FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2011-03-31 [ Thu ]





永遠のものなんて、ない?
あるよ。でも目には見えないのさ。



スポンサーサイト



2011-03-31 [ Thu ]

東京カピオラニ公園。3月最後の日。



のどかな時間が流れてます。



2011-03-31 [ Thu ]



Aloooooha!!!

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg Japan.jpg

一番哀しい3月も今日で終わり、、、、、
3月31日です。
時間の観念が狂ってしまっているけれど、、たしかなものは時の流れ、、。

東京のサクラも開花宣言されました。。
東北のサクラたちも、、もうすぐにきっと咲くのですね。
お花見のバカ騒ぎはなしにしても、ちょっとサクラに目をやって
あたたかい気持ちになりたいです。
ハワイから帰ってきた時にあんまり日本のサクラが美しくて
とても嬉しかったことがありました。

原発の方も、いろいろ長期戦の様相を呈してきました。
買いだめに走った人達も、少し落ち着きをとりもどしてきたことでしょう。
両陛下が都内の避難所にお見舞いに行かれた姿を見ました。
皆さんと同じ目線で膝をついてお座りになって、一組一組に丁寧お話かける姿。
お二人の目に慈愛が宿り、、きっと避難所の皆さんは心に灯がともったことでしょう。
私はこの両陛下を象徴とする日本をやはり大切に感じようと思います。
退避して脱出した外国の人たちも、国外からの様子を見て
必要を感じればまた再入国し始めているらしいです。
石川遼君は今季の賞金と1バーディーに10万円を添えての義援金を宣言しました。
サッカーのチャルティーマッチも、速攻に決めて実現させました。
大リーグの選手も、、スケートの選手も、女子ゴルファーたちも、、。
若い力の行動力に、これからの自分も本当におんぶにだっこ世代にならないように
もうひとつ、ふたつがんばらなきゃ!と思います。

今回のことで本当に若い子たちのがんばりを心強く感じました。
声高に自己主張をするのではなく、ただただ一生懸命に自分の出来ることをする。
心の中はとっても熱い!
暑苦しかったり、押しつけがましかったりしない。
日本の未来の担い手たちは、あくが強くないけれど優しい心の持ち主たちなんだろうな。

昨日不在になっていたスタジオに救援物資を届けにくれた
やはり今はスタジオを離れているワヒネのTちゃん!!
ありがとう!確かに受け取り届けますよ♫
私のこのブログの呼びかけに応じてくれた、沢山の仲間に心から感謝です!
そして、Manuwaiは何かの事情でスタジオを離れたり、やめたりしても
みんな、ず~っと仲間でいてくれてたんだね!
と強く感じて、そのことは私をとってもとっても励ましてくれました!
ありがとう!OGたち!!
いつでも、Manuwaiに遊びにもおいでね。楽しい時もそうじゃない時も
「ただいま~」の気分で来てくれるみんなをいつでも待ってますよ♫
フラを踊らなくてもいい。会って話せるだけでいい。嬉しいです!!

さあ、、今日は3月にさようならをしようと思います!
忘れたいからじゃなくて、リスタートを切りたいから。

みんな近くのサクラでいいから、ひとりお花見してくださいね。
サクラの中にやっぱり日本人の血が、、、。
誇りを持てる日本人にいまからならなきゃ!
ようし、がんばるぞ!!




2011-03-30 [ Wed ]

026_20110307101212.jpg 
私が父を恋しくて泣けば、、、

Kはトイレの神さまをYOU TUBEで見ていて、、ボロ泣きしていました。

何だか歌いたくなってウクレレだして歌ってみたのですが
メロディーが分からず、エンドレスになっちゃう、、。
で、KがYOU TUBEで見てみよう!となり
私がトイレに行ってる間に
目が真っ赤でポロポロと泣いてました。。
「Granmaに会いたい。」って、、。

私がわざと明るく「じゃっ今から行こうか!」っていうと
「いい。」って。
分かってるよ、K.あなたの思っていること。
切ないんだよね、泣きたくなっちゃうよね。。
「GranmaはKがいてとってもしあわせだと思うよ。
びっちゃんもりーちゃんももう大人になっちゃったから
Granmaって遊びに行ってあげられるのはKだけになっちゃったから、、。
Kの事、可愛くて仕方ないんだよ。
だからお小言聞くの大変だと思うけれど頼むね。
マミの分も頼むね。Kが優しい子でマミはすっごい嬉しいよ!」
と抱きしめてました。

今日は親子して泣きたい日だったのかもしれません。
恐るべしDNA.(笑)
でも、その後の余震で私たちは我に帰り
「地震なんかに負けないぞ!絶対サバイバルするぞ!」と
いつもの合言葉で締めくくりました。

泣けるってことは私は悪くないと思っています。
泣きむしの私がいうと自己肯定にしかならないか、、(笑)
でも泣いた後は笑うよ。
それがManuwaiのDNAだよ!

きっとKは、成長と共にGranmaに似てくると思うな。
私は反面教師で、隔世遺伝。
これも心の師、Kawelo様の言うとおりになりそうだな。。
うん、それでいいよ。
それがきっとKのしあわせに結び付くんだよ。
がんばれ!K!!
マミもへなちょこなバトンになるかもしれないけれど
あなたに必ずきちんと渡すからね。
それまでは、マミ、けっぱるよ!!!



2011-03-30 [ Wed ]

ALOHA!   今日はノケクラさんに会えた嬉しい一日となりました。

夕日が、ものすごく大きくオレンジ色に西に沈みました。

そして夜になり、、ゆっくりと想いました、、。
今日は、父の(というか私にとっては永遠のパパですが)誕生日です。
昭和8年生まれ、、3月30日生まれ、、、。

もうパパと会えなくなって35年もたってしまいましたねえ。。。

私の旧姓は佐藤、、父方の祖父は福島出身でした。
小さい頃の記憶として、福島の親せきの所に何度か遊びに行ったこと、、。
このところ、とても懐かしく思い出しています。
あすなろ学園、、、だったかな、、、あすな~ろあすな~ろあすに~なろ~って
歌ったっけなあ。。。
その福島が危機にある今、、、いろいろな思いを巡らして
今日は泣きたい気分。。。
なので無理に元気を出すのをやめにしました。
この2週間に、沢山涙がこぼれたけれど
今日はただただ、、泣きました。
父を懐かしく、家族を想い、、またこれからの日本を想い、、
涙が溢れてしかたなかった。。。

その感情は何だったのか、、上手く説明がつかないけれど。

父の胸の内まで分かりもしないで別れてしまったけれど
ずっとずっと私にとって最高の父です。

あ~お父さんって大変だねえ。。パパ、、
ちょっとだけ溜息もつかせてもらった。

でも、、もう大丈夫。
私の外見からは、多分誰も想像出来ないかもしれないけれど
けっこうロマンチストなんで、、たまにこんな日が必要なんです。きっとね。
こればかりは家族たりとも、HarryともKとも共有出来ない私の想いだから、、。

明るくいたいと思います。
淡々とっていうのが出来なくて、つい大きな声で熱くなっちゃうけれど
でもでも、、本当に人の営みというのは、、切ないくらいに儚くて
名もない人達こそが実はヒーローで、、、。

あ~ちょっと支離滅裂。

さっやることやろう!!
それが一番。ちょっと立ち止まると、今日はへナヘナとなっちゃいそうだから。

パパ、、あなたが今ここにいたら、一体どうしているのかな。
私たちに何って言ってくれるのかな。
ひょっとしてお金持ちだったころのパパなら、さっさと手続きして
どこかの国にひとっ飛びだったのかもしれないね。
それとも福島に飛んで行ったかな。。

私はせめて、パパの好きだった歌を聴いて過ごします。
パパのお誕生日はいつまでも私にとっては特別の日だから。






2011-03-30 [ Wed ]



ALOOHA!!   「あの日」から二十日が過ぎました。

「あの日」からそんなに時間が過ぎているんだという思いがします。

被災者の方々には、むしろ困難な中で「あの日」から一日一日遠ざかることで
逆に増していく、これからの生活の不安もきっとおありでしょうし
まだ行方の分からないご家族への思いも、、、。
そう思うと、、、本当に、、、、。

でも、、心を寄せながらも、やっぱりこの日々、せっかく生かされてる日々
頑張りましょう!私たちは大きな被災を受けたわけではない現状で
落ち込んでしまったら、ダメですよね。

今日は、なんとノケクラさんたちがスタジオに!!
あの日以来の再会でしたあ。
嬉しかった!!!皆無事で、来られない方はちゃんとお電話でお話も出来て
ともかく、それぞれいろいろな状況であの日だったようですが
それでもお元気!!
そして
何よりも目力を感じて、、、「あ~大丈夫だあ!」って私が励まされました。
今日はお話が尽きずに、話しだけでしたけれど
来週からは、またノケクラにしか踊れないフラを踊っていってくれることでしょう!
嬉しい!!本当に皆会えただけで嬉しい!!
そして自粛ムードの広がる中、先生をしているHさん4・9に
生徒さんたちときゅりあんで踊ることが急きょ決定したと、、。
何とイベントn主宰者が、同じマンションの住人だったと、(私もよく知ってる方ですが・笑)
人のご縁は、わからないものですよねえ。。
でも、とっても素敵です。是非こんな時だからこそ、楽しいステージを!!
そして最年長のOさん、、、来週は本当に久しぶりにスタジオにいらして下さると。
沖縄と台湾の親善大使としてフラを踊られるらしい、です。
このところ全然踊ってないので久々にGrass shackを練習に、、って。
も~~~~うノケクラ万歳!!すっごい、皆のパワー。大拍手です!!
実は一番心配していた、このクラスが実はどっこい一番パワーあり!でした。
安心しました。励まされました。
そしてHさんもOさんも、フラを通して動きだしてることに感銘をうけちゃいます。
一緒になが~くやってきて、本当に良かったね!って言えることもしあわせです!!

素敵なお話、素晴らしいサンプルのノケクラさんたちでした。

いつも謙虚でいつも真面目でいつもALOHAなノケクラさん。
こういう時の底力。人間力。学ばせて頂きました。
かっこい~です。ノケクラの仲間たち!!


そして今日は、朝いち物資を預かりに行かせてもらった錦糸町隣組のKちゃん
ありがとう!!
また、スタジオに宅配でいくかの物資が届きました。
ありがとう!!本当に。
kupunaのSさん、ManoaのEちゃん、スタジオを休んでいるというのにワヒネのAちゃんも。。
いつもの宅配のおじさんに「まるでウチが救援されてるみたいだよね。」なんて
笑いながら受け取らせた頂きましたよ~♪
食糧だけでなく、あ~なるほどこういうものも確かに必要なんだなあと感じるものもあり
どのように使っていただけるかわからないけれど
ともかく間違いなく那須に避難している方々の為に届けさせてもらいます。

昨日そんな打ち合わせをしていたのですが
何とスタジオオーナーであるSちゃんも那須行き参加表明!
一緒に行くことになりました。

昨日からひどい被害の出ていた舞浜駅に近いイクスピアリが再開されました。
節電の為に営業を縮小しながらの再開ではあるらしいですが、、。
ディズニーはまだのようですが、CMは流れ始めているようですね。
それは何だか嬉しいこと。
そして私たちの予定していたイベントでいえば
アリオ、MAHANA,LOCOMOCOと自粛の為に中止決定の話の続く中
LOVE HAWAI'I 4月23、24日 @横浜大桟橋は、チャリティーイベントとして
行われることが決定しています。
また、イクスピアリで5月の連休にステージ出演決定しました。

上野もお花見の自粛、、となり結婚式場もキャンセル相次ぎ
学校の卒業、入学、あるいは入社、歓送迎会など
ともかくすべてが自粛一色になりつつあるようです。

もちろん自ら粛す。は、それぞれの判断があることだから良いのですが
他粛、、すべてのことを弔意を表す為にしてはならないと他者に強いる風潮を
作り出すのは、どうかなって。
桜の木の下で、泣きながらの花見だってあるかもしれないし。
1000年に一度の天災だけれど、一生に一度の結婚式かもしれないし、、。
あまりヒステリックに周りがなってしまうと、どんどん力を失っていってしまう
そんな気もしています。

調子に乗ってられる人なんて、本当今いないんじゃないかな。

から元気でも、頑張っていこう!っていうのが本音なんじゃないかな。

結局今だかつて、ボランティアの要請は連絡なしです。。
そんなことがあちこちで起きているんだろうなと想像出来ることです。
つまり、危機感がないというか、お役所仕事というか、、。
そうしているうちに大切な一日は過ぎてしまいます、、。

だから自分から自前で動きましょう。
自分の心の判断を信じるしかない。本当にそう思います。
今日Kaweloから、KにAIR MAILが届きましたよ♬
メールではなくて、絵ハガキです。
とってもとっても嬉しそうなKでした。

Kのその顔を見たくてKaweloが書いてくれたんだなって思って
さすがの心の師Kaweloです。
人が人を想う、、、、、そのことがどんなに大切なことか
優先順位は、、それだったんだ、、。

本当に犠牲になった方たちを想い
避難している方を想い
今原発で作業している方たちを想い、その家族を想い、、、、
だったら私たちの出来ること
一辺倒な自粛ムードの中に浸りこむことじゃなくて
自分を動かすこと、、そんな風に感じられる今日です。







2011-03-29 [ Tue ]


ALOOOHA!!       みんな~~~新しい1週間が始まりしたね。。

今朝もゆらりあったけれど、、そして原発はまた新たな不安材料が露呈したけれど

でも私たち、、今日も生かされている。

昨日私が観たTVの中で歌っていただ~い好きな木村さん(左)と近藤さんの

「見上げてごらん夜の星を」、、です。
う~ん、わりと好き嫌いはっきりしちゃうと思うけれど、
私はここのプロフィールにも書いてあるほど、、このキムやんの声も歌も好きやねん。
なんちゅうか、、人間くさいんだよね。

というわけで、みんなにもこの感じを聴いてみて欲しくて、ここに(笑)


今日は「あの日」以来会えずにいた仲間が沢山来てくれた♫

静岡からも、甲府からも!!

嬉しかったなあ。。皆無事!!そして一緒に汗かいて踊れることのしあわせ。。
皆とフラを踊る時間は、何より私のしあわせなんですねえ。。
時にとっても疲れたりしていた過去の私、、大反省です。
いつもいつも、感謝の時間です。
皆が踊っているのを観て癒されて、、
自分も不安や不満というネガティブな感情が渦巻いている時でさえ、
フラにかかると魔法のようにその感情も一度とってもおだやかになってしまう。
そして、ずっと夢中でおどっているうちに
ネガティブな気持ちはどこかに行ってしまって
ポジティブな、そして優しい気持ちに満たされていく。
あ~~~本当に私にはフラがあって良かった!!
この日々の中で、ますます私は確信しています!

そして、ブログを見て下さった沢山の方が、那須に届けて~
と物資、食糧を持ってきて下さったり、

1732.jpg 1733.jpg 1734.jpg
送ってくださったりしました。
オハナのスタジオの方からも、とても心あたたまるお手紙付きで
わざわざ送って頂いたり、、、本当にありがとうございました!
たった一度見学にいらした、まだレッスンはしたことのない方からも!
月クプナさんは
重いのにバックパックや小さなスーツケースいっぱいに
持ってきて下さったり、、、
中には、近しい方が被災されて、「今はとてもフラを踊れないけれど那須へ
届けてくれるのは嬉しい。今私もそういう活動でがんばっています。」
とレッスン時間が終わってから物資を持って来てくれた仲間もいました。
涙にうるんだ目で、、、。はい!私もがんばります!
箱には心からのメッセージも書いてくれて、、。

またManuwaiのお守りも沢山の方が興味を示してくれて
すでにペットボトルいっぱいになった募金箱でした♫

1735.jpg 1736.jpg

支え合い、助け合い、愛しいと思い合える、、人は素敵だね。
熱い気持ちは、必ず届くよね。

みんな、、本当に本当にありがとう!
ALOHA,ALOHAと普段口からかる~く言っちゃったりするけれど、、
本当のALOHAは、なかなか難しい、、でも
今学びます。私たちのALOHA修行でありALOHA活動。
1737.jpg 

人という字は互いに支え合って成り立っているその字の本当の意味。
本当にひとりっきりでは、何も出来ないけれど
そのひとりがひとりと共鳴して、、そしてその輪が広がっていくと
少しずつ大きな輪になっていくのでしょう、、。

昔の日本の村社会や家制度は窮屈で封建的という側面もあったと思うけれど
また大家族、、で住む環境が今の東京暮らしにはまったくないけれど
社会の中の横のつながり、、が避難している方たちにも感じられます。
私の歳だとそういうのが、心象風景の中にはあるのですが、、
現在においては、なかなかそういう付き合い自体が難しくなっているのかもしれませんね。
横のつながり、コミニュティーは、暮らす、生活をする時に
今後もっともっと東京などでも大切にしなきゃならないことでしょう。

沢山のALOHAをありがとう!!みんな!
那須に届けます♫





2011-03-28 [ Mon ]
197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg


たった今、宮城沖で震度5の余震がありました。
家もゆ~らゆ~らとゆっくりと揺れました。
Harryが、わずかしかない家具らしきものをすべてかべとくっつけてくれたので
何ひとつびくとも動かないですが、、、。

そろそろ地震の方は、落ち着いてきたのかな、、と思うと
また余震。しかも今まだ救援、復興、事故回避の為に働いている現地に、、。
ク~っと歯をくいしばってしまいます。

でも考えれば、あの1000年に一度ともいわれる大地震のエネルギーを
放出したこの地球の大自然。
自然はまさに活きている。ということなのですね。

自然の時間は私たちの命の時間とは、まったく比べ物にならない
悠久な流れの中にあるのだから、、そこはしかたないのでしょうか、、。
自然を封じ込める、、、ようにいつのまにかしてきたから、、
いつもそこにあった、それと共にこそ生きてきたこと忘れていたのかもしれません。

確かに、この日本はこの10年くらい
各種偽装問題などあり、破たん問題ありと
実はやっぱり大きく変化をする、しなければならない信号が
あったように感じますが、、
日々に追われるとまた何となくの所で収まってきてしまったのかな。。

そんな中、昨日は私TVを観ました。
「上を向いて歩こう」という歌番組でした。
日本の歌手たち(アーティストっていうのあんまり似合わないから)が
集まっての震災後のメッセージ番組。
私の好きな人たちも出ていて、
森山良子、、その息子、AI,鈴木雅之、杏里
加山雄三、演歌の若手
そしてそして私のだ~い好きなそして普段はあまり露出しない
ユーミン。もっともっとだ~い好きな憂歌団の木村ちゃんが!!
近藤房之助と二人、向き合って
「見上げてごらん夜の星を」を、、、、。
良かったなあ。。。私にとっては最高の応援歌でした!
もしかして、きっと誰だかわからないで聴いてる視聴者もいるんじゃないかな、、
なんてちらっと思ったりして、、、。
でも、、、私は元気がでました。
歌を一緒に歌って、歌の言葉に泣いて、、でも嬉しかったな。
あのクールなユーミンが熱く語っていて、そしてやっぱり年齢を重ねたのが
よくわかるのも、「飛行機雲」の頃からBUZZを追いかけてると一緒に出ていた
ストレートヘアのユーミンを思い出して、、元気で歌う姿嬉しかったなあ。

歌には確かに力があります!!何故ならそこに言葉があるから!!

フラもフラもそうでありたい。なんとな~く好きな感じだから、それで衣装作って花でいくら飾っても
それには力はないのです。
きれいね~。と言われてその気になってはダメですよ~(笑)
もっと力強いフラを踊りたいな!
すっかり元気をもらった私はそう思いました!

まるで私の子供時代、、伊東のおじいちゃんの家で家族、親せき一同みな集まって
迎えた大晦日の紅白のような、、たぶん沢山の人が見ているんじ。
ゃないかな、、
そんなTVの時間となりました。上をむ~いてあ~るこ~うと
エンディングを歌ってる時には、伊東の居間にいる錯覚すらしました。
守られてるって感じて、おじいちゃん、おばあちゃん、そしてパパ
みんなが笑ってこたつを一緒に囲んでいるのが感じられて、、。
嬉しかったな。

刻々と状況の変わる原発。
今は危険を顧みずに現場で働いてくれる方に労いと感謝を
そして皆我慢している。
特に首都圏組は、申し訳なさも感じながら、、。
人間が作ったものは自然ではない。
でも作ったものなのだから最後まで責任がある。
誰のせいではない。
誰かに責任を転嫁することよりも今しなきゃいけないこと。
それを積極的にしてきます。

昨日のTVを観て、ちょっと閃いたことがあります。
またここでもお話します!

さあて新しい月曜日。
もう今週後半は4月ですよ~。
後で、カピオラニ公園のサクラの様子を見てこよう。

スタジオは今週もあけていま~す!





2011-03-27 [ Sun ]

Japan 負けないぞ Alohaと日本の心で! NIPPON!!
197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 「私たち」で出来ること!

ALOHA!!  もうすぐにサクラ、、、、そんな日曜日はいつもならもっとおだやかだったけれど、
窓の外には一見、太陽の光が一杯でも、、
まだまだ心の半分が落ち着きなく、緊張し続けているような気がしますね。

でも、みんな~。おっはようございま~す!!
みんなも今日、この同じ朝を迎えてますよね!

昨日の土曜日は朝一のロケラニさん以外のレッスンはすべて通常通りに行いました。
KEIKIクラス。。残念ながら3月26日のアリオ、4月29日のロコモコとステージのキャンセルが決定。
でも、そんな時こそ、フラをいろいろレッスン出来る時となります。
KEIKIの新しい取り組みは、スタジオの中でひょっとして一番早く形になるかもしれません、、。
みんなの顔を見ていると、アンティーが何故かほっとしてしまいます。(笑)
Kは、なかなか友達とも会えないので、このクラスで仲間に会えるのが嬉しくてしかたない。
待ち遠しい土曜日だったようでした。
T君はコンペで着用したティーリーフスカートを持参してくれて、
地震の1週間前だったのに、とても遠くの日のように感じていたコンペが
甦りました。あ~あの日、とってもしあわせだったなあ!!って。
そして着たい女子ケイキたちは、それを腰に巻いて撮影会(笑)
みんな、とっても嬉しそうでした!!
T君、みんなのスマイルをありがとう!君がシェアしてくれたからだよ!
そういえば、なかなかみんな落ち着いてスタジオの掲示を見る時間が今はないと
思いますけれど、まだジャッジペーパーや、また新たに
T君とKで写真なども貼ったコンペリポートを掲示中で~す!
みんなからいただいたメッセージ、、、二人ともとっても嬉しかった気持ち。
これからだってきっと忘れないと思います。
是非、いつかゆっくりと読んでやってくださいね!
277_320.jpg 
そして、子供がレッスンしている間にはケイキのママたちがスタジオの隅で
電気もつけず、暖房もつけずの中で一生懸命に
お守り(の形のManuwaiのロゴ入りチャーム)制作にあたっていました。
可愛いペットボトルの募金箱も設けられて
ここに集まったお金はすべて今回の震災の義援金になります!!
どうぞ、みんなご協力をお願いします。

私も早速来週の那須に行くために、思い浮かぶ大好きなお顔の分
頂き、ペットボトルに感謝を込めて募金させてもらいました。

とても可愛くて、ALOHAのこもったお守りです。みんなの気持ちとしても
那須に届けたいと思っています。

また昨日のブログを見てくれて
早速ケイキのRちゃんが「アンティー、届けて下さい。」と食糧を持ってきてくれました。
すぐに心にとめてくれて、考えてくれて行動してくれて、嬉しかった。
本当にありがとう!!
必ず那須に届けて被災者の方、避難所の方に食べていただけるように届けますよ~♪
また、「あの日」のManoaの時間に見学、体験にいらしてくださって帰宅困難となってしまった方も
ブログを読んで、物資をスタジオに送りました。とメールを頂きました。
心配なさった被災地の御親戚は無事だったとのこと、、本当にあの日心配なさっていたので
ほっとすると共に、まだ何ひとつ共有したこともない方なのに
否違いますね。共有したのですね、あの日のことを。
私の呼びかけに応じてくださるなんて、、、本当にありがたくて、、、。
Yさん、ありがとう!!いつかもう少しいろいろな事が落ち着かれたら
スタジオで待っています!!Manoaの仲間と首をなが~くして待ってますよ~♪
「せんせ~いつ那須に行くんですか?物資あります!」のメールも嬉しかったよKちゃん!

今回は次の土曜日にロケラニのレッスンだけやってその後、昼から那須に向かう予定です。
「何で行くの?」「何しに行くの?」「考えられないよ」そんな声も聞きました。
それは、少なくとも東京よりも被災地に近い方に何故すべてがおさまってもいないのに
向かうんだろう、、という疑問と私たちを案じてくれてのことと思っています。
その気持ちも、とてもありがたく受け取っておきたいと思っています。ありがとう!!


これからの日本を作っていくのは、間違いなくこの子供たちです。

私たちが知らず知らずに流されていた方向に今NO!をつきつけられている中で
君たちは、何を選びとっていくのだろう、、、。
戦後の平和な時代、昭和33年に生まれて日本は加速度を増して復興し、、
そして栄華の極みはバブルとなり、それもはじけ飛び
この頃は何だかすっかりともともとの素晴らしさすら手放してしまっていた
何年か前に自分たちもしていたごとくに札びらを切って高級品を買い物する
アジアのお隣の国の人たちの多さを横目で見ながら、、、。
ごめんね。君たちにとても明るい日本を語れない大人のひとりだったな、アンティーも。
せめて、せめて安全な国。ということも今や疑心暗鬼。
すべては君たちには何の責任もないのに、、。
君たちは見てきた、大人の嘘、ごまかし、いい加減。
なのにその大人たちをそれでも信じてきてくれたんだよね。

何が大切なのかは、お家のお父さん、お母さんの言うとおりだと思う。

それぞれに違うかもしれない。
でも、君たちに今起きているすべてのツケを回すようなことを
本当にしたくないな。
その代わり、便利だと思ってたこと、かっこいいと思ってたこと
本当はそんなこと無くても良かったことに今大人たちは気づいたはずだから
だからきっと君たちのお父さん、お母さんもここから変わっていくと思う。
アンティーも変わろうと思う。

これからも日本、、、続いていってほしい私たちの祖国。
フラを好きな仲間は、みんな自然が大好き。
自然ともっともっと仲良しになっていこうね。東京っ子も。
人間の能力は、素晴らしい。
でもそれは、想定外(考えてもみなかった)の自然の大きさには、
かなわなかったんだ。
そして、今度は自分たちのより良い生活の為に一生懸命に作った
自然には無かったものが、自分たちに牙をむいている。
考えてみよう、君たちも。
忘れないでほしい。この震災を。

もしかしたら意識しないで、、いつのまにかまた今までの日常にもどれるかも
しれない、、、けれど、、どうぞ君たちが良い!と思うものを選びとってくださいね!

大好きだよ。Manuwai Keiki!!
みんなと出会えたことはアンティーのたからものだから!

2011-03-25 [ Fri ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 大好きな仲間!大好きな国!NIPPON!!!

ALOHA!   今日一日、、無事に始まりました。

昨日の昼のブログで私の書き方で、誤解をしちゃった仲間がいたようです。
ここで、もう一度、、、(笑)

私達の出来ることとして、、、の思いの中で
スタジオに募金箱を置くのは?というようなアイディアが出たのので
ただ募金箱を置いておいて、、というのは私は今はしたくない。
という意味でした。
以前ここでもご紹介したと思いますが、ケイキのママたちがいつもやっている
ケイキの為のファンドレイジング、、の流れで
今、Manuwaiのお守り(というとまた誤解を招くかな、、お守りの形をしたチャーム、使用法はそれぞれ)
を制作していますが、これはOKなんです。
この意見が出た時に嬉しい!と思った私でした。
一生懸命チクチクと作って、買っていただいて、、という形は真心のつながりを確かに感じるからです。
もちろんそれを今までと同じようにスタジオに置いて、みんなに協力お願いしたとして
その箱の中に、みんなが気持ちで金額を決めてもらえたら、思いをのせてもらえたら
それはとっても素敵なことだと思います。
スタジオの中での被災者、被災地への募金の形はそんなふうに
何かを自分たちでアクションを起こしたものの上にありたい。という考えでいます。
え~~~!!せっかくお守り作ったのに~。と思っていたママたちがいたら
ここで、ごめんなさい。です。
なかなか、文才のない私はみんなに本意を伝えることのむずかしさを思います。
言葉足らずで、混乱を招いてしまったこと、、お詫びしま~す。
でもいつでも、、こいつの言ってることわかんない、、と思った時には
直接に私に確認してくださいね。
チェーンメールなどがまわったりしちゃまずいので(笑)



昨日はKUPUNAさん、Manoaとレッスンをして
そして夜はワヒネのレッスン。
実は、卒業生を送るレッスンとなりました。
Myちゃん、、宮ちゃんの娘さんです。
ママの宮ちゃんが、スタジオを卒業してもMyちゃんはManuwaiのワヒネとして
踊って来てくれました。
去年はMiss Hula Hawai'iにも挑戦して、素敵なNi'ihauを踊ってくれたのでした!
また、音楽の学校でフルートも勉強していて、あのSingをKaweloが歌う時には
欠かせない存在でした。
またKaweloのCDには、ノーズフルートで参加してくれていました。
ストレートの黒い髪、、そしてまっすぐ素直で、とても穏やかなMyちゃんは、
金クラスのアイドルでもあってくれました。
いつも、どんな時でもフラが始まれば、きちんとした態度で向き合えるMyチャンを見て、
私も金ワヒネも逆に学ぶことが多かったのでした。
そんなMyちゃん、、、ハワイに留学することが決定し、月末に旅立つこととなりました。
レストランをなさっている御親戚がオアフにいらっしゃるので
たったひとりで行っているNちゃんとは違って、安心感があります。
大好きなハワイで、、今のMyちゃんのすべてで日々を謳歌してほしいですね!
きっとパパのHさんやママの宮ちゃん、寂しいと思うけれど
親としてとっても立派だと尊敬しています。
きっと次に会える時には、すっかりloco ガールになっていることでしょう。

沢山の思い出をありがとう!!Myちゃん!
282.jpg
ママの宮ちゃんも一緒に踊って、Myちゃんのラストレッスン。
286.jpg 
沢山のフラをありがとう!素敵なフルート、ノーズフルートありがとう!
289.jpg

寂しいけれど、、とびっきりの笑顔で送りだすよ~♪
288.jpg

みんなの心にMyちゃんはきっといつもいます。

Myちゃんの存在で癒してもらった大人たちが沢山います!!
290.jpg

Myちゃんが初めてスタジオに来た時は小学生(笑)

ママのレッスンを静かに机に向かってお勉強しながら
待っていた姿がつい昨日のように思い浮かびます。

あ~時は巡りて~~~ですねえ。

ママの宮ちゃんもMyちゃんも卒業とましたが
私の中では、もちろんず~~~っと仲間です!!
ず~~~~っとオハナです!!

宮ちゃん、忙しい身だと思うけれど、時間見つけて
またBandや音楽で一緒に遊ぼうね!

もちろんいつでも顔出してフラを一緒に踊る卒業生オハナの特権ありで~す♫

日本はこれから、間違いなく苦難の復興の日々が続いていくことになります。
Myちゃん、しっかりハワイから見ていてください。
私達の頑張りを、、応援していてね。
私達はMyちゃんのことを、きっといつも思い出していますよ。

で、アンティーにBFG出来たら紹介してね(笑)

大好きな宮ちゃん親娘。信頼し合って、認めあっていいな~。
ウチもがんばろっ(笑)

3月、、被災地で、流されながらかぶった泥水をふきとった卒業証書。
新1年生を楽しみにしていた泥だらけのンドセル。
それはまるで戦時下にょうな、、、
こんなことになると、誰も思ってはいなかったけれど、
今現実をしっかり向きあい、
これからのことを、考えていかなければ。

もうすぐ、桜。サクラの木々は私達を見ています。
そして、きっと今年も咲いてくれます。
日本人の誇りを胸にふたたびともしてくれます

だから、、、がんばるぞ!私も!!
がんばろう!!うつむかないで!!







2011-03-25 [ Fri ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 強い心で!NIPPON!!

ALOHA!   みんな~大丈夫ですかあ?

心と体、、頑張って踏ん張っている2週間だったですね。
まだまだ続く余震に、放射能拡散の恐怖に緊張感がず~っと続いていますから
その中で仕事に通ったり、日常を取り戻そうと頑張っているみんなだと思います。

そして、それぞれにきっと被災者の方々に心を寄せ、自分で出来ることを
心からのALOHAで実行していることと思います!

金クプナのSさんは、埼玉アリーナでの炊き出しにもう2回も行かれたそうです。
そして、元気なくなってのに、泣いて何かいられない!と
避難していらっしゃる人たちの黙って静かに長い列で食べ物の配給を待ってくれる姿に
逆に励まされた、、と言っていました。
また同じクプナのTさんは、東北出身。
東北の人たちは我慢強くおとなしい、、TVでその姿を見ると泣けてくる、、と。。

本当に本当に、、そうですね。。皆さんきっと穏やかにしあわせに暮らしていらしたんでしょう、、。

今日であの日から2週間、、、。
この2週間は本当に起きていることなのか
ひょっとして悪夢じゃないのか、、何も手がつかない瞬間も確かにありましたが、
確かに現実だったのでした、、、。

今日は金クプナさん、2クラス合同で震災前から事情でお休みなさっている方を除くと
全員参加!!でした。静岡組のふたりも!!
あの日は金曜でしたからManoaの前のこのクラスも帰宅難民になっていたのですね。
夜中に帰った仲間もいました。
それでもそれでも、、また大きな余震がいつ来るかわからない中で
今日の全員参加、、皆の踊る姿に泣けました。。。
生きてる!!ってすごいなあって。
そして皆が互いに会えただけでhugしあう、、、皆互いが心配で互いに愛しい!
あ~素敵な絵だなって嬉しかったです!!

そして続くManoaも今日は2Fでの通常レッスン!
先日肝を冷やした富士からEチャンも顔を出してくれましたよ~♪
沢山汗かいて踊りました。フラを踊る。仲間と踊る。汗かいて踊る。
今自分たちを癒すのは自分たちの力です。
ひとりじゃない!仲間と!!だから。
嬉しい時間でした!!

今私達が出来ること、、、としてスタジオで義援金を募るという話も出ましたが
今の私の考え方は、こうです。
スタジオでみんなの募金を集めることよりも
まだスタジオに来れない仲間もいる現状では
それぞれに確かな宛先に、自分で振り込みに行く、届けに行くをしての
募金が良いと思っています。
そして、それぞれの区、あるいは都の方で救援物資を受け付けていますので
そこに物資を届けることも出来るはずです。
ただし、自分の思いのたけを勝手に入れてしまうというのではかえってこんな時には
迷惑になりかねないので、一度問い合わせをしてくださいね。
ウチのHarrは、自分の着ていたジャケットとかを数枚だしてきて
これを!って言ってました。避難所が寒いときき、素直に。
でも今そのようなSecond Handのものは求められていません。
それを説明するの、、けっこう大変でしたけれど、、(笑)

そして今の段階では避難所などでフラを踊りに行くも違うと思っています。
今は、他のやり方でボランティアが出来るはすですから。

たった今、メールが入りました。
4月29日のLOCOMOCO、、何か被災者の方たちの為にも出来ないかと
模索したらしいのですが、、関係各所との協議の結果中止という連絡がきました。
お台場の海沿いですし、、現状では仕方ないことだと思います。
また落ち着いたら延期のスケジュールが入ってくることと思います。

もし10月に私達のHO'IKEが出来るようであれば
その時に私達心ひとつに何か出来ると思っていますので
みんな今はそれぞれにALOHAの活動をしていてくださいね。

今朝、Manuwai家は朝のMeetingをひらきました。
そして、那須に行くことを決定しました。
本当はこの週末は、5月のフラフェスタの前宣伝も兼ねて有志で那須へ行くことになっていました。
その会場が、今避難所になっている、、、。
その様を見て、きっと大変だろうなと、、
Manuwai家が去年からお世話になっている那須でALOHAFARMを通して出会った
心あたたかく素敵な方たち。
避難されてきた人達をどれだけ親身になってお世話していることか、、想像出来ました。
被災者の方たちには物資や避難所で出来ることがあれば何でもやってきたいと思います。
私は那須の皆さんと共に、何か働くことができたらやってくるつもりでいます。
正直な気持ちは皆さんに会いたい!からです。
でも余震は続くし、大きな地震がないとはいえないし、
そして今皆がこんなに遠くても怖がっている原発には近づいていく方向にあること
二人にきちんと話ました。

Kはすぐに「行く!」と言いました。
Harryはちょっと怪訝そうに最初はしたものの「OK!」とにやっと笑いました。
一体何が出来るかわからない3人ですが、出来るお手伝いを大好きな人達と出来たら
そして、東京にいる私達ではわからない何かを実感してくるつもりでいます。

そこで、募金ではなくみんながスタジオに来てくれる時
缶詰や日持ちする食べ物をすこしづつ持ってきてくれたら嬉しいです。
これは、今すべて那須の皆さんが自腹でやっている炊き出しの足しにしていただくつもりです。
もしも、スタジオには行けないけれど缶詰なら送るよ♫という方がいてくれたらそれも嬉しいです。

スタジオの住所は郵便番号135-0001 江東区毛利2-2-8誠和ビル2F Ka hula o Manuwai'oluです。

あったあった!って賞味期限切れてたらダメで~す(笑)
すみませんがチェックしてくださいね~。
必ず、那須に福島から避難している方たちに届けます!!
自分たちの手で届けてきますので、ご協力をお願いしま~~す!

私はまた思いました。HarryとKが私の家族で本当に良かった。
ohanaは家族。家族はいつもそばにいる。何があってもそばにいる!Yes!!

ビックサイトは東京都の管轄だったそうです。
東京都危機管理課でボランティアを募っています。
物資も募っていますが個人と企業、団体とで受け付けが違いますので要注意です。

江東区はスポーツセンターが避難所です。
こちらは区のボランティアセンターが受付です。
物資は区役所の地下が受付になっています。

出来ることをみんなで。

動かなければ始まらない!ですよね!








2011-03-24 [ Thu ]

ALOOOHA!!      みんな~、、カラダは大丈夫?ココロは大丈夫??

私は昨夜、あれ以来初めて夜ぐっすり寝ていました。
たぶん、カラダを気持ちよく動かして、そしていろいろな緊張感がすでに飽和状態となり
きっと一頭の動物として、、寝ちゃったんだな、、、。

昨日は水ワヒネ。先週は本当にあの日以来初めてのクラスだったので
ブーツをはいて、スタジオの1Fで、、、気持ちだけで何度も踊って、、、でしたが
昨日はいつも通りのレッスンをしましたよ~♪
汗かいて、、あ~フラは楽しく、フラはいつも私達を癒してくれる!

ラニケアの皆も、、たくさん来てくれました~♪
そしていつも通りのレッスンをしましたよ~♪

どちらのクラスも揺れを感じなかったので
家に帰って今日全然余震なかったよね?と訊くと
あったよ。とのこと。
そうか、、自分がフラで揺れていたから感じなかったのかな。

でもレッスンの後は、ともかく一目散にみんなに
「さ~とっとと帰ってね~!(笑)心配だから帰ったメールしてね~!」
となります。

でも、でもあ~皆元気だ!とココロから嬉しくなります。
否、皆も眠れなかったり、不安がいっぱいだったりしてるのがよくわかる。
それは目に出ている。みんな、みんなおんなじなんだよね。
ところが、フラを踊りだすと、、目が変わってくるんだ。
歓びが宿り、優しさにあふれ、、生きているエネルギー、力のある目に変わる。
すごいな~♫
素敵なことだな~♫
Sのメッセージのように、フラは自分も周りも癒してくれてる。
本当ですねえ。。。
ただ、ひたすら好きで踊ってきたフラですが、、。
今は私たちのカラダとココロから切っても切れないものになっていたんですね。
この日々に何故フラを踊ったのか、、、いつかもっと分かる時がくることでしょう。。

余震が続き、原発では一喜一憂しながらも、野菜、水と兵糧攻めのように
「何」かが迫ってくるかのように感じてもしかたがないけれど、、、。
でもヒステリックになって、パニックになってしまうのはNO!!
とはっきりと私自身に言いましょう!

今の状況を、ただちに危険はないと言ってくれるリーダーではなく
誰もの不安にもっと直球で応えて
最悪のシナリオまできちんと言及してもいいのかもしれない。
そして、その上で現状をごまかさずにきちんと説明し
だからここを皆踏ん張ってくれないか。。
そう言ってほしいな、、、。

こんな元気なじいさんがけっぱてるよ~。
70過ぎのおじいちゃまが、被災地に残って何年かかっても復興する。
そう言ってくれてる言葉の方が本物。

みんな~。本物だけが、心を動かすんだよね!

今日も一日本当にごくろうさまです!!そして本当にありがとうございます!!
私たち、、生かされています。
本物になれよ!って背中を叩かれている、、そう感じています。












2011-03-23 [ Wed ]
Japan 負けないぞ 強いこころで! NIPPON!!

ALOHA!!
                今日も「新しい朝」が、来てくれました。
   
      でも、昨夜から今朝がたにかけては、ひっきりなしの余震で、
      明け方眠ってもたぶんカラダは、無意識に緊張感から解放されていないんですね。
      カチコチのカラダを実感します。
   
      あれから13日目。。。

      今日もノケクラさんはお休みとなり、 
      Kはケオラを連れてGranmaの所へ。。Harryは家に。
      そして私はスタジオです。

      その3点をつないでもともかくはってでも行ける距離であることが
      どこか安心感につながっています。

      朝一番で江東区の避難所のボランティア問い合わせ先に連絡を入れました。
      さわやかな男性が、丁寧に対応をしてくれましたが
      TVではビックサイトに沢山避難している人たちの様子が映っていましたが
      まだ把握していない。とのこと、、。????
      そしてこちらの住所、氏名、連絡先を尋ねられて
      ボランティアの要請があったらすぐに連絡します。とのことでした。

      え~??TVでも被災地の避難者の方たちに物資が届かなかったり
      あるいは、届くところと届かないところの格差がでてしまったり、、
      たぶん、悪い意味での縦割り行政がかみ合わずに、時間のロスが
      沢山でているのだろうな、、。そう感じました。
      ガソリンも片道で、自分たちの始末も負えないのにボランティアは
      それは確かにまったく意味がなくなってしまうけれど、、
      今すぐにトイレ掃除なら、ご高齢者や疲弊している方たちにマッサージやら
      ただ冷たい床に座っている子供たちをちょっとでも近くの公園に連れ出して
      あげる、、とか、、もちろん物資の仕分けろでも運搬力仕事でも炊き出しでも
      何でもできるのだけれど、、。
      今こそ本当に血の通ったリーダーシップが求められます。
      「前例にない」得意のそれをふりまわすのではなく、
      今こそ前例にない未曾有の災害危機なのだから、、、。

      スタジオには、旅行会社の営業のTさんが顔を出し、
      関西にその時いたので、まったく状況がわからなかったことなどを話してくれました。
      お仕事大好きの彼にとっては、これからの見通しがたたない今
      いてもたってもいられないようでした。
      
     そんな中春の選抜が開幕となりました!!
     坊主頭の高校生たち、、被災地からも出場しているチームも。
     頑張れ!!これからの日本を背負って立つのは、君たちの世代にかかってるよ!
     青春を野球にかけて、勝っても負けても本気のプレイで!!
     嬉しい気持ちです!元気いっぱいに駆け回る若者の姿は無条件に嬉しい!!
  
      ふと外を見れば、、本当ならば早春の陽光の美しい一日がこの街にも、、。
      何も起きてないように、ふと錯覚が出来るほどなのに、、。

      栃木の農作物の中にも出荷停止の品目が発表される事態、、。
      思わず那須の皆さんの顔を思い浮かべてしまいます。。。
      大好きな若大将と奥さん、、、あの日あんなに笑顔で楽しくじゃがいもを採らせてもらった日。
      Sさん、、、、Harryと絶妙のコンビネーションでの大工仕事の日。
      UKBのお二人、、、今日もピンクのエプロンできっと働いていらっしゃるかな、、。
      美味しいお味噌、納豆のHさん、、、工場は地震で大丈夫だったかな、、。
      そしてそしていろいろと話をさせて頂いていたOさんたち。
      きっと役場のお仕事で、避難所のお世話に奔走なさっていらっしゃることでしょう、、。
      心の底から、皆さんを思っています。
      何か出来ることはないか、、とEちゃんと話もしました。
      私たちの住む東京の江東区にも避難の方たちがやってきています。
      想定外の震災と津波は、未曾有の犠牲者を出してしまいました、、。
      そして今は原発の事故も含めての避難が重なってしまいました。
      私も東京で暮らすことを選び享受していた分、
      申し訳なさもいっぱいです。
      こちらにいらしている方々に私たちも何か出来ると思い、動き出します!!
      絶対に、またあの日、、、夜になるまでみんなで美味しいものを頂き語り
      したあのしあわせな癒される時間だった、、。あの日がきっと来ると信じています。

      今日のALOHA FARMのブログ。
      逃げることを考えるより、覚悟を決める!
      あ~その言葉を誰かから聞きたかった。
      ありがとう!ALOHA FARMのみんな~♬

       そうだ!!その通りです。
       今日の中で出来ること考えます。
       みんなが逃げて、、からっぽの日本なんかに出来ない!
       踏ん張っていこう!!

       強い心でいこう!!
 
      
      
      

     
      
     



2011-03-23 [ Wed ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 祈り、、そして希望を!!NIPPON!!

ALOHA!     たった今も小さな揺れを感じました。
昨夜は、数多い余震がありました、、、、。
きっとみんなもそうだと思いますが、アフターショックの船から降りてきた時の感じが
ずっと続いています。

被災地にとっては、この余震で救助、復興作業が遅れてしまったり
何より心細い避難所で、再び地震を感じることはどんなに辛いことか、、
地震の度に歯を食いしばってる自分がいます。

海の向こうにいるSから、先日も祈りのビデオメッセージが届きました。
そして涙が溢れて、、ここでみんなにも見てもらえたかなと思いますが
そのSから、再び素敵なメッセージが、、、。

抜粋ですが~
 

  テレビや新聞で報道される日本人の地震後の様子を知るにつれ
  私はこう思うようになりました。

  日本だけが世界にたくさんのことを教えてあげられるのだと。

  初めに、私達ひとりひとりは小さな存在だけれど、全体の一部を為す
  大切な存在なのだ、(私達は本当はひとつなのだから)ということを
  知る必要があることを。
  そして日本のように大災害に対しどんなに備えていたとしても、
  私達は大自然の手の中にあるのだということを。
  世界はエネルギー源について考え直すことでしょう。
  そして自然と地球とより調和していくために何をすることが必要なのかを
  考えることになるでしょう。

  絶望や苦悩に直面した時、人は人生に対し苦々しい思いを抱くか、
  そこから学び成長するか、どちらかだと思うんです。 
  日本はこの苦難を乗り越え、この過酷な経験から成長できる
  ただひとつの国になれるはずです。
  世界中の注目を浴びている今、日本がその素晴らしさと、
  何を学んでいるのか(人生には何が本当に大切なのか)を
  みんなにシェアできる機会になるでしょう。

       略
  どうかどうかフラを続けてくださいね。たとえ家でしかできないとしても。
     
       略
  私達がフラを踊る時に感じる、平和な愛に満ちた気持ちは、世界や宇宙、
  そしてすべての人々へと送りだされるエネルギーなのだということです。
  私達は自分たちと他者のどちらも癒しているのです。
  それこそ、今、私達に必要なものです。

                                  ~~
  このメッセージに再び涙がこみあげてきました。
  本当にありがとう!!!
  海を越えた仲間の思い、祈り、愛が痛いほど胸にきます。
  そしてこんなに美しい心を持った仲間がいてくれて
  しかも今外からこの状況の日本を見て
  寄りそい、そして希望を与えてくれて
  本当に嬉しいです!
  
  そうですね。世界で唯一の原爆を受けた国でもあります。
  日本が背負うべきものであったのならば
  今こそ日本人(否、日本を愛しここで暮らすHarryのような人たちも)
  一緒にこの試練を背負う覚悟を決めなければなりませんね。

  心がカ~っと熱くなります。人として、、と言う言葉が多く聞かれました。
  人でありたい。私も。
  天を恨まず、助け合ってこの苦難をのりこえていくことが私達の使命です。
  そう泣きながら卒業式の答辞をしていた被災地の男子学生。
  天を恨まず、、、、、
  心に響く強い言葉でした。
  反省すべきことが沢山、、の私です。

  私は夜中に眠れなくなりました。というより緊張感が勝ってしまって眠くない。
  明けない夜はない、、のだろうと思いつつも、、、、。
  でも朝方Kのベッドにもぐりこんで
  赤ちゃんの時のようにギュ~っとだっこして、ようやく眠ります。
  「安心、安心。」
  と、これも二人の合言葉です。
  もういい加減にず~たいの大きな二人が小さなベッドで、です。
  後で笑い話になればいいな、、、。
  そんな風に思いながら。

  みんな~!
  美しい心で、強い心で、、、がんばりましょう!!!

  
  
  
  
  

  
  


  



2011-03-22 [ Tue ]


Japan.jpg Japan 負けないぞ 197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 

ALOHA,、、
 
心に沢山の思いがあって、、。

その中には自分の不甲斐なさもあって、、。

ごめんなさい。とありがとう。と。

那須のALOHA FARMの皆さんは、福島から避難されている人たちへの
救援物資を持って、那須まで駆けつけている、、。
DO IT!  DO SOMETHING !
行動力と勇気.
今私達の出来ること。課せられていること。
あるんだ。

是非、彼女たちの今やっていることここに来てくれてる皆にもを知ってほしいと思って
紹介します。
http://blogs.yahoo.co.jp/aloha_farm73   「Aloha Farm in なすだっぺ」

今、スタジオに来れる人、自粛している人、、、まだまだ予断を許さない状況下で
Manuwai’oluが出来ること、、。
個人個人で、きっとみんなも動いていると思うけれど
私達、今こそ本当のALOHAを結集して出来ることがあるはず、、。

Keikiママたちのハンドメイドのファンドレイジング。
ロケラニの仲間たちからも声があがっています。
本当は今すぐにその心を結集したいけれど
まとめた形にするのはもう少し時間がかかりそうです。

江東区のビックサイト、、一昨年東京フラフェスをやった所にも
今日から避難所が開設されました。
問い合わせをしてみようと思います。

もしいろいろ私達が心ひとつに出来ることがあれば
是非知らせて下さい。
何か出来るはず、、義援金に、、はもちろん、
節電や、買占めをしないなんて当たり前のことでなくて
もっと積極的に。動ける人はみんなで動くこと。
Alohaを形に!!
教えてください。あなたの考え、あなたの思い。

心がざわざわしてしまって何も手につかない。
そういう人も多いと思います。
けれど、、それでは何も始まらない。
何も良くならない。

スタジオを開ける、、という決断も同じでした。
開けて、、一緒に仲間をもっと感じながら踊れるフラは
一生忘れないたからものになった、、。
みんな踊ってる時は笑ってた、、。
覆いかぶさる不安も忘れて、、。

動くことで始まる。
動かなきゃ始まらない。変わらない。

DO IT! DO SOMETHING!

きっと出来るよ、私達にも。

昨日の月曜日。

KUPUNAさんクラス の第一、第二、第四はレッスンをしました!!
みな汗をかいて、、笑顔で無事に帰れました。
夜のワヒネクラスは、何とこんな時期にNew faceが入ってくれました!!
夜はまた大きな地震が来れば、帰宅難民になってしまわないかな、、と
案じながらの私ですが、みんな新曲を一生懸命取り組んでいました。
嬉しかった。土曜日、昨日と2Fのいつものスペースで踊り始めています。
でも何かが違う。
たぶん、この経験を通してHa’aha’aを、誰もが学んだ。
だからフラは輝きを増します。
何がフラにとって大切なのか、、しみじみ分かります。


神さまのお許しが出て10月を迎えることが出来たなら
10月のホイケ、、私は今年であった意味のあるものにしようと思います。
もともと地味に、、が私の今回の自己テーマではあったのですが
もっと画期的にこの経験を通して感じたり見えたりしたものを
みんなでフラにしていけたら、ステージにしていけたら、、と。
今までno!と思っていても引きずられたり流されたりしていた部分を
そぎ落としてみたい。
みんなが終わって一緒に泣いて感動出来るものじゃなきゃ
意味がない!って思っています。
何が出来るか。どう出来るか。考えてみます!

みんな~大好きだよ♫
今日も無事で、そしていっぱい人を思ってがんばりましょう!!














2011-03-22 [ Tue ]



Japan 負けないぞ 一日、、一日。春へ、明日へ。NIPPON!!

ALOHA!! 雨に煙っている東京です。。

「あの日」から季節も時間も、すべてが止まってしまった感覚。

ふっと目覚めた時、起きてしまったすべてのことが悪い夢だったんじゃないか、、
そんな風に感じる朝でした。でも、、あ~すべて現実なんだ、、と。。

そんな中でも9日ぶりに救助されたお二人、、。
氷点下の真っ暗な夜を過ごしながら、、本当によくがんばってくれました!
高校生のお孫さんがおばあちゃんをいたわり続けて、、嬉しくて嬉しくて涙がでます。
そして、まだまだ流された家の中に、車の中に救助を待って希望を持って
いてくれる誰かがいてくれるんじゃないか、、と祈らずにはいられません。

すべてを津波に飲み込まれながら命からがら助かった方たちの
困窮の避難生活。
復興の為に働いてくれている方、救援物資を運んでくれる方、、
一生懸命に働いてくださっています。
福島に御親戚のいらっしゃっるクプナのSさんがおっしゃっていましたが
東北の港町はやはりお年寄りも多く、そして隣近所とのコミュニティーの中での
暮らしをしているから、避難するにしても一緒にいられないと、、
精神的に耐えられないんじゃないかな、、と。
心を寄せなければ、、避難なさっている方たちに
あるいは避難をしないことを選んでそこに居続けてお仕事をしてる方たちに、、。

Kのスクールも早々に4月4日までの休みの決定がメールで届き、、
インターナショナルだから、、なのだな。と思っていましたが
スタジオの隣の毛利小学校も防空頭巾をかぶりながら
月曜日から通っていたので、、
自国への退避をする方が多かろうとも
ドライに割り切らずに今だから出来る学校での教育もあるんじゃないのかな、、。
そんな風にどこか割り切れない思いがありました。でも
昨日、メールが届き、School前で救援物資を募り、届けてくれたことを知りました。
今日はボランティアを募り宮城に炊き出しに向かう事も知りました。
何だか、とても嬉しかった。
何だかみんな成田からどこかに消えちゃったのかと思えていたから。

ハイパーレスキューの方たちの会見、、、。
隊員が、、、で言葉が詰まってしまった時胸がしめつけられました。
現場に向かっていく方たちの勇気と覚悟、、本当に感謝です。
原発を収拾させるために、多くの方が命賭けて取り組んで下さっていることも
今日も闘っていることを忘れずにいなければ。。
携わった方からの発信で、労いの言葉もない、、とありました。
今、やっぱり心が大切なんだと思い知ります。

そして放射性物質の影響も出始め、酪農家の、農家の方たちは指定品目の
出荷停止という指示が政府から下りましたが、、。
牛や作物を、毎日一生懸命に育てていらした方たちにとって、、。
これらのことは、一般の私達には分からないモニタリングを通して
決定を下されるのだと思いますが、、
県で決めたって県境とどう違うのかわからないし、
ただちに影響はない、、はずなのに
出荷停止の県の数も増えて行く、、。
風評被害で振りまわされるな!
と本当に思いますが、、、。

今こそ、心を強く、高めてないと、、、。

リーダーは、率先してリスクテーカーにならないと。

一日も早く、、日本に心からのSMILEがもどるように。
今日も出来ることをやっていきましょう!!














2011-03-20 [ Sun ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 航路を変えていく!NIPPON!!

ALOHA!!     お仕事をしている仲間の多くは、「あの日」以降も仕事場に
何とかして通い、仕事を続けていた人も多かったことでしょう。
日本の学校は、ちゃんと短縮してでも授業をしていたことはT君の学校の様子を
見ても分かりました♫

そういう仲間にとっては、この連休は、本当に少し気持ちも落ち着ける休み。
そうだといいな、、と思います。

出来るだけいつも通りにと思っても、いろいろなことが不安になることも
なかったといえばウソになります。

それでも、今日も命を頂いている私たち、、。
そのことに、感謝をし、、まだまだ辛い日々を送る被災者の方々や
極限状態で原発の最悪の事故を防ぐべく働いている方たち、
自衛隊、警察、消防、、NGOの方たち、ボランティアの方たち
被災地のすべての人達に、、本当に少しでも状況が良くなりますように、、と
祈り続ける日々です。

いつのまにかTVもふつうの番組にもどっているようですが、、。

ウチでは今日もハワイのラジオでした。
これでは緊急地震予報も分かりませんが、家にいる限り速報よりも早く
カラダで地震が分かるようになってきました。

今日もHarryとKがご飯を作ってくれました。
何だかKがお母さんみたいです。
いや、きっときっと素敵なお母さんになると思うな。
少なくとも私よりもGranmaに似てるしっかりものの、、、。
この非常時に二人ともどっしりと構えていてくれます。
要らない不安を助長するような情報も、あまり耳に入らないのも良いかもしれませんね。
今日もしみじみ、あ~私この家族で本当にしあわせだったあ!と何度も思いました。
バカみたいですけれど、、本当に。
部屋の電気を消して3人で一緒に窓から暮れていく「今日」を見ている。。
そんな時間、、そんな時間が不思議ですが満ち足りています。

こんな私は慎みがない、、そうかもしれません。きっとそうですね。
現地で「今日」を必死でたたかっている沢山の方を思えば
申し訳なく、恥ずべきことです。

ただ、この震災の後、後といっていいのかまだ次に何かが襲ってくるのか
まだ誰にも分からない今。
だからこそ今の自分たちがこんなに家族であったことを再確認している。
私たちは、もしも明日があるのなら、きっと変わっていけそうな気がします。
もっともっと恐れずに私たちの在り方で、やり方で。

みんなの家族の中でも、この間に様々のことが話し合われたり、判断されたり
あったのではないでしょうか。
その内容も結論も、その家族家族で状況、環境で異なるものだと思います。
けれどまず一番小さな家族という単位でのas oneの確認。

そして

だからこそ、同じように家族を持っていた2万人を越えてしまうことになった
犠牲者のひとりひとりにas oneがあったことを心の底から悼みます。

東北の町には、日本の原風景が残っていて
そこに暮らしていた人たちには何ひとつ罪はなくて、、、。
それぞれの暮らしが、私たちと同じようにあったはずなのに、、。

中学生か高校生くらいの男の子が、「この地域をもとどおりに立て直す!」
そう言っていたのを思い出します。
ふるさと、自分の生まれ育った場所。とことん痛めつけられてしまったその場所を前にして
そう力強く言い切ったあの男の子。
希望!!復興!!再生!!本当にあの子の世代の人たちのたしかな価値観で!!

何が大切なのか、、。何が一番大切なのか、、。

その他のものはno!と言える潔さを持たなければいけないな。
これから大人になっていく子供たちの、本当にしあわせな未来を
私たちはまどわさせずにいかなきゃ。
ましてや邪魔などしないように。
ちょっとひ弱に見える子供達、、実は本当はすごいんだ。
これはKEIKIを見ててもそう実感しているところです。
私が子供の頃よりも数倍能力が高い。
そして今回のことを経験して、子供たちなりに見聴きして
大人の言動を観察して
今すぐに声にならなくてもココロの中でとても沢山のことを感じているはず。

信じたいと思います。子供たちの成長を!!

と共に、52年も生かしてもらって浮かれていた自分を反省します。
もっと強く、もっと優しくなりたい!

みんな~♪

買いだめせずに、駆けつけられないのなら
一体何が出来るかをよく考えよう!
そして考えたら今行動しよう!
私たちも!!












2011-03-20 [ Sun ]


ありがとう!ロケラニのみんな!



私たちは、忘れない!
願いを踊ること。
祈りがフラになること!

頑張りましょう!
(^O^)/
2011-03-20 [ Sun ]

嬉しい時間でした!





(^O^)/
2011-03-20 [ Sun ]

皆無事!良かった(^O^)/







2011-03-19 [ Sat ]
015_20110318222211.jpg Japan 負けないぞ 買いだめは絶対しないぞ!NIPPON!

今日は「あの日」から1週間。。。

今一度、多くの犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈りします。
そして今夜も避難場所で心細く、厳しい寒さの中で満足に食事もとれていない方々に
一刻も早く、安らげる日が来るように、心の底からお祈りしています。

そして、ALOHA!! (やっぱりこの言葉に沢山の気持ちを込めて、使わせてもらいます)

今日はHarryと娘Kの合作の朝ごはんを頂きました。007_20110318223526.jpg
4月4日までの休校決定のSchoolですから、
この間に、ふらふらと何もしないのではなくて
一体何が起きたのか、、今この同じ時間も大変な人達が沢山いることを感じること、、
そしてK.あなたも一人になっても困らない心の強さだけでなく、自分でやれることも
増やして行けたらいいと思います。
HarryからKへの実践教育。私の望んでいたことです。
それを今のKは、素直に従いやってみようと心が動いている。
そのことも、、もしかしたらこの時だからなのかもしれません。
この時が、ただ悲しく恐ろしいだけの時間になっては明日につながらないから
だから、一生懸命に野菜を切っている娘の姿から、、私は希望を見出しています。
ありがとう!Harry、K.
いつものいただきますのお祈りの前に、亡くなった方々へ、そして避難所でおにぎりを
分け合って食べている人たち、子供たちにもお祈りをします。

そして今日はKの病院へ。
「あの日」に切ってしまった右足のふくらはぎ、、。
今日は状態が良ければ、、もう抜糸です。
二人でまた沈丁花の香りをかぎながら病院まで歩きました。
外は何も変わってないように感じられ、、
春がそろそろ本格的になるかなあ、、という陽光を浴びながら、、。
そしてKの足のけが、、今日抜糸の運びになりました。
歩けるし、お風呂に入っても良いとのこと。
Kは初めてゆっくり傷跡を見て、、「これ見るとすごいね」と言ってましたが
もう大丈夫です!!ご心配をおかけしてしまいました。


そして、今日のレッスン。クプナさんは皆お休みとなり、、
Manoaは来れるメンバーだけでやりました。
先週の「あの日」を一緒に経験した仲間たちです。
スタジオからの帰宅難民となり、
徒歩組。錦糸町のホテルに退避組。車組。と分かれて
それぞれ苦労して家まで帰った仲間たち。
でも、、みんな無事に帰れて安心してから、、1週間でした。
今日だって、余震があってまた帰宅難民になるかもしれなかった。
計画停電だってあった。
でも5人のManoaの仲間が集まりました!!
メールでのやりとりはあったものの
顔が合えばHUG!!
「大丈夫だった~?」「良かったあ~」「あれからどうしたの~?」
ひとしきり、それぞれのことをおしゃべりして、、、。
そして、、、フラ!!
009_20110318222212.jpg 
010_20110318222211.jpg 011_20110318222211.jpg
015_20110318222211.jpg 
022_20110318222211.jpg 
私たちは、フラを踊りました。
嬉しかった!!一緒に泣いたり笑ったりしてきたManoaの仲間を心で感じて踊りました!!

HarryとKとKeolaもスタジオに来ていたので2Fで踊ることも出来ましたが、
敢えて1Fで、水曜と同じように、、ブーツにパウ。
電気は節電です。

でも私は皆のフラを見ていて、フラってこんなに力強いものなんだ!って今日思いました。
きれいきれいなフラじゃなくて、心が踊るってこういうことだ!って思えました。
エネルギーを感じました!輝いて見えましたよ♪
ひとりひとりが抜けて踊っている仲間の姿を見ました。
「目が違っていた!」そんな感想の仲間もいました♪
本気で踊ってたからだね。本気でフラを踊りたい!って踊っていたからだね。
やっぱりやっぱりフラは心だし、生きているエネルギーなんだ!!
そう確信したManoaとのフラ時間でした!!
ありがとう!楽しかったね!嬉しかったね!
ひと時すべての不安が解消してたね。夢中で踊った!!
来週はレッスンある??なんて考えなくて良くなる日々が早く訪れますように、、。
最後に皆でそう祈りました。
026_20110318222210.jpg 
地震なんかに負けないぞ!!のManoaのメンバーとHarryとKとKeolaです!!

1Fの特設スタジオでのフラを心に刻んでおきたい!
そうしてでも踊りたかった自分たちをこれからも信じていこう!!

「気をつけてね~」「また来週ね~」みんなにも笑顔があった。
またまた私は勇気と希望をみんなに感じました。
ありがとう!!どんな思いで今日来てくれたのか、よくよく分かりました。
これからも一緒に歳をとっていくManoaのメンバー!!
困った時は助け合える。悲しい時は一緒に泣いて、楽しい時はとことん突き抜けて
これからもそうして一緒にフラを踊っていこうね!!
団結!!それがフラを力強くするんだ!!

そしてHarry,K,Keolaと一緒に一度家にもどりました。
余震が来れば家の方が絶対に揺れるけれど
私たちの家は一番!Sweet homeだから!!
私も普段はまったくスタジオにいる時間の方が多いのですが
今はできるなら一緒にいる方を自然に選んでいます。
そして夕刻。
何とT君がニュースに登場!!
府中に住むT君の小学校が停電の事で取材されていて
教室の中でのT君、給食当番として働くT君が大きく映りました!!
直前にメールで知らせてもらったのですが、、たぶん見た方も多かったかも。
コンペまでの1ケ月は、毎日のように顔を合わせていたT君。
何だ急に遠くに行っちゃったような気がするコンペの日々でしたが
ついテレビに向かって「T~~~~~~~!!」とKと叫んでいました。
でも元気いっぱいの最高にかっこいいT君の姿でした。
フラだけじゃなくて、学校でもかっこいいじゃんT君!!
何だかとても誇らしくおもった私でした。

そして夜のワヒネはEちゃんと二人で!!
何と自転車で来てくれるという。。
「一人だったら無理しなくていいよ。」「もう途中まで来てます!」
私たち家族に、、と沢山の食糧を抱えて自転車に乗って、、来てくれました。
「あの日」Eちゃんもまたフラを教えに行っていたところで帰宅難民になってしまったそうですが
でもパパもママも元気ときき
私もKの怪我をするまでの「あの日」を話したりして、、、
さ、踊ろう!!と踊りはじめたらすぐに窓を鏡代わりにしてその窓の外に人影が~~~~。
きゃ^~~~~と驚きましたが
とってもユニークな人でどうやらダンスパブというところに行きたかったらしく
ここはフラダンスですよね、、、って。
携帯持ってないという。電話番号は持ってるけどかからないという、、、。
え~社交ダンスの店???このへんでは見たことないけど、、。
Eちゃんが携帯で調べてくれて、、どうやら南砂にあるらしいことが判明。
その人は住吉の交番でダンスの店ときき、ウチをのぞいていたらしい(笑)
もう、、そのへんからEちゃんと爆笑ものでしたが、、
ひょっとしてホストクラブじゃない?なんて冗談に言ってみたら
男の人がいるという、、そして誘われて見に行くという、、、????
と、ともかくEちゃんの探し当てた住所を教えてあげて、、、ドアを閉めた後、、
大笑いしてしまいました。
今この時に携帯も持たずに、、誘われて初めての店?へ行くってちょっと変わってるよね~。
でも、きっとこの時にフラを踊ってる私たちも他人から見たら十分に変わってるんだよ~。
Eちゃんいわく、あ~でもあの人の登場で気持ちがおおらかになった。
それもとっても言えてました。
二人で、、気持ちよく踊りました。伸び伸びと、カラダも心もやっぱり本気で。
あんまりなサプライズがあったので写真撮るの忘れちゃったけれど
Eちゃんと私二人の心の映像として、やっぱり今日のこと忘れられなくなりそうです!
自転車でさっそうと「月を見ながら帰りま~す。」と帰って行ったEちゃんでした。
ありがとう!!会って涙でした。でも帰り私はすっかり笑顔だった。
私も同じ月を見て、、交差点を渡りました。

そしてそして今日「あの日」から1週間が過ぎました。

まだまだ本当に被災地の方では困難なことが続いています。
TVのニュースでは、本当はこの月末にお邪魔して5月のプレイベントをやりましょう!
となっていた那須の道の駅が福島からの避難者を受け付けるテントが張られている様子が
映りました。
飛んでいきたい衝動にかられました。
あそこで、あそこで私もやることがあるんじゃないの?
そう心が叫んでいました。
今頃ALOHA FARMのスタッフは到着したのでしょうか。。。
那須の皆さまに、とってもあたたかくして頂いたManuwai家。
もちろん被災地が一番大変だと思いますが
これだけ多重に困難な時には、やっぱり自分をかいかぶらないで
自分のことはちゃんと出来たうえで、何か役に立たなければ気がすまないと
今、思っています。

みんな~。
どうぞ、、元気を出して。心も体もつながっている。
でも実は体を動かすのは、心なんだって信じています!!
そしてALOHAの意味を知る私たちは、買占めを絶対にやめましょう!
私たちはアンパンマンのように(これもTVで初めて知りましたが)
スーパーヒーローでなくてもいい。
でも困った人がいたならば、自分を食べさせてあげれるような、、、
そんな気持ちでつながりましょう!!

人は素敵。今の時代を一緒に生きてると
災害に遭遇したからこそ、分かりました。
おそいよ。と言わずに今から。ここから。
私も私たちも動いていきましょう!!

みんな~大好きだよ~♪


2011-03-18 [ Fri ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg 心に虹を!!NIPPON!!

ALOHA!!     もうひとつ、、新しい朝をいただきました。

みんな~~~、今日も元気でいてくれてますか?

計画停電のエリアに入っている皆さん、、
昨日私たちも同じように過ごしました。。
家の中で、昨日はろうそくもつけずに、、、。
これが、夜、、だったんだ、、と知りました。
馴れていこうと思います。

ずっとずっともしかしたら続けていけるだろう
皆での節電。
昔、日本を作ってくれた人たちのように。
もう一度、、そこからやり直す精神!

初めて夜を経験した人間は、どう感じたのだろう。。
この闇は、やがて終わりまた陽が昇ると知らなかった時の人たちは、、。

私たちは夜が明ければ朝になる、、と知っているから。そして今、
朝陽に手を合わせる、、、ごくごく自然にそんな今の私たち。

不遜だったと知ります。当たり前のように思っていた。
充分しあわせなのに、もっともっとと思っていたのかもしれない。

今感じているすべてのことを、もしこれからも朝と夜を紡いだ行けるなら
決して忘れない!
この経験から、学べた沢山のことをきっと次の世代に。

恐怖に打ち勝つのは、誰かを思える事、誰かの為に何かをしたいと
思うことなんだ、、。
自分ひとりではなく、、このちっぽけ自分でも
あなたを思い、誰かに心を寄せるからこそ。。

福島は、父方の親戚や知り合いがいました。
子供の頃、、父とその方たちの家に何度か行った記憶があります。
じゃんがら、、というお菓子があって、、大好物だった。
あ~、、皆さんは無事だろうか、、。
どこかに避難なさってるだろうか、、。
父はもともと福島出身。
父母の離婚後、、会うこともなくなってしまった皆さんですが
子供時代のいい思い出。
分校に連れて行っていただいて田舎の学校の佇まいに何故か
懐かしいと感じたあの子供の日。
あれがどこだったのだかは、もうわからないけれど、、。
きっと無事に避難してくださっていると信じています。

今日で「あの日」から一週間。
すっかり日本そのものがあの日から変わってしまったかのよう、、。
信じられない犠牲者の人数、、被災、避難者の人数。
津波の飲み込まれてしまった、暮らしや人生。
原発の危機、、経済、、、計画停電、、。
日本そのものが揺れ、飲み込まれていくかのような
そんな暗たる不安をきっと誰もが感じていた。

けれど私の心のスイッチが替えられたのは
もしかしたら「あの日」のKの足の怪我だった。
したたり落ちた床の血を見た時、今振りかえればパニックになってた。
「どうしよう!!!」と。
でも食器が割れたりして散乱している中から
紙ナプキンとガムテープで止血をしてすぐ病院へ行け!の指示をくれたHarry.
歩けるKにほっとしながら、渋滞で動かない車の中で
本当は一人でパニックしていたんだと思います。
でも、ようやく病院にたどりついて、そこでとても落ち着いた対処を受け
「助かった!」と思った時に、とりついたパニックがスーっと消えたんですね。
母親としては、ごめんね!怪我させちゃって、、、と思ってるけれど、
今はKに早いうちに私から恐怖とパニックを消してくれ正気にもどしてくれたことに
ありがとう!!を言います。
あの日の病院の先生、看護婦さん、そして的確な処置と指示を出してくれたDaddyにも!

今朝は、HarryとKが台所に立っています。
この4月までの休みの中で「俺が料理を教える。」と言ってくれて、、。
素直に一緒に朝ご飯を作ろうとするKがいます。
何て素敵な絵でしょう、、、。
こんな時でなければ、、なかなか有言実行出来なかったことかも、、。

虹、、それに出会っただけで「わあ~」としあわせな気持ちになる。
あ~心に虹をかけたい!!

去年のメリモのパレードの日。みんなでバナーを持って踊りながら
どしゃぶりの雨も気にしないで、歩いたね。
同じ津波の被害を受けた町、、Hiloで。
雨は止むものと思っていたね、
そしてそしてやっぱり雨は上がった。
ず~っと私も夢だったな。。パレードに参加すること、、。
皆と夢がかなった素敵な思いでの日だったよ♫

大丈夫♫

私たちはつながっている。否、これから本当にAlohaで
HugでつながっていくのKもしれない!!

今日もみんな~無事に過ごそう!
一日一日、、こんなに感謝出来るなんて、、。

日本に虹を♫
それぞれのやり方でいいから♫

そしてもうひとつ。祖国なわけではないのに
俺はハワイに帰りたいよ!なんて一言も言わないHarryに感謝。
結婚して12年。ありがとう!!
Harryならどんな時もサバイバル出来る!って思ってたけれど
まさしく、その通り。
ど~んとしててくれるので安心してます。
よっ!Daddy!! Mahalo foreverything!!











2011-03-17 [ Thu ]

Japan.jpg 一緒に泣いて踏ん張って!!そして笑える日まで!NIPPON!!

また真夜中になりました。。

真っ暗の家の中で、リビングに一緒にいたKはひっきりなしに話してました。
きっと、そうでもしていないとやっぱり強気のKですら心細いんだな、、。
私にするとすっかりいっちょ前の大人のような気分になっちゃう時も多々あるけれど
そりゃあやっぱり11歳だもんな、、、。

足の傷もだいぶよくなりました。膿んだりしていないので明日抜糸かな?
でももしOKなら私が縫ってあげたかったな、、。
ちょっと目が粗い感じがします、、。
この傷が、Kのこれからの航海の忍耐とNever give up!の刻印になるのかもしれないな、、。
泣くこともなく、あの日13階から足を引きずりながら降りてくれたKの勲章だ!

首都圏大停電は回避されたようですね。
帰宅は大丈夫だったでしょうか、、。

原発への懸命の対処が続いているにもかかわらず
なかなか収拾まで至ってない中で
ご縁のある那須の町に福島から沢山の方たちが避難してきていて
今とても大変だそうです。

私たち家族が、去年から遊びに行かせて頂いているアロハファームのスタッフたちは
着の身着のままの人たちの為に、救援物資を募り今それを届けに行っている真っ最中です。
ありがたい!!アロハファームの皆に心からありがとう!を。
きっときっと私たちの知っている那須の皆さんは、
ご自分のことは皆、ご自分のことを後回しにしても避難された方たちの
ケアをして下さっているんだと思います。
ありがとうございます!!そして、どうぞアロハファームの皆さまも那須の皆さまも
気をつけて、そしてお元気で、頑張って頂けますように。

そして私たちのスタジオの仲間のご主人たちも
お仕事柄、被災地に向かう方、さまざまの対処に働く方といらっっしゃいます。
家族を家に残して出かけるには、まだまだ予断を余震なども続く中で
本当に、お仕事ありがとうございます。
どうぞ、気をつけて、そして安全に。

心から心から、、みんなの無事を願っています。
被災者の方々に、本当に少しでもほっとする環境を、、と祈っています。

心を上に向けなくちゃ。誇り、、日本人である誇りを感じています!!






2011-03-17 [ Thu ]

Japan.jpg 心のつながり、、希望!!

Aloha!!

節電の中、、でもPCだけ許してもらってつなげています。

今日は風も強く、寒い東京でしたからこのままだと大規模停電発生の恐れがありとのこと。
家では、PC以外のすべてのコンセントを抜きました。

西の窓から大きな夕日が沈んでいきました。
真っ暗な家。PCだけが今のところ灯になっています。

今日仕事などで外出してる人たちが、本数の減る帰宅の交通の中
無事に帰れますように。頑張れ!!みんな!!

私たちは、今日Granmaの家で昼の数時間を過ごしました。
そこでは本当に余震も感じず、、穏やかな空気が流れていて庭には太陽の光一杯でした。
本当に素晴らしいシェルターのようでした。
母にゆっくり安心してお風呂に入ってもらおうと思ったのですが
昨夜、、がんばってひとりで入ったようだったので
しばしKと共に母との時間を過ごしました。
何事も起こってはいないのではないか、、とふっと感じられるほど
時間がとまっているような、不思議だけれど安心な時間でした。

今日は、Naniとチャット。
彼女は、Harryがどこか具合が悪いと彼女もそうなってしまう。というほど
Harryを愛している娘です。
もちろんこの日本の状況はHawai'iにも伝わっていて、とても心配してくれていました。

続いて何とChinkyさんも語りかけてくれました。
びっくりしましたけれど嬉しかった。
去年のスカラシップ以来、そうボーリングを一緒に今度しましょうね。
の約束のまま、、、。
心配してくれていました。。。
4月6日に来日の予定だそうで、、その時に会おう!!と。

心のふれあいやつながりが、こんなにもあたたかい!
それは希望になり勇気になり、、。

と同時に成田から沢山の外国人が自国へ避難するというニュース。
Kのスクールはインターナショナルなので、周りにもそういう家族がいることでしょう。
また福島からは100km以上距離のある東京からも
脱出しようとする人たちも、、、。
それぞれの状況、考え、選択。

からっぽのコンビニの棚。ガソリンスタンドの列。

被ばくをしながらも原発のこれ以上の事態回避に働く人へ感謝。
みんな極限で頑張ってくれているんです。
今は批判をしたり、文句を言ったりしてる場合ではなかったですね。
自分たちを信じないでどうするんだ。自分を戒めることにしました。

昨日のブログを見て、’Olu'oluさ~ン♪レッスン再開になったんですね。
気をつけながら、、でもどうぞ心のままに。
そしてLocomaika'iさんもレッスンしていくとメールあり。
またまた私も元気になりました!!

本当に真っ暗になりました。
戦争を知らない世代の私たち。
大震災での被災をしなかった私たち。
この日々をきっときっと明日の礎にしよう。

私はこの日々の中で、この日本の若者や子供たちの
持っている素晴らしい力や未来を感じることが出来ます。
それを、何より嬉しく思います。。

みんな~~~~!!元気ですか!!!!
まだまだいろいろ不安なことはあるけれど
でも心を強く持とう!!!大丈夫!!きっと出来る!!!

2011-03-16 [ Wed ]


色々な思いで、集まってくれました。



ありがとう!ラニケアのみんな?
帰宅メール確認!
明日もがんばりましょう!
(^O^)/
2011-03-16 [ Wed ]


ラニケアのみんなと。



非常時仕様のレッスンだけど、
だからこそ、、。
(^O^)/
2011-03-16 [ Wed ]

嬉しい時間でした。Yちゃん、Eちゃん!ありがとう!




フラがあって良かった
(^O^)/
2011-03-16 [ Wed ]

Japan.jpg 願い!祈り!希望!!NIPPON!!


001_20110316164604.jpg 

スタジオの隣の毛利小学校の子たちも防空頭巾での通学です。

がんばれ!!子供たち!!

KのSchoolは、4月4日まで休校となりました。

以前のSchoolもまったく同じ日までの休校となっています。

インターナショナルだから、たぶん環境も違うし、考え方も違うのだと思います。

宿題、勉強はすべてインターネットを使用するようになっています。

Kは、怪我の後すぐに来週の遅刻(病院行きの為)をお知らせしていたのですが

怪我、、きっと抜糸も終りすっかり治っている頃ですね。



そして今日、、、あの日以来初めて仲間と踊りました。

002_20110316164604.jpg 003_20110316164603.jpg


直前に2回の緊急地震予報などがあったので

2Fではなく、1Fにラジカセを持ってきて、、そして最初はブーツのままに

パウをはいて、、、

ベーシックなし(笑)で、ともかく踊ろう!!って。

私も見る側でなくて一緒に横並びで踊らせてもらいましたよ~♪

嬉しかった~~~~~~♪音の流れる間は不安なこともすっかり忘れた~♪

3,4回踊ったらうっすら汗をかきました。

気持ちがすっきりしました。笑顔でした。

二人が、どんな気持ちで今日スタジオまで足を運んでくれたのか、、、。

ちょっと話をしただけで、、分かりました。

非常時にはラジオがいい!!の話。

お仕事柄疲れ果てているご主人がラジオから流れた歌を一緒にくちずさんだのを見て、

明るい気持ちになった、、の話。

仕事に行けないので、お母さんおウォーキングした話。

水ワヒネクラスでのメールのやりとりの話。

試験に合格したSちゃんの話、おめでとう!!Sちゃん!!

でも、踊りに、スタジオに、私にも会いに来てくれたんだね。。って思った。

踊りを見てたら泣いちゃうと思った。だから横に並んで踊らせてもらいました。

踊ってる間は、すべてのことを忘れていました。

横を向けば、Yチャンが、Eチャンが同じように踊ってる♫

一緒にKaheaを言う♫

心が踊った!!嬉しくて楽しくて♫

ありがとう!!Yちゃん、Eちゃん!!!どんな思いで来てくれたのか、、、
心に沁みました!!!
そして、私も踊りたい!今!!と思ったものの踊りだすまでは自分でもどうなるか分からなかった。
どんな気持ちになるの?
この悲しい不安な時にフラなんて踊っていいの?
すべてが吹っ飛んだ。
良かった!!これで。
一緒に踊る仲間がいてくれて、私は本当にしあわせです。

帰ったらメールで知らせてもらう約束をして二人とHugをして見送りました。

そして、、しばらくするとTVで天皇陛下の会見が、、、。

スタジオ1Fでそれを見ながら、、、私はあの白黒画像で見る敗戦の日
陛下の言葉にひれ伏す人々の姿と今がだぶって映りました。
泣けちゃいました。。

本当に陛下のおっしゃる通り、、、そう思いました。

何だか一人で胸一杯になってしまって、2Fに上がってPCに向かおうとすると
下のドアが開く音、、、「だあれ?」
あれ~月ワヒネのKちゃんだ!!
そういえばさっき帰ったEチャンが、駅で会ったって言っていた(笑)
Kチャンは錦糸町のあちら側、、北口にサロンを持っています。
そうご近所さんです。

あれこれ物のない錦糸町の中では韓国食材の店が穴場ですよ~とか
穴場情報を知らせてくれたりもして、、。

心強い隣組。近くを通ると気にしてくれていたらしい。ありがとう!!
最近ゆっくり話すこともなかったけれど、思わず話しこんじゃいましたね。
何だかほっとしました。妹さん(私の大切な担当先生です・笑)も、チャーリーもみんな無事ときき
安心しました!!

気をつけてね!!ありがとう!!Kちゃん。。。

そして、、今日の最後のクラス。。ラニケアさんの時間となり、、
思わぬ沢山の仲間が顔を出してくれて、、、それでもやっぱり今日は1Fで、、、。
靴も履いたままでその上にパウスカートはいて、、
何だか本当にこれも戦時下のようですが、、、でも緊張感は持ったままで
何と先週来てくれた見学体験の若い二人が今日も来てくれて、、
みんなもココロの中で、そのことも嬉しかったよね~♪
踊ってるとやっぱりじわっと汗をかく感じで、、。
1時間と30分。
余震もなく無事にレッスン出来ましたね♪
最後にリクエストでハワイアンララバイを、、踊れる人で踊りました。
このところ違う音源で踊っていたので持って来てくれたカジメロは久しぶりで、、。
何だか2コーラス目には、、やっぱりやっぱり泣けてきちゃった、、、。

みんな、、、本当に本当にありがとう!!
みんなの中で踊りたい人がいたら!との思いだったはずなのに
みんなが私に勇気をくれました。心が励まされました。
こんなふうにレッスンしたことを一生忘れないです。

まだまだ余震に原発と不安なことは一杯ですが、、
がんばります!!

気をつけて帰ってね。帰ったらメールしてね!と
一緒に二人の待つ家に帰りました。

あの日以来、、初めてみんなと踊れました。。
嬉しい嬉しい一日でした。

今日会えた皆、、、ありがとう!!

明日はOFF.金曜日も私はスタジオにいます!!

ラニケアのみんなも写真を撮りました!
でも家のPCからは、写真がupできないので後ほど携帯からupします。

Alohaメッセージ6便は、富士のEちゃんからでした。
昨日の地震に遭った地域です。
心配しましたが、本当に安心しました。。。
ONE!!はい!!
そうだね。
世界の人たちからのメッセージもひとりじゃないよ。だったら
いつもそばにいるよ。だったり、、、心があたたかくなります。

そうだよ、、私たちはひとりぼっちじゃない!!

今日も夜が来ました。。心も体もゆっくりと被災者の方が休まる夜が
一日も早く訪れますように、、、。

大好きだよ!!みんなみ~~~んな!!






2011-03-16 [ Wed ]

Japan.jpg 



Aloha!!   たった今も緊急地震速報のチャイムが鳴りました。
一度デスクを離れて1Fに退避。
良かった!大きな揺れではなかったですね。

スタジオの下のTVはつけています。

人の温度が何日もなかった気のするスタジオで、ひとりいます。
ノケクラさんたちは、やはりご高齢の方もいらっしゃるということで
お休みになりました。良かった!!皆無事です!!!!
Hさんからの折り目正しい留守電が入っていて、、ちょっぴりひとりでここで泣きそうになりました。
ノケクラさん、、、元気でいてほしいです!!
スタジオの誇り!だからね。
お休みしているIさん!!どうぞどうぞ元気でいてくださいね。
グラスシャックはタイニーバブルスを踊る時は行きま~す。と言ってくださっているOさん!!
お元気だときいて嬉しかったYさん!!
みんなみんな大切な大切な仲間です。どうぞ、、気をつけてこの時を乗り切りましょうね!!

Alohaメッセージの5便はワヒネから~♪
心配してくれてありがとう!!
私たちは、皆元気です。
無理せずに出て来れる時から、また新ミッションをガチンコで踊りましょうね。

その他もPCや携帯にもメールもらいました。Mohalaの全員無事との知らせ!!
もっちろんそうでいてよ~♪と思うけれどやっぱりほっとして嬉しいです。
離れ離れでも今その存在が近い気がするのが不思議です。
でも、それが今私にはいい薬なんだと思う。

そしてAlohaメッセージ6便はセンセ~~~~♪
フレンドシップキルトを作成した時にお世話になったK先生!!
去年は高島屋で久しぶりにお目にかかれたけれど、、
ご無事とのこと。良かった!!
皆で作ったあのキルトは、Manuwaiのイベントには欠かせない大切な宝物になっていて
去年もクリスマス会で飾りましたが、とっても素敵なミニステージに変身しました!
センセ~~~~~♪
またやりたいなって思っていて。
あの時に使ったキルトの枠(何て言うのでしたっけ)。去年末のスタジオ大掃除の際
Harryに仕訳されそうになってあわててゴミ袋から救出しておきました(笑)

また緊急地震速報入りました。1Fに退避しました。
千葉にお住まいの方、那須のみなさん、、、大丈夫でしょうか、、、。
これだけ続くと
Kが昨日の余震の時にこう言いました「人間なめんなよ~!」って。
私は、マミは自然は悪さをしている気はないんだよ。自然に心はないんだよ。
と言ったのですが、1Fに退避しながらも、、
「クソ~~~~!!」と言ってる自分がいます。
Manuwai家女子部の負けてたまるか精神はGranmaからのDNA、、きっちりバトンタッチ出来てます。
こんな時にそんなことが確認できるのもおかしな話だけれど。

その他今日は行けないけれど、、のワヒネさんからのメール。
いいんだよ! フラは逃げないから。無理しないで!!
みんなもです。
私は他に出来ることないので、ここでこんな時だから踊りたいの人が
いるかもしれないと、ここにいます。
そういう思いだけなので、心配しないでね。
ともかく今は自分の心に従った行動を。自分を信じて動くのみ。

原発のことを今朝少し、オーナーのSちゃんと話ました。
ともかく今の必死の攻防に、叡智が勝利することを願い祈ります。
事故がこれ以上のものにならないように。

負けるな!NIPPON!!

がんばれ! NIPPON!!













2011-03-16 [ Wed ]

Japan.jpg 新しい朝!!がんばれNIPPON!!

ALOHA!!    3月16日、水曜日。新しい朝です。

昨夜の静岡の地震。すぐにEちゃんにメールをしました。
一人でいる時だったとのことで山の方へ退避をしたとのことでした。
一人でも冷静に判断をして動ける。このこともこれからの日々とても大切ですね。

怪我などはなかった!!本当に良かった!!
静岡には沢山の私たちの仲間がいますが、、どうぞみんなが無事でいてくれますように、、。
心から心から祈っています。

あれほどの大きな地震でしたから、この地震の起きるプレートの上に住む私たちは
いつ、どこで地震にあっても、それはしかたないところですが、、。
地下では沢山のプレートがせめぎ合ってエネルギーをためたり放出したり、、、
これは、、自然の悪意ではなくて、、自然の営み。
これだけ、予知が出来るようになったり、耐震構造の建物が発達したり
出来る限りの努力、工夫をしてきたのですが、、、。

日本のどこに住んでいても地震の事は覚悟して暮らさなければならないのでした。

頭ではよくわかっているけれど、、それをこんなにつきつけられる事になるとは、、。
皆が不安になり、緊張を増します、、、。

でも、、、、。

窓の外から見える錦糸町の町は、いつもの通りに映ります。
来年いよいよ出来上がるスカイツリーも、、ふんばって立っています。

工事現場では工事をしているし、、
プラットホームには電車が走っているし、
車は走っているし、、交差点には人が行きかう、、いつもの町の様子です。

見慣れた風景、、、なのに愛おしい。全く知らない人にも、がんばりましょうね!と声をかける私。

大きな自然のエネルギーを恨んで恐れていることより、、

今、もっともっと困難に耐えてこの時間もがんばっている被災者の方。

それを一緒に現地でサポートしてくれている医療チームの方。
救助隊。。自衛隊、海外から日本を助けに来てくれているチームの方。
その方たちの為に祈り、、そして今の自分に出来ることを。

まだまだ雪も降る現地で低体温症になりそうなほど、暖もとれず、
毛布も行きわたらず、、食糧も充分でなく、
あたたかい食べ物も食べられず、、
心配な家族にも連絡がつかない。。。
その中での希望は、、、、。

あ~毛布を差し出したい。あ~炊きたてのご飯とあたたかいトン汁を、、
あ~新しい下着を。あたたかいお風呂を、、、

そう思ったら、出来ることを動きましょう。

といっても今現在は現地に行ってもきっと逆に足でまといでしょうから
やっぱり募金。
それぞれのやり方でたしかに現地に届く確実なところに。
お金か、、、と思っても今はお金が一番なんだと思います。

宅配便なんて届かないし、、。
ひとりひとりの思いを詰めたものを送ってもそれを置く場所、仕分けに
時間と手間がかかり、阪神淡路の時には捨てざるを得なかったものも多かったとききました。
サポート出来る方にいる時には、良く考えて動きたいところです。

さて、、Alohaのメッセージ3便は、、ワヒネさんから~♪
しかも今は子育てでお休み中のAちゃんでした。ありがとう~~~~~♪
無事で、がんばってママをしているんですね。
2歳といえば、めちゃめちゃ可愛い盛りだよ~。
Kも可愛いといやあ、その頃がピークでした(笑)
そろそろ復帰をしてこれるかも、、と嬉しい嬉しいメッセージでした。
うん!!ありがとう!!メッセージを送ってくれて!!
嬉しかったよ~♫
も少し落ち着いたら、、待ってま~~~す!!

そしてAlohaメッセージ4便は、クプナさんから~♪
ちょっとばかり難解(笑)なメッセージでしたけれど
曜日別になっていて火曜日には「Hawai'ian Lullaby]ってありました!!
そうだ、、、Where I live~~~~私たちの暮らす場所、、、、
空には虹がかかり、、花は色とりどりに咲き、鳥たちは歌を歌います。
これリクエスト1号にしましょう!!後ほどね。

そして2便をくれたKちゃんからのP.Sも♫
そうだったか、、、心配したけど犬はウチでKちゃんは猫だったか(笑)
しかも前のスタジオのそばのManuwai家御用達のZOOで出会ったんだったね。
Kちゃんは、スタジオの階段上がった所の赤と黄色のロイヤル配色のキルトを
スタジオに寄贈してくれた元ワヒネです。
あっでも元じゃなくなるかもって、、、(笑)
うん!!ありがとう!!いつでも待ってるよ~♪

みんなとつながっている気がして、PCの前に座っている私です。
昨日は500を超す人がここを覗きに来てくれてました!
ありがとう!!私は元気です!!元気なんだから今日から踊るよ!!

仲間はもちろんだけれど、、まったく私のことを知らない誰かともここで出会っているのかな。

ALOHA!! あなたはだあれ?今どうしてる?どんな気持ちでこの日々を送ってる?

大丈夫?何か私にでも出来ることはある???

声をあげてみてください。お~~~~~い!!

人は一人じゃ生きてけない。本当にそう思ってます。今。
じゃっ今日は一応長そでとキャップをかぶりマスクをしてスタジオに。
そういう所実践してみせておかないと、、我が家は年中半そでにスリッパ(ビーサン)の家族だからね(笑)
でも、膝を抱えてうずくまってなんかいられない!!

動き出すよ~♪

みんな今日も無事に過ごすんだよ~。
そしてまたここに会いに来てね。
みんな大好きだよ~♫♫





 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ