FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2010-03-31 [ Wed ]

3月も、本当にあっという間に過ぎてしまいました。

でも、、一日一日がとっても意味のある時間だった、、そんな気がします。

年度の終わり。

学校や会社などでないと、なかなかそれがピンとは来ませんが、、。

会計士さんとのお付き合いの時だけ、、感じるという味気なさですが、、。

今夜、ラニケアでふいに尋ねた何年やってる?の答えが

10年、7年。だったのを家に帰って思いだし、、、

進級のお祝いしたいなって思いました。

10年も一緒にフラを踊ってくれたことにココロから感謝です。

何も変わってないようにも感じる10年ですが、、、

でもやっぱり一昔分の時間は、その中にあるわけで、、。

そう思ってみると、T君の6年間もすごいけれど

たぶん私の仲間の中で10年以上一緒にフラを踊ってくれてる人が

何人も浮かんできて、、、、。

ひとりひとりの、いろいろな時の表情や思い出に一人耽っていました。

ありがたいことです。本当に感謝以外ない。

フラの場面でしか会ってはいないけれど

でも一緒に歩いてきた、生き抜いてきた、、そんな思い。

これからも、、一緒に踊っていきたいな。

ココロあるかぎり、カラダあるかぎり。

明日から4月。。。。。

スタートしよう、新たな気持ちで。

もっともっと温かく、もっともっとでっかく。

ありがとう!!みんなのおかげです!!

 

スポンサーサイト
2010-03-30 [ Tue ]

昼はKAPIOLANI公園。夜は丸の内のコットンクラブへ、お誘いを頂いて行ってきました。

去年は、このステージで沢山踊らしてもらったManuwaiでした、、、が今年は有料参加になりました。

でも、ここのステージは気持ち良いので、ノルマチケットもないし、悪くないと思いますよ~。

で、コットンクラブは昨日、今日とANELAIKALANI(注:ManoaのMちゃんとは別人です・笑)出演。

知ってはいたものの、何をおいてもお出かけしようとは思ってなかったところに

お誘いを頂いたので、、、家族3人ちょっとだけ公園とはファッションを変えて(笑)夜の丸の内へ。

1STステージにお邪魔しました。

ビルボードは何回か行ったことがあって、好きなライブハウスですがコットンクラブはお初。

ビルボードよりもクラシックな感じがして、、好みとしては、私はビルボード派です、、、。

ちょうど始まる時に到着です。2曲目からさっそくのPua Olenaなんぞを。

衣装は私も持ってるHana houのストレッチの紫のミニ。まあるいカラダに良く似合って可愛い。

去年見た時より若々しい感じを受けました。裸足でステージに立つのも可愛かった。

ちょっと落ち着いて周りを見渡すとステージの前あたりにはどうやらムームーを着た人たちも、

でもそのほかは、何だか年齢層高っ。そしてと~っても静かな反応。

私、声が出ないのでいつものように声かけれなくって、すご~くストレスを感じました(笑)

とっても良かったのはPohai ke alohaと英語の歌だった、たぶんAt least.

この2曲は、薄いバック(ハモリもなし)の中で、彼女の声質が一番活きて聴かせてくれました。

ムームー軍団は、Waikaoaの時に踊ったようですが、そこで中座のSmoking Time(笑)

たったひとりで反応も鈍いステージ、たぶんとてもやりにくいだろうな、、と思えました。

拍手のタイミングや手拍子などでは応援できたと思うけれど、、、。

Hana hou!でのイアリイノオエでは、ついに我慢できずに席を立って踊ってきました(笑)

070_320.jpg 

ANELAのHusはブルースウィルスっぽくってカッコ良かったで~す。

お誘いありがとうございました!!

楽しい時間でした。

あ~今日も楽しかったね!!

 

 

2010-03-30 [ Tue ]

そんなわけで、今日は朝からカピオラニ公園に。

とってもいい気分でしたが、桜の花はまだまだ、、。

満開も楽しみですね。041_320_20100330195149.jpg

042_320_20100330195209.jpg 045_320_20100330195237.jpg 046_320_20100330195250.jpg 047_320.jpg 048_320.jpg  050_320.jpg 065_320.jpg 061_320.jpg 058_320_20100330200210.jpg 055_320.jpg 054_320.jpg 052_320.jpg 051_320.jpg青い空に、白い雲に、、サクラ。

Keolaも春のカピオラニを満喫でした。

ウクレレ弾いて、、おむすび食べて、、そんなのがしあわせで~す。

特別な事しなくたって、、充分にしあわせ。

のんびり出来るっていうココロの状態が、とってもしあわせで~す。

とても気分の良いマヌ散歩の半日でしたあ! 

2010-03-30 [ Tue ]

こんなふうに、なれたらいいな。

あと何回の桜に会えるのかな。

今日はウクレレ持って、恒例のスパムむすび持って、Keolaも連れて

Manuwai家は、カピオラニ公園で、カニカピラ。

桜は、まだまだこの寒さで3分から4分くらいかな。

きっと週末が満開かもしれません。

ウクレレのケースを枕に寝っ転がると青空と優しい春の太陽。

風は冷たいけれど、とっても気持ちよかった。

私たちは、これから何回この公園の桜を見るんだろう。

ふっとそんなことを一人で空見ながら思った。

寂しいのでも哀しいのでもなく、、、。

雲の上からパパが

「な~に言ってんだよ。」って笑った。

いつのまにか成長し

英語を話し、ウクレレを弾き、

私たちに思いやりを見せる我が娘。

そして、ウクレレ弾いて公園にいると

まったく昔のようなHarry,,,.

見上げる桜の木に

「ねえ、私たちがここでこうして過ごした日を

覚えていてね!」とウインクした。

こんな時間を過ごしながら、老いていけるとしたら

決して老いることは怖くはない。

生きていて、生かされてきて良かった。と思う。

きっと私はこのウクレレのAuntyのように

屈託なく、楽しんで歳を重ねて行こう。

大笑いしながら、Enjoyしながら

例えどんな時がきても

きっとそうして行こう。

また会おうね、って桜に。

ふっと枝が笑った。

空の雲も笑った。

素敵な時間だった。

2010-03-30 [ Tue ]

008_320_20100330065531.jpg
朝陽を横から受け出す今朝のスカイツリーです。

昔「フランシーヌの場合は」という難しい歌がありました。

3月30日の日曜日、パリの朝に燃えた命ひとつ~

フランシーヌ~という歌。子供心に覚えています。

今日は亡き父、愛するパパの生まれた日です。

父がいて、母がいて、今の私がいます。

そうなんだね。そしてHarryがいて、私がいて

Kがいます。

やっぱりそうなんだね。

子供にとって父親、母親は選べないけれど

だからこそあなたの娘でしあわせでした。

父への思慕は今も消えることはありません。

大好きだった今も大好きといってはばからない

パパです。

今我が家にはチイパパが4人います。

007_320_20100330070412.jpg 

ご存じSoft Bank 父さんです。

これ、しゃべるんです。

「どこをほっつき歩いてんだ!」

「足元ばかり見るな!前を見ろ!」

「Soft Bankの思うツボだ!」

「痛い、痛い!」

「ただいまって言ったか?」

「オシャレは足元からだぞ!」

「俺についてこい!」

「ワンツー、ワンツー!」

「いいから歩け!」

「ちゃんと揃えて脱ぐんだぞ!」

って。もらっても使わずにしまっておいて、、。

出したら可愛くて愛用中です。

父は、私を叱ることはまず無かった人です。

っていうか私は父の気持ちが分かってたのかも。

父を子供ながらに理解し肯定していました。

今、HarryとKもなかなか良い父娘です。

同じくKがHarryを理解し肯定しています。

親子が一番最初の関係だから

TVで虐待の被害を受ける子供のニュースを聞くたび

胸が押しつぶされる気がします。

親として生まれてくるのでなく、

誰もが誰かの子供として生まれてきて

成長して子を授かり親となるので、、、。

親は子どもがいらないなら選べるわけで、、。

愛されるために生まれてきた子供が

虐待しか受けずに亡くなっていくなんて

悲しくて許せない。です。

 

今日も寒いようですが、お天気は晴れ!

さあ、外にでま~す。

 

2010-03-29 [ Mon ]

おかえり~。只今夜ワヒネから帰りましたあ。

昼間ゆっくりしたのでクプナとワヒネ2クラス終えても、眠気も疲れもあ・り・ま・せ~ん。

帰り道、Kと渡る四つ目通りの上には冴え冴えとした月が、輝いていました。

こんばんわ!お月さん。

風が冷たくて、、サクラがんばれ!の夜です。

こんな夜はBaby,Bluesだぜ!

ってわけでBBKingなんていかがでしょうか。。

好きだねえ、この感じ。いいねえ。

明日、久々お誘いを受けてライブに行きま~す。ちょいと楽しみです。

ライブはいいよねえ。いつもチケットノルマしいののコンサートは正直ゆっくり客席で楽しめないし

ど=考えても高いなあ、チケットが。って気がしてる。。。けれど

ライブハウスは好きです。箱の大きさが一体感があっていいんですよね。

そのうちやっちゃおうっかなあ。MachamiのHula Blues Night(笑)

今夜はご機嫌。Kのマッサージパーラーも久々の営業です。

早速会員カードを持参して、お願いしました。

今日もいい日だったな。

 

 

2010-03-29 [ Mon ]

今日はALOHA MONDAY!Kが春休みなので、昼は先週にレッスンさせていただいたので

今日は朝もゆっくり、昼もゆっくりしました。疲れ回復で~す。

今日、スカイツリーが333mの東京タワーを抜いて338mになったそうです。

東京タワーと同級生の私は、世代交代を感じます(笑)

我が家からは、すご~く遠くのビルの隙間まら東京タワーも

そして丸井の向こうにはとっても大きくそびえるスカイツリーも見えます。

両方好きになりました。(笑)

026.jpg 029.jpg

にょきにょきと、スカイツリーってどうよ。だった名もうなずけるくらいに成長していくツリーは見てて楽しみに。

空もダイナミックな表情を見せていました。

空を眺めるのは大好きです。東京には空がない!って思うけれど、、、たしかにね。

でも、お気に入りの場所から眺めてみれば、あるんですよねえ。

しばたはつみの訃報。何だか50代が逝ってしまうなあ。としんみりします。

さあっと元気出して、、夜のKupunaとフレッシュ月ワヒネはレッスンありま~す。

2010-03-29 [ Mon ]

001_320_20100329091222.jpg 錦糸町の高速入口から一寸渋滞しても40分。
002_320_20100329091236.jpgまずはリハ。珍しいAちゃんのSOLO!?
004_320_20100329091301.jpg こんな秘密の部屋みたいな立派な控室(笑)  008_320_20100329091413.jpg    
朝、ちょっと曇り空で寒かった錦糸町。でもGranmaも拾って、今日はALOHA SUNDAY!!

首都高のった途端に事故渋滞。あちゃ~、、、。それでも時間前に到着しました。

山下公園を元町の方にちょっと行った倉庫街みたいな場所です。そう松田優作や石原裕次郎が出てきそうな

バブルの名残り、、ぽい大きな海沿いのレストラン、、タイクーン!!

そして想像よりも立派なステージも出来ていて、、、、。

想像よりも立派な控室を用意していただいて、、、。

まずは、リハで~す。

002_320_20100329091236.jpg おっ。AちゃんのSOLO姿!!

広いレストランの中にお客さんはいるもののなんたってスペースが広いから

満員御礼な感じには程遠いけれど、でもDOGもOKなスペースからは犬の声もしたりして

東京のこ洒落てるつもりだろうけれど、せせこましい。っていうスペースに馴れているので

何だか大陸的、、っていうかタイレストランらしいんだけれど、、ステージから海が見えるし

天井は高いし、、私は上海(行ったこともないけれど)の会員制マフィアの社交場(これも行ったことないけれど)というのが

合ってそうな気がしました。

DSC09372_320.jpgそしてショウスタート。かっこいいMさんとのショートコント!? DSC09375_320.jpgまずは、賑やかしのプイリ部隊!! DSC09377_320.jpg ずいぶん馴れて上手くなったね。DSC09382_320.jpg DSC09388_320.jpg DSC09395_320.jpgMohalaのTちゃん、Iりん、WahineのAちゃん。 DSC09396_320.jpgこの衣装ここにすごく似合うじゃない? DSC09402_320.jpg落ち着いてHanohano~です。 DSC09411_320.jpg3人ながらTsuさん作のフォーメーションを。

 DSC09414_320.jpgやってる、やってる。ごうか~く! DSC09433_320.jpg Yeah!T君の初ミノでのlinolino!DSC09439_320.jpg安心して見てられるDancerに成長!! DSC09442_320.jpgそしてT君の生みの親カップル(笑)

DSC09443_320.jpg あれ、かかあ殿下かな!?DSC09450_320.jpg いえいえ、そんなことはありませんの’OLEムーブ(笑)DSC09451_320.jpg そうです。結局最高のHula loverカップルで~す!DSC09474_320.jpgそしてeo~~~~~~!!!のHana chant。 DSC09476_320.jpgドキドキ楽しかったHo'ikeはもう3週間前か。 DSC09485_320.jpgみんなHulaが好きだって、改めて確認したみたいだね。 DSC09488_320.jpgどんなスペースにも上手く対応できるようになりました。 DSC09503_320.jpgそしてかれこれ16,7年のお付き合いトリオ(爆笑) DSC09506_320.jpg51歳もがんばる! DSC09507_320.jpgMohalaのMちゃん作のフォーメーションを崩したのは私らしい、、。

DSC09527_320.jpg そしてフィナーレはDO THE HULA!!DSC09536_320.jpg フキラウのフラティーチに。サンタマリアのフラママも!!DSC09538_320.jpg お腹にBABYのお客さまも!!DSC09540_320.jpgTさん遠い所までありがとう!美味しい差し入れありがとう! DSC09542_320.jpgショウはAnuenueのTahitiとKaneの飛び入りさんと一緒に。 DSC09544_320.jpgこんなメンバーでした。私精一杯腹筋を締めてます(笑) DSC09545_320.jpg AnuenueのNちゃん&Kちゃん美人さんでスタイル抜群です。

この写真はAnuenueのスタッフの方だ撮ってくださって、昨日帰る前に渡して下さったものから。

ありがとう!総合監督のおじさんみたいなかっこいいお兄ちゃんのMさん。

スタイルい~~~!と憧れの的のNちゃん、Kちゃん。Manuwai KeikiはすっかりAnuenueファンになりました!!

帰るまで、すっかり一緒に遊んでもらってしまいました。ありがとう!!

何かもう少しお客さん呼んであげたかったなあ、、、と私的にはちょっと反省しましたが、、、。

でも間違いなく私たちにとってはALOHA SUNDAY!!な日になりました。本当に楽しかった。

沢山の心づかいに心から感謝します。また彼らとは、あちこちのイベントでご一緒すると思いますが、

声援を送るよ~~!そんな仲間になれたことは、とっても嬉しいです。

009_320_20100329091331.jpg 010_320_20100329091344.jpg

ステージ終わると。豪華な賄い料理が待っていました~!子供用にスパイシーなものは省きの美味しいメニューに

子供たち一瞬無言で、美味しそうに頂いてました。

T君曰く「6年フラやってきて初めてだあ」という、この待遇。ステージが終わると打ち上げなど滅多になくて

さ~っと帰って月曜からの学校。というパターンが多い中、春休みの日曜に大好きなフラを踊って

ショウに誘ってくれたAnuenueさん達とも仲良しになれて、美味しいお食事まで用意してもらって

そうだね、T君。こんなの初めてだあ~と言う君に同感のAuntyでしたよ。ALOHA SUNDAY!だったよね。 

 011_320_20100329091428.jpg 013_320_20100329091447.jpg

すっかり総合プロデューサーMさんには、Manuwai Keikiのめんどうをみてもらっちゃいました!

とってもアロハなMさん、本当にありがとう!

大人たちも何だかまっすぐ「お疲れ様~」には、もったいなくて別室にて一杯、Beerとかコーヒーとか(笑)

なんと、こんな遠くまでKupunaのSTさんSMさんも駆けつけて下さって、「エー!!」と嬉しい感激!

こんなことなら、声かけたら一杯仲間が観に来たのに。。。とSTさん。ありがたいお言葉です。

昔話に花が咲いたり、何年フラやってるの?になったり。。。楽しいひと時を過ごしましたあ。

 014_320_20100329091503.jpg 015_320.jpg

自分の所のレッスンを終えて駆けつけてくれたTちゃん、同じくいつも忙しいのにギャラなしステージ

駆けつけてくれたIりん。ありがとう!!久々3人で踊るのも楽しかったです(あっ私は・笑)

Kupunaのお二人の仲の良さは、きっとこのMohalaの二人の何十年か後のように感じられた私です。

そして、Kupunaのお二人を駅までお送りしようと車に乗ったとたんにSTさんが

「ね~美味しいあたたかいおそば食べに中華街に行きましょうよ。」と提案。

のった!行きましょう!!だってこんな日は予定したってないこと。そしてKも春休みだし、、気分は

とても楽だもの、、それに話したりないし、、、もっと一緒にいたいもの。。。で中華街へ。

017_320_20100329091553.jpg  019_320_20100329091701.jpg

おいしい麺を食べて、みんなでALOHA SUNDAYとなりました。

5月にはKaweloと一緒に甲府のSMさんのスタジオにWORKSHOPにお邪魔します。

そうして声をかけていただくことに、心の底から感謝しています。

花冷えの横浜でしたが、すっかりALOHA SUNDAY!!となり私はとってもしあわせな一日となりました。

 

2010-03-27 [ Sat ]

おかえり~!

今日は土曜のフルレッスン、がんばりました。カラダは疲れましたが気力は残っています(笑)

オリジナルのクラス、、週1回のクラスの充実をしていかなければ、、ね。

あっと言う間に時間は過ぎゆくもの。だから、、、。

Fonsecaの訃報にふれて、何だか自分の時間もすごく限られているような気がして

だから、もっと熱くもっと懸命にやらなければならないものがあるように気が急いています(笑)

WahineのRちゃん曰く、50代が分かれ目らしいです。そこから先までか、そこまでか、、、。

自分が、そんな一般的な分かれ目の年齢に来ていること自体、正直まだまだ自覚がなく、、

そこが、、また危ないんだろうな、、とは思いつつやっぱりがんばるしかありません(笑)

この間かべに向かって逆立ちを、、全然若いころと同じ感覚でやろうと思ったら(Kに見せるために)

怖くて足を蹴り上げられない自分がいて、、あちゃ~歳とったなあ、、と自覚(笑)

カラダは、この歳になると常にニュートラルにしておくためには、常に動いてないと無理かもしれません。

よく運動会で足からまって転んじゃう親がいるけれど、それも自分の中では走ってるんだよね。

でも気持ちや感覚に実際のカラダが付いてこないっていうヤツです。気をつけなくっちゃ(笑)

 

今日はこれからゆっくりお風呂に入ります。

そして明日は横浜に行きま~す。

横浜のタイクーンでのショウがあります。KeikiとMohalaクラス、KaneのSさんとWahine Aちゃんの夫婦フラなど、、。

夜の方のショウは、Manuwaiは出演しなくなりましたので

昼の方14:00からの1回になります。

あなたと二人で来た丘は~、、この歌ちあきなおみ上手いです。色っぽいのに下卑てない。

そういえば彼女は旦那さんが亡くなってから、ずいぶん経つし復帰のオファーも沢山あるでしょうけれど

絶対に出てこなくて、、、一本筋か通っていて素敵な女性ですね。

ちらりほらりと花びら~の横浜、、、明日楽しんできま~す。

2010-03-27 [ Sat ]

おっはよ~。ちらほらの桜もあれば5分咲きの桜もある東京です。

お花見のみんなも多いと思いますが、どうぞ粋に遊んで下さい。

このアニメを見ると、、笑っちゃいますが、、あ~実態はこう映るのだろうな、、、と。

私たちは今回メリモのパレードに参加もさせてもらいながらのメリモ見学にスタジオからは20名

あちら合流は15名強と、結構多い人数が現地に。

 

1996年くらいは、日本の人はまだまだ少なかったですが、ManoaのRちゃんの話しだとこのところは

4割が日本人になっているらしいです。

前回に行った時にすでに、もう演技の前、間、後とかなりの頻度で日本語でマナーの注意をアナウンスされていて

とても恥ずかしい気持ちがしたのを今も覚えていますが、、きっと今やもっともっとすさまじい状況のメリモかもしれません。

群衆心理というのでしょうが、、私はたとえばイベントの時のハワイアンショップに群がるフラやってますの人たちが怖いです。

例えば合同の控室でわがもの顔に大きなスペースを占められるフラやってますの人たちが嫌いです。

プログラムの切れ間でないのに平気で席を立ったりしちゃうフラやってますの人たちが気分悪いです。

昨日ManoaのRちゃんから、メリモでのマナー確認をした方がいいとのアドバイスを受けました。

初めての方もいらっしゃるので、そして英語にも不慣れな人もいると思いますので、スタジオで出発前には確認しますが

メリモには、ロイヤルコートがあります。

Merrie Monarch 陽気な王様 そしてフラ禁止の時代からハワイの文化であるフラを復興させた

Kalakaua(カラカウア)を称え、また最後のクイーンとなったLili'u o kalani(リリウオカラニ)の写真も飾られた会場です。

そして毎年、ロイヤルコートを演じる人たちは選出され、正式な形でConch Shellが鳴り、Oliで道を開き、ロイヤルをお迎えして

王様たちが籐の大きな椅子に座られるまでは、観客は何人(ナニジン)でも起立の姿勢で敬意を表します。

それは、言いかえるなら国旗掲揚と同じです。Hawai'i Ponoiも歌われます。

以前、だって日本人で「私たちはおかね出して観光できてるんだから、、」的な発言を耳にしたことがあり、

本当に耳まで赤くなるくらいに恥ずかしかったことを覚えていますが、、いやだな~そんな人来なきゃいいのに。

と連れてきた人に腹がたったものでした。

英語がわからないから、、じゃすまないほど日本人の比率が増え本人たちは実は何らの悪意もないのだろうことが

むしろ余計に腹立たしくて、、、。

私がハワイの人だとしたらすごく悲しいと思います。

気をつけましょう。

日本人、、本当はきちんと出来ると信じています。ただ旅に出ると、、、たがが緩んじゃって

何でもしてよくなっちゃう傾向があるから。

 

花見も粋に楽しみたいものです。

粋は日本人の、カッコよさです。すっかり影をひそめているけれど私たちのDNAにきっと組み込まれているはずです。

 

2010-03-26 [ Fri ]

025_20100315095402.jpg 028.jpg

日本の学校では、3月は年度の終了。終業式あり、卒園、卒業ありで、子供たちは4月から、また新たな航海に出ます。

すっかり成長して大きい子たちは、もうすでに背を越されてしまったかな、、。の子もいます。

そしてみ~んな手足がなが~~い。モデルさんみたいなカラダです(若干1名はVery Hawai'ianですが、、笑)

これからこの子たちに、どんな将来が待っているのでしょうか。勉強もし、恋もし、仕事をし、結婚したり、出産したり

まったく想像もつかない処にいく子もいるのでしょうか、、。でもAuntyは思います。

みんな、楽しく生きろよ~!って。命を大切にしてよ~!って。

いつまで、どんな形でHulaを一緒にやっていけたりスタジオを続けていくかは、正直分からないけれど

2010年、、あの日の楽しさを忘れるなよ~って。

というわけで、KeikiのコンペにHo'ikeユニットでManuwai Keikiが参加した写真が、只今ネットで見られますよ~。

当日はいらっしゃれなかった皆さま、是非のぞいてやってください。

ひとりひとりが、輝く表情で踊っています。とっても生き生きしていて、1枚づつ拡大して見て、また涙!!

嬉しいなあ。こんな顔して踊ってくれてたんだね。袖から見ててもとってもきらきらしていたけれど、

Auntyはこの写真たちを見て、また本当にやってよかった!素晴らしい経験だったと思いました。

 

http://daicolo.net-ps.jp/
団体コード8305  行事コード0314 

子供たちの成長と輝きを是非ご覧ください。

今日も元気になれる顔に出会えます。 

2010-03-25 [ Thu ]

susuki Kawelo
TOMO カメラマンがMahanaでのPartyの日に撮影してくれた沢山のジャケット用の写真。。。

これはスタジオの裏、ティアラこうとうの横のManuwaiが夏の終わりにハゼ釣りをした小名木川、、、。

早春の川、、後ろはすすき、、、。渋いじゃああ~りませんか。

私より人生の先輩たちは、このKaweちゃんのひげと口元から

「お~れ~は、か~わら~のかれ~す~っすき~」名調子の森繁久弥を彷彿となさるかもしれません(笑)

But このショットは、Manoaアンケートの結果ベスト1,2を争ったショットです。

 

そうです!Kaweloの待望の、そして私的にすればやっと形になる恩返しのひとつ、、CDがもうすぐに。

タイトルのエピソードをお話ししちゃいましょうか。。

前回帰る時には、お得意のArtistic Freedomだったのですが(笑)

昨日の電話で「The beginning~Our chant through my eyes」に変更(あ~良かった・笑)

さあて、Kaweloの愛情の沢山つまったCDが、本当に出来上がることになります!!WOW!

たぶん5月の連休の頃にはみんなが手にすることができるかもしれません。お楽しみにね!

 

と、その前にそうです。Hulale'aの4月号  4月12日発売です。このおまけCDにもKaweloの

こちらはオリジナルチャントが入っています。また発売のCDも宣伝してくれることになっていますよ~。

なおかつ、たった今の情報では知り合いのHulale'aスタッフが今回はUncleのハラウ

Ka ua kani lehuaに密着とのことなので、ますますの盛り上がりになりそうです。

 

Merrie Monarchと深く関係のあった3人のトレジャーが天国に旅立った今。。。

それでも後に残った、次の世代が次の人々が功績を称え、そのうちの可能なパートを引き継ぎ

思いや知識をも伝承していく、、ということになっていくのでしょう。

Rae Fonsecaのハラウは、Merrie Monarchに出場しますから、きっと涙涙になることでしょうね。

妙に連鎖を強調して、違う話を作らずに、、、静かに3人を想うべきだろうと感じています。合掌。

 

そしてMerrie Monarchが終わったら、Kawelo プロジェクト新たなるステップに入ります。

まずはKawelo プロジェクトからの近況報告です。

 

 

2010-03-25 [ Thu ]

昨日は何となく心落ち着かなかった私でしたが、、今日冷たい、無情にも思える雨の中に耐えて

枝の先に咲いた花を震わせる桜の木を見ていて、ふっと教えられたような気がしました。

 

生あるものには命の限りがあることは、、こうして当たり前に知っているはずだ、、と。

哀しみも、無常も当たり前のことなんだ、、、と。

命ははかないもの、、、。ほんの短い花の季節を楽しませてくれる桜の木。

でも花を散らした後は緑の葉となり、やがては再び枝だけの姿になり、、それを繰り返して、、。

花は落ちても、桜の木はそこに、そこにいつもあるんだ、、、と。

週末は暖かくなり、そして一気に桜の花は咲きすすみ、きっと私もそれに目を奪われて

楽しむのでしょう。でも、今日の冷たい雨の日の木のことも忘れないでいよう、、。

 

私たちの営みも、何ひとつ桜の木と変わらない。それを知りました。それを受け入れました。

生かされているのだ、、と思います。自分の能力で生まれてきたのではない私たちは、、。

それぞれの神さまからの役割を頂いて、きっとこの世界に生かされているのでしょう。

桜の木にも季節があるように、私たちにも人生時間があるのでしょう。

 

美しい桜の花を咲かす凛とした木に、、私もなりたい。

 

Crazyという曲は、これも1994年当時ハワイで若いアーティストがカバーして流行っていました。

もともとは、このウィリーネルソンの歌ですよね。

当時本当にまったくのCrazy about だった私は、よく本当によくこの歌を聴き、口ずさみしてました。

大好きな歌です。あ~、人生は一度きり、、です。

滑っても転んでも、順風満帆でも、、たった一度の人生です。

大丈夫。生かされているこの命、生きてみましょう、私たちなりに。

いつの日か凛とした桜の木になりましょう。

みんなも体調管理しましょうね。

 

 

 

2010-03-24 [ Wed ]

レイフォンセカ

ハワイからの訃報。。。Kumu Rae Fonseca(レイフォンセカ)が天に召されました。享年56歳。。 

その前日にはUncle George Naopeと共にMerrie Monarchの象徴でもあったAuny Dottieが亡くなっていました。

2日続けての訃報に、ハワイのフラコミニュティーには激震が走り、同時に深い悲しみに包まれています。

Merrie Monarchまであと少しという今、、立て続けに一体何故?何が起きたの?と驚いてしまいました。

思わず胸騒ぎがして、Kaweloに電話を。Kaweloももちろん驚いていましたがパレード中止とかはないだろうと。。。

Aunty Dottieは毎年帽子をかぶりステージのすぐ下にいて、表彰式の時などはステージにあがります。

Uncleと二人はやっぱりMerrie Monarchには欠かせない顔だったのに、、、。

そしてFonsecaさんには、ハワイ島へのツアーの時に、たぶんHula is alohaツアーだったと記憶しますが

スタジオの仲間も何人か彼のHalauにお邪魔して、アロハカウアイやハレマウマウをWorkshopして頂きました。

それ以上のお付き合いはありませんでしたが、サンドウィッチをかじりながら楽しく教えてくださいました。

明るく楽しい方でした。

Hawai'iのフラコミュニティーの、しかもハワイ島の中で、宝物のような方たちが神隠しのように

いなくなってしまって、、。Kaweloはあまり感じてないようだったけれど、私はUncle Johnyは、きっと

心の中で泣いているような気がしてなりません。優しい人だから、、。

何だか寂しいなあ。UncleがいないNaniloa Hotelもきっとすごく寂しいだろうな。あの出入り口に座ってる姿を

目で探してしまうんだろうなあ、、とは思っていたのですが、、追い打ちをかけるような虚脱感、、、。

50代のKumuの死、、は自分の人生時間をも考えさせられます。。。

 

2010-03-23 [ Tue ]

南沙織です。かのカメラマンと結婚してアイドルの座を捨ててしまって久しいですが、、、、。

この歌もよく覚えています。

彼女ももう50半ばくらいかな、、、。

まったく引退しちゃった人の方が、心に残るものなのかしら、、、。

じゃ、サクラ リポートに引き続きスカイツリー りポートです。

011_320_20100323155740.jpg 012_320_20100323155750.jpg

我が家の南向きには2つの窓があります。

その真正面にはスカイツリーが良く見えます。ケイタイの写真より実際はずっと近い感じに見えますよ。

だいぶ高くなってきました。近隣では「おしなりくん」押上と業平の地名から、そんなユルキャラも登場。

上野、浅草ま回って、隅田の桜愛でながらのスカイツリーっていうのも、きと東京新名所になるでしょうね。

さしずめ、フラ仲間は浅草橋回って、日暮里の生地屋などみて、合羽橋(あっそれはKaweちゃんコースか)

船に揺られて豊洲のフラハワイ(一応宣伝・笑)なんていうのもありですねえ。

忘れずにManuwaiに、あるいはKaili&Harry's shackにも顔出してちょうだいね。

悪くないコースじゃないかしらん。

ハイマカマカの川向うよりも、ずっと気楽で情緒にあふれる東京ダウンタウンめぐり、、お薦めで~す。

南東にはロボくんの看板があって、これ羽田に向かう高速にもひとつあるんだけれど

高速で出かけ、この看板が見えてくると、ほっとしま~す。

可愛いイラストで和みます。

今日はTahitiお休みだったので、Have to doの仕事と、久々に家事三昧にいそしみました。

洗濯機を3回も回して、ベランダ一杯に干して、すっごく気分が良かったです。

え~っとそれがそのまま3つの山にならないように、これからたたんで片づけます(笑)

最近、黄砂とか花粉とかって言われているから干すのもどうよ、、な感じでしたが

やっぱりお日様のにおいは大好きです!!

お休みなしの2週間分、これで挽回できたかな。

2010-03-23 [ Tue ]

昨日東京は桜の開花宣言でしたぁ。日本には桜がよく似合うし、私も桜好きなひとりの日本人です。

昨夜のワヒネクラスで、、14年前の私の写真を見ての会話で、、「14年前てみんなはいくつ?」ときくと

「9歳!」って、、、。そうっかあ。あの頃9歳だったみんなと一緒にフラ踊ってんだあ、おばさんは、、。

って感じでした(笑)

ついでにおばさんトークするとね、昔はCMの影響はとても大きかったのよ。

CMの映像や音楽を楽しみにしていたりもしたの。

当時はお化粧品ていうと資生堂かカネボウか、、。それってKaweloが白髪染めはビゲンっていう感覚と

ちょっと相通じるけれど、、。

特に春のキャンペーンは、就職や進学の時期とも重なり各社力入れてた気がします。

そういえば一世風靡した小林麻美、、今どうしているんだろうなあ。

この歌も大好きだった歌です。

春の陽光を感じる海の映像と、とてもマッチしているよね。

朝、今日はゆっくりできたのでKapiolani 公園までマサ散歩に出かけてきましたぁ。

Kapiolaniのサクラは、どうかなって、、。

こんな感じでした~

002_320_20100323102243.jpg つぼみはぷっくりになっていて、、。

003_320_20100323102252.jpg  今にも咲きだしそう、、。

004_320_20100323102302.jpg 005_320_20100323102311.jpg  

Kapiolani公園の中の沖縄エリア、、このアングルは宮古っぽいのです。

008_320_20100323102328.jpg 010_320_20100323102350.jpg

Kapiolani公園の中のヨーロッパの絵本のエリアです。

007_320_20100323102320.jpg 009_320_20100323102340.jpg

Kapiolani公園の中の宇宙との交信エリアです。

公園の中にもいろいろな顔があるんですよ~。

残念だったのは子供たちの遊びのエリアを工事していたこと。何で今なの?て思っちゃいました。

冬の間にやってあげればいいのになあ~。

粋じゃないなあ、もう。

Kapiolaniのサクラ  リポートしていきます!

2010-03-22 [ Mon ]

Hi,みんな、、はHolidayだよね。私たちManuwaiは平常営業中で~す。

娘がインターにいるということは、日本の祝日のカレンダーではないので

慣れればどうってことないけれど、初めはあやうく間違えそうな時もありました。

 

ここ2週間は土日(土はもともとないけれど、、)なしの私ですが、、KeikiもTahitiも楽しかったから

その日は疲れないけれど、夕方の空き時間にたまらなく眠気が襲いました(笑)

そうっか今日は月4クプナはお休みなんだ、、と思った途端またもや睡魔が、、、。

でもワヒネはあるので、、がんばりましょう!!

 

昨日のショウは、小さな森の中のステージという感じでとっても良かったなあ。

きっと打ち上げも盛り上がった事と思います。

OAOAクラスで一緒に踊ったKUPUNAの二人は、今日のレッスンちゃんと出席でしたぁ

えらい!!そしてUさん応援とVIDEO撮影ありがとうございました

ロケラニのHさん、Oさん、そしてHDさんもありがとうございました

踊り終わって食べたクスクスとかチキンもおいしかったなあ

そしてBoothで売らせてもらったKeikiのファンドレイジングへの協力も感謝

Kは打ち上げまで参加したかったけれど、、何せ今日はSCHOOLだったし、、

で少々残念そうでしたが、、。

そしてそして、Hawai'i行き前の倹約期に入ってるのにもかかわらず、

同級生のエッチングのアートを、、3作品も買ってしまった私、、、、。

でも以前から、とっても欲しいなと思っていて、なかなか実物に触れるチャンスがなかったもの。

だから、、縁だし、どれも私を呼んでいるって感じちゃったの。

Hがこれは何だ?どうしたんだ、、。っていうからちょっとだけ神さま、ごめんなさい。。

でもその分また、働いて節約するから、、、ね。

そして、スタジオの入ったつきあたりの一番広い壁の面に飾りたいなって思ってま~す。

家にはJWさんから買った大きなフラワヒネの肖像画があるので、、スタジオに。

きっとまた素敵な空気、やさしい空気が流れそうで楽しみです。

みんなも気に入ってくれると思います。

 

同級生はみんな51か52.それぞれの暮しがあるわけだよねえ。

でも、またこうして会えたのだもの、しあわせだなって感じます。

私以外は基本「お嬢様」から「おばさま」(笑)になってるわけだけれど

私は浪速のおばはんOR沖縄のおばあ路線でいっちゃうつもりなので、、、(笑)

みな自分の伴侶と、子供と親との生活があり、仕事がありなおかつ好きなことをできる

自分もKeep出来てる。それをしあわせと呼ばずして何をしあわせと呼ぶんだろって感じです。

 

母が1996年の私のメリモ出場の時の写真をミニアルバムにして持ってきてくれました。

パレードとかが写っているので参考になると思ってくれたのでしょうか。

今回は母はお留守番にしてもらうのでちょっぴりココロ痛いけれど、、

でもこの時期の値段では3人は無理なので許してもらいます。

写真の私はやっぱり14年分若いです(笑)

でも今のMohalaにいるTちゃん、Iりん月曜のCちゃんもハワイのYもみんな若い(笑)!!

ビキニでビーチでフラって笑えるよねえ。

でもまぎれもなく、あの日々はあったんだ。またそう感じ不思議な気分になりました。

Halauの他の誰よりも真っ黒に日焼けした私は本当に人生の夏休みを謳歌していました。

高校を出てからずっと働いてきた私にとって、働かなくていい。Hawai’iにいていい。フラをやってればいい。

あ~~~素晴らしき夏休みでした。+そこで人生最初で最後の大恋愛をしたのだから

もう我が人生に悔いなしってもんでしょ。

今あの頃の私にウインクしていってあげれます。Thank you!って。

あの頃の日々がなければ今はないわけですから。

やりたい放題できたやんちゃで思いきりの良い、あれはあれでやりつくしておいて良かったです!!

でも去年から今年にかけて何だか、あの頃の自分とまたリンクし始めているのを感じています。

ずーっと遠ざかっていた記憶が、今の自分にあちらから近づいてきているような感覚。

たぶんそれがどこかで、また出会い、つながり始っていきそうな予感。

ちょっとワクワクします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010-03-21 [ Sun ]

001_320_20100321201300.jpg 朝10時はKUPUクラス!

この4月から小学生になるMちゃんとRちゃんに小さなブーケ

衣装部Aちゃんが作ってくれたパウケースがプレゼントされましたあ。

おめでとう!!Mちゃん、Rちゃん。ママ達は卒園でやはりウルっときたらしく、、。

親は、やはり小学前の成長の節目には泣けますよね。

っていうか泣いておきましょっ。親の醍醐味ですもん(笑)

Kupuちゃんん、レッスンは月1あるかないかのHo’ike前でしたが

よく覚えていてくれるし、集中力が高まっているような気がしました!

 

そしてその後、日仏学院でのTahitianショウに!

飯田橋のちょっと市ヶ谷よりの小高い場所に位置する学院。

こじんまりした敷地ですが、とっても使い方が上手い。

そして至るところがオシャレでした。

002_320_20100321201328.jpgこれは101のクラスルーム。

色使いや柱の形やゴミ箱。なんでもないものがとてもセンスを感じます。

 

 003_320_20100321201356.jpgTahitiのBooth.

hinano BEERとかラム酒とかバニラとかローションとかを。

そして半分くらいは、同級生のアーティストの作品(3点購入しちゃいました

Keikiのファンドレイジング、Nちゃんとママが届けてくれたものも並びました。

ママわざわざありがとう!!差し入れも美味しかったです。

 005_320_20100321201416.jpgお馴染みManuwai Hawai'ian Notebook.

シュシュも並びました。

 009_320_20100321201450.jpgIママと小さなボーイフレンド

このオシャレな空間にとってもマッチした母息子。ちょっと合わない間にまた成長!

 012_320_20100321201624.jpgドキドキのリハーサル。

左がTimiriそして和太鼓R君、&HarryとKのウクレレ隊。

 014_320_20100321201648.jpgOaoaの☆IさんとRちゃんの

何ともやわらかいこのSmile!!

 017_320.jpgTahiti Boothで

Keikiコーナーのディスプレーに精を出すK

 019_320.jpg さあ5:30ショウのスタートです!

025_320.jpg Timiriのスタジオの仲間029_320_20100321210800.jpg 我がOaoaクラス
025_320.jpg 

029_320_20100321210800.jpg

 031_320_20100321211218.jpg

 032_320.jpg

 035_320_20100321211308.jpg 037_320_20100321211333.jpg 041_320_20100321211425.jpg 042_320_20100321211440.jpg

2010-03-21 [ Sun ]

おっはよ~!夜更けから明け方にかけて、ものすごい強い風が窓の外には吹いて、、鳴っていました。

でもこの時間空は光を取り戻して、空気もあたたかいものに変わって、、きっと今日のTahitiのショウ

楽しい時間になると、、思える空が広がりました。

Timiriのバックで和太鼓のアーティストR君とManuwai家の父娘が今日はユニットを組んで

バンドということになります。

二人のアロハシャツにアイロンをかけながら、、とっても不思議な気持ちになりました。

Timiriと遊ぶようにやっていたMusic ですが、人前で二人が演奏するなんて、、、。

またR君とのコラボだなんて、、、。

Timiちゃん、無謀じゃない?と思った時もあったけれど、ある時からもうTimiriに任せてしまいました。

Tahitiの果実のようなTimiちゃんは、大らかに二人とリハを続け、それでいけるとふんで

今日を迎えたので、私は心配はいっぱいあるけれど、もうきっと上手くいく!の気持ちになってます。

Dancerがいるのだから止まっちゃダメよ。それだけは言ったけれど(笑)

 

私はOAOAクラスメンバーと1曲を踊るのみなので、そちらはそのことを楽しませてもらって

後はH&Kの演奏が上手くいくように。それを応援したいと思います。

気持ち良く出来たらものすごく自信がつくと思うし、

Kが自分からやってみると言ったのは、1111で一昨年私の退院後のサンシンやウクレレの時以来です。

やっぱり、それでこそManuwaiの子よ(笑)好きなんだよね、やっぱり音楽が。

上手いかどうか、、じゃなく楽譜が読めるかどうかだけじゃなく好きでやる音楽が

いっちばん素敵なんだ。

母として妻として今日はどきどきですが、嬉しい気分です。

二人でコードの確認などをしているのも微笑ましいです。

 

Enjoy! H&K!!    私もなんちゃってTahiti Dancer楽しみま~~す。

日曜ごとに何かしらがあるけれど、、今そのペースが悪くないです。

疲れてるのかもしれないけれど、楽しさや喜びや嬉しさがず~~~と勝っています。

だから、、とてもしあわせ!!

ひとつひとつのイベントが私たちの素敵な思い出のアルバムになっていく。

そんな風に感じられます。

今日もきっと楽しく素敵な日になる!!!うん!

 

2010-03-20 [ Sat ]

明日はTimiriのTahitianのミニショウが日仏学院にて17:30からあります。

火曜日に生演奏の練習が出来なかったので今日は太鼓のR君、DancerのKちゃん、TimiriのHusbandが

リハに来ました。

明日はManuwaiのHarryとKは、TimiriのバックバンドとしてR君の太鼓と共にミュージシャンデビュー

大丈夫かなあ、、とちょっと心配だけれど、、でもとっても素敵なチャレンジになるのではないかとも、、

きっと上手くいく!そう楽しく、、、Happyな時間になる。と思います。

 

Keikiも先日のHo'ike以来のレッスン日で、心新たにKahikoにのぞみました。

感想会では、みな楽しかったと言ってくれたので、本当に安心しました。

これから、、というか今の思いからの第2歩目のスタートになるのだと思います。

ママたちもそれぞれの思いの中、ひとつ成長を目標にしたステージを終え、

やってよかったの声を聞くことが出来て、、嬉しかったです。

この春進級してKupuからMahikiクラスへの移動もあると思いますし

KeikiからWahineへの移動もあるのかもしれません。

子供たちの成長の早さに、私自身が慌てずに揺るぎない心で向き合っていく

私も覚悟を決めました。それはHo'ikeの経験がもたらせてくれた強い気持ちです!

 

明日はロケラニのIさんと同じクラスのOAOAクラスの1生徒として、

Timiriのショウを楽しみたいと思います。お天気だといいなあ。

 

 

2010-03-20 [ Sat ]

メリモの後は、イベント多数抱えてるスタジオですが、どれも楽しくがんばりましょう!!

そして6月にはこのイベントまつりIN HAWAI'Iに行くことになっています。

20年前は、本当にパレードとちょっとしたステージだったのですが今や30周年となり

かなり規模も大きくなっているようです。

メリモをやってもらったのでお付き合いで行こうと思っていたのですが

どうやらとても楽しそうなので、このイベントツアーも募集を本格的にしてみようと思います。

6月10日~15日までの4泊6日のツアーになっています。

いくつかのステージでフラを踊ることになると思いますが、上手い下手でなく楽しくの精神優先です!

メリモは行けなかったけれどHawai'iへは行きたいなあ。

どうせ行くなら、フラもいいなあ。

という仲間がいたら是非一緒に行きましょう!!

残念ながらあっちでの合流というのは、個人的には出来るけれど

イベントへの参加は不可とのことなので

このツアーで行ける人に限られるのですが、、、。

興味のある方は、声をかけて、あるいはメールを下さい。

資料を送りますよ~。

何のプレッシャーもないHawai'Iへの感謝のフラをみんなで踊れたらうぃいね。

参加者の顔ぶれでみんなで踊れる曲を選曲しますから安心してくださ~~い。

さっ怒涛の土曜日がんばりま~す。

2010-03-20 [ Sat ]

昨日は今回のMerry Monach Festivalに行くManuwaiの仲間での総会がありました(笑)

Kaweloがずっと私たちの夢を覚えていてくれて、、そしてパレードに参加出来る運びになりました。

で、私はなんとなくもう少し気楽に考えていたのですが、、やっぱり恥ずかしくないパレードユニットに

しないとKaweloの顔もつぶしちゃうし、Hawai’iの人、日本の人たちが観ていて「何?アレ!」に

なってはいけないと、、ちょっと気合入れないと、と思います。

パレード観たことない方は、これでイメージとシュミレーションをしましょう!

敬意を払い、そして明るく楽しく日本人としてもいい気になってないユニット。にしなきゃね。

KaweloもUncleの所は大丈夫?くらいパレードの私達をケアしてくれて、、総会中もCallあり(笑)

総勢で34名のユニットのお弁当やら、のど乾いたりした時の飲み物の手配やら、、いろいろと

ちょっぴり興奮して準備してくれているようです。

またこちらでは、KaweloのCD制作も佳境に入り、ココに来てスタジオのDVDなどを作ってくれてきた

ManoaのEちゃんとDarling,Tさんにジャケットのデザインまでお願いしている状態です。

どうやらこちらも、恥ずかしくないCDが出来上がることになりそうです!!

何だか今年、、やりたかったことの2つが、もうすぐに叶うんだなあ。

パレードに、KaweloのCDに。とってもHappyですね。

2010年、、形にすこしずつ成る一年なのかもしれません!!

GO! Manuwai'olu!

 

2010-03-19 [ Fri ]

おはよ~!春のお彼岸、、暑さ寒さも彼岸まで、、ですもんね。

桜のつぼみもふくらんできています。日本人で嬉しい季節がもうすぐです!

Kはひょっとっして本当に花粉症かもしれません。医者に行ってないのでわかりませんが

鼻はずっとずるずるだし、目も痒いらしく掻いてしまって真っ赤になってる日もあったりします。

きっと辛いだろうな。と思いながらも鼻をかんでがんばっています。

私もくしゃみの回数が増えたり、目がかゆかったりしてるから、もしかして軽度のそれかもしれないけれど。

 

もうなっしまってからではしかたないものらしいのですが、、、。

 

今TVで平均80歳のロック合唱団っていうのをやっています。真っ赤なシャツ来たkupuna達ひゃ~かっこいい。

日本語のRCサクセションまで歌っていました。

私、この高齢化の社会で、こういうパワーを日本ももっともっと結集して露出していくべきだと思います。

日本で歳をとることが、どうも魅力的だと思えない私などは、そういう姿を拝見することで

勇気と希望を持ちたいと思います。

フラもしかり、何でもいきいきと取り組んでいるものを、もっととりあげて欲しいなと思います。

そしてできれば、そういういろいろなジャンルが手をつないででかいイベントをぶちあげたり、、

若者や子ども相手のものばかりでなくて、、ね。

 

いろいろな世代が、それぞれに輝いているのが魅力ある社会の姿です。

それには世代間交流が、もっともっと日常でなければね。。

フラもそういうところに着眼したイベントがあれば素敵なのにね。

と思うkupuna2年目の私です(笑)

今日はもう少ししたら天気は回復らしいです。

桜待ちしながらの3月も下旬に入ります。

 

さあ~~がんばらなくっちゃっと。

2010-03-18 [ Thu ]

007_320_20100318212535.jpg

3/28(日)

@YOKOHAMA TYCOONにて若手フラグループ ANUENUEさんたちとSHOWを行います。

昼14:00~ はKEIKIも出演します。&Honolulu Express&Masami(きゃ~懐かしい名前です)

たぶん横浜の山下公園あたりも桜が美しい頃では、、と思います。

是非遊びにいらしてくださ~い。

飛び入りフラもありかもっ!

チケットとかチャージは特別にありませんので、ふらっといらしていただけると思います。

Mahalo&Aloooooha!


2010-03-18 [ Thu ]

すっかりお気に入りの3人組。これも最高に楽しい!!

そして、きっとKupunaの皆さんには懐かしのメロディーです。

そうKaweloの傑作集に殿堂入り確実の「shirahama by the sea」のあの部分。

あっKaweloがこれをパクって(もちろん周知の事実として)やってるのですが、、、

この子たちの、本当に まんま な感じが可愛い。そしてめちゃくちゃ楽しいです。

すっかりこの3人組のファンになった日本のおばさんのこと、、知らせたいくらいです(笑)

ほっかぶりした左の子にやはりKがダブります(笑)

ウクレレと軽く歌った歌なのに、めちゃくちゃカッコいいねえ。GO GIRLS!!

息つめてのスタジオでの録音も、やらねばなりませんが、、、

こういうのが楽しいな。生き生きしている!ってのに惹かれますね。

みなさんもENJOY!!!

 

2010-03-18 [ Thu ]

典型的なHawai'iのティーンエイジャーの3人組。

でもすごく素敵な歌声、ウクレレもちょうどいい。

たぶんKもこの調子で育っていったらきっときっとひょっとして

真ん中の子みたいになるかもっ(笑)

でも、いいなあ。本当にもう一度言うけれど

私はそばにいる、そこにある音楽が今一番ピンときます。

楽しくって、力んでなくて、、完璧じゃなくてちょっとゆるいけれど

うぃいんだよね。

この姿の将来のKが見えた気がしました。(笑)

毎日の中に、HAPPYになるための音楽がある。

私にとってはHULAもそういうものでありたい。

ココロからそう思います。

 

2010-03-18 [ Thu ]

意味深なタイトルだけれど、、何気ない暮しの中でMusicを楽しむ姿うぃいね!

そしてふたりぼっちなのに、なんともゆるいい感じな歌とウクレレで、、おばさんは気に入りましたぁ。

もうえらい(というか有名な)Musicianより、、名のない子たちの楽しいplayの方が気分いいなあ。

って感じです。ハワイにいる時には、歌本作ってウクレレ弾いてたなあ。ビーチでもスクールでも。

それは本当に誰にきかえうとかではなく、自分の楽しみでした。

なんだかパロロやカレッジが懐かしいこの頃です。

2010-03-17 [ Wed ]

曇り空の寒い朝から、、陽ざしがあふれる空に変わりました。 Here comes The sun.です。

このひとの歌声は、疲労の溜まったカラダやココロをふ~っと溶かしてくれる魔法の声です。

気張ってなくて、押しつけがましくなくて、そして温かみのある声。好きなBOSSAの歌い手です。

 

今はスタジオでいろいろ山積みのことを前に、、Tea break。そったまにはCoffeeじゃなくて、、。

ManoaのRちゃんにいただいたハーブティーです。Kaweloは基本水の人になったので

私が頂いちゃっています。今までにないテイストが入っていて好みです。

今日のお日様ぐあいには、何となくあっているたったひとりのTea Timeです。

昨日timiriが、本当は今日会議もボイストレーニングもあったけれど行きたくなくてやめちゃった。

とウインクしながら言ってました(笑)そうそう、そういう時があっていいよね。と応えました。

きっちりかっちり、、しかもtimiriも自分が動かなきゃ仕事にならない、、というヒトだからね。

エスケープしたくなる時、、それに素直になるってこと自分の責任の終える範囲でなら

悪い事じゃない。と思います。

カラダもココロも休めてあげる時が必要なんだな。と私も思うこの頃なので。

 

先日のHo'ikeの帰りの車中でKが感想を話す中で「なんかコンペに出てもいいなって思った。コンペは勝ったり負けたりでしょ。そういうことを味わってもいいなって気がした。もちろんまだまだ練習しなきゃダメだけど。Ho'ikeはそういうことから逃げてるのかなって。」

へ~そう思ったんだ。と驚いてる間もなく横に座っていたGranma登場!(笑)

「コンペだったら1番じゃなきゃダメよ。勝たなきゃ意味ないのよ。」

私は瞬間頭を振ってしまっていました(笑)

いや~分からなくはないけれどGranmaの言い分。でも~今Kが感じてる気持ちを、もう少し大切にしてやれないのかなって。

どうもコンペときくや、すぐに勝つ負けるになり、、そこで私はそれぞれの人たちとの価値観の違いを知ります。

何年か前のキンカメも勝ちたい。と思っているワヒネが沢山いてそして終わったら泣いている子たちもいて、、、

でも勝ちたければ、勝ちたいと思うより他にもっともっとやらなきゃならない事があったんじゃ、、、と

私はとても冷静にそう感じたことを覚えています。

一生懸命に、ともかく精いっぱいにした後、勝敗へのこだわりなんかどこかへいっっちゃうくらい夢中にフラを対峙した時に

優勝を頂いた経験があります。

そのこだわりから入っていくフラのココロ自体が私とは相いれないものだったのでした。

その後、Kとは敢えて話してないですがHo'ikeを逃げてるのかな。と感じた気持ちはひとつ成長を示している気もしました。

それは実際にあの場に立ち踊ってみたからこその感じ方であり、大切にしておくべきだと思いました。

 

といっても来年、、あるいは機会があったらコンペと直結したものでは今はありません。

まだまだKのフラはやるべきことが沢山あるし、もちろんKeiki全体はじめのい~っぽが終わった段階です。

それでも、私の中で確かな手ごたえはつかみました。

只今スタジオのワヒネはかなりバラバラしている気がします。それぞれひとりひとりあるいはクラスクラス、であって

スタジオのワヒネとしては、まとまりのないカテゴリーになりつつあります。

ですからひとつのクラスのまとまりとして期待できるのはKeikiなのかもしれません。

Keikiの中には塾をやめたりしながらフラを選んでくれている子などもいることを考慮すると

今からの鍛え方で、これからの彼女たちが大きく変わっていきそうな気がするのです。

もちろん将来本当にフラが好きになり事情が許せばハワイに留学する子も出るだろうし、

日本にいても常時コンペに出場しているようなハラウに移る子もいるかもしれません。

でも、先がどうであれ今子供たちが求めてくれるものならば必死で応えてあげたいと

心が動いています。それが出来る私自身の時間的な猶予も有り余ってるわけじゃないかなっと。

自分が、ちゃんと熱くなれる場所が欲しいと私も思っているので、がんばりたいなっ。

 

2010-03-17 [ Wed ]

002_320_20100317051736.jpg

☆☆☆今週日曜日 日仏学院(日仏会館ではありません)にてのTimiriのTahitian のショウケース☆☆☆

昨日は、Timiriが他の場所でも始めたクラスのメンバーもスタジオに集まり、リハーサル。

歌うのをやめようかな、、とメールを送ってきたTimiriだけれど、絶対1曲でもがんばってやったら素敵だよ!

と、、励ましつつ、、。昨日は和太鼓のR君がお休みでしたが、HarryとKがウクレレ参加で、、何とか、、。

リズムが速くなっちゃったりするのも、二人なら何とか緩和かな。でも気が気じゃない私もいますが、、。

全体に20分くらいのショウの予定ですが、、お客様と踊ったりと楽しそうで~す。

5時すぎからのステージになりますので、是非遊びがてらいらしてください。

 

毎日、目まぐるしいけれど、、でもどの日も楽しさを味わいつついきま~す。

2010-03-16 [ Tue ]

日本では「スパイ大作戦」という名で放映されていたものです。

この頃は父が生きていて、これとか「刑事コロンボ」とかは本当に大好きな番組でした、、。

当時子供の私には少しばかり刺激的な場面もあったように思いますが、、

何せスパイ達はみなクールでカッコよくて「将来はこんなスパイになりたい!」と

思ったこともあったかも(笑)

「おはよう!フェルプス君。」で始まるMissionのカセットテープは自動的に消滅する。のでした。。

そのフェルプス君だった俳優が亡くなったと今朝のNewsでやっていました。

 

この頃は放映されるTV番組から、日本でないものにあこがれを抱いていた私でした。

それを一緒に観ていたのも父でした。

どう考えても私の中で父との共有の感性の大きさが母とのそれより勝っていると思います。

母の現実主義よりも、、。

そしてそれをとても嬉しく感じています、

もちろん母の血も嫌というほど感じていますけれど、、(笑)

私の中のヒーローは永遠に父なんですねえ、きっと。

懐かしいテーマソング。ワクワクして今日の話しを楽しみにした音楽。

あ~音楽は一瞬であの時の父との時間、ソファの色部屋のレイアウトまで

思い出させてくれます。音楽は不可欠です。

 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ