FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2011-04-30 [ Sat ]

ここが、予定していた山荘です。
その日祭りがある温泉神社からさらに山登ります。でも迎えが8時を変えられず、ここに着いたら車が無ければどこも行けないし、バスはまっすぐここに着く。と言うことで予定変更しました。詳細は、明日アップします。





(^O^)/
スポンサーサイト
2011-04-30 [ Sat ]







(^O^)/
2011-04-30 [ Sat ]







(^O^)/
2011-04-30 [ Sat ]







(^O^)/
2011-04-30 [ Sat ]







(^O^)/
2011-04-30 [ Sat ]







(^O^)/
2011-04-30 [ Sat ]









2011-04-30 [ Sat ]
那須です。
ハリーは、ペンキ屋に。
Kは、畑に。
私は下見に。
2011-04-29 [ Fri ]

023_320_20110429205442.jpg
024_320_20110429205442.jpg
025_320_20110429205441.jpg
031_320_20110429205440.jpg
032_320_20110429205436.jpg 
ALOHA!!   ゴールデンウィークの初日、みんなHappyに過ごしていますか?

今日は本当に気持ちよく晴れた初夏の陽ざしの中で
サンタマリアのフィールドデーが行われました。
来年にいよいよ廃校となるこのSchoolです。
やはり去年一昨年よりも子供の数も減り、見に来る家族の数も減っていました。
こじんまりとした校庭で、こじんまりとした人数で、、、
それでもご高齢になったシスター達も全員お元気にご覧になっていて
ほっとする空間がありました。

フラママによるKalihiwai EとケイキのHe mele no Lilo

どちらも青い空の下で、とっても気持ちよく踊れていました!!
ママ達は、もう何年か継続しているクラスなので
チーム力があります。
助け合ってのレッスンをしているので、ひとつになる!という
ハートを感じるフラです。パレオドレスもきれいに揺れてフィールドの花になりました!!
とっても素敵だったと思います。
そして、何せプログラムの進行も人数が少ないので思いのほか早く
子供の着替えがぎりぎりセーフの感じでしたが
Keikiたちも、クリスマスに続いて2回目のステージでしたが
とっても堂々と立派に踊れましたあ!
あのレッスンから(遊びがち、、笑)こんなに立派におどれちゃうっていうのが
やっぱり子供の可能性です。
そして今日はその2曲の始まる前にKaweloのように
曲の前説を仲間にしてもらいました(もちろん英語で・笑)
それもとっても良かったと思います!

スーザンからのバトンを継いでのスクールのフラ
私にとっては癒しの時間。
このスクールにはあたたかさがやっぱりあるんですね。

Kも久しぶりの友達に会えて、とってもHappyだったようです。
そして6年生のプログラムに一緒に参加させてもらっていました。
やっぱりサンタマリアいいな~~がKの感想。
今のSchoolはチャイムもお祈りもないので、、
そしえ所帯も大きいので感じるものがまったく違うのでしょうね。
でも、こうして帰るところがあって良かったね。

そして、家に帰って見ましたよ~。
Merry Monarch 2011の本日はMiss Aloha Hula..
途中からになってしまいましたが、、
優勝はケアリイレイシェルの所の子でした。
可愛い感じでした。謙虚な感じがして、、好感持てました。

2位はナプアマクアの所でした。

1位2位とも、ミュージシャンがKUMUの所が入りましたね~。
これも今の流れかもしれません。

けれど何よりものハイライトは
去年のMissだったカムエラのMikaさんのエキジビションのフラ。
Missの演者のカヒコ、アウアナと終わるとジャッジの取りまとめの間に
前年のMissが踊るわけですが、、、
スパンコールのドレスで堂々とマプアナデシルヴァやカレオドットに
挨拶なんぞをしながら会場の中に入って踊ってメインステージでエンディングポーズ。
そこにそこに、、、なんとKUMUのカウイが膝まづいてお迎え、、、!!
何と何と指輪の小箱を差し出しながら、、、。
これはきっと彼女にとってはハプニングだったのでしょう。
そうです。メリモのステージでのプロポーズ!!!!
何か以前フィギアスケートでそんな場面があってCMにもなってたけれど
まさしく、、アレ!でしたよ~~。
そのステージの場面は、とてもキュートでした。。
でも、、、笑。
その後のインタビューとかでは、完全にMikaさんハイテンションで(まあ当たり前か、、)
カウイの発言も横取り気味で、、あ~~きっとこれは大変だろうな先々、カウイ。
なんて老婆心ながら感じてしまいました。
お尻に敷かれそうなカウイ、、そんな予感がしちゃいました。

そしてウィリアム王子の挙式、、。

そうだね、、結婚はやっぱり一大事。
生活が変わるってことだからねえ。
それぞれの生き方、それぞれの在り方。。。

人生の大切な場面をふたつも見ることになりました。

30年前にダイアナとチャールズの挙式をTVで観たのを
昨日のようにも思うのですが、、
あれからの時間がこんなに流れていたのですね。
ダイアナの結婚からの日々、、、
あの時の可愛い男の子だったウィリアム王子の成長、、、
英国の皇族も、、今のニホンの皇族も何だか似ている気がします。
歴史の中での苦しみが感じられる所があります。
でも、、どちらも存続していってほしいものです。
形を模索しながら、、、それでもこの歴史の大切さがきっとあるから。

いや~~濃い一日でした。
明日の早朝、那須に出かけます。
諸々の打ち合わせを兼ねて。
明日中に帰ってきます。
晴れればいいな~~~。

2011-04-29 [ Fri ]



ALOHA!   大好きなシンガーだった、フィービー・スノウです。

亡くなったと昨日のバラカンのラジオで知りました。
Kもとっても聴いてて落ち着くとお気に入りの彼女の歌でした、、。
Kaweloの滞在の中でのドライブのBGMのひとつでもあったのですが、、、。
残念です。
もっともっと歌っていてほしかったし、CDも期待していたのに、、、。
冥福を祈り、、天国から弱ってる時にそっと歌声を聞かせて欲しいと思います。

さて今日はゴールウィーク初日。
昨日からディズニーはフルオープンになったようです。
成田からの海外組も今年は数が少ないそうだし、
観光地もやはり人が減少しているとのこと。
でも、、、やっぱりそれだけのことが起きたんだと私は今新たにそう思います。
風評被害はもちろん良くないし、、
被災してない者は経済活動をまわしていかなきゃって言われます。
それも充分に分かるけれど、
やっぱり「あの日」の杭は想像以上に私たちの心に突き刺さっているのですよね。

諦観に似たものを心が感じ始めると
たぶん一度は動けなくなるんじゃないのかな、、。
その山を越えると、え~い一度きりの人生やるっきゃないでしょ。
ってなりそうなんだけれど
心のある部分が、私もやっぱりシーンと音のない静けさにありますから、、。


出来る人が出来ることをしていく。
今はそれだと思います。
それを続けていくうちに、もっともっと本当の元気がもどってくるのでしょう。


今日はサンタマリアスクールのフィールドデーです。
Keikiとママたちのフラのプログラムがあります。
やっぱりのシスターの祈り通りの良い天気です!
水曜日もとっても気持ちよかったから、
陽ざしいっぱいの中でのやすらぐ一日になることでしょう。
楽しんで踊ってほしいと思います。

イギリスの王子の挙式、、、もダイアナさんの時ほど湧き立たず、、
とっても遠い遠い国のお話のように感じています。
お祭りムード、、、、早く受け入れられるようになりたいな、、。

2011-04-28 [ Thu ]



ALOHA!  


フラハワイのコンテストの申し込み終了しました。が、最後のひらめきのHちゃんは
写真がロコモコの集合写真だったので、一人の写真を月末までに遅れなければ
応募完了とはなりません。
また応募しても書類審査もあるので、まだ六本木アリーナ行きが決定
しているのでもありません。

組数は少ないのでそこが通ってから本格始動ということになりますから
本当に短期決戦で、リハを頑張りたいと思います。

そしてそして今日もうひとつひらめきました。
去年から場所を中野サンプラザに移しているクプナフラフェスティバル。
一昨年までは、ノケクラの年一度のステージだったのですが
現在は人数が減っているし、今はのんびりと昔の曲を復習しながらのクラス。
このクラスのフラのファンは多いのですが、残念ながら不参加です。

で、去年はHo'ohaehaeをMJ風になどもやってかなり遊ばせてもらったステージでした。

今年はクプナさんの人数も2組にわけてしまうと人数が少ない感じ。。。
そこで、、ひらめきました!
本当は今年にハワイのクプナフラに行きたかったカネのSちゃんに踊ってもらおう!
来年、ハワイでsoloに挑戦する前哨戦としても舞台に不足なしの場です。

ということで、思い立ったが吉日。最終の人数変更のリミットまでに、、と
連絡をとったところ、「やりますよ!」の返事。
よっっしゃあ、そうこなくっちゃ。
カネのフラはこのステージではまだまだ本当に少なくているかいないかの感じだから
やる意味あり!!と思います。
クプナの年齢のカネが、こんなに若々しくかっこいいんだよ!って所を魅せてほしいから。

これで、またもうひとつクプナフラが楽しみになってきたあ!!

Sちゃんを輝かせるよ!!
今年は、ゲストもSちゃんも大好きなKeli'iだし。いいと思います。
Sちゃんファンは応援して下さいね~♫

そのひらめきでワクワクしたのもつかの間IKSPIARIのワヒネ参加者で、連絡不足が起きてしまいました。
私がメールの参加希望をもらっていて、忘れてしまっていました。 ごめんなさい。

ウチのやり方だと、スタジオにサインアップ掲示して、が基本です。
で、サインがなかったのですっかり忘れてしまっていたのでした。
もう3日のワヒネ分は昨日頑張ってフォーメーションを組んでやったので
今回は申し訳ないけれどクプナと組んで(その日のクプナさんは2名なので)
踊ってもらうことにしました。
せっかく参加の意志ありだったのに申し訳なかったけれど、、
これからもこのやり方で行くと思うので
クラスを越えて、連絡を取り合ってくれるとありがたいとも思います。
出たいな。と思ったステージがあったらまずはサインアップ。

そしてリハなどの確認やリハの時間を出来るだけとることも
必要です。リハの時間がとれないんだけれど、、でも
どうしても出たい!の時にはちゃんと相談してください。

この間のLove Hawai'iのように普段着フラなら良いけれど
IKSPIARIは、出来るだけ派手な衣装を着て下さい。という注意事項もあるほど
ですから、やっぱり事前に準備は必要ですね。
ワヒネだけではないですが、みんなスタジオのサインアップへの協力を
是非お願いします。
早めの意志表示と責任。
どのイベントも事前に曲目や人数や場所によっては氏名まで必要です。
それを提出するのには顔ぶれが分からないと、、です。
ウチの良い所だと思っています。やりたい人がやれる。ところ。
私が選ぶのではなくあなたが選べる。。
それを続けていくためにもお互いの協力が必要です。
よろしくね。

クプナさんはいつもしっかりとしています。
マノアもレスが遅い時はあるけれど、大丈夫。クラスもひとつだからね。
ケイキも両T先生もいてくれるし、機能しています。
カネも人数少ないし、とりまとめは早いです。
問題はワヒネかな、、やっぱり。本来は即戦力のクラスであってほしいけどねえ。
ワヒネとモハラは一緒の声がけでいいのかな、、。
なんかそのあたりも不安になりました。

基本の基本は、やりたい人がやる!それです。




















































2011-04-28 [ Thu ]


ALOHA!!   もうまったく初夏を思わす今日のお天気!  あ~~夏はやっぱり来るんだね。

今日の動画は1985年のメリモです。
伝説のKUMU,,,ダレルルペヌイのワヒネたち、、、
よ~~く見てね。あのHealaniも踊ってますよ~~。

そうです。前列の右から2番目のブルーグレーのキルト柄は彼女です。
可愛いね。あの時君も若かった(笑)です。
でもね、このKa'iの感じやらもちろん私ミュージシャンとしても大好きなダレルの歌声
いいよね~~。
古き良き頃のメリモの1ページですね。
空気がガキっぽくないのも素敵ですし、、こういうのがハワイアンエレガントかも。
作りこみすぎたフラじゃなくて、もっと自然で、もっと包容力がある。
あの、、ちょっと気づいたんだけれど
結局自分がきれいかどうかを一番気にしているようなフラは
やっぱ包容力はないんだわ。
年齢的には、今メリモも低年齢化してるかもしれないけれど
20代前半もひょっとして10代後半もいるかもしれないこのフラも
気持ちが大人なんだろうなあ、、。
好きですよ、このO kalena kai.

6月のKUPUNA HULA ではまた再会出来るかな。と楽しみです。
あの夫婦かっこいいな。
いろいろなご夫婦がニホンにも来てるけれど
骨太です。お金では転ばないわよ。って感じがオーラになってて好き(笑)

フラはいいな。やっぱり。

そう言えば、来年のメリモでダレルのハラウメンバーがパフォーミングするかもって話あり。
Kaweloにも、ある人から連絡あったってそう言えば言ってました。
Kaweloは、「僕はいい。=参加しない」って言っていました。
でも、、きっと好きな仲間から上手く誘ってもらえたら、話に乗るんじゃないかなあ、、。
Chinkyさんはもちろんのこと、皆の知っているLukaちゃんやブレインキアやPukaちゃんや
沢山の今KUMUと呼ばれている人たちを輩出したハラウですからねえ。
ちょっと個人的には楽しみにしてるんだけれど。
あの頃のKahikoを踊れたら大したものですが、それはまあ無理かな、、。
皆きっとぶっ倒れちゃうと思います(笑)

みんなKUMUとなって、それぞれの生き方をしていて
仲間であった時代とはまた別に、それぞれの価値観の中で歩いてきて
そして今、、自分のフラのルーツと向き合う。そんな時間の流れがあったのだと
思います。

私も会ってみたかった人。ダレルルペヌイです。

今日はまさしく、夏の予感のする東京でした。
「あの日」から49日。被災地では法要が営まれたりしていました。
アフターショックはまだまだ続いていて、小さな揺れは殆ど毎日の最近です。
それも気持ちよくはないけれど、
そんなふうにエネルギーを小出しにしていてくれた方が
大地震は防げそうな気がしているので我慢していきましょうね。

そういえば、この間スパリゾートハワイアンの奇跡というお話を
スカラシップのTさんから聞きました。
周囲はライフライン壊滅だったのに、あそこだけは大丈夫だったのですって。
そして泊っていた人たちを何とか東京まで返す為に
従業員がルートを通って試して2日後には、皆帰れたのですって。
そして、今も避難している人たちにもろもろを提供していて営業はまだしていない。
フラガールたちは、復興の巡業に。
何か廃坑の頃の話のようですが、、いいですよね。
私も常磐ハワイアンセンターの頃からのファンのひとりですから、
再開を待っています。

原発がこのまま上手く終息してくれれば、少し先が見えて来そうですよね。
でもそれは、大きな余震によるおなじような規模の津波が来ない!ってことが
大前提なんだけれど。
どんなに頑張っていても、そればかりは自分たちの力ではどうにもならないから
やっぱり毎日祈り続けていきましょう。
避難所の生活は、、もうすぐ2ケ月になるのだから
変化をしていて(良い意味)ほしいけれど、、そちらはまだまだの様子ですね。
大変はご苦労だと思います。
でも、、負けずにいてほしいです。笑うこと忘れないでいてほしいです。

暑くなりそうな夏。今年は江戸ッ子のやせ我慢で頑張り抜きましょう。
打ち水、風鈴、緑のカーテン、、こりゃ下町にはもってこいだ!


2011-04-28 [ Thu ]



ALOHA!!!   おはようございます。

これは、Kani lehuaのショウ等で観る顔ぶれがそろっています。
でもその中でももうすでにママになっている人も多いのが、やっぱりハワイだよね。

Love Hawai'iのフラハワイさんのドレス展示ブースでターシャがモデルの写真見て
あ~~本当にお母さんの表情になったなあ、、と感じました。
産後まもなくで、カラダのサイズなども変わっていることもあるけれど
それだけじゃなくて、、確かに見つめているものが違う、、そんな顔で
それがとっても素敵でした。
ハワイでは、25過ぎたら親せきやファミリーの中では完全にアンティーという立場になるから
そんな中で、注目度の高いターシャが結婚そして出産を選んだことで
ニホンの若い子たちにも、きっと影響があるかもしれません。
自分以外の存在に責任を持つ、、母親になるということはひとり身のように
好き勝手出来た時代に年貢を納めることでもあるからね。
ターシャのママ姿は、これから注目さらに増すでしょう。
きれいなダンサーは沢山いるけれど
きれいなだけで(ハハっそりゃそれはそれで羨ましいか。。笑)
特にニホンではチヤホヤされること多いだろうけれど
私が知っているターシャは、おっとどっこい中身が違うってものを感じます。
それはやっぱりあの母ちゃん、DeeDeeの娘だからかな。
そしてアンクルの秘蔵っ子として育ってきた環境もあるかな。
芯がしっかりとしていて、お茶目さんな部分もあって
そのバランスがとっても美しいと思います。

ターシャのMiss Aloha以来、鳥肌もののMissは出てないですねえ。
み~んな小粒。あるいは、Only oneの輝きは感じない。

今年は一体どうでしょうね。
あのスタジアムが震えるほどのMissが出現するでしょうか、、。

今年のメリモは、Kaweloの中では終わった頃かもしれないですね。
お疲れ様、Kawelo!やっぱりアンクルのステージにはあなたが必要です(笑)

明日からは、ゴールデンウィークです。
皆さん、それぞれに楽しんで下さいねえ。
リフレッシュして、しばし諸々から解放されて過ごしてください。
旅行もうぃいね!
沖縄も、ハワイも、、、でも東北もお忘れなく!

私たちは3,4日にIKSPIARIがありま~す。
3日は午後1時から4日はお昼12時からで~す。
そして4日は午後の3時前には西新井アリオでもショウがあります。
(こちらはKUPUちゃんクラスがメインで頑張りますよ~♫)
もし時間が合えば是非遊びにいらして下さいね!









2011-04-27 [ Wed ]




ALOHA!!   こんばんわ!

この動画のKaweloのMCから始まるアンクルのKupunaたちのフラ、、、。
それぞれにみんな楽しそうだねえ。
そして息を飲む圧倒する美しさではないかもしれないけれど、、
エネルギッシュで、、楽しんでいて、堂々としていて、やっぱりいいです。
作りこまれたキレイさではなく、今イキイキと踊る輝き。。
そして、、見てみて。Kaweloの言うように「とまらないYO!」がここにあります!
昔ながらのムームードレスも好感が持てる。
っていうかやっぱり好きなもの、、、裏切らないってことかしらん。

でもよ~く見るとたぶん、ウチで言えばManoaやKapoho(土ワヒネ)と
Kupunaさんとが一体になっている感じでしょうか(笑)
括りからすりゃあ、本当にウチは
Wahineの次がKupunaだとするとKupunaが俄然多いかも(爆笑)
フレキシブルにいろいろな合体のユニットで踊りまくれるとカッコいいな。

今日のサンタマリアのリハは、、とっても風が強かったです。
古くなっている音響はかみなりみたいな音も混ざりながら、、でしたが(笑)
Keikiもママもちゃんと踊ってくれました。
緊張している表情は見られましたが、、、本番はもっと弾けていけるでしょう!
29日は、サンタ晴れの素敵な一日にきっとなると信じています。

そしてノケクラさんにも嬉しいニュース!
あのIさんが無事に退院されて、来月にもスタジオに顔を出そうと思ってる
そんなふうに仲間に連絡を入れてくれたとのこと、、、。
すっごい!!!嬉しい~~~~~~~!!
きっとこの新年からの短い期間で、いろいろと大変だったと思いますが
よりよく生きる情熱こそが、そんなIさんの源なんだと思います。
胸が熱くなる思いです。
快気祝いをしなくっちゃ!ブラボ~ノケクラ!!
いつも、いつでも私たちの素晴らしいお手本として前を歩いていて下さいね。

その後のWahineは今日は急きょIKSPIARI3日の分のリハにして。
ManoaのTちゃんも駆けつけてくれて、、、頑張りました。
途中私はHarryとKのSchoolでの面談があり抜けましたが
みんなで、汗かいてリハをしてくれた事がとっても嬉しかったです!
なかなかいい感じのユニット感がありましたよ~♫
久々のフォーメーションに、ちょっと手こずりながらも楽しそうに踊る皆でした。
それを見ているのは、嬉しい気持ち。
衣装もちょっとばかり意外なものを選んだりして
でもキーワードは「かわいい~~~~!」なのがまた笑えて(笑)
3日のIKSPIARIのWahineユニットお楽しみに!

Schoolの方は、今日の骨子は生徒である子供が親にSchoolのこと
あるいはSchoolで何を学んでいるかを親に報告、説明をし
その最後に担任の先生と懇談するという形でした。
所謂授業参観の代わりと、先生と親との面接を一緒にしたような
感覚かもしれません。
でも、今日の説明と先生にいろいろ聞けたことで、すいぶん
今Kがやっていること、、またこれからの勉強の方向性など
私なりに合点するところがあり、これは有意義な方法だと思いました。
Kの先生は、やさしそうな男の先生です。
Kがもっともっといろいろなことを質問できるようになればいいと思います。
もちろん前の学校とはまったく違う教育法なのですから、とまどうだろうけど。
思い返せばお昼寝付きの日本の保育園から
いきなりインターナショナル1年生になっても、がんばれたKですから
なじむまでは苦労もあるだろうけれど
きっと大丈夫。自覚がもっともっと芽生えてくれば心配ないでしょう。
お友達も出来ているようだし、、、
あっあの噂の子ともメール等やりとりしてる風です(笑)

そしてそして、、5月29日の那須フラフェスティバルの風に舞うMahalohaツアーですが
仕切り直しをしてからの反響が大変良くて
なんとなんと本日ちょうど50名になりましたよ~~~♫
元WahineのTちゃんお友達を誘って3人で参加してくれるって。嬉しいじゃないですか。
そして、衣装などでもお世話になっているPopokiさんや
ステージを沢山見に来てくれる小中高の同級生などもめんばーです。
素晴らしい!!嬉しいです!!ちょっと懐かしい修学旅行みたい(笑)
プログラムを組んでイメトレそしてそれぞれにリハをしていきましょう!!

今日、もうひとつ嬉しいニュースです!
栃木のホウレンソウ始め出荷停止の野菜がすべて解除になりましたあ!!
良かったなあ!Hさん達ほっとしているかなあ。
あの時に花をつけてしまったホウレンソウ達、、、どうしかのかなあ、、。
でも明るい兆し。です。
Hさんの笑顔が、、正面から見れそうです。

またニュースで見ましたが、日本文学、文化に造詣の深いドナルド・キーン氏が
コロンビア大学の講義を終了してニホンに移住する決意と。
この震災を受けたニホンにさらに心を寄せていると。。
あ~~何か頭下がってしまいます。ありがとう。ニホンを愛して下さって。
宮城の大学の先生の外国人の方も、大使館からの避難命令を受け
帰国の途についたけれど、踵を返してやっぱり大切な友達や仲間と一緒に
と戻ってがれきを一緒に片づけている姿を見た時も嬉しかった。
KをSchoolに送っていく時に必ずきいているピーター・バラカンの番組では
清志郎の「サマータイム・ブルース」をかけていました。
お蔵入りしていた発禁の曲。
”ひと気のない所で泳いだら、原子力発電所が建っていた。さっぱりわかんねえ、何のため。
狭いニホンのサマータイム・ブルース””
リスナーのリクエストに応えた形だったけれど、これにも拍手。
ニホン人が忘れてたり見えなくなっちまっていたものをニホン人ではない人たちが
きっちりと見ていてくれたんだね。骨太の外国人。外国人っている言葉も本当はど~よ。だけど。
ニホン文化を愛してくれる外国人の人たちって、私から見るとどこか同じにおいを持ってます。
とてもやさしく、理知的であり、どなり声の似合わないタイプの人。3人ともそんな感じです。
嬉しいです。早々ニホンを離れて行った外国人の多い中で、かっちょいいです!

手放しではしゃげない私がいると、つい昨日一昨日書いたと思いますが
その日々の中でも、沢山の喜びがあります。
そのことに、心からの感謝をして一日を終えます。

皇后陛下の手にされていた被災者の女性からのスイセンの花の美しさ。
目に焼き付いています。
ありがとうございます。両陛下。
どの避難所でも本当に膝をお付きになって、話しを聞いてくださって。
東電の方たち、政治家の方たち、少しでも時間を見つけて
私たちニホン人の象徴であられるお二方のようになさっては頂けないでしょうか。
何をどうしたって、もう元には戻れない。その上に次の生活も見えてこない。
「もう帰っちゃうんですか?」と言わせてしまうその態度。
「一晩でもここで泊まって寝てみてください。」と言われてしまう意味。
両陛下のお通りになった避難所の通路には、つかの間のやすらぎが溢れました。
それは同じ目線になって話しをきいてくださる姿があったから。
これからも精力的に避難所を回って下さると聞きました。
頭が下がります。お体に気をつけて頂いて被災地の皆様を励まして頂きたいと
心から願っています。

天候も、このところかなり荒れているようにも思います。
それはもうこの4,5年異常気象は沢山あったからその流れでしょうが
ともかく今世界中でしょうが、特にニホンの周りで自然が大きく動いていることに
間違いはない。そんな気がしています。
必要以上に怯えることなく、けれど注意をしながら過ごして行きましょう。

ゆっくりと眠れていますか?
夢中になれる本を読んだり、好きな音楽を聞いたり、リラックスタイムを大切に。
明日を信じていきましょう!!













2011-04-27 [ Wed ]




ALOHA!   おはようございます。

今日は何だか汗ばむくらいの朝です。1ケ月前まで寒くてパーカーを朝上に着ながら
お弁当作ったのに、、。本当に季節は変わっていきますね。

今日の動画、、きゃわいい!!
UNCLEのハラウのKEIKIちゃんたちです。
後ろでUNCLE JもKaweちゃんも嬉しそうに応援してMCしたり歌ったり、、。
ほのぼのしますね。
あのね、ハワイの子供たちがみんな最初からターシャなわけではないからね(笑)
むしろ妙に上手い子は、私、、、美空ひばりの物まね上手い子みたいで苦手かも。
あのね、子供は子供らしいのがいっちばんなんだよ♫

見ていると昔のウチのケイキみたい、、
Mぴょんが、Uタンが、Sちゃんが、Kがいるいる、、、この中に。
ノースコリアのひきつった笑顔のような痛さでトレーニングされてないところが
ほっとしちゃうアンティーです。
いいの、いいの。
Time will comeだからね。必ずフラが好きなら、ものすごく伸びる時が
それぞれに来るから。その時が大切。でもその時まではこれでいいんだ。

朝から楽しい気分になっちゃいました。

今日Aloha farmさんのブログを覗いたら
TVのお笑いを受け付けない、、と書いてあったけれど
私も同じ。お笑いっていうかお笑い芸人たちの悪ふざけが耳に目にうるさくて、、。
悪いけれど今時の若い子たちの歌のユニットの歌も、耳ざわり何だな、今。
落語ならいいんだけれど。昭和歌謡ならいいんだけれど(笑)
そんな中今日あのHモンが収監されるとのニュースをやっていました。
あ~~あのお騒がせの人、、、今頃収監なんだあ。。と思いました。
さんざんマスコミも使いまくっていた時期がありましたよね。
マスコミも、ど~~なんでしょ。
地デジか何か知らないけれど、、もっと骨のある番組を作れないのかな。
力と才能のある先輩たちが、随分天に召されてしまったから
もう、、思い出に残る番組なんて出来ないのかもしれませんねえ。
どんどんTVから離れていく自分がいます。
昭和30年代は、完全なるTVっ子のはずでしたけれど、、、。
この日々の中で神経にさわる、ってあるんじゃないかな。
もっともっと実のある番組を流してほしいものです。

ってことは、インターネット活用ですね。
見たいものは探してみる時代。
きっと近い将来TVは衰退していくと私は感じています。
ラジオは残るでしょう。
再びラジオの時代になるかもしれません。
視覚を奪われないのが良いところでもあるし、、、。

遅々として進んでいないように感じる原発の事故処理。
放射線についてもニュースでもあまり言われなくなりました。
このまま何となく沈静化していくのでしょうか。
停電もなくなってしまえば、、元に少しづつ戻っていく気も。
あ~~何も学ばなかった。だけは避けたいです。
ニホン人、よく評された熱しやすく冷めやすい。
喉元過ぎれば熱さ忘れる、、、、は許されないですよね。私たち。
だって次の世代がいるんだから。
自分たちで終わりじゃないんだから。
起きてしまったことは、もう後戻り出来ないけれど
何故起きたのか、どうして、どうすればそうならなかったのか、、。
忘れるもんか!のこの時代に生きた者たちでなくては、、。
悲しいことは忘れたいとあるいは忘れようとするように人は出来ているともいいます。
それはいいんだ。忘れたいも忘れようとする、、もどちらもそれがたやすくないから
そう思うのだから。そうして生きていくものだろうと思います。

両陛下は東北にお見舞いにいらっしゃるようです。
私の世代の皇太子さま、、、何してるんだろ。
海外は無理でも、、今雅子さん、週末なら愛子さん同伴で
今こそ家族の為じゃなくお立場の役割が出来そうなのに。
私は苦しんでおられるだろう、このお二人にこそ今被災地に
足を運んで頂きたいなあ、、。
他のどの皇族の方よりも、やっぱり近い気がしているから(年齢的に)
だから余計に心配だし、、今!です!と思っているのですが、、、。
70を越えた両陛下が、あれほど動かれているのに、、。

さて、、今日は29日のリハがあります。
フィールドデイは晴れそうですから、、がんばります!




2011-04-26 [ Tue ]




ALOHA!!!   こんばんわぁ。

来た来た来た!! 今年はメリモに行けないわ。のあなたに
このChantを聞いたら、もう今年のメリモが半分終わっちゃったかなあ、、て(笑)

可愛いKane君のSOLO、一生懸命のフラにソウルチャントで
会場を沸かせています。楽しいね!
KaweloのChantの響かないカナカオレスタジアムよりこっちの方が
エキサイティングかも(笑)

今日は本当に初夏の空気でいっぱいでしたね。
ニホンでは一番ハワイを感じる季節到来です!
毎年なら、ブーツを脱いでビーサンになった時から夏なんですが
そしてもうすぐにのゴールデンウィークなんて、どこかに行こうとステージだろうと
やっぱりもっとテンションあがっているはずなんだけれど、、
ワクワクのテンションは、まだほんもんじゃない私かもしれません。
凹んでたり、落ちこんでるってことじゃないんだけれど。
って書いている今もぐらっと来ました(笑)

まだまだ誘発された地震は来るものと思っていなきゃダメですね。
新聞には被災地の子供たちが、暴力的になってたりする、、という記事が載っていて、、
本当にどうしていいかわからない気持ちが、そんな形で出てしまったりすることを
私はわかるような気がします。
この現実の日々を受け止めあぐねている心根があるんだろうなあ。。。
笑顔を取り戻しているように見える子供たちだって
もちろんとっても傷つきているしストレスも抱えているはず、、。
無になれる時間があっても、すぐに現実に引き戻される、、。

頑張っていながらも、まだまだしんどい。

心置きなく何かをする、、ということには実は私自身がまだなってないんだと
そう感じています。
またそうであってオカシクナイ事がやっぱり起きた。起きている。
そういうことなんだろうと思います。
今日は、去年とても楽しく過ごしたスカラシップのTさんが久しぶりにスタジオにいらっしゃいました。
1000曲のワークショップというのを立ち上げられた頃から
ちょっと私は引き気味、、になっていたのが本当のところでした。
去年は子供と指導者のスカラシップに参加して、とても楽しかったのですが、、。
でもTさんの感性は、好きだし、お仕事である以上ボランティアではないので
いろいろと仕方ないところだと思いますが
私はワークショップ悪くないと思いますが、それをどんな気持ちハワイの人たちはシェアし
こちらはどんな気持ちで受け止めていいのか、、をいつも感じてしまうのですよね。
「1000回ってすごいですね~。いくつまでやるつもりなんですか?」
なんて、、あちゃ~また悪態をついてしまったのでした。


いえいえ、スカラシップはいいと思います。
子供と指導者の講座も内容悪くないです。
たぶん1000曲ワークショップも大丈夫でしょう、、。受けたい人がきっといるはずだから。
でも本当にこれからのニホンのハワイアンイベントも岐路だと思うなあ、、ってことで。
特にLove Hawai'iの純国産が妙に爽やかな好印象だっただけに
エ~~高いチケットのイベントに1,2曲踊るために1万円を何十枚は、、勘弁。
と拒否反応。でも講座には今年もきっと参加します。
それからイベントもフライヤーがあればスタジオに掲示して
行きたい人のチケットくらいは取りまとめます。にしてもらいました。

5月にはKahaleもやってくるらしいしChinkyさんも。
Kに行く?と聞くと行きたい!と。
ちょっと5月にまたSchool Feeで大変だからひとつだけだよ、どれにする?
と聞くとう~~んじゃChinkyさん!とうことで
スペシャルワークにKは参加してみることにしました。
私は、、何だか今そんな気分でもないので、、当日やりたくなったら
申し込ませて頂こうかな、、と。
せっかくいらして下さったTさんにそんな返事でごめんなさい。でした。
Tさんも気の良い方で、たぶんご自分の大好きなHawai'iの人たちと
楽しいお仕事をしたいのだと思います。
スカラシップという目のつけどころも教育ですから悪くない。
だって去年の講座の発表会なんて、ガラガラでこれじゃもったいない!って
思ったほどでしたから。
たぶん、、私の今の気分じゃない!ってことだけですから、、。

ふ~~っ何か言いわけしちゃってるっぽい私かな(笑)

一日一日で、本当は精一杯。
一日分の感謝で胸いっぱい。一日無事で心からの感謝。
本音の本音です。でも、、、明日をその次の日を見なきゃならない事も多くて
今まではそれが出来ていたのだろうけれど
今、、まだ私はごめんなさい。いっぱいいっぱいなんです。
でも前を向いてます!けして膝を抱えているわけじゃない。
確かな事は、「あの日」からの私の中で何かが変わったこと。
それが何なのか、、本当にはまだ自分でもわかってないこと。

さあも一度Kaweちゃんの声でも聞こうっと。
ココロのリハビリで~す!






2011-04-26 [ Tue ]



ALOHA!!  続いて同じくCIVICの2011 Ka ua kani lehua のWahine's.

Kaweちゃんの歌声も聞こえますよ~♪
いかにも、のUncleのスタイルですねえ。

今これウチでやるとしたら、、もはやワヒネではなくKeikiだろうなあ(笑)
かしこまってない、窮屈でない、エネルギッシュ。
これはこのハラウのお家芸だねえ、やっぱり。
先日のLove Hawai'iに出演したオハナの一人の感想ですが、、
「髪、、、とか衣装とか気をつかわないでいいのがすっごく楽ちんで楽しかった。」って。
他にもバックヤードフラを楽しんだ!という感想をもらいました。
うん私も楽しんだ(笑)
だってだって、いつもショウじゃ疲れちゃうし、いつもコンペも疲れちゃう。

フラの楽しさ、、にはいろいろあるけれど、、、。
私は人間が理性より情の性質だから、、
堅苦しく語られちゃったりすると、もったいぶってる気がしてダメなんだなあ。
どれだけ笑われるか、、ってことすごい大切なんだよねえ。
人間の価値はどれだけ役立つか、笑わせられるかだって言った人がいるけど
けだし名言だと思うわけです。

でもね、、またアンクルのこのスタイルばっかりでもまた実は寂しいんだなあ。
例えば先日我がフラの愛踊曲のミリオンムーンをNewスタイルで踊ろうとして
コケそうになりました。
こりゃあ、あかん。これは似合わないし、体が受け付けない(笑)
やっぱり、今までの好きな曲は、曲に応じて踊り分けていく感じかも、、。
フラものは基本Newでね。

でも今回のKaweloのミッションは、今から思うと本当にタイムリーに置いて行って
くれたと感謝しています。
手なれたことでないだけに頑張りらなきゃならないからね。皆一緒に。
これが良かったです!

というわけで、今年もメリモ始まります。
ManuwaiはLove HawaI'iに続いてのイベントは
ゴールデンウィークの2日間は、舞浜のIKSPIARIでの
Le'a le'a Hawai'iに出演決定です。

5月3日 13:00~
5月4日 12:00~  

 IKSPIARIの吹き抜けのステージ、ここ何年かやっていますが今年も。

こちらは普段着フラってわけにはいかないので、衣装をつけてのステージに。
もし良かったら、是非遊びにいらしてくださ~~い!!

5月4日は 西新井アリオでのステージも午後3時前の10分間やりますよ♪
こちらにはスタジオの一番おちびちゃんクラスKUPUちゃんが
がんばって2曲踊ります!
お姉さんクラスのMahikiもここで随分踊らせてもらいましたからね~♪
次の世代も頑張って育てていかなきゃね。

そして5月末には那須の風に舞うMAHALOAツアー!決行。

で、6月にはKUPUNA HULA FESTVAL!
そして6月末には去年参加して
 
  なんとなんとミスフラハワイ優勝者を出した あのコンテストに今年も参加予定です!

 ケイキのグループ(一番大きなSちゃんや先日SOLOに挑戦したKは抜けて)
 ティーンズのSOLOと決定していましたが
 昨日の月ワヒネのレッスンの時間に
 またまたひらめいて
 Hちゃんに「君はフラで何も失うものはないでしょ?もしやってみたかったら
  去年Nちゃんが出たコンテストに出てみたら?入賞とか考えずに経験として。」
 と誘ってみると、、、メールで「やってみます!」とのこと。

 よっしゃあ。。またまた楽しくなってきちゃった。
 あのコンテスト、ミスフラハワイ優勝、ティーンズ3位、ケイキ2位と入賞したから言うんじゃなくて
 しゃっちょこばってなくて、楽しかったから。
 フラのジャッジとフラハワイの求めるものとしてのジャッジとあるわけなので
 フラコンペという重さもあまり感じないで挑戦出来ます。
 そして去年の優勝者のNちゃんは、、本当にシンデレラのようにこの1年を過ごしたし(笑)
 ってわけで、書類選考があるようですが
 通れば3ユニット参加する予定になりました!

また詳細はここにUPしますね。


 DO the hula! 季節はまさしくそんな風に背中を押してくれています!
 



2011-04-26 [ Tue ]




ALOHA!!   おはようBeatiful Japan!

Merry Monarch Weekが始まりましたよ~♫

恒例CIVICでのUncle Jのパフォーマンスです!もち、KaweloがMC。
ステージの左に姿が見えます!

Hiloの町は、きっとまた賑わいをみせているのでしょう。

この時代になって良かったのは、すぐにHiloがニホンで見れること。
これは楽しいことですよね。
何だかつながっている感じがしちゃいますもんね。
ニホンは、3月から何だか時が止まっちゃった感がありましたが
やっぱり季節は巡っていて、時は流れているのですよね。

Kaweloの姿を見て、嬉しくなりました。
頑張っているなあ~~。
私たちもがんばらなきゃ。ってね。

おかげさまで那須の風に舞うツアーは、なんと40名を越える参加者になって
いや~~嬉しいです!!
心熱くして那須へ、東京Manuai'olu組、、ALOHAなステージで盛り上げましょう!
きっときっと今年の大切な思い出になる!
30日にいろいろな打ちあわせに那須に行ってきます。
ちゃんと泊まる宿も見てくるね。
かなり観光客が日光、鬼怒川でも減ってるらしいから
那須町に50人で行けたら、嬉しいね!
美味しい物がいっぱいあるから(物産のブース)楽しんでほしいです!

東京もつつじが美しくなってきました。
昨日も少し天気が不安定でしたけれど
でも太陽が眩しい感じでした。
緊張の日々の中で、どこか暗く影になっていたココロを
太陽は優しい陽光で照らしてくれる。

Kaweloのテンション、、、うぃいね!
そうそう、今私たちの合言葉(フラの)はBe Kaweちゃん。
ココロから、、そしてそっちに行くなら毛孔までそっちに!
そんなフラでカラダをバンバン使って汗かこうね。
あ~~今年は節電だからじゃなくて
スタジオのクーラーの頻度を落として行きますよ(笑)
汗かいていいかっこう。水着もOK!(爆笑)
でこれからのレッスンはいきますよ。
お化粧もきっと落ちちゃう。
Wheeeha!そのくらいでフラ細胞を活発にしいこう!
そうすればカチコチの緊張で固まったカラダは
自然にもどっていくから。

ようし、がんばるぞ!







2011-04-25 [ Mon ]



ALOOHA!!  おはようございます!

昨日はベイブリッジを通り、海底トンネルを抜けて、ラジオのJazzを聴きながら
横浜から家にもどりました。
Kと久々ゆっくりとお風呂に入り、早めに休みました。

そして今朝、、またゆらゆらと感じました(笑)
あ~~やっぱり地震は終わってないのか、、。
と、、、。
それでも外は気持ちよく晴れているし、朝もむかえられたし
何も不足はありません!
キャンディーズのスーちゃん、、天国に召されたのですね。
55歳だったそうです。まさしく私たちのふたつ年上ですから
同世代です。
なかなか素敵な女優さんに、スーちゃんから成長していく姿。
夏目雅子さんのお兄さんとの結婚もとてもしあわせなものだったのでしょう。
あ~人生は儚いものだなあ、、。と感じました。

でも当時のランちゃん、ミキちゃんが最期を一緒に過ごしたと知り
絆で結ばれていたんだなあとも。。

授かった命のままに生かされる。生きる。そしていつかその命は終わる。
それは、誰もが同じこと。
そしてそれは自然の摂理の中で。

笑ったり、泣いたりの日々。
雨だったり晴れたりの日々。
でもそうして人生の旅をする、修行をする。
人間ってそういうものなんだ。やっぱり。

早すぎるスーちゃんの他界。
でも早すぎるも遅すぎるも本当はないのかもしれない。
その命の輝きに変わりはないし
その人と出会った人の中に永遠に生き続けるのだから。

きっときっと辛かっただろう闘病の日々だけれど
そこには沢山の愛があり、歓びもきっとあったはず。
合掌。

そろそろハワイもMerry Monarch。
今年はニホンからの人の数が多少減るかもしれませんね。
何度も言ったMerry Monarchですが
その響きだけでHILOの町が浮かび、雨あがりのバニアンツリーの水滴が浮かび
花の香りやマイレの香りに満たされていく私です。
他の何もないけれど、想像力だけはちょっとだけ恵まれているかもしれない
私です(笑)
10年以上前のメリモの風情が好きです。
ここ10年はやっぱり自分もニホン人でありながらメリモのニホン人嫌いになってました。
ニホン人っていう言い方じゃなく
メリモのHILOで見かけるニホン人のフラ関係者って言うのが正しいか、、。
でも例えば昨日のフラ関係者にそういうのを感じなかった。というのは何故かな。
そうだ、、たぶん不遜な感じを受けるんだね。ハワイでは、、。
どこもかしこも我がもの顔の感じ、集団心理な感じがとても見てて厭な原因だね。
でもハワイはそれで潤うところだってあるからね~~。しかたないのだけれど。

私の好きな頃のメリモを思い出そう。
そう、アンクルがまだ必ずナニロアホテルで朝食を食べる頃に
最高にお目かしして一番奥の席に座っていたころの。
鳥が鳴いて、ヒロベイに打ち寄せる静かな波の音がして
のんびりしていて、それでいて華やかなあの頃。

今日の動画は、私が所属していたLeimomiのHalauのその頃のAUANAです。
私がハラウに入る何年か前のもの、まだKamalaniが10代ですね。
その頃流行っていたプアマナさんの衣装で
赤いシューズ履いてます。
ちなみに私が出場した年には白い前留めのナースシューズのようなのを履いたんですよ。
ヘアもこの感じ、むしろもっと横に大きなイメルダ夫人みたいなスタイルでした。
でも、、、今から思えば本当にいい思いで。素晴らしい経験でしたね。
まだHalauに残って踊っているメンバーもちらほらいます。
奇をてらわない本当にトラッドな雰囲気は今もまったく変わらないところです。
モデルさんみたいな人しかたぶんニホンではイベントに呼ばれないのだろうけれど
そのへんの呼びやさの感性もそろそろ変化がほしいところですね。

私は絶対ハワイのクプナのグループを呼びたい!
そして交流会をするのだ!
これ私のやってみたいことのひとつです!

2011-04-24 [ Sun ]

 

Aloha!!   今日は、素晴らしいお天気に恵まれた横浜の大桟橋でした!

高速を走ると、右にはまだ真っ白の富士山がくっきりと青空の中にそびえて見えました。
そして左には、キラキラと陽光を反射した初夏を感じさせる海。。

その中を朝早くから私たちは、横浜に向かいました。
昨日は、津波が来たら怖いかな、、なんて言って本当に外に車を停めたのだけれど
今日は、大桟橋の真下の駐車場の、しかも海に一番近い所に車を停めました。

やっぱりアーリーバードのSちゃん、Mちゃん夫妻と朝からデッキに座って
停留していたピースボートの船の乗船員の人に手を振ったり
寝転んだりして、、何とも心地よいしあわせな朝の時間でした。


昨日に引き続きの大桟橋の LOVE HAWAI'Iに参加2日目のManuwaiでした!

昨日も朝だけちょっと晴れ間がありましたが、その後は残念ながら雨、、。
でもくじらの中(会場はそういう形です)にいると、天気は気にならないから
昨日の参加者もステージや会場では楽しめましたけれど、
やっぱり、この場所の醍醐味は外のデッキに座って風や太陽を感じられるところ
だったりもするので、今日は本当に良かったですね。
たぶん出演者以外のお客様が今日は、昨日の分も入ったんじゃないかな、、。
主催の方の思いも分かるので、、本当に今日が晴れて良かったなあ!って思いました。

さて、今日はManuwaiはKeiki&Wahine&Kane&Manoaの参加でしたが
昨日に引き続きの衣装!というのは着ないでのステージ。
昨日のみんなの姿を見て、本当に派手な衣装はなくても
フラはきちんと伝わる!と確信していましたから今日まではそれに徹底です。

午前中にオハナのスタジオ、
Iリンのイムア、Tちゃんのラウレア、Eちゃんのヴェリナと続いて
そして今日は金クプナのKさんのスウィートレイラニも出演参加でした。
オハナのスタジオの一生懸命には、今日もまた心打たれて
応援、声援せずにはいられない!!でした。
泣いたり笑ったり、でも私はオハナのスタジオの皆さんのがんばりに
心から拍手をおくりました~~~♫
それぞれの先生の、そのままの輝きをきちんと仲間たちが持っている。
そこがとっても好き!
久しぶりに会えたオハナさんたち、ありがとう!!!
みんな、輝いていましたよ!!心いっぱいのフラしっかり届いたよ!
029_320_20110424225558.jpg 033_320_20110424225556.jpg 036_320_20110424225555.jpg

そして旧ManoaのRちゃんものスタジオも参加していました。
先日那須への救援物資を届けてくれたお礼も言えて良かったあ。
038_320_20110424225555.jpg 
中の会場は人人人になってしまって外のこのデッキが憩いの場(笑)
もう夏を感じる入道雲も出ていましたよ♫
外でもTakaチャンノグループやラウラやちびっこウクレレユニットなど
楽しませてくれていました。
う~~ん、もちろんフラもミュージックもハワイのゲストがいれば
それはそれで、また盛り上がるとは思うけれど
純国産のハワイアンイベントとしてまったく誰も不足感を感じていないんじゃないかな、、
そう思えました。
誰もがフラットな関係でいれる心地良さってなかなかないから
今回は震災支援に変わって予定のゲストが来日しないことからこうなった結果だけど
決して悪くない。と思いました。
むしろこれも良い学びだった気がしました。

031_320_20110424225557.jpg 044_320_20110424230734.jpg 045_320_20110424230733.jpg 047_320_20110424230732.jpg 042_320_20110424230734.jpg
049_320_20110424231004.jpg 051_320_20110424231004.jpg 048_320_20110424231005.jpg 052_320_20110424231003.jpg

そして今日のバックステージ。
みんな笑顔だったよ♫
私は2日間、みんなと一緒にこのイベントに参加できたことに感謝。
本当に、フラを通じて生かされていることへの心からの感謝と
よろこびと勇気と癒しをもらっている、、、。
そしてそこには「人」と「人」の心のつながりがあるのだと
確かめられた2日間です。
053_320_20110424231003.jpg 058_320_20110424231002.jpg
今日はKEIKIとWAHINEの組み合わせ。
そしてKANE、、、あれあれひとり後ろに怪しい人影。
Kちゃん、、慌てて飛び入り参加(笑)
そしてMANOAユニットに久々一緒に私も混ぜてもらって、ハイナの1列
とっても一緒に踊ってるなあ~~って感じて嬉しかったです。
(残念ながらPhotoはなしですが、、)
062_320_20110424231629.jpg 
今日の私たちの記念写真!!
昨日、今日Manuwaiとして踊ってくれてみんな~~!!
本当にありがとう!
私たちが自分のフラを踊る意味を再確認出来たこのイベントでした。
そして、少しでも被災者の方の支援になれば
本当に笑顔になれる。
私はオハナのフラにもみんなのフラにもやっぱり勇気をもらえました。
025_320_20110424231629.jpg 
朝は、まだ甲板の掃除などをしていたピースボートの船が
065_320_20110424231628.jpg 
沢山の人たちを乗せて、昔ながらの船の出港風景
テープでつながっての行っていらっしゃい!でした。

さあ、私たちも船出です!
新しい私たちに。新しいニホンに。新しい人生の旅に。

それには、この2日間への感謝と共に
もう一度私は「あの日」に何が起こったのかと
向き合いたくて今日の動画を選びました。

沢山の笑顔に会えた2日間でした。
沢山の人と挨拶をして話しをして、、。
その誰もと手をつないでいる感じがありました。
嬉しかった。そのことが。
フラをやっていてやっぱり良かったと思いました♫
089.jpg 090_20110424234729.jpg

スタッフとなってかけまわっていた宮ちゃんのご主人の
Hさん!お疲れ様でした!!!いろいろありがとうございました。
宮ちゃん!Manoaで踊っている時に一生懸命手を振ってくれていて
胸に来ました。
ハワイに行ったMちゃんの写真が会場の写真屋さんのところに
沢山出ていて、なんだかとっても会いたくなりました。

「あの日」から変わってしまったこと。
変わらないこと。
変わらなきゃいけないこと。
私なりに考えていきます。

笑顔でいられた2日間。。これからもずっと、、、。
そう祈らずにはいられない。
支え合って、思いあって、「今」を一緒に生きていることを
大切に感じあっていこうね♫

最後までいようと思っていた今日でしたが
何となく夕暮れになると寂しい気がして
まだ明るいうちに会場を後にしました。
笑顔の余韻を感じながら
「あの日」からひとつすすんだ自分も感じられて。
帆をはって、風を受けて行くぞ~。と心を決めながら。







2011-04-24 [ Sun ]







(^O^)/
2011-04-24 [ Sun ]
今日は、朝から心地良く太陽が光りいっぱいに。。。
今日も横浜へ行きま~す!!!

昨日のLove Hawai'i初日あいにくの雨模様でしたが、とっても楽しかった。

IMG_0250 (1)_1[1]
ラニケアのみんな。

IMG_0254 (1)[1]
土クプナのカポホのみんな。

IMG_0258 (1)[1]
ケイキのみんな。

IMG_0260 (1)[1]
ワヒネのみんな。

月ワヒネのM-ちゃん提供のPhotoで~す。

ロケラニさん、カネさん、今日終わってからUPするから待っててね~。

朝9時前から、最後まで一日過ごしましたけれど
オハナのフラも嬉しくて、気持ちがあたたかい一日を過ごしました。

ありがとう!!
今日は、Manoa,Wahine,Kaneでいきまっせ~。
楽しく、元気に!!

M~MAMAさん、大丈夫。心のままに。

2011-04-22 [ Fri ]



ALOHA!    こんばんわ!今日も一日無事に終わることが出来そうです。

Manoaのいつも元気印の仲間が生まれて初めてのマッサージにかかった、、と。
やっぱり、みんな誰もが今、緊張を強いられているんだ。
心ではいろいろを受け入れているけれど
まだまだ地震も原発も予断を許さないと、カラダが感じているんじゃないかな。

でも~、私たちは「あの日」から初めてになるイベントに参加しま~す!!
025_320_20110422214316.jpg 
去年KaweloのCDブースも置かせて頂き、ショーもやらせて頂いた
Love Hawai'i.

明日はオハナの甲府のS先生のスタジオもバスでいらっしゃるとのこと。
でも、山で暮らしている方たちにとってあの映像を見ちゃうと海に近づくのが、、、、
といったんは元気なくなっちゃったらしいのです。
気持ちは分かる気がします。
でも、結局S先生のImua精神でやっぱりバスを仕立てての明日のステージ参加!
素晴らしいですね!
S先生のリーダーシップも、よ~しやっぱり行って踊るぞ~!の仲間たちも。

静岡オハナたちもH先生、E先生の所がやってきます。
去年に引き続いての参加ですよね♫

このイベント、今年もハワイのゲストを予定していたのに
それもなくなってしまい、、でも被災者支援という方向にHuli!
そして2日間やってみよう!というスタンスに賛同です。
明日はManuwaiからは、ロケラニやラニケアの仲間も参加しますよ~♪
そして出番はラス前なので、たぶん踊り終わったら皆帰っちゃいかもしれないけど(笑)
盛り上げるよ~♫
明日は確認です。何故フラをこの日々の中踊っているのか、、。
私たちはまず明日私たちの為に踊っていいと思います。
その為にお見せします、スタンスではなくて普段着のフラでやってみます。
そこで味わう感情がどういうものであるかは、やってみなければわからないけれど
イベントに敬意を払ってないのではなくて、むしろその逆です。
ハワイのバックヤードのような、、そんな言葉もイベントの主催者のHPで見かけた言葉です。
バックヤードで踊るのには普段着が一番!
衣装をつける華やかさはなくても、生きていることに感謝して踊ればフラは輝く!
そう信じていることも、確認したい私です。
Manuwai'olu,,,心は錦!でがんばります!

024_320_20110422214315.jpg 
そして29日にはスクールのフィールドデーがあって、、
今日打ち合わせの為に那須に30日に行くこと決定。

那須のフェスのすっごい大きなポスターが出来上がって
昨日ALOHA FARMのEチンがスタジオに届けに来てくれました。
本当にこっぱずかしいんだけれど、、、、、
028_320_20110422214313.jpg 
あちゃ~(汗)ちょっと大丈夫?って感じです(笑)
風舞の書は、あの陽水日野屋のご主人の作です。
頑張らなくっちゃ私。です。
御蔭さまで、スタジオに新たに那須ツアー掲示したところ
今日また何人かサインしてくれて、
ただいま36,7人集まりましたよ~♫
まだ50名までバスは余裕ありますから、どうぞどしどし
サインアップして下さいね。
プログラムを組まなきゃならないですので。
でも皆の心意気嬉しいです!!!
Manuwai東京組、、、私はこの日々に心が寄りそってると
感じてなりません。
そのことが、私は何よりも嬉しく勇気をもらっています。
この日々を乗り越えたら、きっと私たちは強くなれる。
そして本当の意味で優しくなれる。
そう信じています。だから一日一日を噛みしめています。
那須のあたたかい人達に皆を会わせたいな~。
きっとあ~この人があのエピソードの人ね、なんて
当てられると思います(笑)

皆本当にありがとう!!
生まれてくれて、出会ってくれて、生きていてくれて。
「あの日」の次の水曜からスタジオを悩みつつも開けて、
そして皆の顔をまた見れてフラを一緒に踊れて、
救援物資を募れば、スタジオ卒業生、ユウレイ部員(笑)まで
わざわざ持ってきてくれて、、、
Love Hawai'iに行こう!那須も行ってみよう!と
怖気づくことなくImuaしていく精神。
私はこの仲間を誇りに思います。
本当にこんなに素敵な仲間に恵まれたManuwaiは幸せなスタジオだ!

今日久々Manoaがレッスン後、鏡の前で日曜に踊る曲を合わせてました。
何かすっごく嬉しかったなあ。その姿。

そうそうManoaのMnちゃんの大学の先輩が被災されて
自分を顧みずに他の被災者の面倒をみているらしいのです。
今度その方の扱っているお茶などの商品をスタジオに置きますので
是非また皆協力してくださいね。

義援金も続けていきましょう。
でも顔の見える人、分かる人が被災していたら間違いなく手をさしのべるはず。
飛んでいきたいはず。
ちょっとづつ、、でいい。ちょっとづつしか出来ないんだ。でも何もしないわけにはいかない。
私はそう思います。
出来ることをする!今はそれが一番大切です。

祈りなんて何にもならないよ。って言う人もいます。
でも私は祈りの気持ちなくしては、沢山の犠牲になった人たちの
鎮魂はないと思います。
そして祈る気持ちは、自分を見つめることにもなると信じてます。
目に見えないものが、実は目に見えるものを作り出して行くのだから。

避難所の方たちの疲れ、カラダも心もピークだろうな、、。
我慢して我慢して、、一体いつまで、あとどんだけ。
そう感じると本当にきつく苦しいことでしょう、、。
喜怒哀楽、の中の怒哀も出せずにいたんだろうな。
眠ることだってままならない。
忍耐強さは、本当に東北の方々の美徳です。
AHONUI、、私はこれからの人生でもっともっと修行が必要です!

さあ、明日元気に踊ろう!
誰と会ってもSMILEを交わそう!
明日天気になあれ。








2011-04-21 [ Thu ]


ALOHA!  

寒暖の差が激しい昨日今日です。体調を管理していかなければですね。

初夏のような陽ざしに「あの日」からの気持ちが少し和らぐ日もあれば
今日のように「あの日」の前に戻ってしまったように感じる日もあります。
タイムマシンがあるのならこの日々に感じた、学んだことは心に刻んでおいて
「あの日」の前に帰れれば、、津波の被害だけはもっともっと少なくてすんだかもしれない。

今日もスカイツリーが灰色の空に立っています。
なんだか悲しそうな顔してる、、、。
東京タワーと私は同級生。
昭和の30年代から「あの日」までのニホンの象徴だったのかもしれない。
でもお役目も終わって、、来年からいよいよスカイツリーにバトンタッチの
このタイミングで震災が起きてしまったわけですから、、。
戦後の良い悪い飲み込んでともかく勢いがあり
国のリーダーにもリーダーシップがあった頃の復興と
今回は、きっと質の違う復興になっていくような気がしています。
それらを見降ろしていくスカイツリー。
堂々としているけれどちょっと寒そう、、、。
石原軍団(今も石原だというのがかっこいいです)根性ありました。
本当のおカネ持ちは、他人に心寄せられるもの。そう思います。
みんないつのまにか歳をとって、館も神田さんも渡さんも髪に白いものも目立ち
その中で男組の結束を感じました。
あのスケールでの自己完結しての炊き出しは、おカネのある人達にしかできないけれど
素晴らしいと思いました。
阪神淡路の時にも行ってましたね。
もちろん渡さんがいいんだけれど、でも大元の石原裕次郎という男の魅力だろうな。
そう思います。だから彼がこの世にいなくなっても絆は切れずに
男同士の堅い結束は崩れないんですね。
芸能人は売名行為だの偽善だの言われがちですが、言ってるヤツらは
本当は何ひとつ行動してなかったりする。
批評家ばっかりじゃ、今日のご飯から食べられないんだよ!って思う。
自分が動けよ!って思う。
私は好きです。あの軍団。お疲れ様でした。
そしてきっと彼らはこの1回で終わりじゃない。続けて心を寄せて行ける人たちじゃないかな。

私たちもスケールは違うけれど、そこでひるまずに被災地への応援
続けて行きましょう。
今週末のLOVE HAWAI'Iはフラを踊りながら、イベントは支援イベントに変わりました。
そんなふうにも、これからどんどんフラ、ハワイアンのイベント出来ると思います。
それじゃなくても、フラに関わらない人からすれば驚くくらいに高価なチケット横行してる世界。
フラの世界も反省し、体質改善が叶っていけばいいな。

今日はスクールのフラのリハーサル。
衣装をつけてママフラ。子供たちもどうやらフィールドデイに踊れそうです。
いつも好天に恵まれる特異日なのですが、、楽しみです!









2011-04-20 [ Wed ]





ALOOHA!!   おっはようございます。

今日はヒロの町を歩いている夢を見ました(笑)
去年、、、スタジオのみんなで行って、メリモのKaweちゃんを応援して
そしてパレードを雨の中参加して、、、
アンクルのいない初めてのメリモでした。
ヒロの町は大好き。
雨のにおいも大好き。
小さなKを連れて行った頃のヒロ、、、懐かしいなあ。

そしてナニロアもヒロハワイアンも沢山の思い出があります。
メリモをちょっとはずしたヒロの町もまた、とっても風情があるけれど

今年はスタジオの仲間で行く人いるのかなあ、、
なんせこの時期はそうとう高いからねえ、、。
Kとふたりだったら軽く旅費だけで6,70万。。
あ~~無理!(笑)

でも良き時代のメリモを沢山知っているから
だから目をつぶればスタジアムの様子が
あのステージのライトが浮かんできますよ♫

パスポートいらない想像力で
またインターネットで見れるようになった便利な時代に
マハロして、楽しむことにしようっかなあ。

昨日はかなり気温が下がって、肌寒かったけれど
今日は朝から光がいっぱいの空です。
日の出も本当に早くなりましたね。
サクラを一瞬確認したと思ったら、、もう初夏のにおい。
胸痛むことは続いているし、心配事は絶えない。
原発に余震、、そして差別行動に風評被害。
でも、ここでがんばりましょう!
国のリーダーに大きな期待を寄せられないなら
ひとりひとりの自覚に頼るしかない。
福島のみなさん、本当にごめんなさい。

ハワイにホームステイにいらっしゃいと
福島の避難所に声かけてくれているのを見ました。
最長3年、渡航費もめんどうをみるっていうことでした。
あ~~そんなふうに手をのべてくれるやり方もあるのか、、。
またひとつ学びました。
その後の生活はまったく見えないかもしれないけれど
若い、子育て中の家族などにはひとつの選択肢かもしれない。

スタジオのお守りの寄付金もかなりたまりました。
今、今回の震災で両親を失ってしまった子たちに届けるべく
あれこれと送りかたを模索中です。
でも近く報告をできると思います。
Manuwai Keikiから被災地の子供たちに。
これから一緒にニホンを生きて行く仲間同士で
つながってほしいから。

続けていきましょう。
被災していない地域は継続して心を寄せ続けましょう。
ゴルフの石川遼君、、の選んだ支援の仕方。
やってくれますよね~。今年のすべての賞金とバーディー数の
お金をのせて、すべて寄付をすることになってます。
つまりこの1年をずっとこの震災での犠牲者、被災者に
心寄せてプレーしていく!ということですよね。
若いけれど、潔くてかっこいいです。
かっこよすぎて、嫌みを言われることもあるんだろうけれど
それも乗り越えて、もっともっとビッグになってほしいな。
タイガーウッズがとんでもないところで落ちちゃった今
大きくなれるかもしれないな。

2011-04-19 [ Tue ]


ALOHA!!!   こんばんわ!

今日はゆっくりの早い時間の夕食を終えて、もう二人と一匹はMOEMOEタイムです。
本当に平和な二人だわ~~♪

平和といえば、どうです。この動画。
Napua Makuaたちのツアー移動新幹線の中でのBlue Hawaiian moon lightです。
いいよね~~。これ、この両全部ハワイアンだったのかな~。
かつて成田でKaweloを見送る時に
ハワイのJoeとYokoと送りに行き、空港で歌って踊ったらすぐに警備員が来て
とめられたことがありました(笑)
でもハワイでは空港で必ず人を見送る時にはLeimomiのハラウではフラ!でしたよ♫

いつでも、どこでも皆で集まれば歌い、踊る。笑う、食べる。これは
やっぱりHawai'ian!スタイルですね~。
これは、とっても羨ましい!
(あっニホン人的にはウチらも結構この羨ましい方に入るけれどね)
でもね、コード見なきゃとか歌詞見なきゃじゃ、まだまだ序の口。
幕内になるには、何でも歌えて弾けて踊れるじゃないとね。
さあ、みんなで入幕目指しましょう。(笑)
難しいものじゃなくていいの。簡単なものでいいからTryしましょっ。

そうだよね~。またオハナコンサートでもやりたいな。
あれ、楽しかったあ。ああいうの大好きです!

今日は嬉しいメールが届きました。
私が那須のフラフェスティバルに関わっているのを知って下さって
フラハワイさんが協力を申し出て下さいました!!
何しろ第1回目のフライベントということもあり、その上にこの震災とあって
那須の方でもきっといろいろと大変なことでしょう。
その中で決行!!の決定だったにはここでがんばろう!の気持ちもあると思います。
皆が楽しいフェスティバルになるように頑張らなきゃね。

そこで、もう一度ここで大宣伝しま~す!
5月29日(日)   那須町文化センター   PM1:00~5:00(予定)
            この中の一部30~40分位をManuwaiでパフォーマンスします。
          
ここで那須町のスタッフに協力をして頂いて宿泊コース
    私が名付けて「那須の風に舞うツアー」 初夏のプチ旅行を設定しました。
   土曜日東京をバスで出発して 那須おおるり山荘に宿泊(山の上です)
   そして翌日文化センターでパフォーマンス。イベント終了後バスで東京まで帰ります。
   夕食、朝食、温泉つきで10000円(自席チケット1000円)含みます。

なんとか救援物資を車いっぱいに出来たように
Manuwaiのフラダンサー50名いっぱいのバスに乗って那須へ行きたいと思います。
今日もTVでやっていましたが、同じ栃木の日光鬼怒川でさえも外国人の観光客が激減
かなり厳しい状況のようです。
う~~ん、外国人もひとりいたっ!Harry Manuwaiがんばります!(笑)
行こうかな~って言っていた方も震災の日々の中でちょっと、、と言う人も出てきましたが
もう1回ここで大大募集しちゃいま~す。
当然バスの中ではこの動画のように歌っちゃったりしちゃいますよ~(笑)
家族連れも大歓迎です。
Manuwaiのスタジオでなくても那須に行ってみた~いの人ももちろんOK!です。
オハナのスタジオの方も興味の方は先生に訊いてみて下さい。

那須町へのALOHA!  私たち自身へのALOHA!
ニホンへのALOHA! を感じながら、、みんなで行きましょう~~~♪
那須には人として魅力のある、このブログではお馴染みの人たちが
笑顔で待っていてくれますよ~。
みんなで手をつないでみんなで大笑いして、、きっと楽しい時間になります!

取りまとめもあるので、4月いっぱいの受け付けにします。

さあ、動きだしますよ~~。
だってどこで私たちのこと知ってくれてるか、見ていてくれてるかわからないもの。
がんばらなきゃって思いました。フラハワイさん、ありがとう!!

Yes! DA BUS COMING!!






2011-04-19 [ Tue ]



ALOHA!   朝の重苦しい空が光のある空に変わりました。
何だかそれだけで、心がほっとしたりしています。

今日はアンティージェノアの声を久々に聴こうかな。
メリモももうすぐなHawai'iだけれど、、、
私は、最後のALL KUMU HULAのパパリナ大好きなんです。
照れ屋のKUMUはハイナだけ、ちょっと出て来て終わりだったり、、。
正統派っぽいフラの人。独創的な人。
えらいかどうかじゃね~よ。的なこのステージって
見ていてすっごい楽しかった。
最後に必ず帽子を被ったおめかしのアンクルジョージナオペが登場。
喝采と声援を受けるのでした。
あ~~良い時代でした。アンクルと共にメリモの在った時代です。

やっぱりフラもの、、いいですね。
だってみんなで踊れるもの。ワイワイと沖縄のカチャーシーのように
そんなフラは競い合うフラとはまた全然違う楽しさがあります。

くちびるに歌を、心に太陽を!
そうだったよ~♫
テンションもどった、ハワイアン聴いて。

さあて、、そんなわけで今度の土日は、Manuwai久々のフラステージで~す。

   LOVE HAWAI'I [ 東日本大震災復興支援イベント] @横浜大桟橋  
                                           23日(土) PM6:20
                24日(日) PM1:40~ 

  23日はKUPUNA(土曜日)KEIKI,KANE,WAHINE、LOKELANI,LANIKEA
 24日はMANOA,KEIKI,WAHINE,KANEが出演します。
 特に土曜日は最後の方なので、お客様いてくれるかな(笑)だけれど
    盛り上がっていきましょう!!

   このイベントの主宰者の言葉です。

 一般のイベントの90%は2ケ月先まで自粛の判断をしておりますが
 私自身ハワイ島ヒロ市の津波による大災害の復興の歴史を思うと
 これは何かの縁と感じ、何が何でもHULAというエンターテイメントを柱に
 復興支援イベントとして開催すべきと強く決意しました.

 HULAは特別な芸能であり、人の心を動かす力が宿っていることを私は信じています。
  
  参加者の皆様、ご協賛社の皆様におかれましては、上記のイベント主旨及びALOHAの
 精神をご理解いただいた上で、自粛という形で背を向けるのではなく、共に誇りをもって
 堂々とイベント成功に向けて導いてゆければと思っております。

  ~収益金の内、イベント実施にかかわる費用を差し引いた全額をTVK(TV神奈川)と
     協力し被災地へと赤十字神奈川支部を通じて寄付されます~ 

  ここでもお話しましたが、メリーモナークフラフェスティバルは、本当に
ハワイ島のヒロを襲った津波からの復興の為に始められたいきさつがあり
その運動の支柱となったのがアンクルジョージナオペでありアンティードッティーであり
またハワイ島のクムフラであったジョニーラムホーでもあり
初回から参加していた当時のハラウのクムたちだったのです。
    
私も時期的にも何となくハワイのこのいきさつとニホンでのフラとが
 今不思議に重なって感じられます。
    
    去年はKaweloがオープニングをやらせて頂いたイベントですが
    今年はどうやらハワイのゲストはみな来れなくなったようです。
    (Kaweloはメリモのオープニングデーの為に来れませんでした)
    でも純国産のフラ、ジャパニーズハワイアンミュージシャン
    そしてジャパニーズフラダンサーも潔いじゃない?って思います。
    今ままで散々ハワイの人たちの力を借りてきたけれど
    自分たちでも、ちゃんとイベントが出来てもいいよね。って思います。
    ハワイの人たちも海の向こうから、いっぱいALOHAを送ってくれてるから
    「MAHALO&ALO~~~HA!」とニホンから元気に応えたい!

    
 このイベントにはオハナがいっぱい参加します。
   23日には、宮ちゃんの カパーフラオアネララニ
             さえこさんの フラスタジオヒナノ
          清水さんの  山の都 フラスタジオM
          えり香ちゃんの ロミロミアロハフラ
           畠さんの   ハワイアンフレンズ
    24日には いずりんの  スタジオ イムア
           朋ちゃんの   ラウレアフラサークル
           絵里子ちゃんの  ヴェリナ フラスタジオ
           熊久保さんの  フラ・ハーラウ スウィート レイラニ

       すごいね~♫  静岡や甲府からの参加ですよ~♪

    HULAのパワーです。くじけてないよ!怖気づいたりしてないよ!
    私は両日楽しみにしています。
    2日間、、久々のフラ漬けだ~い。
    お天気だといいんだけどな。
    笑顔、笑顔、笑顔で会おうね!!!!
   
            

    

2011-04-19 [ Tue ]



ALOHA!   今日は雨に煙っている朝です。

西の空の3分の1の上には真っ黒の雲そしてその下には真っ白の空の中で
遠くのビルがかすんで見えています。
久しぶりの雨の朝かな。。
おっはよう!と元気にいきたいところだけれど
今朝はちょっとテンション高く。ではない私。
今日はレッスンはないので、無理しないことにします(笑)

昨日は月曜日。先週は夜クラス夕方の余震で何となく嫌な感じがして
KUPUNAとWAHINEをキャンセルしたのでした。
昨日は久々でした。

月WAHINEの新人さんのTちゃんと昨日ちょっとゆっくり話して、、
彼女は福島の避難地域にいた犬たちを救助するボランティアをしているそうで
彼女の家にも1っぴきいるのだそうです。
がりがりにやせていて、特にオスは食欲がなくて衰弱が激しいのだそうです。
そして、例えば那須にも福島からの避難の人がいると話すと
飼い主を探しているということでした。
私はまず、そういう活動をしてくれている人たちもいるんだ。ということに感動しました。
ペットを連れては避難所には入れないだろうから
置いて行くしかないのでしょうが、、、きっと子供のような家族だったペット。
置いて避難しなければならなかったらと自分のことと想像するだけで
泣けてしまいますから、、、。
すっかり衰弱していた犬たちを連れて来て、放射線もいとわずに洗ってあげて
ケアしてあげているってすごいことだと思います。
ただやっぱり飼い主が見つからないと。
そうだろうな、、避難所もいくつもあるし、それぞれの事情ですでに
あちこちにちらばってしまっているし
ペットのことなんてたぶん余裕ないし、自分の犬と思ってもすぐに
手元には連れてなんてこれないという人だっていることでしょう。

この新人さん、この日々の中つまり3.11以降に入会してくれた仲間です。
そしてとっても美人さんでクールビューティーって感じ。
その彼女が、そういう活動をしているということが妙に嬉しくって
あんまり話したことがなかったのですが昨日は沢山お話を出来ました(笑)
ちょっとそんな話をすると、すぐに泣きそうになる自分がいて、、
ひとつ針でプチっとやったらビービー泣きたい自分がどこかにいるのかな。
でも本当に心を寄せると、気づきもしないことが必要だったりするんだな、、
そして嬉しいことに、誰かがそれに気付きちゃんとケアしてくれているんだな。
支え合ったり、助け合ったりはいろいろな人のいろいろな思いで
確かに実践されていくんだな。。と思えました。

今日一日、みんな雨ニモ負ケズ。地震にも負ケズ。
で行きましょう!!
あ~今の緊急地震速報の後空を見たら真っ黒の部分がなくなっています。
よ~し負けるもんか!

2011-04-18 [ Mon ]





ALOHA!!!   今日も昼の部のレッスン終了です。

KUPUNAのみんな、頑張って通ってくれていますよ~♪
お休みだった人たちも出て来て今日は全員出席の月2クラスも嬉しかったです。

今日ふっと今回のことは、私は経験がない戦争状態と同じ、有事ということではないかと
感じました。
危険を承知で覚悟で原発で、あるいは放射線に被ばくしながらの
復旧作業、行方不明者の捜索。。
まるで戦士のように、、、。
いろいろな思いと闘いながら、それでも勇気を持って
その活動を続けてくれる多くの自衛官、警察、消防の人たち。。
中には自分も被災して家族の行方の分からない人もいると聞きました。
本当に、胸がつまります。
その人たちの闘志と勇気こそ本当に尊いものです。
今見つけられる人たちは、残念ながらもう命はない姿でしょう、、。
でもそれでも、隊員たちは必死で探してくれています。
待っている家族がいるから、、。
そしてそこに一緒に生きていた人が倒れているから。
それは、哀しい仕事です。空しさで一杯だと思います。
それでも今日もそうして働いてくれている、、、。
まるで戦場のような景色の中で、、、。

闘おうとするのも、危険を承知で何かをする勇気も
きっと守るべき何かが誰かがあるからだと思います。

第二次大戦後、平和なニホンだったけれど
これは一種の戦争と同じなんだと、、。
誰と、どこと戦っているのかは上手く言えないけれど
正直言えば、人の英知で作ったはずのものが
牙を向いた時、もはや人の手に負えなかったということとの
まったく馬鹿げた戦いなのかもしれないと思います。
相手がいるなら、むしろわかりやすいけれど
誰にどこに砲弾を向ければよいという
そんな戦争ではないから、、、。
再び都知事になった石原さんはこれは天罰だ。と言って
顰蹙を買っていましたが、、。
多くの犠牲者の方々や被災者の方々に向けて言っているのではなく
ニホンの在り方にだったんだと私は解釈できたし
少なからず誰もが胸に手を当てて感じることがあったと思います。
乱暴な言葉で、また彼のキャラクターもあって受け入れられない言葉かもしれない
でも私には呼応するところ、確かにありました。

福島の人たちが謂われない差別を受けている。
出荷停止になった農作物、水産物のほかにも風評被害を受けている。
そんなことをしているニホン人同士だけれど
海外からはニホンの輸入品とか普通の郵便物にNO!が言われ始めてるらしい。
もっともっとマスコミも、きちんとしないとますますこの状況は酷くなっていくんだろうな。
そのうちニホン人は海外渡航禁止!なんてなっちゃいますよね。
マイナス面ばかりじゃなくて、もう少しバランスのある、あるいは覚悟のある取材と
記事や放送を期待したいな。
悪いけどこういう時には、チャンネルごとで
ず~っと原発の状況、風向き、毎日のポイント地点の放射線量のチャンネル。
それによって出荷停止になったもの、解除になったものがわかり
安全基準を明確にして、安全であればその野菜、水産物を買い取りここで売りますくらいの
チャンネル。
音楽だけのチャンネル。元気になれる音楽。クラシックからロックまで。
お笑いとかバライティーだけのチャンネル。
そんなふうに徹底してくれたらいいのにな。

今日、ワヒネOGのTちゃんがスタジオに寄ってくれました。
那須への救援物資も届けてくれたTちゃんです。
そしてそして何と、那須のチケットありますか?って。
本当に嬉しいね!ありがとう!Tちゃん。
でも残念ながらチケット預かってなくって、1枚だけ前回サンプルで頂いたのは
ラニケアの仲間の知り合いが那須近いからって買ってくれちゃったので
届きしだいに連絡するね。となりました。
何だか嬉しく熱い気持ちになります。
そんなふうにいつもサポートしてもらえて、しあわせ!ありがとう!!
来たらみんなで踊ろうよ!って言ったら
E WAIANAEなら。って言ってくれたので是非プログラムに入れよう!

塩梅いい時には、本当に誰とでも手をつなげるものです。
でも有事の時に手をつなげるのは、きっときっと本物です。
私は今回とってもそういうことを学んだ気がします。
そのことに感謝もしています。
がれきの中でIMUAと一緒に握りこぶしを上げるような
そんな強き仲間でありたい。
私もその一人でありたい。

そして今日はハワイからも訪問がありました。
去年Iちゃん、Kと3人で言ったまつりインハワイのクヒオビーチでの私たちを
みていてくれたらしいのですが、、
踊り終わった私のそばに来てくれていたらしいのですが、、
声をかけられなかった、、(笑)って。
どんだけ怖い私なの!?
でもこんな時にハワイから訪れていただけるなんて
出来るだけ仲間に紹介をしますよ~♪
aloha outletさん。
http://alohaoutlet.comさんです。
スタジオでは赤、黄のミノ(スカート)ピンクのミノ他をお世話になりました。
被災者支援のTシャツ、先日土ワヒネが着ていたものらしいですが
スタジオで買いたい人を募りま~す。
スタジオの掲示板を見て下さいね。
いろいろなもの安いと思います。
個人的に何かを購入したい時も
どうぞManuwaiのと一言付け加えてください。
心を込めて下さる!っておっしゃってました(笑)

フラレアにT君が載っています。
コンペのリポートのページです。
フラヘブンにはKaweちゃんなかなかいいショット出ています。
MXの日に取材に来ていたカメラマンの腕良いです(笑)
バードランドの広告ページに出ています。
見てみてくださ~~~い!



2011-04-18 [ Mon ]

197834_133264223411825_100001847442904_225478_1148476_n.jpg

Japan 負けないぞ HULI!(方向転換)!NIPPON!!

ALOHA!!  今朝はビーサンの素足にはちょっと肌寒い朝でした。

みんな、今日も元気に職場へ、フラへ、子供の学校へ、、、。
頑張りましょうね!!

頑張ろう日本!なんてサッカーとかオリンピックとか
そんな時にしかわいて来なかった感情でした。
そんな日本人でした。ごめんなさい。

でも今回の震災で、私はこの国がやっぱり大好きなんだと
強く確認することが出来ました。
ちょっと情けないけれど、これから心入れ替えて
我が祖国を本気で憂い、本気で愛していきます!
だって私の話す言葉や考える言葉は
やっぱり英語じゃないし、ハワイ語でもありません。
そこが無くては、やっぱり自分とは何ぞやすら
あやしくなってしまうのです。

アジアにはまだまだ貧しい国が、あるいは世界にも
沢山あります。
考えられないような環境で
恐れずに言わせて頂ければ
日常が避難所生活のような、それが当たり前の
地域も本当に知らないだけで沢山あるのでしょう。

それを他の国のことだからと他人事でいました。
そして今も福島の人たちを、福島のことだからと
また他人事でいるのだとしたら
このニホンの未来はきっとないでしょう。

悲しいニホンにならないために
もっともっとやらなきゃならないことがきっとありますね。

世界ではこの未曾有の災害に見舞われながら
尚も規律正しく、美しい心を保った被災者たちを
きちんと讃えて認めてくれていたと聞きます。
世界でも、もちろんその中の利害関係も含めてではあっても
このニホンに大注目なのです。
立ち直るのか、どうなのか。。。
我慢出来る国民性であることは示せたけれど
どこまで復興していくのか。。
それは今までのニホンにもどることなのか、、
それとも新しいニホンなのか、、。

地球規模でいっても、CO2の問題温暖化
資源の枯渇、、、多くの危機が本当は迫っています。
一国のわがままや独り勝ちは、もはや許されないこと。
これはすなわち東京の独り良い思いも許されないのと同じこと。

早い時期に経済発展をした経済大国たちの疲弊。
そして後進国と呼ばれていた国たちの台頭。
けれどその進み方は、まるでかつての私たちのような方向性で。
ここでHULI! 
方向転換!
もっと本当に豊かな国を作るために、、。
それは、ニホンを見直すところからだろうと思います。
戦後の復興を間違いだったとは、言っちゃいけないと思うけれど
どこかで確実に調子に乗っていた。
そしてそのほころびは沢山露呈していたこの10年だったはず。
それでも誰も何とかこの感じでいいだろと。
いけるだろうと。
少なくとも自分の生きてる間くらい何とかもつだろうと。。。
あ~私も確実にそんな甘い考えをしていた一人に間違いない。

Kは、もしかしたら将来はニホンにいないかもしれない。
っていうか、Kにニホンで生きていくことの夢を語れなかった親でした。
情けなかった私です。
Kは今回のSchoolの休みの中で精神的にすごく強くなりました。
11歳でこの震災を被災地でなくても経験したことは
今後の彼女の人生で、きっときっと助けになりそうに思います。
怖気づかない強さ。
理不尽なものにはクソ~と向かっていく正義感。
人として大切な芽が育ったと思います。
でもやっぱり11歳。
もう少し私たち親の世代、大人がここで踏ん張らなければなりません。
恥ずかしくないバトンを渡していくために
私もがんばります!

これからこそが問われると心します。
ハワイにはKUMULIPOという神話があります。(創世記ともいえます)
そしてニホンで言えば古事記にあたるかもしれません。
ニホンを知るうえで、時間があったら古典を読みなおしてみたりも
きっと学ぶものありそうですね。

那須の九尾の狐は、今昼にやっている韓国のTVでも出て来ます。
つまり、、ルーツは一緒なんだな、、て驚きました。
人それぞれに個性があるように
国それぞれに個性があって
そして互いを認めあえたら、支えあえたら
夢物語でも本当にそう出来たら、、きっともっともっとしあわせを感じるだろうな。

今日もそう書きながらBGMはハワイのラジオ。
きっと今度ハワイに行ったら、着いた時に泣くだろうな。
何となくそう思っています。
「マミ~また泣いた。」とKに叱られそうですけど、、(笑)


 

 | HOME |  »

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ