじまりますけれど、もうぶり返しては困るので点滴だったら、通います!!」

という事になりました。先生に「もう一度私の病名は何だったんですか?」ときくと「腹膜炎に間違いないよ。」とのこと。しかも「急性で一箇所の炎症だったと見ていいでしょうとのこと。」で、「このままにしていていいんでしょうか?」「うん、今どうこうって心配はないね。」

のやりとりでした。というわけで、念のためもう1週間の点滴は、オマケだと思って通います。が、腹膜炎としては完治宣言をさせていただきます。皆さま本当に心配おかけしました。また、Ho'ike後やる気満々だった仲間には気をそらせちゃったみたいでごめんなさい。

月曜日一番ハードなレッスン数の日ではありますが、新しい心でレッスン再開しまーす。よろしくお願いします。

2008-08-22 [ Fri ]
20080822162843
20080822162841
Aloha!
蝉の声はまだしますがすっかり秋の気配のカピオラニ公園で。チイママとケオラのチームは、真剣にフリスビーのトレーニング!ケオちゃんに金メダル!!
Masami Manuwai
2008-08-22 [ Fri ]

308上野の好投、それに応えた打線、守り。ソフトボールJAPANおめでとう!!

姪がソフトボールのピッチャーをしています。試合は見たことないけれど、TVに映る選手達の感じと、とっても似ています。青春しているうちに、一度姪の試合を観にいきたくなりました。みんなとっても可愛い日本代表でした。勝つこと、オリンピックのセンターポールに日の丸を揚げること。それを目標に、がんばる人生の中の時間。結果は後からついてくる、、。けれどついてこない時だってある。要は悔いの残らないその瞬間の燃焼。

なでしこJAPAN。一緒に走り、シュートしている気にさせてくれた。チームの要の選手の体で示すメッセージ。闘う眼差しに映った真剣さは、沢山のことを教えてくれた。本当にチームのゲームは特に試合の流れがある。乗ってきた時にハイタッチをして笑顔を見せ声をだすことは、誰でも、どのチームでもできる。リズムが悪くなった時が一番問題。その時に雪崩のように、空気が悪いまま、悪循環の流れを変えられないと、どうしようもなく情けない試合になってしまう。

ひょっとして人生のそうかも。いい時は、誰とでも手つないで喜べる。けどアゲインストの時にどう判断し、どこを我慢し、どこに突破口を見出すか。誰と手をつなぐかは重要なこと。そんなふうに思いました。

8月22日。7月の20日から始まった今回の発病。そうかあなんだかんだで1ケ月。退院のメドが立った時に、思い切ってすぐレッスン始めないで、長い休みをとらせてもらって本当に良かったと、あの閃きは正解だったと思っています。HulaのSeasonの時の休み、、、と頂いたメールもありましたが、すごく売れっ子でアチコチのイベントで踊るっていうスタジオでもなし(笑)この間にあったのは、サンルート舞浜とデパートのイベント2つ、ワヒネの会社の夏まつり営業だったので、、。そして、みんな本当にHulaが好きといえるのかもしれないけれど、各イベントを観にでかけているようだったので、この休みでSeasonをボウにふったという事でないことを祈りたいです。

今日で、一区切りつけて季節の変り目の中、自然に風向きの変化を受け止めて、自分を信じて歩き出そう。と思います。

来週には、チイママもSCHOOLが始まり、もう4年生になります。フー早いなあ。

そして誕生日を迎え彼女は9歳。私も来月で50歳。

いやいや、これからまだまだです。結婚して10年。振り替えりゃあよくやってきた。

Harryもよく我慢した。私も。(笑)これからきっと私達は歳を重ねるとともに、出会った頃のように、ラブラブになっていくでしょう。(?)

娘は体も心も、成長し大人に近ずいていく。悩むこともつまずくことも沢山でてくることでしょう。

この休みで感じたのは、マヌワイ家となった10年の歴史。これはドラマチックな喜劇になるなあ。そして私達でもこの日本の片隅で、生き抜いてこれたことは、しあわせだったし、感謝だなあ。ということ。どの家だって家族だって、抱えているものはあるマヌワイ家、、も不安は山積み。でも、これからも、私達らしく生き抜いていくつもりです!!

2008-08-21 [ Thu ]

点滴を終えて。点滴でも、もちろん注射の上手い下手ありますが、他にも落とすスピードが、各看護婦さん違います。早い人にあたると30分。遅い人だと45分。面白いものですが、早いとありがたいです。

今日の看護婦さんの話では、明日は点滴予約は入ってなくて、診察のみということでした。Drは婦人科の先生とも話し合ってみとくけど、、っていってましたが、また明日「驚くべき事があるんです。」なんて展開にならない限りは、何とかなりそうです。

もちろん、腹膜の左側に半分空気の塊があることは事実なので、いつ暴れだすかは分からないし、それをどうするかってことは明日決まると思いますが、多分経過を見ていくということになるのではないかと思います。

今回の腹膜炎というのは、感染からきていたものに間違いはないのですが、私の場合は性病ではありませんでした。(笑)過度のストレスに思い当たる節があります。それを立証する手立てはありませんが、とっても私にとってショックなことがあったことは事実でした。それが何だかは、ここで書くつもりはありません。けれど、自分のしてきた事の価値観を揺るがすものであったことは間違いありませんでした。

この貴重な休みに間にそのことをどう受け止めどう処理していくか、、、。を本当に真剣に考えることができたのは、やはり神さまからのメッセージかと。

ずっと子供の頃から健康優良児できた娘が、パタっと倒れてひょっとすると一番内心冷や冷やしたのは母Granmaだったと思います。まあ元気なら、50の娘と75の母とは思えないほどの、減らず口を叩き牽制しあってる中ではありますが、いやあ心配かけちゃったと思うし、この借りはどこかで返さなきゃとも思っています。

スタジオも心地良く使わせてもらって3年になろうとしていますが、いつの間にか、ちょっとくすんだ色になっていたような気がします。嫌だなあと思うことに目をつぶり、空気が悪くなるようなムードを変える努力をせずに放置しちゃったのかもしれません。私は、まだここで続けて行く限り、NO!をはっきりしようと決めました。いろいろな個性の仲間がいて、元来人好きの私は、誤解されがちな人。強い為に浮いてしまう人。自分で意志が決定できない人。そんなタイプの仲間の中に自分を見たりもするから、ここにいたいという仲間をここに来てからNO!という事はしてこなかった。逆にあたりはいいけれど、影で物を言っている人。人の事ばかり気になり、画策する人。そういう仲間も飲み込んできた気がする。

でもリセットして私は、本当の仲間が欲しくなりました。もっと一緒に泣いたり笑ったりできる、、そう創成期のスタジオのようにもっとみんなと一緒を体感できる場所にもどしていきたいと思います。きっとまた再開後いろいろな動きが出てきて淘汰されてもいくことでしょう。恐れずに理想と夢を持ってもう一度私にとって仲間にとって良き「本籍」スタジオになれるように、と願っています。

もっともっときれいな色のスタジオにしたい。もっともっと仲間達が嬉々として通ってくる場所でありたい。いつも笑い声か、泣き声か、頑張ってるカヘアの声か、遊んでいるウクレレに歌か、、、。そんな場所。

卒業生達も、「久しぶりー」と顔を出せる場所。懐かしくなるような場所。そうであったらいいな。

20年近くやってきて、私も皆も誰かに認められたいのだなあと思います。それがかなわなかった時他人に嫉妬してみたり、いろいろな負の心が動き始めるのですね。簡単にくくっちゃなんだけど、皆寂しいんです。だからここはそういう場所でありたくないんだよね。皆が皆を大好きでいたい。(お前は小学生か、、笑)

いい色をつくりたい。ひとりじゃできない。皆お願いしまーす。

2008-08-20 [ Wed ]

496北京五輪も、あと何日かを残すのみ。もちろん甲子園も終わっていて。

本当に、私にとっての2008の夏は貴重な、ある意味必然であった経験をした夏となりました。今は、その事にすら感謝したいと思います。神さまは、今もう一度浮かれてないで、しっかりと感じ考えてこれからをより良く生きることへと導いてくれたのだと思います。自分の体を過信し、不遜に扱ってきたことへの警告でもあったのでしょう。

今日も点滴へ行き、その後浦安まで。病気後、何となく怖くてお風呂の中には足までしか入れずに、シャワーで過ごしてきていたので、おそるおそるのTRYでした。

が、結果大丈夫でした。発熱、痛みなし。調子に乗って出てきた食欲のまま、レストランで食事。で、ここでも気分がハイになっていて、携帯を忘れて家へ帰ってしまい、夕方、とりに行くというチイママに頭上がらない失態を、、、。

体もいまいち、頭もいまいちじゃあ、本当にチイママ介護状態です。(笑)

さあ、体を少しずつ試しながら、仕事復帰への心構えもしていかなきゃあと思っています。ともかく自分の責任は、果たしていきます。

416心の眼を澄ましていこう。何が大切なことなのか、流されずにいつも自分に問いかけよう。

金曜までは、点滴の外来予約入ってます。そして先週初対面だったDrに経過を診てもらい、結果どうなるかはわかりません。が、私の感じでは、一区切りつくのでは、、と思っています。否つかなくても、がっかりはしません。点滴通院でよければ、ラッキーです。またご報告しますが、私の中では25日から、レッスン再開の意思に変りありません。

2008-08-19 [ Tue ]

344かなり苦しんでる時から、入院になり、この点滴通いと、ずっと見てきた娘。

本当に高熱で、ずっとベッドの時はなるべく静かに隣の部屋で過ごし、そっと部屋をのぞき、夏がけをかけなおしてくれたり、飲み物をもってきてくれたり、「大丈夫?」と声をかけてくれたりの娘でした。

今、Harryにハッパをかけて、掃除、洗濯機を回す、洗濯をたたむ、食事の後片付けをする。本当にかいがいしく働いてくれるようになりました。

マヌワイ家にチイママ誕生です。その真剣な姿を見ると、娘がいてくれるってことの心強さとともに、いつの日か独立していってこんな顔して家事もするのかなあ。と思ったりします。

ウチのチイママは、今一番活力があり、がんばってると思います!

2008-08-19 [ Tue ]
20080819070821
20080819070820
20080819070819
Aloha!
点滴後ららぽーとへ。中庭でケイキ仲間とバッタリ。可愛い柴犬のパンちゃんといっしよに。水面に陽射しが反射して、でも風が秋を少し感じさせて。何度も来てるけど、ここに座ってみることはなかったというばしょで。
Masami Manuwai
2008-08-17 [ Sun ]

46昨日も外科での点滴を朝一でして、娘のTUTORをGranma宅まで送り、あんまり庭のプルメリアがきれいに咲いていたので、夜のステージ用にオアシスにPafait Puameliaにして、サンルート出演者の集合を待ちました。心配してる母にも報告。

Kaneフルメンバー(1回目から出てくれてるメンバーも)ありがたい!!月曜ワヒネの中には、ホイケ後ようやく会えたメンバーも。ケイキもありがとう!金ワヒネ、土ワヒネありがとう!!そして久々マノアのIちゃんも参加感謝。そしてMDの事、プログラムなどやってくれたEちゃん。本当に助かりました。千葉そごうの分まで支度してくれたIちゃん、風邪気味治してくださいね。OHANA参加毎回心強かったです。ありがとう!!マノアMちゃんもサンルートずっと頑張ってくれました。ありがとう!!

台風接近という怪しい天気の中。事実午後からすごい雨足。でもサンルートはなんたって外が気持ちいい!!のでそうなる事を祈りながら行きました。すると、ホテル側は外の判断。要領分かったので、気持ちよく1STステージから外で始められました。嬉しいのは、今まで私の下手な歌で月の夜はの客上げをしてたのですが、もはや誰も逆踊りが出来ないのでパパイヤに歌と演奏を頼んで、私がお客様に対面して教えるという新しい技が、先週から機能していること。プラス今週はバージョンをさらにあげて、リクエストをして、そこからアロハオエにつないでもらいパパイヤ得意の「MAHOLO&ALO~~~~HA!」で、終わってもらうことをやりました。すごいのは、出来ないと言わず、集合時間からの1Fの練習でモノにしてしまえるところです。何だ。すごいよパパイヤ。頼りになるじゃん。ととっても助かり嬉しかったです。

2nd ステージの残り3曲くらいから稲光がして細かな雨。最後涙そうそうで降ってきてはまずいので、残念ながら月の夜はは割愛して、での無事終えました。控え室にもどったとたんにすっごい雨となりました。3rd ステージはなしとなり、少し早めに帰れました。

控え室には、何と宮ちゃんが顔を出してくれました。宮ちゃんも今すごく大変な時なのに。なんだか泣けそうになりました。不思議ですが、同じロコモコの頃から、苦しんでいたことになります。まだまだ大変そうな宮ちゃん、そういう自分も点滴付きの執行猶予の身。無理しないでがんばろうね。でも宮ちゃんの所はいつもOHANAの結束が固くて、それだけでも見ていて安心します。

引き受けた事を遂行する。当たり前のことなんだけど、みんなに助けられているって実感が胸にきます。みんなもいきいき踊ってくれてたらすごく嬉しいです。

そして今日は、本当は海に行くはずでしたが、調度良く(ロングドライブの自信がなかったので)の天気となり、スタジオでバーベキューとなりました。集合は少なかったけど、でもなんだかのんびり演奏して遊びました。

今日は点滴なしでしたが、発熱痛みまったくありませんでした。きっと良くなってきている。自分の気合で何とかしようと不遜な真似をしてあがく時ほど、結果裏目だったのかもしれません。動きはちょっとスローな私ですが、それが今の自然なんでそれでも良しで無理なく過ごしているのが、楽チンです。

もう8月も半分過ぎ行き、今年も4ケ月って事になるのですね。

明日はまた点滴からの、規則正しい私です。それもよし。

2008-08-15 [ Fri ]

100本日は、MRIの結果からの診断日。一緒に来てくれるといった二人は家において。

「マヌワイさーん」の呼び出しに、ちょっと緊張して中に入ると、、。先生が「驚くべきことがわかったんですよ。」とおっしゃる。MRIの初めて見る自分の体の内部。「それは、悪い事ですか?」と聞くと、「っていうか、ここに確かに膿腫があるんだけれど、その中身が空気が半分なの。」「???」

「で、これが卵巣。女性器官には空気は入らないのね。ってことは、婦人科ではないって事で、ひょっとすると腸の問題かもしれない。このまま手紙書くから外科の診察を受けてください。」「あっはい・・・・。」

で、もう一度1Fへ行き初診受付をして、外科で待つこと2時間。なんかその時間で本当に疲れを感じましたが、みな患者さんたちは、えらい、文句ひとつ言わずにじっとひたすら待っているんですね。我慢の足りない自分をおもい知ります。

ようやく順番。「あー呼び出しの声は男の先生だ。やだなあ、、、。」と診察室へ。問診のあと、このMRIでは腸との癒着とかははっきりしないなあ。今日時間ある?」

「はい。」と応えると「じゃあ点滴やってその後、CTとって、もう一度もどってきて。」

外科の処置室での点滴は、あまり居心地よいものではありませんでしたが終えて

初CT.MRIがあまり好きでなかったのでうなだれて順番待ち。ここでも1時間。フー病気になるって大変なことなんだなあ。と痛感。

CTの部屋のほうが明るく、マシンも何だか宇宙っぽくて気にいりましたが、今日の造影剤は一瞬にしてつま先まで熱くなりびっくり。息を吸って。息をとめてください。3回ほど繰り返して終了。

フィルムが出来るまで待つこと40分。フー。

それを持ってもう一度、外科の担当となったK先生のもとへ。

「マヌワイさーん。」またもや緊張。

「これ見る限りは、腸との癒着はないね。ただ感染した菌によっては結構長引くんだよね。ちょっと良くなってもぶり返すこともあるし。」「あのーじゃ今すぐ膿腫を取る手術はしなくてもいいでしょうか?もうちょっと休んでられない身の上で。9月には主人が泌尿器科に入院予定で。子供は小さくて。」(そんなに言われたってそりゃあ困るよね先生)「ともかく、点滴は続けていきましょう。で、様子を見て行きましょう。」

今日の顛末でーす。MRIもCTも初体験でしたし、そのたびに不安にもなりましたが

ともかく生きてる!!しお医者さまに診て貰ってるという安心感を覚えました。

最初の1週間は「熱は下がるはず」「痛みはとれるはず」と孤軍奮闘でしたから。

というわけで、でもまだ完治報告ではないですね。様子を見ながら、また点滴は毎日するようです。

帰るともう夕方。心配して待ってたふたりにとりあえず入院はないことを報告して、またベッドへ直行。もうへとへとにつかれました。

まだすっきりせずで、申し訳ないですが、大丈夫。気力がもどりつつあります。

2008-08-15 [ Fri ]

278ゆく夏を惜しんで、点滴の後、昨日もプールへと予定していました。病院に行っている間にSちゃんから、TELをもらった娘。Sちゃんたちもプールへ来てくれるっと帰ったら大喜びでした。

朝、スパムむすびを作って、今日は水着着て、水の中に入ってみたいと思っていました。支度をして出かけると、さすがに昨日は満員でした。

すぐ娘はSちゃんファミリーを見つけ、無事合流。Sちゃんたちは、娘さんご夫妻、目の中にいれても、、の可愛いさかりのRちゃんも一緒に。

娘は、ずっとHarryとだけの水の中だったので、一緒に遊んでもらって、とっても楽しそうでした。

その後、誘っていただいてSちゃんの新居へ、Harryと娘はお邪魔し、おいしいご飯を頂いて、お祭りまで連れて行っていただいて、帰ってきました。

私は、プール帰ると疲れを感じ、その間眠らせてもらいました。

ありがとう!!Sちゃん、Mっちゃん。二人は大喜びでした!!!

今週は、MRIあり。そしてその結果しだいでは、再び入院手術ありという宣告の後だったので、ともかくずっと我慢の娘と、少しでも夏を味わいたいとのプール通いとなりました。日々色黒になっていく点滴を受ける腕に、外来の看護婦さんは「元気そうなんだけどね。」

メリーモナークの時もハラウ一の色黒でしたが、今婦人科一の色黒患者となりました。(笑)

さあ、で今日いよいよMRIの結果が言い渡される日です。

どんな結果であれ、受け止める支度が出来ました。

2008-08-14 [ Thu ]

昨日何時もより、遅い時間から点滴、MRIとうけてきました。

採血の結果は、すごく良くなっていました。

MRIって初めてでしたが、何だかすごーく怖い感じでした。痛くはないし、ただ寝てるだけですが、ぶざーの音を始め、何だかいつ始まっていつ終わるのかもわからずで。

途中で一度出て、造影剤の注射をするのですが、ここでまたもや1回目はミス!!

しかも一度さした針を皮膚の下で動かして「痛いですか?」って「痛いですよ」。

「もう一度だけやらせてください。」「、、、、、、、。」

初めて医療行為を受けているって感じの私には、注射の出来ない人はもっともっと練習してほしいなと心から思います。出来る人は、間違いなく1発でやってくれている流れをみると、絶対に練習不足ではないかと。患者としては、信頼して任せているのでそこでミス頻発されると、気持ちも萎えてしまいます。

でもまあ無事終了しました。結構時間がかかるものだと知りました。結果はすぐにという事ではなく金曜日に外来、今のところ最後の点滴に行く日に先生からお話があることになりそうです。

すべてを終えて家へ帰るとものすごく疲れを感じて、ベッドへ直行。心配して待っていたHarryや娘には悪かったのですが、そのまま夜の7時まで爆睡してしまいました。

この私が、毎日病院へ通っている。と言う事に驚きますが、明日のMRIの結果で、手術の必要性がなければ、完治といえるのかどうかはわかりませんが、通院の点滴もいらなくなるのかもしれません。

2008北京オリンピックの年の、夏は、私にとって本当に大きな経験の夏となりそうです。

星野JAPAN残念。星野さんの笑顔が見たい。

2008-08-13 [ Wed ]

なでしこJAPAN、気持ちよかった。男子バレー疲れたあ。

ついついベッドに横になりながらTVを観てしまいますね。

やっぱりもう少しなんとか出来ないのとストレス溜まっちゃったのは、男子バレー。

でも、やってる選手達は、必死なんだよね。

「その時」に、集中しすべてを出せるって最終的には、練習と精神力なんだろうと。

チームプレイは、本当に波がゲームの中にあって外から見ていると、悪いムードの時って、ずるずるっと悪くなっちゃいますね。打破するパワーや個性が必要!!

ひとりひとりに、STORYがあって、、、。

というわけで、寝不足ですが、月曜から点滴始まり発熱はなくなりました。それは、憑き物が落ちたようになくなってるんですが、何かこれを区切りにです。というはっきりしたものもないので、まだ不安は抱えています(いつ発熱するかみたいな)

今日は昼の外来で採血等をして、午後にはMRI検査ということになります。

昨日はプールから帰ってきて、3人で島人ぬ宝を練習。娘はウクレレと1番の唄。Harryはギター。私はサンシン。3人で、大笑いしながらこんな事をするのも、まあ普段の生活ではなかなかありそうでない!(笑)のが、事実かもしれず。

これを聞くと、宮古島のリキシャマンや海や出会った人々を思い出します。今私の心には、ハワイアンではなく、島唄、、、。

たくさんの励まし、ご心配、、。ありがとうございます!!!メールにウルッっときたり、お手紙に涙こぼれたり、20年やってきて嫌われたりしてるばかりじゃあなかったって、本当かなあ。自信ないけど、、。でも悔いなくやってきた事は確かです。

大きくも、有名でも、権威もないけれど、心には背かずにやってこれたから。

ありがとう!!です。

2008-08-12 [ Tue ]

297今朝も朝いちで点滴。同じフロアーに泌尿器科があり、いつもは、毎回Harryの付き添いで来ていたわけです。担当の大先生の外来の日もあり、名前は見ても、顔をのぞかせるだけの厚かましさは、ない私は、それでも先生の名前を見るだけで、何となくやすらぐ気持ちがしていました。が、今日はちょうど先生が私を追い抜いて行こうとしてくれて、思わず「先生!!」とお声をかけました。先生ちょっと一目では分からなかったようでしたが、「おう!どうした?」と言って下さったので、「私が入院してました。今日も点滴です。」「どこ?」「骨盤腹膜炎ってことらしいです。」「いつ入院してたの?ハリーは?娘は?」「隅田の花火大会から3日まで。ハリーは今のところ大丈夫です。Y先生との約束で9月に来る事になってます。娘も元気です。」「何で僕のところに言ってこなかったの」「えーでも、どういう風に先生のところへ行けばいいかわからなかったです。」「なあんだよ。お前さんが病気じゃ困るだろう。気をつけてよ。」婦人科の前の立ち話、忙しい朝の先生足を止めて、優しい言葉。お医者さまってこうあってほしいな。の私の中の一番のDr。Harryも縁あって出会えた最良のDrです。話終わって、すごく勇気が出ました。

お金持ちだろうと、そうでなかろうと、人をそんなことで区別しない。モンスターペイシェントだったHarryを、心の交流ですっかり掌にのせてしまったハートのDr.私達の赤ひげ先生です。いつもユーモアをかかさず、瞳の奥が微笑んでいる。愛すべきDr.ありがたいなあと感謝しながら点滴。また、30分の後半睡魔に襲われ、目を開けたら終わっていて慌ててコール。今日の看護婦さんに「明日MRIなんですけど、何か用意するものとかってありますか?」と聞くと、「プリントに書いてあったと思うけど、金属のものは全部とって。アクセサリーね。お化粧も焼けちゃうからね。おしっこを1時間半我慢しとくこと。昼は食べない。朝も9時までにね。入れ墨ないよね?」「えーっとあります。」「どこ?」「ここです。」「あ、じゃあ一応とる前に申告して。」「すいません。本当に初めてなんでMRIって放射線じゃないんですよね?」「全然ちがう。磁石を使うって感じかな。入れ墨とかだと焼けちゃうのよ。私も腰に入れようって思ってよく考えたら、患者さんに説明してて何かの時MRI撮れないからやめたのよ。」「そんな感じに見えないけど、、。」「えーヘソピアスもしたかったくらいなのよ。でも妊娠後にたるんじゃったり下の見て止めたの。」「で、全身とるんですか?」「ううん骨盤とこだけ。でも他にも当たっちゃう場合があるからね。」

ふー何だかMRIちょいと怖くなりましたが、面白い看護婦さんでした。そして素晴らしい事に外来の看護婦さんたちの点滴針を刺す能力は、極めて確かなものです。

そして、MRI次第じゃあ手術もありうる。と聞いてから開き直った私は、帰って今日もプールにでかけました。娘は飛び跳ねて大喜び。Harryも水好きで本当に良かった。もちろん今日もプールサイドの私です。まだ夏を感じられるうちに、また入院手術などになれば、出来ないからこの日差しの中、3人でいたい。という気持ちで、、。

昨日も発熱なしだったので、ひょっとしてこの荒療治は有効かもしれないと信じて。

今日、ふたりが遊ぶプールの向こうの空に、江戸川でなくハワイを感じました。娘にすれば、いつの日か思い出すこの夏の日々になることでしょう。私は、すっごいファンキーなおばあちゃんを見つけ、(孫よりプールの中で遊んでいたい)いやー孫が出来たら私もあのくらいのごっついばあちゃんでありたいなあ。と思ったり。

まだ父のいた日々私の東京のプールは椿山荘かニューオータニだったなあと思い出したりしていました。パパといけるプールは、格別の喜びだった思い出です。

また、車椅子の息子さんを連れてきていた多分30後半か40代のお母さんがいて、彼女はビキニをきてナチュラルでとっても素敵な人。息子さんは中学生くらいかな。障害をもっているんだと思いますが、堂々と気持ちよく彼をプールへ連れて入り、浮き輪に入れて水を楽しんでいました。でも彼はすぐ帰りたいという感じで、お母さんはちょっとがっかりしていた様子でした。すごいな。と思って彼女を見ていて後姿になる車椅子を押すビキニ姿に何か泣けちゃいました。あのプールで泣いてるのは、グズってる子供か私くらいでしょう、、、。でも逞しく私も生き抜かなきゃ。って勇気もらった。

2日続けてのプールも、レッスンの仕事をしていたらあり得ない事で、みんなには本当に何やってるの?仕事もしないで。と言われちゃいそうですが嘘偽りなしの報告をしようと心に決めているので。そして夏休みと決めたので、許してください。

こんがり焼けた肌で明日いよいよMRIっというのに初挑戦です。大審判って感じかも。でももう逃げません。行って来ます。結果はきっちり受け止めます。またちゃんと報告します。

2008-08-12 [ Tue ]

447おめでとう!!北島選手。 後半の泳ぎ水に乗ってるって感じでした。燃え尽き症候群からの4年。

スピード水着騒ぎの時に、I AM A SWIMMERってTシャツ作って着ていた彼を、やるね!と思ってみていたけれど。

各競技には、それぞれにらしい体つきってあるのだと思います。が、私は水泳選手の体つききれいだと思います。

柔道、サッカー、バレーボール、体操、バトミントン、競技だから勝敗があるわけだけれど、はっきりと結果がわかるものと、審判の感じ方に左右されるものと、いろいろありますね。

でもいずれにしても、HULAのコンペよりは、勝敗がはっきりしていて気持ち良いかもしれません。

そこまでの経過や考え方や資料など、まったく関係ない一発勝負。誰もに等しいその条件だから、許せる。

オリンピックは、やっぱりなくさないで欲しい。と思います。

まあ、細かなこと経済事情全く分からずに言うならば、娘と見れるかもしれないTOKYO での開催も

あったらいいなあなんて思います。

 

2008-08-11 [ Mon ]

土曜日  朝いち 点滴行き 

       スタジオに帰り、あれこれ溜まってることをする。

       そのうちに、サンルート出演組が、集合してくれる。

       衣装、プログラム,MDのナンバリングなど手分けしてしてもらう。

       体調みながらでしたが、発熱もなしだったので、そのまま一緒に現場

       前回行けずだったので、今回は、何とか顔だしMCくらいは。

       結果心地よい外のステージで、みんなで楽しく踊れました。

       私も元気をもらえました。

日曜日  病院外来なし=点滴なし

       朝 発熱なしだったので3日連続のパフォーマンスなんとかなるぞ!と

       思い、支度をし始めてるうちに何となく熱く感じ始め昼には、また39度近

       い熱。スタジオ集合の2時前には脂汗が出始める始末。

       これで松戸まで運転して、みんなにまた心配や迷惑かけるのは、とって

      も無理でした。ほんとうにごめんなさい!!

      でも朋ちゃんが、5曲を束ねてくれてたので「お願いします!」と

       安心して頼んでしまいました。

      今日、ISETANの方、ビリーさんからMAHALO MAILを頂戴しました。

      出演してくれたみんな、本当にありがとう!!お疲れ様でした!!

      朋ちゃん、サンルート1STに続いて、松戸ISETANと本当にマヌワイの

      取りまとめに、感謝感謝です。ありがとう!!!!

月曜日  朝いち HARRYと娘を江戸川のプールへ送る。その足で病院点滴。

      Drに昨日の発熱に関して話をすると、まあいずれ水曜にMRIをとれば

      いろいろ分かるし今後の判断もつくでしょう。

      あまりにその状態が続くようであれば、場合によっては手術ということも

      なくはないかもしれませんね。  とのお見立て。。。

      点滴して元気になった私は、まあそうならそれで。と気持ちが開き直り

      病院を出て、娘の待つプールへ。

      もちろん水着で泳ぐってほどの元気はないので・・。

      でもずーっと、私のUPDOWNを見ていて、熱が出てベッドに居る時には

      そーっとリビングで勉強したり、TV観たり一生懸命介抱してくれたりと、

      すごーくストレスが溜まってるはず、、、だったので発散させてやりたかっ 

      たのです。何だか不憫で。

      もう朝から全開で、DADDYと楽しんでいてくれたようで、良かった。

      私も家のベッドで寝ているより、というか寝ていても手術かもしれないのな

      ら、もう開き直ってずーっと浴びてこなかった夏の日差しの中に居たいと

      プールサイドで楽しみました。

      今浦安温泉にしても、プールにしても入れ墨、TATTOはお断りが主流な

      中、ここのプールって確かにそういう看板ないけど、、、、。

      久しぶりに見るやくざさん達の入れ墨がいたり、相撲取りがいたり、いろん  

      な人達がいて、人間観察してしまいました。

      暑い日ざしの中にいてかく汗の方が、発熱の脂汗よりずっと心地よい。

     ふたりとも、いっぱい身体動かして良い時間を過ごしました。

     蝉時雨に、草のにおい、傾いた太陽。。。2008マヌワイ家の夏かあ。

            

       

       

2008-08-09 [ Sat ]

312海外への旅行も、ピークらしいです。本当に燃油チャージも高くなり、特に家族旅行などは、なかなか大変。それでも、沢山の人達が、遊びに海外へ行けるってことは、日本は本当に平和で恵まれていますね。(一見かもしれないけれど)

若い頃は、休みになれば、ハワイのみならずどこかへ行かなければ気がすまなかった私でした。そう、そういう時期を過ごして卒業しておいて良かったです(笑)

今朝、ちゃんと病院へ行き点滴をしてもらいました。外来なので、横になっているその隣では、次々患者さんが入ってきて耳栓など用意していかなかったから、お医者様とのやりとりが、いやおうなく聞こえてしまいます。

妊娠してるけれど、どうするのか。きちんと相手に話しをして、シングルマザーは大変だよ。と諭すように話す声が聞こえてきたりします。

あーきっと若い子なんだろうなあと勝手に想像したりしてるうちに、夢の中になり、私は昨晩見た聖火最終ランナーのように、入道雲の輪郭を走っているのでした。

気がつくと、あっという間に点滴終了。あーこれで、回復してくれるなら恩の字です。

で、珍しくスタジオに足を向け、新しく買ったコンテナに少し整理して物を入れたりと少し仕事ムードになった私がいました。

そうそうオリンピックの開会式も感動だった。でもこのところもう一つ、胸にきた事があります。赤塚 不二夫さんへのタモリの弔辞でした。肉親以上の関係のあなたにお礼を言ったことがなかった。それは、お礼を言うときのよそよそしさが嫌だったから。のくだり。あなたの沢山の作品の中の私もそのひとつです。のくだり。恩師というか人生この人と出会わなかったら、こうならなかったという相手への素直に胸に沁みる素敵な言葉でした。いいなあ、しあわせだなあと思いました。

2008-08-09 [ Sat ]

388昨日、外来へ行きました。結果は無罪放免とはいきませんでした。血液検査の結果退院時より値があがってしまっていました。内診の結果は腫れは、確実に引いていました。Harryも娘もついて来てくれたのですが、結果30分ほど点滴するのを待たせる羽目になってしまいました。確かにクスリがきれると、急に熱くなったりのUPDOWNをしていたので、納得の出来る結果でした。入院はしたくないんでしょう?のお医者様に、出きればと応えると、じゃあ毎日点滴に来てくださいということになりました。それほど、生易しいことではなかったようです。私は、どうせ毎朝くるのであれば、一度MRIをとってみてください。とお願いし水曜日に撮る事も決定しました。

ちょっぴりショックで帰ってきましたが、やはり点滴後は元気の出方が違うと思いました。一番ショックだったのは、娘だったと思います。

で、夜はWAHINEのリーダーの会社のイベントがあり、ウクレレで歌ったりがあったのでともかくがんばって行こう思いHarryと娘にもウクレレで助けてもらってと支度し始めたら、また脂汗が出てきた感じがありました。大丈夫かなと思いつつ現場(近い東陽町でした)に向かい、リーダー始め月WAHINEの久々の顔にあったら、何だかとっても気分良くなり、元気になりました。HULAも最後にララバイを踊ったのですが何だかふわふわして不思議な感覚でしたが、踊れました。食欲も落ち気味でしたが、みんなと一緒に食事に行き気がつくと食べてる自分がいました。ありがとう!!

スタジオにもどると金WAHINEが自主練していて、その顔ぶれにも逢えて元気をもらった私でした。

みんな髪を切った娘と私にびっくりしてましたが、、、、。そのまま発熱なく夜はオリンピックの開会式を見ました。すばらしかった。いろいろ問題はあったしあるのだろうけれど、あのひとりひとりの演者達、監督、裏方。いったい何人の人が動いたのだろうと思いますが、花火はちょっとTOO MUCHな感はありましたが、美しい絵でした。感動でした。オリンピックの本当の精神は、この地球上のどの国にも共通する良心であってほしいと願いました。素直に中国の皆さん、素晴らしい開会式ありがとうと思いました。

私の病状、きちんんと報告していきます。(別に知りたくない人もいるとは思うけれど)ですから、心配はしないでください。詮索もね。392

自分の体を見直す良いチャンスだと信じて、がんばります。

2008-08-07 [ Thu ]

もう今日は、立秋なんですね。今日は娘のTUTOR送りながら、Granma宅へ。

また入院中の外出で、どうしても切りたくなって髪をきってもらった、初めてだった

ヘアサロンに行き、髪を染めてもらったり、ネイルをしてもらったりしました。

点滴のチューブつけたままの前回とは違って、何となく「こっち側」にいる感じでした。

義妹が、今日入院明日手術ということを今日知らされました。命に別状はないのですが、弟的には初めてぶっ倒れた私に言いそびれたのだと思います。あらかじめ決まっていたスケジュールということで安心しました。それにしても、どきっとしてしまいます。

明日、退院後の外来で経過を診てもらうわけですが、どうなることでしょうか。

いい報告が出来ればいいのですけれど、、。

ヘアサロンから出て、一瞬時間が止まってるって気がしました。蝉しぐれと強烈な日差しの中で、、。不思議な感覚でした。

 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ