FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2009-04-30 [ Thu ]

301今日は4月も最後の一日でした。多くのステージのことをやっている中で、常に日常もあるわけですが、月末の支払いとかうっかり忘れそうになり慌てたりします。

それにしても新しいウィルスが出てきたり、、いろいろ生きるのに不安なことばかりニュースに流れています。

お天気は、とってもハワイに似ていて心地良い日々。せめて不安を忘れて好きな事をしていたい。フラをやっていて本当によかったなあ。(笑)

明日 IKSPIARI 11:30と17:30111

 あさっては西新井アリオ 13:00  と15:00(10分間)113

    一日休んで4日は最後のIKSPIARI 13:00~111

          9日は千葉そごう  10:30~(25分間)112

すべて無事に出来ますように421その日その日で微妙に手をあげてくれた出演者が違うから調整はなかなか難しいけれど、それもまた楽しい事!と考えたら気分も楽しくなります。大変そうにやるんじゃカッチョ悪いから、楽々そうに頑張っちゃおうっと8

ってな感覚になってスタジオで作業していると、、おっと来ました。今年は不況と言う中で、ないんじゃないかなあ。なんて思っていた夏恒例のサンルートの話来ました。今イベントステージ満杯の中での話しだとちょっぴり食指が、、(笑)でもね、1万のなんとかホールのステージのチケットノルマしいの、朝から楽屋入りしいのばかりではなく、見る人も出る人も無料という場をやっぱり提供して下さるのなら、受けたいと思います。サンルートも夏のステージとしては気持ちいい場所です。日程決まり次第お知らせしま~~す。81

467ビーチパーティーの企画をY隊長とカネのSちゃんに頼んでいるのですけれど、下見に行きたいという下心が見え隠れ(笑)冗談ですよ。これとともにワヒネNチャンがらみの材木座海の家でのフラOn the beachもあり、になりそうです。去年の夏は、独り違う時間を過ごしているうちにサーっと終わっちゃった分、熱く楽しむぞー41

と思う4月のラストデーでしたぁ。小さなひらがな使ってみたけど何か?(笑)

スポンサーサイト



2009-04-30 [ Thu ]

278心地良いお天気となった昨日。2回目のIKSPIARIのステージでした。ワヒネ出演者たちは、朝早くからリハや支度にスタジオに集合してくれて、本当に良くがんばりました。424やっぱり、心、衣装、段取りの準備があると間違いなくスムーズにステージは展開しますね。早替えも、みんなきっちりとこなして、ピリっとした所を見せてくれました。353

Manoaは1STのメンバーだったので、様子もわかり余裕があるステージ。353

KaneはSちゃんでしたが、ソロありペアありで、堂々とステージのバラエティーを富ましてくれました。353

Keikiは、人数少ないながらがんばりました。そしてその中で‘今日のリーダー‘をきめたりするのも、あテンションを高めてくれるのにいいなあ。と新しい発見をしました。みんな役割があると、意識が高まるのですね。353

控え室も大きなところだったので、それも支度を余裕をもってするのに役立ってくれました。353

Good job!の2nd @IKSPIARIとなりました。218

アネライカラニが、前の時間にステージをしていました。何となくイメージしていたビジュアルとは違う(笑)気がしましたが、、。でも3Pのユニットで、さすがにまとまった音を出すし、いい声していますね。264

またステージを応援に来てくださった仲間や、まりシゲ親衛隊!?(本当にいつもいつも、一生懸命の応援です!)Keikiのパパママ、本当にありがとうございました。438

ステージ終えて、一緒に金ワヒネがスタジオまで一緒に、もどってくれて5/1の3rd@IKSPIARI,/2の西新井アリオ、/4のIKSPIARIと、支度や準備をしてくれました。その作業の中で今回のような場合、諸々の連絡が大変となり、一日にメールが20くらいステージの連絡でやりとりし合っていたということをきき、あーそんなに大変なんだ。と分かったと同時に私も確認があってマノアに連絡したら、短い時間にコールバックが沢山あり、あーこういうことなんだね。と即納得という場面もありました。

今回は、GW随分ステージをやらせてもらえて、とてもHappyですが出演すると決めてくれた人たちの、負担や面倒くささがtoo muchだと、やっぱり難しいのでしょうか、、。でも、すごく素敵なステージで、こちらからアクション起こさないのに、話をくれたのはすごくありがたいし、応えたいという思いで受けたのですが、、。普段から、外ステージに出かける営業ユニットみたいなのはないので、、だから難しいのでしょうけれど、、。ワヒネクラスが1クラスなら、いろいろな連絡もスムーズに運ぶんでしょうけれど、、、。

普段は好きな曜日を選べたりするのは、きっとみんなにとって都合いいとは思いますが、、このような時、あるいはスタジオの単位で事にあたるときに、ひとつになることが当然難しくなるんですねえ。フー、課題です。

遅くまで次のステージを考え、支度してくれた金ワヒネ、夕食もビールもなしで、、ごめんなさい!そしてどうもありがとう!!

2009-04-29 [ Wed ]
20090429060912
布巻きですが、なにか?(笑)イケます!ゴージャスマノアです
2009-04-28 [ Tue ]

343日曜日のIKSPIARI 1stステージ。良い勉強になりました。終わってすぐにメールをくれたワヒネを初めとして、何人かから、゜次は頑張ります!゛の言葉を受け取りました。昨日は、心配して打ち合わせをしに足を運んでくれたワヒネもいてくれました。343良かったな。この仲間たちで。って思えました。

353失敗したり、クソー(失礼)って思ったりする経験は、きっと次のジャンプボードになってくれるから。何かに取り組む時には、やっぱり心ひとつにしなくっちゃね360

今日ずっとこれからのステージの音作ったりプロク゚ラムしたりして、本当にそう感じました。やったね!!っていう達成感を味わうには、やっぱり楽はできないものなんだね。と自分自身そう思い新たにしています。

でもIKSPIARIのスタッフは、良かったなあと、あのステージを褒めてくれましたよ。だから、次からも出来ることを全力投球で一丸となって(高校野球かって)やりましょう。踊ること、準備すること、片付けること、自分の身支度、仲間の身支度、スタッフへの挨拶、楽屋のマナー、集合から撤収まで、Put Aloha to do eveythingでね345

明日も晴れてくれそうです。278娘はSchoolがあります。ステージも出たいようですが、いいえ、あなたはStudentです!!と、そういう所はきっちり守らないとズルズルしちゃうのは大嫌いです。じゃあ、見にいってもいい?どうやって来るの?Daddyと電車でこれる?そうか、、無理だね。じゃあタクシーは?おいおい冗談は言わないで。とお留守番のお勉強です。それも、良い経験です。

2009-04-27 [ Mon ]

29昨日は朝3時に起き、天気の確認。お弁当作り。夕方からのショウの衣装のアイロンかけ。ETC..

でも霧雨は上がりそう!きっと278。6時半にはGranmaをピックアップ。なぜそんなに早いのというと、まずSchoolの駐車場のいい場所におけないと、終わってから車がつまり、出せなくなる。からです。無事に駐車して雨に濡れた校庭を拭いたり、イスを並べたり早く来た人で手伝いながら、、。本当に運動会日和の天気になりました。娘は、今年初めて徒競争で5人中番目。ずっと1,2番で来たので本人は、軽く受け流していたもののちょっぴりの悔しさが、あったようだと、温泉から帰ってぽつっと言った一言で感じました。いい経験です。ずっとずっと1番だけが特別素晴らしいんじゃないからね。

後はモダンダンス、クラスの棒を持ってのリレー、。モダンダンスは、いつのまにか小さい方から真ん中の慎重になっていて、、こちらを意識しないで踊っている時は、無心ですごく楽しそう(笑)でした。ロックンロール系あり、ディスコ調ありで、学年毎のクラスでのモダンダンス楽しいものでした。またS先生のHULAママが「A he nani」を青空のもとの校庭に似合う、優しい笑顔と元気なカヘアで、フォーメーションも美しく踊ってくれました。424皆の表情に余裕があり、楽しんでいるなあ。と伝わりました。そしてこのメンバーはPTAの中でも、たぶん一番Schoolの事を動き頑張ってくれている代表だと思います。絆を感じる、心地よいHULAでした343

PTAのMeetingは先生に断って失礼して、スタジオへ。Granmaは疲れるので家へ落として、、。スタジオでは夜のIKSPIARIのワヒネのリハ。1回通してやって、IKSPIARI。

あっという間に本番となりました。ちょっと風があり肌寒かったけれど2年前くらいの時このセンターステージが雨で流れてしまったので、初のステージでのショウとなりました。ちょうど暮れ夕刻の空見上げてのHULAは、心地よいものでした。寒かったのに、応援してくれた仲間。仲間のスタジオの生徒さんたちもいて。心強かったです。Keiki,Kane、Manoa良かったです。Wahine、早替えの緊張にかけてしまったことは残念でしたが、初回だったので良い経験と思いたいです。リハでは踊りだけでなく出はけと、着替えのイメトレも加えて頑張りましょう!あるいは、そのようなアクシデントの状況下で、それをアクシデントに見えないようにフォローする表情なども、ステージをやる人の資質になります。これも勉強していきましょう。失敗は、伸びるチャンスです。でも反省はないといけません。昨日のリハでは、ちょっと心配を感じていました。たとえばエンディングポーズを変える、、それは都合があればいいのだけれど、、それで後ろの列とのバランスはOKかどうかまでは、思いいたってないところ、、。もう少しです。ショウを終えて、もちろんその時の思い出の写真を撮りたい!はよくわかりますが、早く控え室にどって撮るくらいの工夫があってもいいかなあ。ちょっと時間かけすぎ、、。かなあ。それを脱いでもらって持って帰る奴がいることは、たぶんまったく考えてなかったテンションでした、、。その撮影の後にセロファンスカートの屑を拾ってくれたのは、ずっと廊下待機だったKaneだったようです。ちょっぴり残念です、、。仲良しはOK!楽しいはOK!でも自分たちだけのノリではだめです、ワヒネ。もっと周りも気配りできないと、踊りに来た「お客さん」ではなく一番踊れて、一番働くがウチのワヒネのポジションであってほしいから、そしてこれからステージがいくつか続くから、今苦言を呈しておきます。誰がではありません。またワヒネだけの問題でもありません。ステージを一緒にやるってこと、それを成功させよう!が一番大切。また他のクラスと合流の場合は、同じクラスばかりに気使いをするのではなく、逆に他のクラスの為にも動けるような、皆がそのくらいの気持ちを持っていたいな。Kaneは、いつもそれをやってくれています。ありがとう!!

さあ仕切りなおし、、気持ち良いステージ。出演者全員でのステージです。いつもAlohaで。本当のAlohaで。それは一朝一夕には生まれない絆です。でも本当の絆を感じるためには、もっともっと私もあなたも努力が必要、反省も必要だと思います!次のステージ、気もち良く楽しみましょうね。

終わってManoaのメンバーと、おいしい夕食食べ、食べたら急に眠気が来て、、早々バイバイして、でも今日休みの娘がちょっと歩きたいというのでショッピングに行き、、そして車に乗るとき「マミ、温泉いこうよ!」と。そうだここからなら浦安すぐだあ!と温泉に行き、早朝からの疲れをすっかり、そしてちょっぴり心残りのステージも反省の上、洗い流し、すいていたのでマッサージもしてもらって、、。気分も体もリフレッシュ!です。

2009-04-25 [ Sat ]

279今日は、ここのところの初夏モードから一変して肌寒い雨が歩道を濡らしています。う~ん、明日は晴れれば娘の運動会、、そして夜は初回のIKSPIARIなのですが、、。ちょっとまだ読めないかんじの天気予報ですねえ。でも、どちらに転んでもそれは神さまが決めてくれたこと。焦らずにイラつかずに対応しま~~す(笑)

昨日は、ハワイ帰りのワヒネEちゃんが、アンクルのハラウで踊ってきた衣装を持ってきて見せてくれました。すごく可愛いミノ系2枚でした。何ひとつ特別ではないんだけれどやっぱりハワイのにおいがするんだねえ。そして私的には、これらをすべて自ら作るDeeDeeの驚異の仕事ぶりに頭さがります。本当に彼女の仕事ぶりは、スーパーです。日本に来ている時、カヴェロとホテルの部屋まで会いに行ったことがありますが、ターシャはギンギンで夜遊びに行きたいモードでしたが、DeeDeeはもう疲れ果てベッドから起きれないほどでした。大きな責任が彼女を支えてもいるわけでしょうが、私にはいつも゜もう何とかして。本当に○○○!゛と書けない言葉でジョークまじりにため息つきます。いつでもハラウのため、アンクルのため、家族のために働いていて、ショウの時でも完璧に裏方に徹し、スパッツにTシャツ姿で、時折心配そうに客席の横の扉かせ覗いている。DeeDee、私はそんなあなたが大好きです!!カッコイイって尊敬しています。ほとんどの人が彼女のメリモダンサー姿を知らないかもしれませんが美しく強いフラを踊りました。353

衣装といえば、、本当にどのハワイアンショップも同じようで、、ピンとこない中で、、マノアの衣装決定!!何と布を巻きつけちょちょっと縫うだけ(笑)でも、、それで素敵だったらOKだって思います。もともとごてごては、苦手の私ですが、、何か?

 

2009-04-23 [ Thu ]
20090423143418
20090423143417
用事があって、豊洲のフラハワイへ。先日のお礼も出来ました。日差しが私を呼んでるぜ(笑)と感じ家族には悪いけど、風を感じ、陽光をうけながらテラスでお一人さまランチしちゃった。(o^-’)b1000円の価値あり。心が美味しかった\(~o~)/
2009-04-23 [ Thu ]

DSCF0223_400.jpg 343第1回プチフラ同窓会343

308昨日は、杉並ラニカイのあとは、スタジオにはもどらずにランチをノケクラメンバーと頂くお約束で、、。。

場所は去年初めてお邪魔してとっても美味しくて、雰囲気も気にいった東銀座にあるAというお店。私の同級生が女将をしている、あのお店です。もうずっと車椅子かしらと本当に心配なさっていた大塚さん、そしてKさん、Yさんも一緒に。353美味しいランチメニューのお弁当と鯛茶漬けを頂きながら、またこうして逢えたことを皆で喜び祝ったのでした。307大塚さん、本当にすっかりお元気になられました!!足を見てくださっているヘルパーさんに、足がとても丈夫なのは、きっとフラをやっていたからですね。と言われたと、、。そしてKさんもホイケの時には、とってもヤセられて食べてないのでは、、と案じましたが少しふっくらされて、箱根に旅行できるほどにお元気に。Yさんは階段を落ちてしまった事もあったとおっしゃりながらも、肌の色つやも良くとてもお元気で、口角をあげるってことが大切っていつも言われていたからそれだけは今も自信があるの。とおっしゃってました。353私は皆の顔を見ているだけでとってもとっても幸せでした!!部屋の外へ中座した時に女将に゜マサ、しあわせだねえ。20年って、華道とか日舞ならまだわかるけれど、本当にすごいことよ。゛と言ってもらってしみじみ、フラと出会い、仲間と歩いて来た道が間違ってなかったんだなあ。と感じたりしちゃって。嬉しい言葉でした。353大塚さんは、お天気と気分と体調が揃えば、もうすぐにでもスタジオにいらしてくださるようなので、無理せず楽しんで今までどおりのノケクラスタイルでやっていきましょう!!イエ~イ!424と盛り上がりました。私も50の自分に今だ驚く時もあるのですが、知り合って20年。皆も古希を迎えたり、白寿を迎えたり、、。それにしても皆若々しく美しく、生きる事楽しむことに前向きで、尊敬してやまない人生の先輩たちであり、気張らずに生き様で踊るフラダンサーとして、ずっとずっと一緒に踊って欲しいなあ。と思いました。先日のららぽーとに続き、長くスタジオを放り出さずにやってこれたのは、この方たちの心の支えと見守りがあったからこそ。と感謝の気持ちで胸いっぱいになりました。343

スタジオへもどりワヒネクラス。ラニケアとありましたがずっとあたたかい気持ちが続いている気がしました。

夜ノケクラの間も今回の超ハードなスケジュールのG.W用の衣装だし、や曲決めなど水クラスのHちゃんがんばってやってくれました。取りまとめありがとう!!Sちゃんも一緒に最後までありがとう!!準備が大変な分でけ本番う~~んと楽しんでね237

私は沢山の宝を持っているなあ。と感じています。島人ぬ宝じゃないけれどManuwaiの宝があるはずさ~~~.と歌っちゃいます。ありがとう!!!皆がいて、Manuwai’oluなのだ!!

2009-04-21 [ Tue ]

春の陽射しの輝く、素敵な日曜日。東京湾も空も皆もきらきらと輝いてました353

2009.4.12_Hula_Show@豊洲ららぽーと_004[1] 

WOwww!皆、ママになってるよお353それぞれに元気で、立派に母となり生きているんだね。どの子もママにピッタリくっついて可愛いね!嬉しかったよ。みんなに会えて。プチ同窓会みたいで、、なんだかスタジオ長くやっていて良かったって思えた日。

2009.4.12_Hula_Show@豊洲ららぽーと_005[1] 

で、スタジオのDancersとして出演してくれてた仲間は、ココブラっていうのが、またALOHAなおポンチックでいいじゃない?この写真しあわせになる!!

2009.4.12_Hula_Show@豊洲ららぽーと_008[1] 

221Manuwaiのイメージをみごとにショウアップしてくれたこの日のココブラHula girls.この日初ステージが二人、紫のEちゃん、GoldのEちゃん。いい感じでしたあ。

2009.4.12_Hula_Show@豊洲ららぽーと_011[1] 

415いいよね、すっごく。お腹出してるのにいやらしくないのは品格か!?この赤のパレオは、今回Y隊長のおすすめのバージョンでしたが、きれいでした。ただ、ウエヘは控えめに踊るというコツが要求されます。でも素敵なスタイルでした。

2009.4.12_Hula_Show@豊洲ららぽーと_021[1] 

25神さまからのプレゼントは初夏を思わせるようなお天気。そしてこの仲間たち。そしてHULAとの出会いです!!Mahalo&Alo~~~~~ha!!

2009-04-21 [ Tue ]

3434月、、そうです。娘の春休みに宮古へ行き、帰ってすぐUluさんのワークがあり、Kaweloが来て、Keiki コンペがあって、富士のホイケがあって、Kawelo帰って、豊洲ららぽーとがあって、、桜が咲いて散って、、それでもって今日はもう21日。195

26日は、晴れれば娘の運動会(Feild Day)があって、夕方には1ステージ目のIKSPIARIが始まって、、。そこからは、私にとってはサーキットトレーニングのような日々になりそうです。いつもは、G.Wに沖縄が多かったのですが今年は早めに行っておいて正解でした。この2週間は、協力してくれるDancer達とステージをがんばります!!91

きっと、これらのステージを無事つとめれば、何かを学べることもあると信じて。421マノア、ワヒネ、カネ、ケイキの仲間達と、ステージごと顔ぶれも違うので、ともかくまずは安全に、そして私達のフラを見て、微笑んでくれたり、元気になってくれたりしたら、嬉しいな。そう思いながら自分達もhave fun!!でいきましょう!!353

人数で勝負ではないけれど、イベントを主催する側にはそれなりの絵があると思うので、スタジオ掲示の反応今ひとつだったところをIzに、もうワンプッシュをお願いしたところ、ワヒネも追加参加してくれそうで、ほっとしています。ありがとう343

出演してくれる皆がお付き合いで踊りに来ました。的な顔をせずに嬉々として、いいステージにしようと張り切ってくれることを切に望みます。もちろんギャラもないし、交通費もでないわけだけれど、その分フラを踊れることを楽しんでほしいなって、、。

そしてたった1度きりしか出会わないかもしれない、見てくれる誰かに何かを伝えられるかもしれないって思ってほしいなって、、。

2009-04-19 [ Sun ]

土曜日はPapa-i-yeah!Bandの2nd Liveでした。前回と同じPappy'sという昭和レトロな雰囲気の小さなライブハウスです。264

今回は1stライブをやるきっかけを作ってくれた伝説の初フラがココナッツブラのDancer Kちゃんに、あの日花をプレゼントした、これまた伝説のご主人が、その名もチャーリーとなってPapa-i-yeah!にギターで参加してくれました343

流れてしまったフリアマーケットに、フラっと来てくれるほどのご近所であるのも何かのご縁。このライブハウスで2つのバンドでプレイする腕前のミュージシャン269Papa-i-yeah!にとっては、強力な助っ人の登場221っていうところです。

お客さまは、身内だけ、、という感じのお店には421。って感はありましたけれど、その中でHarryを慕ってくれるTomoちゃんが駆け付けてくれて、すごく嬉しかったあ。343以前ここにも登場しましたが、彼女は私がちょうど留学していた頃、同じようにHarryやあの頃のBeach 仲間達と波に乗り、バーベキューをやり、ウクレレを弾き、、の日々を送っていたのです。そのころ、まったく直接知り合いではなかったけれど、先日会う機会があって、すっかり私は彼女の素直さが好きになり、Harryの大切な時には声をかけたいなあと思っていて。そして声をかけたら、ライブにかけつけてくれて、嬉しかったあ。345そしてなんとライブを見終わった彼女は涙を流して喜んでくれた。いろんな思いがあったと思うけれど、、。そんなふうにPapa-i-yeah!や日本で10年頑張ってきたHarryを見て、聴いて感じてくれたら、、私も泣けそうでした。343私にとっても、あの頃のHawai'iの日々は輝く思い出301こうだったね。誰誰がいたよね。と話せる人が出来て、Hawai'iのHarryを知っていて、好きでいてくれる人がいることが私はとっても心強いというか、、、嬉しいんです237353

そうそして、ライブの方はチャーリーがいつもやっているというブルースの雰囲気で、ソウルフルに歌い上げたSちゃんのNoho paipai.これ秀逸でした219すごいカッコいい!Hawai'ianの憂歌団みたいだった。424352

また前回は参加出来なかったYさんの、味のあるSOLO弾きのウクレレによる昭和演歌の代表曲「舟歌」。途中のダンチョネ節の歌はまた泣かせてくれました。最近練習はなかなか来れずのYさんでしたが、やる時はきっちり持ち分をやれる男。218いいですねえ。424353

MCもすっかり板についたMさんのE Waianaeで、奥様SちゃんのHULA.相変わらずのシャイさ加減で、サングラスはもはや定番。でもそのサングラスの奥の目は優しく前で踊る奥様を見つめてたはず。424353ブルースシンガーSちゃんの「恋しくて」と奥さんMちゃんの「スィートメモリー」のコラボ。迫力のMちゃんメインボーカルのMele o Lanai.424353

Kちゃんのボーカルも研究してるなあ。のイムアを感じる新曲Lei kula na ali'i424353そして何と、ライブ後でスタッフに録音を頼んでくれてたのを知り、本当によくいろんなことに気がつくなあと感心。でも自分の音が滅茶ヤバで、、164ちょいへこみました。

一家総出のSちゃんファミリーも歌に、楽器にhulaに大活躍237オハナでのイチャリバオハナに初挑戦。424353ほのぼのして、家族全員で同じことを一緒に出来るってとてもHAWAIIなにおいがして大好き。Sちゃんオハナはalohaそのもの。284530

MANGO SISTERSも今回もゲスト参加してくれました297練習不足と言っていましたが、可愛い声質が多分とても合っているのでしょう。聴いていて、とても心地良い2曲でした。そしてHarryとも一緒に歌ってくれて、Harryは嬉しそうでした424353

もう1つのBANDもバージョンアップしていて、フラダンサーが2人。とっても上品な感じのフラでかなりウチとは対照的(笑)でした。でもそんなふうに、互いに勉強したり何かひとつバージョンアップしようとする気持ちは、とても大切だなあと感じました。

オハナコンサートが開催出来ずにいるので、ちょっぴり残念です。あれはたのしいし、あれからいろいろなものが生まれたから。まだ年内諦めてないぞっと。

お疲れ様、ライブ参加の皆様。424344342

チャーリーの奥様、、ビールの差し入れありがとう!次の機会は是非またココナッツで、、353

 

2009-04-17 [ Fri ]

343私自身が群舞の経験というと、日本の先生の頃の仲間と先生の脇でともかく一生懸命間違わないで踊る。or年齢的にも先輩の中で踊る。というのか、メリモの時のレイモミ先生のところのラインで踊るか、スタジオで仲間と踊るかの経験です。

で、日本の先生の頃もメリモも正直自分自身が群舞を難しいと感じたことが、あまりなかったのです。ともかく自分の練習をして、練習の中で踊りながら息を合わせていく感じでした。手をあげるタイミングとか気にしなくても合って当たり前な感覚がありました。でも群舞をこちらから見て作り上げるという方になって初めてその難しさを知りました。

自分以外の人と一緒に踊る時の楽しさは、soloとは全然違うものです。呼吸が合った時、私も何度か経験していますが、本当につながっているものを目にはみえないけれど、身体で感じるってことが確かにありました。その心地良さは言葉では尽くせない感覚です。 

基本的に揃いっこないよといわれてもいるManuwaiのhulaではあります。たしかに今取り組んでいるUluwehiさんのhulaのように右左行儀よい対象を保ち、シンプルな振り付けであれば揃えるのには、苦労しないでしょう。。。。と思いきや、実際クプナ、マノア1回ずつリハ終わった私の感想は、゜しっかし揃うってむずかしいなあ"ってところです。皆経験値が高いメンバーだけに、やっぱり゜自分"のスタイルみたいなもので踊りだしたりしがちです。終局個性あふれるのがhulaだけれど、それは揃えきった後の話で、揃えもしないうちに個性だから、、と言っていては仕事放棄の可能性があると考えて自分を戒めていきます。

誰が一番上手いとかではなく、全員でひとつになれなくては決して鳥肌の群舞は出てこないものでしょう。今度のKa hula,2ユニット共絶対素晴らしいステージにしなくっちゃと思っています。だから真剣勝負かけていきま~~~す。怒鳴る、名を呼ぶ、はっぱかける、泣く、笑う、、。何故?目的はたったひとつ。みんなのhulaを輝かせたい!!ただそのこと一途です。鍛え磨く時は言い訳なしの待ったなし。思いやりはなくすことなく楽しんでその共同作業をできる機会と仲間を嬉しく思います。舞台に立ったとき、誰よりどうかという自信でなく、自分を仲間を全幅信じ切れるだけのことをリハでやっていきましょう。

今日嬉しい事がありました。難しい局面もありました。嬉しかった事は、あるクラスでここのところ心配な仲間がいました。でも、今日は゜今日は大丈夫です!!"って言ってくれて、すっごい明るくてハッピーな顔をしてくれました。すっごくすっごく嬉しかったあ。そして本当に今日のhulaはとっても素敵でった!

2009-04-16 [ Thu ]

126お知らせしていた通りに、5/2に横浜ベイウォーターでの初ステージのお話を受けていました。そして一昨日嬉しい事に西新井アリオの同日ステージの話も頂きました。

スタジオに参加募集掲示してあるも、今ひとつ反応なく、、。、何とか出演者を増やしてがんばっていいステージをお客様が無料で、しかも一般の人にも見てもらえる場として、お話がきている時に頑張りたいなあと思うのですが、、。

で、タヒチアンにきていた横浜地元のおふたりのクプナさんに様子を聞くと、絶対いい場所だから、私も行って踊った方がいい。とのこと、、。で、いろいろ考えて昨日New Classの先生に声をかけました。

ImuaとOhanaスタジオには、ワヒネもいてがんばっている姿を見せてもらっているので、(やっぱり見ていない仲間をウチの名で踊ってもらうわけにはいきません)Manuwai'oluの名で3先生が生徒さんと共に、マナーも守ったいいステージをやってくれることを祈って横浜を任せました。218

みな先生となると自分の教室優先になる中で先日のように、そちらもガンガンがんばりながらManuwaiの一員としても参加し、ピリっとしたhulaでしめてくれるManoaの先生たちをとても嬉しく思います。343

人の前でhulaを踊ることは、それがチケット1万のコンサートであれ、コンペて゜あれ、プライベートパーティーであれ、自分で学ぶものがあると思っています。

ゴールデンウィークがらみの時期、いろいろ予定もあると思いますが、もっと多くのダンザーで、いいステージにしたいので、゜ようし!゛と思ってくれた人は早めに申し込んでください。そうすれば早めに曲も衣装も考えられると思うので。ららぽーとでは、ワヒネ隊長になってリハからとりまとめてくれたYちゃんがいましたが、いつもいつもやらなきゃいけないと彼女が負担に感じるのは、私も負担です。旗振り役がいなくても、もっとみんなが手をあげてくれることを期待したい私です。

2009-04-15 [ Wed ]

278今日の朝。とっても美しくハワイの空気でした。マンションを出て四つ目通りを横断する時に、ちょうど裏のカピオラニ(笑)公園の木々の上から、元気いっぱいな太陽が上がってくる。朝陽の感じ、その広がりや光の色が、毎朝Harryがコーヒー二つ持って待っててくれたカピオラニ公園の朝に、そっくり。鳥のさえずりがして、雨上がりの土と緑のにおいもかすかに、、301。とても素敵な朝でした353

本当に日本が一番ハワイに近い季節の到来って感じですね。爽やかで、Driveしていても気持ちいい。車降りたらまずのびをして深呼吸、、そんないい朝です。353

もともとこう見えて朝型人間の私は、一日の時間の中で恋をしてない時は(ハッハッハ)朝が一番好きな時間です。っていうかでした。恋が成就して結婚しちゃってからは、、もう絶対朝が一番のここ10年ってこと!?

娘のサイエンスのテストに付き合って車の中では、暗記で復習。でも光合成とか種とか生態系とかエコシステムとか、、もちろんそれが英単語なわけですが、、せっかくの義務教育の間の英語は好きじゃなかった私は、「へ~光合成はPHOTOなんとかなんだあ」から始まっちゃうので、、娘の方がもうすでに数段知っている単語の数でも上なんじゃないかなあ。小学校の各教科をもう一度英語で学んだらものすごく英語上達するでしょうね。教育しいうものの大事さを娘を通して痛感します。私も全然やっていない英語、ちょっとやらなきゃね。8

今週末はパパイヤの2回目のライブ。たいしたものです。瓢箪から駒バンドが、継続は力なり!このごろ、各ハラウにもカネは増えて、パパやオヤジバンドとしてやっといる様子ですね。その中でパパイヤ、ハワイアンのオヤジとしてHarryにもっともっと土臭くがんばってほしいものです。ハワイの匂いってあるもんです。戦後のハワイアンバンドでっか。みたいなビジュアルはあかんぜよ。イケメンぞろいの(笑)か。または個性派ぞろいのパパイヤにイムアを期待しています!!91

昨日は久々にGranmaの家で娘の宿題の残りを見て、食事をご馳走になり、お風呂にいれてもらいました。Granmaは禁煙にチャレンジしていて、だからか、ちょっぴりこのところまた(笑)妙に物言いが続いていたのですが、顔を見て話をし時間を作ればご機嫌になってくれます。結局弟家族は上の階に住んでるし、週に3回は娘もお邪魔しているし、、でおばあちゃんとしては、正直恵まれている環境にあるんじゃない。と周りは見ていても、これといった趣味もなく、友達とどこかに行くような付き合いもなく、ひとりでは持て余す部屋数の空間で、、一日をどな思いですごしているのかといえば、、。やっぱり何か心寂しく、虚しく、そんな気分になってしまい、それをどこかに吐き出したい気持ちもわからなくはないです。今更心優しい娘など気恥ずかしくて演じられない私の代わりに娘は、波長でそんなものすべても理解できているように感じます。すごいですね。人の思いを感じる心って大切だからそんな娘をすごいと思っています。そして有りがたく感謝しています。343

さて、本当にいろいろなイベントのお誘いで、Faxもパンクです。でも嬉しい限りです。何の営業も広告もしてないウチのことですから。がんばりますので、皆の衆宜しくご協力のほど。436

 

 

 

 

2009-04-14 [ Tue ]

47先週までSchoolまでのDiveで目と心を楽しませてくれていた桜並木。今日は、残った葉の緑がとっても美しい朝でした。そうですね。新緑の季節に東京もなっていくのですね。爽やかな季節、そして夏の予感のする日々、私は大好きです。

今年はゴールデンウィークはHULAのステージをがんばろうと決めました。例年だと高いの承知で宮古やどこかに出かけたくなるのですが、今年は春休みにコンペ前に行っておいて良かった237まだまだ目をつぶると宮古の景色297466海が浮かぶからクスリ切れずに突っ走れそうです。

独身時代は、思い立ったら車飛ばして夜明けの海に会いに行く事もできましたが、さすがに今は、その状況にないし、また独りでどこかに行くということも無くなりました。゜ひとり゛下手になってしまっていて、あっという間に206は家族より友達、ボーイフレンドになった時、、鳥の巣症候群に陥らないかと自分が心配(笑)家族って、本当に不思議につながりです。どんなに腹がたっても、ケンカしてもやっぱり家族。そう思うと、今朝のニュースでやっていた不法滞在の父母と分かれひとりで日本に残る13歳の女の子に心から゜がんばれ!゛と思います。

占いとかってあまりわからないけれど、運命とか宿命とかってあるんだろうね、きっと。生まれてくる。どの国の誰の子として、、から始まって自分で選んだのではないところから人の一生は始まるのだから、、。虐待で親の手にかかりその命をおとしてしまう子のことを知ると、本当に本当に辛く、悔しく、虚しくなって、、きっと神さまのそばの方がしあわせに過ごせるんだっと思い込む以外にないんです。

この間のららぽーとでは、階段の一番前に朝から同行していた母と一番上にはHarryが、ステージを見ていました。二人共がステージから確認出来るってあまりない(笑)状況だったわけで、、、。で、涙そうそうを踊る時、思い立って私は後ろで見てくれてる人に、そして私自身も太陽や海の風を感じたくて、後向きから踊り始めて、、。途中、励ましくれる人よ~~で前向いた時に二人が視界に入ったというより、二人がそこにいてくれるっていう事を身体で感じてびっくりしました。そして晴れわた~~.る日も雨の日も~~でららぽーとの建物に映る空と雲が見えて、何だか天国ともつながっているような感覚を持っちゃいました。不思議ですが、踊りながら、、心というよりも肌というか身体で一瞬のうちにそれらのものが入ってきて、、。次の瞬間すっごく優しい気持ちになれて、、皆にありがとうの気持ちが湧き上がってきて、忘れられない涙そうそうになりました。

あの日は娘もいつになく、゛今日はいっしょうけんめい踊るね!`と気合を入れてステージに出て行ったし、、。

きっと私の中でこんなふうに、家族みんなで過ごせる時間が、ずーーーーっと続くものだとばかり思っていた、思い込もうとしてきたのに、去年自分自身が入院などを経験したことで、こうして皆が揃って楽しい時間を過ごす時間は、能天気に考えているほど有り余る時間ではないのかもしれない、、という漠然とした思いも涙そうそうの底辺にあったんだろうな、、。

千の風はもう、一生封印のフラにしたいけれど、゛涙そうそう゛は゛私の風楽゛です。

誰かの為にも自分が存在するって思えたら、しあわせだと思うんだ。たとえその人にとっていなくても困る事はないって思われてたとしても自分がそう感じられたらそれでいい。それが生きていく大切な核になるもの。家族は最小単位、そう感じあえる大切なかけがえのないものです。

毎日毎日、、毎週毎週、、毎月毎月、、毎年毎年、、でも人生は一度きり。だから一生。う~~~~ん、がんばらなくっちゃ、しっかりしろよ!!!

2009-04-13 [ Mon ]

482さっきまで、熱いステージで踊っていた心と身体の余熱のまま、みんなで夕食。

まるで、ハワイにいるみたいに風を感じながら、、、。20090413180443
20090413180442夕暮れは初夏が一番心地いい。本当に初夏のような春のしっぽのららぽーとでの一日でした。
20090413180438こちらのテーブルでは、今度の土曜日のPapa-i-yeah!のライブのマジな相談かと思いきや、ただただ楽しく、、で。7時からはライブもあるというので、一目みていこうか気分でくつろいでいると、なんとステージのダンサーのひとりでもあったLanikeaのKちゃんとご主人が通りかかり、じつはこのご主人がブルースギタリストなので、゜じゃ、次のイベントライブがんばりましょう!゛と乾杯。

店内のライブ始まってみると、男女のペアでウクレレとギターのユニットでした。もちろん下手ではないんだけれど、何の味もないステージで、、。ちょっぴり表紙抜けの私でした。

ハワイの香りは、、、ステージからはしなかったなあ。

あーこんな夜Joe&Yoko Ahiaがここでステージしてくれたら

ごっきげんにHAPPYになれるのに、、、。と思いました。

写ってませんが、KeolaもHarryの足元にちゃんといま~~す。


2009-04-13 [ Mon ]

278昨日のステージと同じ様に初夏を思わせる気持ちの良い朝、、一週間の始まりです218昨日のららぽーとのステージは、本当に出演者全員に感謝状と努力賞でした。

ありがとう343皆のリハから頑張る姿勢はステージに生きたと思います。それをMCブースからすべて見ていて「あーみんな、気持ちよさそう!!みんなこんなにhulaが好きだったんだあ。353」って感じていました。それは、私にとってすっごくHappyな時間でした。

また、卒業生というか今スタジオに来ていないというワヒネが、何人も来てくれて、プチ同窓会のような盛り上がりを見せてくれました。Kちゃん!あやちゃん!!のりちゃん!!なおちゃん!!かっちゃん!!いづみちゃん!!みほちゃん!!ママとなっているワヒネも多く微笑ましい集合に2部終わったら、何だかここで会えること、離れていてもまた会える私達なんだってことに感動しちゃって、泣けました。嬉しいな。みんなまだ仲間なんだよね。って。353

スタジオやってきて、もう会いたくないなあと思った別れは、じつはひとつもなくて、例えば他のスタジオに移った人でも、意見の相違でやめてもらっちゃった人でも、手を焼いた問題児(笑)でも、時間が経つと懐かしくなるものです。その頃のエピソードを笑って話せたりするものです。どちらかといえば根に持つ性格かと思われる私が、、ですよ。それが私にとっていかにhulaが大切かを物語っていると思っています。皆が大好きだよ。って思えるしあわせをhulaは与えてくれるから。自分やスタジオを好きでいてくれる人だけでなく、その反対の人のことも理解できるのはhulaを通してだからです。

昨日暑い階段に座ってステージを応援してくれたManuwaiの仲間たち、ありがとう!!Ohana先生の応援団も、いつもいつもありがとう!!

スーザン先生も一番前に座っていてくれてびっくり!!嬉しかったで~す。

そして、Hula Hawai'iさんからも全員にお土産頂いて、嬉しかったね。ケイキはアンティーの約束でアイスクリームだったんだけど、日曜で狙ったアイス屋混んでいて、遠くまでともちゃん先生、ママたちをぱしりさせちゃいました。ごめんなさ~~い。でもおいしかった!!そこでちょっとだけゆっくりとコンペに出たAちゃん親子と、ジャッジ結果や今の気持ちやKaweloの伝言や、ともちゃん先生も交えて話ができたことも、何だかようやくコンペが正式に終わった気がして方の力が抜けました。

Eちゃんもメリモのウィークのオープニングのイベントできっと思いっきりおどってるだろうな。

ららぽーとのステージから見上げて踊ると、ららぽーとの建物に青空と雲が映っていて、その空はどこまでも続くように見えて、雲は笑って見えました。

何となくゆっくりしたくなり、急遽スタジオにもどってくれる仲間たちとKeolaと夕食まで屋外で楽しみました。豊洲のサンセットなのにハワイのようで。いい夕暮れでした。

2009-04-12 [ Sun ]

277曇り空だった朝162278301297ステージの時間には、初夏を思わせるピーカンになり、HULAのshowには申し分のない、素晴らしい日和となりました。353353神さま、ありがとう!!

Hula Hawai’iのshopのスタッフの皆さん、とってもあたたかく迎えて頂き、きっといい一日になるって朝からルンルンな気分の私でした。266

オハナのLanikeaさんからも、積極参加(344)、カネ(いつもながら搬入搬出ありがとう),MANOAの4先生、ワヒネは初ステージ2Pも含めたリハをがんばった皆、ケイキも沢山の参加!!久々の大勢でのステージとなりました。そして、今日のステージはそれにふさわしい、気持ち良い屋外のステージでしたね。

出とハケを工夫して、いいテンポでのステージが展開できたと思います。どの曲もMCブースで立って見られた今日は、みんなのhula大好きが伝わってきて、みんなの顔を見られて、それが、すっごくしあわせでした。25

またおひさまを、まともに正面から受けながらも、階段客席に座りショウを見てくださったすべてのお客様にも、心から感謝しています。さぞや暑かったろうと思います。本当にありがとうございました!踊っている仲間は皆楽しくできました!!392

Dancerみんなに、今日は感謝状を(陛下にかなり影響されているなあ)あげたいっという感じでしたね!!

Keikiのママ達もバックステージでもよくサポートしていてくれました。

また明日かきましょう。

                     

2009-04-11 [ Sat ]

217久々LOKELANIからの土曜日。LOKELANIも今仲間が増えて活気がある感じがします。仲間が増えていくことは、やっぱり素敵なことです。その皆が楽しくhulaを踊れるようにクラスも工夫していかなければ。と思っています。

そのあとは、KeikiとWahineの明日ららぽーとのステージのリハーサルでした。KeikiもWahineも、よくリハをしてくれて嬉しいと思いました。どんなに短い時間でも、どんな場所でも踊るのであれば、リハをして挑むというのはスタジオにも活気がもどってきている証ではないでしょうか、、。

KeikiにはAちゃんも、みんなに報告のメッセージを持ってきてくれました。嬉しいな。心配していたけれど、Aちゃんの晴れやかな表情を見て、とても安心しました。でも今日はリハリハだったので、ゆっくり今の気持ちを話し合ったりジャッジペーパーの解説など出来ずでした。これは明日以降にお預けとなってしまいました。

どこかにステージに行くにしても、この何年か何となくどれだけ楽できるか、、。でいろいろを決めてしまっていた所、否めません。衣装出すのや借りるのや返すのは面倒だから、或いは面倒だろうから、、いいよ。自前ドレスで、、。みたいな、、。楽が素晴らしいのなら何も問題ないけれど、がんばればもっと自分たちも心うきうきするかもしれないってことを久しく忘れていたんじゃないかな、、。

今回Y隊長中心にワヒネのリハのスケジュールを立て、実行してくれTらのだけれど、その呼びかけにほとんどの人達が自分のスケジュールを折り合わせ、よく集まり頑張ってくれていました。ありがとうね。Y隊長。私は自分が落ち込むのが厭で声かけれなくなっちゃっていたのかもしれないなあ。自発的に「ロコモコをぶっとばせ」的なスローガンも直球な感じでいいな。と思ったし、明日のステージはきっときっと心地よく皆が踊れるだろうと思っています。

明日のために、、。そう明日のための今日の頑張り。それが出来るってことは素敵だあ。素直な心だあ。

Papa-i-yeah!も、すごかった。来週はPapa-i-yeah!も2nd Liveです。今日は協力な助っ人登場!ブルースのギタープレーヤーが、遊びにくてくれました!!そしていくつかのナンバーをジョイントしてくれました。かっこいい!いい感じです。これでますますlive楽しみになりました。明日、、が楽しみなPapa-i-yeah!です。

TVで両陛下のご成婚50年の会見を見て、日本人って素敵だな。とも思いました。とっても素敵なご夫妻ですね。感謝状をたがいにあげられる、50年っていいなあ。

2009-04-10 [ Fri ]

263Alo~~~ha!今日のレッスンでマノアのEちゃんから、富士&富士宮のOhanaさん達からのメッセージを頂きました。5歳の子の可愛い絵もありました。Ohanaの皆にとってもいい時間だったんだあ。って実感できて嬉しい嬉しい言葉でした。

すべてお膳立てが整っていたので、何のストレスもなく楽しいステージをさせていただき、打ち上げも出入り禁止になりそうな勢いの盛り上がりだったので、Ohanaの皆の後始末が大変だったんじゃないかな、、と心配していたのですが、、、。

私にとっても20代の最後にHULAと出会ってからの人生の方が、その前のフツフツと不完全燃焼の自分を持て余していた頃より、ずっと心豊かになったと思っています。仲間もまた、皆HULAを大好きになり、その輪が広がっていく。それが素敵なことです。その出会いやふれあいが人生をも豊かにしてくれるって感じています。

新米E先生の名言を引用させてもらいます。

「海と山と富士山の他は何もないけれど、でも何でも大切なものがある気がしています」

あ~~~353何て素敵な言葉だろう。何て伝わる表現だろう。353Eちゃんの幸せが素直に溢れていて、読んでいるだけで私が幸せを感じました。

いいなあ~~海もないし、山もないし、富士山もないし、、、、。きっと毎日ふれたり、見たり、聞いたりする景色や香りや音って、まあそれを環境ともいうんだろうけれど、人の心に及ぼすものは大きいと思います。東京生活は便利なようで、味気なく、刺激的なだけで疲れることも、、。ね?もともと自然児だった私は、だんだん都会暮らしより自然の中にいる方が、ずっと好きです。50からは、子供に帰っていくのかもしれません。大切なものを感じる心があれば、それでいいのですね、きっと。そのことすら見えなくなったり、わからなくなったりしちゃう時もないとはいえない私ですが、、、。HULAをスタジオを続けてくる中で、心のリハビリや更生を繰り返してこれたのかもしれません。

いっちばん新しい私達のOhanaさん達にしあわせをたくさんもらいました。本当にありがとう!!Eちゃん先生もとってもしあわせそうです。マノアのクラスの中でも瞳をきらきらさせて、がんばってレッスンしています。Aloha一杯のスタジオに育っていくことでしょう!!楽しみにしています。

2009-04-09 [ Thu ]

252桜の日々を堪能して、多忙を極めたスケジュールを愛と情熱でこなして、Kaweloは無事に帰って行きました。今日がBirthday30844歳のKaweloになりました。

48に寄ってマッサージをしてもらって、溜まっていた疲れを少し解消しての帰国。あっという間の滞在でしたが、今回も本当にコンペに富士Ho'ikeに頑張るKaweloでした。今回は特にいろいろ考えたり、感じたりのKaweloだったと思います。この短い時間の中で多くのことをしゃべり、考え、シェアしあい、私はKaweloの考え、感じている事、痛いほど理解できます。難しいことは沢山あるけれど、何とかいろいろな意味でサポートしていきたいと思っています。折に触れてみんなにも、一緒に考えたり感じたり協力してもらったりしたいと思います。

ハワイに帰れば、Uncleのもメリモのショウが待ち構えています。ワヒネのEちゃんは、Kani Lehuaに混ぜてもらって2曲踊る事になっています。きっと楽しんで帰ってくるでしょう。初回はいろいろな意味で心配していたハワイ行きですが、今回は全然心配していません。たくましくなったEちゃんだと信じているので。それを応援がてら富士の若夫婦(笑)も、ハワイへ。ホイケも大成功の後だから、ほっとしてきっと何度目かの新婚旅行のように一杯遊んできてください。

さあ、こちらはイベントの目白押しになってきています。何かのイベントでスタジオのものを使用した場合は次の週には、もどしてくださ~~~い。そうしないと、またひどいことになっていきます。ご協力をお願いしま~~す!

まずは今週末の豊洲ららぽーと、初夏のように晴れてくれそうですから、出演ダンサー心ひとつに、その瞬間を楽しみ、alohaいっぱいのステージにしましょう!!

ゴールデンウィークも、いろいろ入ってますので、どこにも行かない仲間は是非積極的にステージに参加してhula三昧のholidayにして下さい。Dancerの数が多ければいいってものではないけれど、少ないとイベンター的には、見た目寂しいと思いますので、そして、ノルマなどなく一般の人に見てもらえる一期一会の私達のhulaの場をもっと盛り上げたいと思うので。ご協力宜しくお願いします!!

 

2009-04-09 [ Thu ]

20090409061218341そして、夕食はコンペの日から体調不調を訴えていて、いつもはKawelo滞在時一日はGranma飯という、暗黙のルールがあるのですが、今回はゆっくり顔あわせてもいなかったので心配してくれてたKawelo.

じゃあGranmaの家のそばで食べようとなり、シズラーへ。

ここでは、あのものすごくおもしろいアカペラの従業員によるハッピバースデーの歌のプレゼントをやってくれるはず、、。

こっそり頼んでサプライズ。

食事が終わった頃5,6人に取り囲まれ、帽子を被され、もう珍しく大テレのKaweちゃんで、可愛かったですよ。

こういうドメスティックな感じって独り身ではあんまり味わうことがないもんね。困ったような顔が笑えて、また従業員さんの必死な感じの歌にも笑えて、その歌声よりもKaweちゃんの゛oh,my god!゛の声の方がてんで大きいのにも笑えて、、

あー楽しかった。

でも、本当に本当に44歳、おめでとう!!いつでも心にかけてもらってる私達ファミリーは、皆あなたのが大好きです!!

WE LOVE YOU.!!

2009-04-09 [ Thu ]

20090409060914 252ノケクラの皆に、今日はレッスンそこそこにして、裏の公園の桜も散り始めてるけれど、お天気いいしKaweloの生歌で、課外授業にしませんかあ?と声をかけると、少女のように、゜宇和ぁー楽しそう!行きましょう!!゛と盛り上がって、、。

とってもいいお花見出前ステージの出来上がり~~~.

手をあげる振り付けのところは、青い空。フラハンドには、桜の花吹雪。とってもとってもスペシャルな時間でした!

そばでは、若き相撲取りたちも輪になってお花見していて、、。

いいねえ。江戸っぽい絵面の中でのハワイアンカルチャーは

HULAというよりも、フラとかくよりもやっぱり風楽!!がお似合い。
20090409060913207桜の艶やかさには、けっして引けをとらないKawe奴(やっこ)

でも、゜いちげんさん、いちげんさん、いちげんさんは、おことわり~゛

ウクレレをもってなかったら、親方、部屋の若い衆が花見の席を用意してます!にも見えなくもないし(笑)

まあ何をやっても、自分の世界を作れる師匠です!!


20090409060912343もう20年一緒に過ごしてきたNさんの久々の笑顔!

毎週付き添って来てくれる娘さん。

Aさん。

春爛漫のサクラJAPAN!
20090409060911353上の段のお花つけてるHさんは私の初代の仲間る20年です。おとなりのNさんも。

私が富士のEちゃんのように新米で独身だった頃、

まだ日本の先生の支部(笑)としてやってた頃からの

すべての局面の私を許容し、支え、励ましてくれ続けていてくれる

私の宝です。

こんなに屈託のない笑顔、、。嬉しい!!

再来週は、OGも集まってのお食事会をします。

懐かしい皆に会えることになっていて、とってもしあわせです。
20090409060909308ノケクラの後はワヒネ。なんと4名という寂しさではありましたが、IちゃんのレッスンにKEIKIふたりがついてきてたので、後半レッスン抜け出して、ケーキを買いに行き、ちょうど終わった頃もどり準備をして、みんなでハッピバーステ゜ーKawelo315を歌いました!

おめでとう!!Kawelo!!

2009-04-08 [ Wed ]

353期待通り206は、明るい顔して明るい声で「ただいま~~」と帰ってきました!良かった良かった。「マミ、ありがとう!Kの味方でいてくれて。また何かあったら話してもいい?」って。何でも話してるつもりでも、言いそびれたり、言いにくかったり、私が見えないバリアを発してる時があったり、、しているんでしょうね。

206それでいい!それがいい!んだよ。マミはあなたの味方です。もちろん間違ったことをしたり、マミとの大切な約束を破ったりしたら、とことん叱るだろうし、ぶっ飛ばすこともあるかもしれません。でも、206のいつでも傍にいます。「もう、いいよ。」って言われたって、ね。

マミが必要だよ。って思わせてくれるのは、マミにとっては励みなんだよ。誰かのために役にたてるんじゃない?って自分のことを嫌わずにすむんだ。ありがとう!!206とマミはまったく似てない、ダメマミとしっかり娘のペアだけれど、、。楽しい組み合わせだよ、やっぱり。

コンペ後、会っていないAちゃんも、学校が始まったはずですが、今日メールをもらい、Kaweloと読みました。私たちは、それでいい!SOREGAII!と意見一致でした。

今回ますますKaweloは桜好きになったのですが、桜のメールを頂いたりして楽しませてもらったり、。今日はノケクラクラスを連れ出して、裏のカピオラニ公園の花吹雪きの中、Kaweloのウクと歌で、Manuwaiの専用ステージ(笑)で、ハノハノオリンダとカイマナヒラを踊って、、楽しかったあ。傍では、相撲取り達が花見してたりして、、。手をあげると青空で、、。自然に人が集まってきて、皆から大拍手を受けて(笑)楽しい!!気持ちいい!!とノケクラメンバーも大喜びでした。そしてもっと嬉しかったのは、いつも80過ぎたNさんの付添にいらしてくださる娘さんが、スタジオにもどるとすぐ私の元によってきて下さって「母がすっごく笑って踊ってました。今日は嬉しいです。いつも、笑わないで踊ってるから、、。」って。どんな思いでとても強気のNさんのHULAをサポートしてくださっているか。毎週おうちへ迎えに行き、レッスン中はNさんのリクエスト通り、決してこちらを見ずに壁の方に向かって時間を待ってくださっている娘さん。親娘さんにしか分からない絆、思いやりがそこにあるので、私もそこのところは、あまり立ち入らないようにしていたのだけれど、、。娘さんの顔もくしゃくしゃに喜んでいて、、。私はグっときちゃいました。Kaweloにそのことを説明すると「良かった!MASAMIは、1時間2時間かけて通ってきてくれる仲間をちゃんとしあわせにしてきたから、今があるんだよ。そのやり方をずっと続けろよ」と。で、またウルウルって。素敵な桜だったなあ。50回目の桜のこと、ずっとずっと忘れない!っと思っています。

昨日のコースで、今日のワヒネで、そしてGranmaも呼んでの夕食の場所で、KaweloのBirthdayを祝いました。おめでとう!こんなに何度もやってもらうとお前と同じ年になっちゃうよ。と言いながらも、嬉しそうなKaweloでした。今回はまたまってPartyできずで申し訳なかったけれど、気持ちは表わさなきゃ分からないものね。

44歳に明日なるKawelo.いつの間にか髪には白いものが混ざり、UncleになりKaweloなりの航海を続けてきて今。しあわせであってほしいと思います。私たちがあなたがいてくれることで、こんなにしあわせなように。

帰れば、メリモです。また別のストレスを感じる日々が始まるのでしょう。が、今のKani Lehuaには彼は欠くべからざる存在です。がんばることでしょう。

短い滞在だけれど、いい時間を過ごせた日々は心地よく疲れ自体も気持ち良い気がします。明日は早めに出て、温泉コースでくつろいでもらって帰国してもらいます。

2009-04-08 [ Wed ]

206いつでも、傍にいてくれるから。そうだよ。コンペのリハもコンペの日も、新幹線も富士も。

いつでも、傍にいてくれるから。だから後回しにしちゃうよね。きちんとしててくれて当たり前だと思っちゃうよね。

昨日の夜、、ここのところ忙しく映っていた私には、私にとって邪魔にならないようにしていてくれたのじゃないかなと感じていた娘から、、珍しく話を振ってきて、、。その様子が今までにない感じだったので、瞬時に心がまえをしてひさびさ、抱っこしながら話しを聞きました。

Schoolの話し、自分がしてしまったことの話し。娘としては、大きな問題を抱えていました。目が涙で一杯になって、ポタポタと落ちました。

自分でしてはいけない。と判断がついていることをしてしまった時。その自分への嫌悪や後悔は、誰でも経験のあるものです。けれど人は愚かにもそれを繰り返すこともあるものです。

事の顛末を、以前のようにごまかしたり、自分に都合よく言ったりする態度ではなかっただけに、今回はなおさら私の娘に出来る事、しなきゃならない事を怠っていたんじゃないのかと、私自身の問題なのだと強くむねに感じ入りました。そして、206は、確かに大きな問題を抱えたけれど、それは自分できちんと反省し責任をとらなきゃいけないこと。ここでENDマークが出て、お話は映画のようには終われない。9歳のあなたは、これから頑張っていきていかなきゃならない。だから明日は必ず来るし、Schoolも必ず行かなきゃならない。どんなに自分が情けなくても。

自分が間違っていたと分かったら、きちんとその気持ちを表さなければ、誰にも伝わらない。もし、謝らなければならないと思う人がいたら、きちんと今日自分から行き、自分の気持ちを話し、謝る。そのことが一番あなたの心を育てることになるよ。

その時の206の顔は、すっきりしてました。そして、何だか毎日一緒にいるのに、こんなにゆっくり顔ちゃんと見てなかったなあ。ずいぶん大人になったなあ。と気づきました。

いつも一緒にいるのにね。ごめんね。

今日、気が重い中、そして逃げ出したいような気持ちの中だったかもしれない206と、いつものように手をつないでSchoolまで。マリア様の前で長くお祈りをして。

心配だけれど、きっと206は、話すべき人と話し、心晴れて帰ってくる。帰って来い!と信じてずっと思っています。

 

2009-04-07 [ Tue ]

46朝からKaweloコース。富士へ行った仲間は、日曜、(泊まり組は、翌日そのままレッスン!!)月曜、今日の3連チャン。もう、クプナさんのパワーには、脱帽です。すごい頑張りだと思い感心します、明日から少しからだを休めてね。78

そして、昨日の合同クラスも私達は、とても助かりました。それだけでなく、やはりいい機会だと感じました。Kaweloは月曜に来るなり、今年の日本のキンカメはいつだ?と。だいたいいつも11月だけど、、、。と言ってるうちにもう、ここにすわりインターネットでページを開き、いつ?..ルールは?と、、。67

コンぺ後あれこれ話していたことの流れですが、、。今年クプナさんにやる気があったら、出てみよう!!ということでした。そして、クプナ2クラスにKaweloの気持ちのHo'oponoponoがありました。344

Kaweloはコンペの日、たくさんのクムに会い、自分が何故ここにいるのかを説明しました。何故なら知っている人は、Uncleの下にいるKaweloだから。でもアロハさんもレイアロハさんも、Kaweloに何かあれば助けるわよの姿勢を見せてくれました。つまり、Kawelo自身がKumuを名乗らずだから、自分でどう見られているのかという気持ちがあったものが、そこにいた多くのクムは認めてくれたという嬉しさもあったのだと思います。そして、今Kawelo自身が、自分から生まれる歌とフラだけだは、少し偏っているのかな。と感じ始めたようです。例えばUncleもオリジナルの人ですが、メレフラ行って踊るものがない。と生徒は言う。その例を引いていました。私は、アンケートの結果を話した時にはピンときてなかったKaweloが今自分で見出したんだな。と感じました。リリウオカラニは知らないからやらない。やりたくない。もっとエキサイティングなことがあるんだ。そんなKaweloが今回のKeiki コンペの本番を一緒に過ごしたことによって大切なことに気付き始めた、或いは見てみぬふりをしていた部分に自ら向き直った。私からはそう見えました。トラディショナルなhula。あるいは誰もがしっているmele、そんな所も押さえるべきなのだ。そうすればHULAを全方位的に学べ理解できるだろう、、と。

そして自分を例えてフェニックスのように、また湧き上がるHULAへの熱きものを感じての申し出でした。それはまさしく去年私自身が深く感じたある部分を麻痺させ眠らせていたのが、覚醒した!という感じに似ていて、、、。

そして、みんながより良いHULAを踊れるように、私達はがんばり、私達をより良い指導者にしてくれる為に皆が頑張る、、ていうこと。そのためにならコンペに出て行こうと。その準備が出来ているのは、クプナクラスだろう。となりました。

今回のコンペから学んだのはKaweloも含めてだったのですね。私はとても素晴らしいと思いました!!と同時に私は私の思うままをやらせてもらおうとも思いました。自分の仕事は何ですかになっていくと、また去年の似の前ですから。やる気をみなぎらせる、、研究する、努力する。もちろんKaweloの作品も創作する能力を発揮することもやりながら。それは、とってもいいこと!!私もカヒコひとつとっても、いきなり何の知識も段階もなく、Kaweloカヒコから行くのは、ひょっとすると間違いもおこるかも。と感じカヒコクラスで本当に私の知りうるものは、そしてそれを知りたいと思うひとにはすべて伝えていこうと始めているわけです。

Kaweloも私も所謂、Kumu HULAやフラ先生になることや、いることに対する興味はなくて、誰の束縛も受けたくなくて、自由でいたくて、、が本当の本音だったわけですが、、、。そうすることの意味を証していかなきゃならないのです。その時がきている。そんな気がしています。

ゆっくりみんなと話しをしたいと思います。

今日は、朝コースのあと豊洲へ。その報告は後ほどね。

2009-04-07 [ Tue ]

2632522662523432352522187252コンペの翌日は富士へ。。最後まで車か新幹線かと悩んでいたのですが、Granmaは体調すぐれずで欠席、HarryもPapa-i-yeah!のリハの為東京に残るという、、。のでOKOK!!だったらKaweloと娘と3人で、ストレスなく新幹線!!と決め、どうせなら東京応援踊り組の集合時間に合わせて行こう!でした。

東京駅でクプナ、マノア、ワヒネと合流し、コンペの結果など報告し、お弁当かって新幹線。これは、正解で富士のステージの流れとか考えなきゃと思いつつも爆睡のKaweloと私でした。75

富士へ着くと大きなバスでお出迎えしてもらい、運転手さんの「今日は富士山ちょっと恥ずかしがってるねえ。美人が来ると顔ださないんだよねえ。」の言葉に全員すっかり気をよくして(笑)t会場へ。3先生、tomoちゃん、静岡のohana dancersはすっかりと仕度を整えリハをしていました。楽屋に入ると、可愛い色紙に新しいohanaの富士のEちゃんの仲間たちから、Kawelo,Granma,Harry,Kailiと私にあたたかいメッセージ。そして、あー飲みたい!と思った美味しいcoffee,白いディンファレの花、、。優しい心遣いにほっとした一瞬でした。ありがとう!!!343

立ち位置確認の後は、身支度してすぐに本番!!となりましたが、東京応援組もそれぞれにリハをやってきたので、落ち着いて気持ちよく踊れていました。是非家族で何かと優しい言葉をいつもかけてくれる静岡の会ですが、GranmaもHarryもいないので、娘と1曲Kaweloの歌で躍らせてもらったりしました。

あっという間の2部終了。反省する間もなく、すぐに打ち上げ(笑)東京組全員そして、静岡ohanaみんなで、とっても素晴らしい高台のレストラン。桜が満開で富士山、富士の町、駿河湾から伊豆半島まで見渡せる、そしいKaweloとモロカイみたいだね。といったピカピカしてないウッデイーな感じ。

そして、本当に久々ちょっぴりビールを306Eちゃんが新米先生となり、自分の仲間とともにフラを踊り始めたことに。それを本当に導きサポートし、目を細めて若き静岡先生誕生の原点となったOちゃん、Hちゃんの素晴らしさ。ここには、ALOHAがいっぱいでKaweloと、このあり方が他の何より嬉しいね。私達の思いを理解してくれていて、一生懸命にやる場所が間違ってなくて私達と似てるよね。だから居心地よくてリラックスできるんだね。話しました。カンパーイ!!からカラオケから、お楽しみ抽選会から、もう店の人がグラスの置き場所を押さえは慣れられないくらいに大騒ぎ。315Kaweloのバースデーを祝ってくれたり、素敵なコーラスを聞かせてくれたり、とってもとってもあたたかく、東京組も気取りなく楽しむ姿にひさびさ会えたようで、私もコンぺの何だか残っていた胸の痛みが軽くなったようでした。静岡の80のアンティーと一緒に手をつなぎ踊っていると、少女のようなその目がきらきらとして可愛らしく、hulaがこんなにみんなをつなげて、みんなを幸せにしてくれているんだって改めて感じて、うるうるしちゃいました。しあわせな私達!!って思えました。

富士のシティーライトが眼下に瞬き始め、お開きとなりましした。

帰りの新幹線も75。とってもとっても気持ちの良い日でした。沢山の準備、心遣いをありがとう!!嬉しいことばかりの一日でした。焼きそば、、、おいしかったぁ。

ohanaさん達に心からの感謝を言いたいです。富士の仲間たちのhulaをゆっくり見られなかったけれど、いつかきっと見せてほしいです。Eちゃんがたくさんいるって感じのhulaって、心が優しくなるね、きっと。

私もまたまた、新たな希望と勇気とやり甲斐が湧き上がってきました。

東京応援組、お疲れ様でした。楽しい楽しい時間でしたね。

 

2009-04-06 [ Mon ]

252土曜日に行われたKeiki Hula Competition。結果は入賞ならず、、でした。応援してくれていた沢山の仲間たちに心からの感謝の気持ちをここで伝えさせてもらいます。ほんとうに、ありがとうございました!!353

Manuwai'oluの代表として、思う存分舞台に咲いたAちゃん!!皆に希望と勇気と感動を与えてくれました!!353Aちゃん、本当に立派なsoloでした!ありがとう343

またKaweloを中心にBandも、心からAちゃんとの一期一会のコンペのステージ心ひとつに楽しく演奏できました!!353宮ちゃん、本当に一緒に一喜一憂してくれて、ありがとう!!343洋ちゃん、前日当日と重い楽器を夜まで一緒に車で運んでくれて、、いつも穏やかな顔していてくれて、、今回一緒に演奏できてすごく嬉しかったです。本番終わって脱力感の中、スタジオまで楽器運んでくれたママ(みなみちゃん)にも心から感謝です。343

今回のAちゃんのコンペ挑戦で、陰になり日向になりAちゃん、そしてAちゃんママをサポートてくれた朋ちゃん。Aちゃん終わって3人で抱き合って嬉しくて泣いた場面はきっと私の中でずっと残っていく素敵な思い出になっていくのでょう。お疲れ様でした!!そして、ほんとうにありがとう。343

リハに立会い、心を寄せてくれていた愛ちゃん。まっさきにカベロのイメージの布はないかと動いてくれて、、。一緒に泣いて、一緒に喜んでくれて、ありがとう!343

リハで、パウ持参でAちゃんと一緒に踊る!という姿勢で、その目線でサポートしてくれた玲ちゃん、絵里ちゃん。絵里ちゃんの壮行会の生レイ。玲ちゃんの沢山の私へのアドバイス。すごくありがたく、嬉しかったです!!ありがとう343

私も多くのことを、このコンペへの挑戦でまた学べ感じました。それはまたゆっくりと皆に話していきたいと思いますが、このことだけは今伝えておこうと思います。

当日沢山のハワイのクムフラと呼ばれる人が来ていました。つまり、ハワイのハラウのクムが、ほとんどの出場組のバックについているということです。当たり前といえば当たり前なのかもれないけれど、でも自分の中ではとても疑問というか違和感を感じたのです。そして一番働いていたのはKaweloです。Kaweloの声は会場に3回流れました。またUncleの生徒のSさんのところに行って身づくろいのお手伝いをしていました。それが私達の愛するKaweloそのものです。私は先生紹介を待つ時間にKawelo嫌じゃなかったら一緒に出ようよ。と声をかけました。だってKaweloの作った歌でKaweloの演奏でKaweloのフラなんだもの。私は、そのことをきちんと表したかった。Manuwai'oluはKaweloのハラウではないし、Kaweloはハラウを今もってないわけだけれど、彼のアロハを受けた人は沢山楽屋にもいたのだから。私はKaweloの名を入れて紹介して下さい。とMCの人に頼むと、ものすごく嫌な顔をされたのですが、、。それでも頭を下げてお願いしました。他の袖にいた先生達は、きっと驚いたと思います。でも、Kaweloも私も納得づくでのことでした。すっきりした気分でした。

レイモミにも始まる前に挨拶できました。Kaweloも、です。それもすっきりしました。レイモミは゜Babyはいくつになったの?゛と娘のことをたずねてくれました。KaweloはKamalaniと会ったことを話してました。でもジャッジペーパーは3人の中で一番低い点数でした。私これもすっきりした気分でした。

その他昔の仲間に会ったり、その時々にあの日一日で感じたことは山ほどありました。

審査されにいくのが競技会コンペなので、賞外であってももちろん受け止めることは出来るし。今回は点数ももれなく計算されていました。けれど胸が痛んだのは、Aちゃんが本当にたったひとりで努力し、自分を磨きがんばったこと。そのことへのご褒美がなかったような寂しさ、そのことをも否定されたような虚しさを今回はとても感じました。辛い気持ちでした。応援しに駆けつけてくれたAちゃんのご家族や、仲間たちに゜私の力不足でごめんなさい!゛としか言えなかった。応援に駆けつけてくれてた子供たちとは、目もあわなかったような、、。心が痛みました。

でも今回のAちゃんの素晴らしい成長は輝きを失うことはないし、私達の誇りです!!Aちゃんと共にリハをした日々は私の一番新しい宝物となりました。

いろいろなことを感じ考え学んだぶんを、生かしていくことが問われます。

Aちゃん、本当に私達にも貴重な経験をさせてくれました。Aちゃんのこれからにさらに期待しています。

みんな、ほんとうにお疲れ様でした。沢山のサポートに心からの感謝をています!!

2009-04-04 [ Sat ]

おはよ~~!グッモーニング今日の日!!みんな起きてる~?

217空は春霞がかかってるような朝です。ぐっすり眠って気持よく起きました。ハワイからも応援メールが届いていて、、なんだかつながっている思いや気持がとてもうれしい朝です。278

昨日Aちゃんのメッセージの中。みんなに感謝しながら遊び踊ります。今日だけはパフェプアメリアは私の曲です!!という力強い言葉で締めくくられていました。343

すごいね。かっこいいぜAちゃん。頂いたメッセージはアンティーの宝物だよ。何も心配ない、不安ない、ただただニコニコ今日を楽しもうね。それが一番大切ってKaweloも言ってくれたよね。218Aちゃんならできる。Aちゃんのhulaのためなら、私たち仲間はみんな出来るんだよ。心がつながるってこと。見えない‘思い‘っていうのが、時として目にみえるものより、ずっとずっと大切で確かなものなんだ。353

kipa~~~!から、かっとばしていこう!主役、隊長はAちゃんです。バッキングは任せなさ~~い。

今回のコンペのために、一緒にBandをがんばってくれる宮ちゃん、昨日はホテルまで楽器搬入まで手伝ってもらった洋ちゃん、ありがとう!!バンドは日本大会では審査の対象ではないようですが、楽しんで楽しんで演奏しよう!!

朋ちゃん、玲ちゃん、愛ちゃん、ハワイの絵里ちゃん、サポートありがとう!今日まで踊り終わるまでよろしく!!

ではでは、シャワー浴びてシャキっとして、素敵な一日を祈り、「行ってきま~~~す」

2009-04-03 [ Fri ]

252252252春の良き日。桜は美しく満開に咲き誇る今日。Kaweloは約束通りにプルメリアの香をいっぱいに無事に「ただいま~~」しました。

Aちゃんにも来てもらい、一度Kaweloの前で踊りました。Kaweloは衣装のスカートの揺れをとても気に入り、ファブリックも「どこで手に入れたんだ?」と。ほっとしたし「ビンゴ!!」と思いHappyでした。343心痛の甲斐ありでした。そしてAちゃんの表情豊かなHULAにやっぱり驚いてくれました。Kaweloからは「明日はリラックスして他の人と比べないで、自分を楽しみなさい!」とハイタッチをもらえたAちゃんでした。ビンゴ!!良かった。345そういってくれると思った。

色が少しくらい悪くなってもいいように、レイはダブルのクイレイだから、とっても立派なプルメリアです。そしてお花を7,8個づつ楊枝にさして、ヘアに飾るパーツをママ、Tちゃん、Rちゃんで作り、Aちゃんの三つ編みをMぴょんと娘が担当して皆でHappyな香りを楽しみながらの準備作業です。353

そしてBandも何回か合せました。私自身が盛り上げたくて、でも上手く同じ弦を弾けずですごく欲求不満だったところを、きっちり指摘してきたKaweloに思わずビンゴ!!なんでそういう感性って似てるんだろ。と苦笑いをし、四の五の言わずにやるっきゃないと、つたない技術はハートでカバー弾きを。本当にBandだけである程度まとめておかなければ、リハはサクっと終わっちゃうと踏んでいたこともビンゴ!!良かった。決して多いとはいえないリハではあったけれど、3人Aちゃんを気持ちよく踊らせることを最優先と固まっていたので、強い気持ちでKaweloと合わせることができました。外から聞くと、また違うのでしょうけれど、プレイしていてやっぱりKaweloの声がすると一気に燃える感じがしました。41

Kawelo箱崎に迎えに行った車中で、ハワイ島からオアフまでにエアラインでカマラニと会ったと興奮して話してくれました。カマラニ・ホーは私がhula留学をしたレイモミの長女で、私がメリモに出た年のミスアロハフラです。懐かしくって「元気だった?」と聞くと、「ママになってちょっと体も大きくなったけれど元気だったよ。まさみはどうしてる?って聞いてたよ。ママは元気?と聞くと日本に行ってるっていうから、何をしに?と聞くとKeiki hulaのジャッジに。って、、。」えええ~~~~~~?????の私でした。だって何往復しているのに、今日初めてハワイアンエアラインに勤めるカマラニと会ったっていうのも、すっごい偶然だし、そのママ、レイモミが明日のジャッジって、奇跡に近い何かを感じてしまいました。353神さまってこんなに不思議な偶然を作りだしてしまうんだあ。そしてそのあと、すっごく嬉しくなりました。だってKaweloの実家とレイモミの家は本当にpaloloの1ブロック違いなのです。だからKaimuki,もKa’iに出てくるPehu aveもレイモミは百の承知の所。きっと楽しんでくれるに違いないし、私にすると二人のhulaの師と共に明日の空間にいることが何だか心いっぱいに、あたたかさを感じられるものになりました。349

もちろんそれとレイモミのジャッジは、無関係だけれど、知っていてくれる人がいるって嬉しいことです。

いよいよ明日。今日は思いついて、楽器だけホールのお隣のシングルの部屋にstayさせました。朝ばたばたするといらつくし、余裕がなくなりますから。

そして明日、きっとManuwai’oluのプルメリアが咲きますように。遊ぶように自由に。

 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ