FC2ブログ

keolaのあくび

一日一笑、、そうありたい!!

2014-01-27 [ Mon ]
ALOHA! 1月27日(月)

今日は朝から訃報。
大切な仲間のお父様が夕べ天に召されました。

胸が痛み、、新年会の写真を上げようと思った昨日、、その気持ちがなくなってしまいました。
もう少し待ってくださいね。

心からご冥福をお祈りしています。
スポンサーサイト



2014-01-27 [ Mon ]
2014-01-23 [ Thu ]
 ALOHA!  1月23日(木)

今日は


野暮用で(笑)谷中から千駄木まで。。。
ちょっとあたたかくて、空気の中に春を感じたりしながら、、、、。
私、、今年はこのあたりの出没が多くなるかも、、、の予感(笑)

町の風情ってとっておきたいものありますよね~。
きれいにすればいいってもんじゃないでしょ。
ビルのこぎれいなのが好きな人ばかりじゃないでしょ。
それぞれの店があってさ、そのことだけのオーソリティーがちゃんと店主でいてさ
派手じゃあないけれど誠実に商売をしていてさ
そういう地道なお店は片っ端から似非近代化の波に一気に飲み込まれちゃうけれど、、、。
本当に、ワイキキあたりだって昔の風情や空気がよっぽど町や通りに息づかいがあって素敵でした。

いつからかな~たぶん震災は自分の中でやっぱり大きな区切りだった気もしますが
他人に迷惑をかけること以外、やりたいと思うことをやろう!って。
心が動いたことを自分の中で大切にしていこうって。
そういうベクトルに完全に乗った気がしています。
私の❤には待った無し!です。

で、何で千駄木?ってことは、、まあちょいとみんなには内緒に。(笑)

フラオニエのジャッジペーパーとカメラマンが撮ってくれたバックステージの写真が届きました。
今回も満点シートもありましたよ~!!
そしてとても細かくコメント下さったジャッジもいらっしゃいましたし
ジャッジ3人の傾向、、も採点の中によく見ることが出来ました。
箸にも棒にもというのがあったら、ショックだな~と思っていましたが
そういうことではない結果だったので、ちょっと救われました(笑)
また今回のシートもよく心に刻み、
でもKaweちゃんの言うように私たちでいることも忘れずに、精進していきたいと思います!
カメラマンさんが撮ってくれたものをPCに取り込み切れず、、っで
明日詳しいワヒネにどのようにすればいいかを訊いてからにしますが
バックステージだけですが、いろいろなあの日の顔がちゃんとうつっていて、、
でもみんな笑顔でいて、、、本当にやっぱりあの日のバックステージは最高だったな~と
また思い新たに。

Kehau1.jpgkehau2.jpgkehau3.jpg

Kahauはワヒネに自分のネットをシニヨンにかぶせてくれました。
そしてマイレもカヒコからアウアナにも使いまわす時に
1枚1枚丁寧にマイレの葉を洗ってくれていたのです。
私のキケパも結んでくれました。
プレゼントのマイレを頼んだら快くハワイから持ってきてくれたのもKehauでした。
私の中では今までとはもうひとつ違う絆が心の中に芽生えました。

写真楽しみにしていてくださいね!


2014-01-22 [ Wed ]
 ALOHA!   1月22日(水)

今朝の朝陽もと~っても大きくてあたたかい。
特に冬の太陽は、、すべてを包みこんでくれるようなあたたかさを感じます。

月曜日に定期的な手術の為に入院したHarry,
昨日手術を無事に終えて今日退院の運びに。
今年も数回はこの入院手術が継続されていくことになるでしょうが、
ハワイアンスーパーマンで絶対にい続けてくれると信じています。
Harryの病との闘い、、それぞれに背負っているもの
しっかりと受け止めながら2014年Manuwai家、前を向いて頑張りたいと思います!
いつも心を寄せて頂くことに心から感謝しています。
いつか、何かで、どこかでその感謝を形に出来るように思いながら歩く道です!



昨日は初キルトレッスンの日でした。

Harryもいなくてひとりでテーブルや椅子を持ち上げるのがストレスだったので(笑)
しかも新年ちょっと1階もきれいになっていて、居心地良くなっているので
昨日は1階でレッスンしていただきました。
そして、何と昨日は新メンバー加入。
ManoaのMmちゃんが、やってきました!!(笑)
メンバー増えて、また今年もチクチクタイムを楽しめそうです!
私はまた新たなるミッションにとりかかりました。
完成したときのことを思い描いてしあわせな気持ちで、新しいキルトに取りかかりはじめます。
先生がわがままをきいてくださり、こういうことがしたいです!とお願いするとじゃあこうしましょう!と
形にしてくださいます。
もちろん他のお教室は知らないですけれど、、そんな素敵な先生はきっといらっしゃらないんじゃないかしら。
キルトクラブも3年目に入ることになると知りました。
わ~すごい。何だかあっという間の3年です。
チクチク出来るということは、やっぱり心の余裕のあるときで、さすがに年末にかけての数か月は
針を持たない時間だったのですっごく嬉しいキルトの再開です!

kiruto.jpgよもやま笑い話をしながら二人はしつけから。(男っぽいよね、このキルト姿・笑)

そして続いてはウクレレクラブ。
コンペの時にゆっくりちゃんと挨拶を出来たのかどうか、、、、
でもあれ以来、、と言ってもまだ1週間か、、(笑)
何だかもうずいぶん前のことのようにも感じたりしています(大笑)
Takaちゃん先生の平穏な(笑)ウクレレレッスン2014もスタートを切りました。

ウクレレクラブ
ウクレレレッスンも上の空だった数か月でしたから
昨日から真面目にまたこちらの再開気分の私。
Nちゃんのコンペ曲を皆で弾いたり歌ったり。
う~ん、本当にこの演奏とフラはぴったりと一体感があったな~コンペの一場面。
思い出したりしながら、楽しいレッスンでした!!

何と2月にはKeahu校長のレッスンも決定し、、、ちょっとキンチョ~~~(笑)

でも、Takaちゃんも本当にウクレレの先生として素敵な先生。
いろいろなことを教えてくれて、どんなレベルの仲間であれ楽しい気分にしてくれます。
そして普段なた絶対に経験できないKehauやKeaoなどのミュージシャンにふれることをさせてくれます。
目で見たり、耳できいたり、身近に出来ることは間違いなく素晴らしい経験です。

Manuwaiのハワイアンカルチャークラブは、本当にすごく恵まれている環境!
楽しんで!それが一番大切。
あっそれはフラにも通じますよ~。

chouchinnto.jpg

コンペ終了。Haryyの今年初の手術終了。

スタジオ新春の香りがします。
2014-01-20 [ Mon ]
 ALOHA!  1月20日(月)1:56

昨日の日曜日は、マヌワイ家(Granmaも)Sちゃんにお誘い頂いて
フラスタジオヒナノの10周年記念パーティーに。
横浜スタジアムのすぐ横のホテルで行われたパーティーは
あたたかい空気が流れて、、ALOHAいっぱいのSチャンらしい素敵なパーティーでした。


一口に10周年と言いますが、あっという間でもあり
その中には、沢山の出来事があったことでしょう。
出会いも別れも繰り返しながら、泣いたり笑ったりしながらの尊い10年の日々を
ヒナノの仲間たちと、歩いてきたSちゃん。

頼りになるイストラクターさんたちも育っていて
皆さん仲良しで明るくて、、、そしてSちゃんを愛する仲間たちがヒナノさんたち。


とKGMA


このパーティーにManuwai家(Granma)も入れて(笑)誘って頂いて、、、
実はこの2日にSちゃんのお母様が天に召されて、、
私はSちゃんが、親を大切にね!って私に教えてくれている気がして
そのお誘いにのらせていただきました。
去年あのまま歩えなくなるかな、、と危惧した母の足。
痛みは完全に消えてないようですが、、それでも歩けるようになっています。
ヒナノの皆さんと面識があるわけでもなく、、何もお役に立っているわけではない家族まで
声をかけて頂いて、、Sちゃん本当にありがとう!
そして何か家族でぱパフォーマンスを!のリクエストを頂いていて、、
でもコンペで「家族」は完全に後回しの日々だったので何もプランしてなかった私。
慌てて横浜に向かう1時間前にスタジオ集合!
そして3曲ほど歌とウクレレを合わせて練習(爆)でした。

ヒナノテーブル

可愛いテーブルセッティング。Hawai'iテーブルに座らせていただき
ヒナノさんたちの、一生懸命のフラ。
こころあたたまる司会。
そしてSチャンのウクレレの先生方の演奏。
美味しいお料理とゆったりと楽しませて頂きました。

Manuwaiからは同じLeina'alaクラスのSさん、Uさんがいらしていました。
Sサン、、もうすっかり鬼リーダー(笑)の顔でなくて、コンペ以来の再会(笑)
そしてUさんはSちゃんがウチへ来るきっかけを作ってくれた存在で
Sちゃんが先生を始める時にもお手伝いをなさったとか、、
二人もとても嬉しそうにSちゃんの応援団としてパーティーに参加していました。

とsu
二人のフラ。

USフラ

Uさんはこの衣装はこの日初デビューでした。
フラは大好きで、美しくて、特に群舞ではSさんと共にマヌワイクプナの要として頑張ってくれていたUさん。
いろいろなことがあり、、スタジオをお休みしている時期があり
去年復帰なさいました。たぶん一時はフラを踊ることから気持ち的にも離れてしまったこともあったのではないかな。
そのUさんが、、皆は何度か着て踊っているこのベロアの衣装を
初めて身につけてのフラ。
しかも大親友のSちゃんの10周年の為に。
私はSサンとUさんのフラを観てて胸一杯になりました。
良かった!Uさんのフラを観ることが出来て!!
さんあいさつUさんあいさつS

Manuwai家はすっかりくつろいで。

2パーティーヒナノ
2manuwai家

クプナフラ、、ハワイ島の白浜バイザシーの時にまだ小さかったK、、
その時Sちゃんの応援にいらしていたヒナノのTさん。


Kにとってハワイ島はTさんが印象に残っているようですが、Tさんは衣装を作られるのだそうです。
ヒナノの衣装いつも素敵です!

purpguramu hinano

ちょっとドキドキのわたしたちの番。(笑)
プロの先生方に、、、本当に下手っぴなんですけれど家族で遊ばせて頂きます。なあんてご挨拶を売れた上で、、と。

2Kとママ
懸命のGranmaと余裕と照れのK.
とってもいい関係(笑)

 
ohanaband.jpgしあわせな「今」のMauwai家です。
ohanaband2.jpg今日実はHarry、新年初の手術に為の入院。
病院に送り、この写真を見てたら、やっぱり
母、Harry、K、もちろんKeoちゃん、私、、
みんないろいろあったってこんな風に大好きなウクレレ弾いて、歌なんて歌っていられるなんて
「今」を大切に感じなきゃって思いました。

Kと私

Kと二人でMoku o Keawe.  本当は一人で踊らせたかったけれどシャイな乙女なKなのでね。(笑)
にしても、ヒナノの皆様、、こんなカジュアルな格好のフラでごめんなさいね。でも~ま~これが私たちですが、、。

そして私が席を外した間にメレフラになっていて何とそのシャイな乙女が前に出て踊っていました。びっくり~~。
きっとGranmaに背中をドド~ンと押されちゃったかな(爆)
でも、これも経験。あんまりこういう時に固辞することを癖にしてもいけないから、Granmaに感謝です!

Kフラ

SちゃんフララストはSチャンのWaiahuli,,,,
ちょうど去年の今ごろ、、グランドレディーに向けてリハを重ねていたこの曲でした。
懐かしくて、、、
そしてSチャンのあの時のフラと昨日のフラは大きく違っていて、、驚きました。
たぶんお母様がすぐとなりに一緒にいらしたのではないでしょうか。
そのフラはあたたかく、やさしく、大きなフラでした。
Sちゃんのフラは「おひとりさま」のフラじゃなくて、、、心を開いた素敵なソロでした!!泣いた!(笑)
フラは人となり。
フラはやっぱり心です。
美しい素敵なSチャンのフラでした。

SちゃんとHaryyと私 KSchanと

Sちゃん、本当に10周年おめでとう!!
ヒナノの皆様、、これからもSチャン先生の下、フラを楽しんでくださいね~~~~!!

またどこかでお会いするのを楽しみにしています。
2月のハワイ、、、楽しんできてくださいね~~~~!!
2014-01-18 [ Sat ]
 ALOHA!   1月17日(金)

今日も寒いけれど良いお天気の錦糸町でした。

昨日新宿の昔のスタジオあたりに行ったのですが、、、
やっぱりあのあたりには空がない!って感じました。
いや、空はもちろん同じく上に広がっているのでしょうが、
今のスタジオや住まいのある江東区にはやっぱりかなわない。
こちらに越してきて、私は本当に少しずつ 呼吸が深くなってきたように感じます。

このあたりを走るバスには水彩都市と書いてあったりするのだけれど
確かに川が多く美しい橋も多いのも、、好きなところかもしれません。
街も町もなんだか居心地よくて落ち着くのです。
今日配達に来てくれた新宿の花やさんの先生につい、先生も越してきてくださいよ~。って言っちゃうほど。(笑)

今日はKupunaのクラスから、、、。
このクラスからも沢山がコンペに挑戦してくれたのですが
本当にみんなが「100%満足でした!」「コクアのみんなが本当に優しく面倒みてくれてそれが心から嬉しかった」
「今まで出たコンペの中で一番楽しく踊れました!」
参加した皆が笑顔で語ってくれたこと、、、、私は本当に安堵して、、そして心から嬉しかったです!
そして、コクアの皆に心からの感謝を寄せてくれていました。
そのことがすごくまた嬉しくて、、、、。

Manoaのクラス、、あの帰り5ミリ(ミリでした)の段差につまずくほど、疲れ果てていた、、という皆でした。
本当に本当に身を粉にしての最高のコクアチームでした。
私からは最優秀賞を!

kokua7.jpgKOKUA1.jpgKOKUA5.jpg

Manoaの仲間たち、、、このところちょっと新しい顔ぶれも増えています。
先輩Manoa、中堅Manoa,新人Manoa,,,今年はManoaも1チームとして張り切ってレッスンしていこうね!

私と同じ年代のクラスが欲しくてスタートしたManoa.
一緒に笑い、一緒に泣いて、たまには私の愚痴をきいてもらい、迷いを話したりすることも出来る仲間たち
コンペの日の渾身のKokuaを忘れないよ!
本当に本当にありがとう!!!
その皆の❤がそのまま、それぞれのフラを後押ししていたんだね!
それを感じられるダンサーたちも、大好きです!

MI-SHANN.jpg
Kupunaからも沢山の感謝の気持ちがちゃんと伝えられ
そしてワヒネダンサーからも、手つくりのクッキーとメッセージがManoaに。

嬉しい❤のやりとり。
ALOHA AKU ALOHA MAI.....新春のスタジオにはALOHAが溢れています!

しあわせな2014年のスタートです!


2014-01-16 [ Thu ]
 ALOHAppy!

今日は、お世話になった新宿の花やさんにお礼方々、放っておけば1年も忘れてしまっている
お花を入れる容器が10ケ足らずあったからそれをお返ししながら
と、朝ナマステの後懐かしの新宿は大久保まで。

明治通り、地下鉄の駅も角に出来てもうきれいになっていると思いきや
またもや工事中、、(爆)
そしてスタジオだったビルの1室は古式マッサージってちょっと怪しげなものが入っていたり、
ずいぶん通ったジョナサンの上に才ゼリアが出来ていたり
住まいだった下のおそばやが無くなっていたり、、
3つとなりのビルに越して来られたフラのスタジオもどうやらもうそこには無くなっていて、、。
変わらないのは、もっと昔のスタジオだった戸山ハイツの前の通り、、
懐かしいクリーニングやさんとか、、、あるとほっとしたりして。

たとえば、この大久保でもハワイのワイキキでも
私の知りうる限りの「昔」の方がず~っと好きなのはこれ、歳のせいなのかなあ?
居心地、、、っていうのかしら、、呼吸っていうのかしら、、、だんだん失せて気がしてならないのです。

こぎれいはこぎれいなんだろうけれど、、でもそれってど~なんだろ、、って。
味気ないんだよね、、すべての変化が。
画一的で、、、何故そっちにばかり走っちゃうのさ。って、、、これは歳とった証拠なんだね、きっと。

ともあれ、ちょっと懐かしさに一杯になって、でも結局先生とはすれ違い(爆)
明日先生がこちらに来てくれることになっちゃいました。

今回のソロのダンサーを飾ったお花はすべてこの先生から。
何せ沖縄の初コンペのキンカメの時のワヒネの花も、、、この先生のところから持っていったんですもん(笑)
沖縄でお花やさんなんて知らないから、、。
そのくらいお付き合いが長く、、そして信頼を寄せている先生です。
一生懸命なところと誠実なお人柄が大好き!!だからお花もきれいでやっぱり違うの。
同じお金を出すなら、きれいなお花がいいでしょ?
そこに信頼があります。これは、私のように一匹狼な者にとって何よりも大切なもの!
社交辞令とかそういうのは、まったくいらない。そういうんじゃなくて、大切なのは信頼。なんです。

というわけで今日はレッスンはありませんでした。

が、しかし実はコンペ終えてすぐから次の旅を始めたWahine がいます。


Pu'uwaiクラスのYっちです。

Lei Queen Contest2014にエントリーしました!!
実は、コンペのリハも佳境に入った頃、K先生からお誘いを受け
今年の年齢に当てはまる人。そしてやれそうな人~~~と考えてYっちに声をかけました。
コンペでソロをやってみたいという気があることも知っていたので
コンペではないけれど、楽しむことが出来るかもしれないな~と。

去年やはりK先生に急にお誘いを受けてこのコンテストをヤマノホールに観に行ったことがあって
なかなか面白かったということはブログにも書いたのですが、、。

レイを作る(WILI)、OLI,Kahiko,’Auana,  Holokuを着た立ち居振る舞い
そのようなことが審査されます。
私は審査発表の日に観に行ったのですが、モデルさんのようにランウェイをHolokuで歩いたり
ちょっといわゆるフラのコンペとは違うけれど
ManoaやSちゃんが出たグランドレディフラコンペのようにフラと関係ないあるいはハワイと関係ない人による審査とか
審査項目というのは無くて
どれも知ってて良い。あるいは知らなくてはいけない部分も多いこと。
学びにもつながると思います。
K先生は大変真面目に取り組んでいらっしゃいます。

まだ始まったばかりですがでもゴールはすぐそこ(笑)
2月8日(土)9日(日)の2日間をかけてコンテストは行われます。
今回は2曲、3曲踊ればよい、、、からさらにレイ作り、Holokuの歩き方、座り方、、となかなか大変。
+オープニングではコンテスト応募者全員で踊ったりするようでその振付や動きも覚えなきゃ。

でもこれもすごく素敵な経験になると思います。
何事も楽しんで挑めるタイプのYっちですから、「マジっすか!」っていいながらきっと素敵な姿を皆にも見てもらえるでしょう。
たぶんスタジオに応援チケットの申し込みが出ますから
是非沢山の応援、Manuwaiian行きましょう!!!!!

もしかしたら壮行会などやっている暇すらないかもしれません。本番見逃したらきっと後悔しちゃいますよ~~♪

年明けから何だかドキドキワクワクは続いていきそうな予感です。

そして今年2年ぶりに「まつりインハワイ」も参加しようかな~と思っています。
希望者は申し出てくださ~い。2月いっぱいで締切ま~す。
Kaweちゃんにもオアフで合流してもらう予定で~す!
2014-01-16 [ Thu ]
 ALOHA!! 1月16日(木)

寒い朝ですが、冬の太陽頑張っている錦糸町です!

昨日のノケクラクラスからスタジオも2014年のレッスンを開始しました。


2ケ月お休みしていた、
私の最初の最初の仲間のHさんも新年から復帰してくれて、、ノケクラさん全員出席でスタートです!
みんな、コンペのこと一緒に喜んでくれて、、嬉しい幕開けですね~♪

雪の予報が出てたから心配したけれど、結局降らずにすんで
きっと帰りは毎週のお楽しみのすし三昧!(爆)
またこれから入院手術を控えているメンバーもいるのですが
とっても明るく前向きで、素晴らしい活力を感じます。大丈夫。行ってらっしゃい。
ちゃんと待っています!!

そして夜はラニケアもスタートしました。
ここにはクプナでコンペに出たメンバーが4人来ていました。みな元気な顔を見せてくれて安心!
そしてコクアで駆け回ったNちゃん
ケイキのママとして頑張り続けたMちゃんもいて
話し出すとまだウルウルしちゃう、、、(笑)
でも、、またスタジオには日常が戻りはじめました。

この日常をいかに丁寧に積み重ねるか、、それが本当のところ一番大切なんだって感じています!
スペシャルばかり続けていたらいつかスペシャルの輝きは失せていくことでしょう。
さあ、ここ一番!という時に力を発揮できるような普段を積み重ねよう!と
心新たにしています。
ちょっとボケ~っとしちゃいたいところでもありましたが、状況はそうはいきません!(笑)
そしてそれが私には似合っているんだって思うし、そうできることに感謝しています。

さあて、コンペ無事終了でスタジオも無事にシャッターが開いたところで
新年会のお知らせで~~~す!

  1月25日(土)  12:00~15:00  @イースト21 カクテルラウンジパノラマ (21階)
                           50名限定で~す


詳しくは各クラスでお話ししますが、Takaちゃん、Kehauが来てくれることになっていますので
コンペ打ち上げを兼ねて、、、、みんなで楽しく語り、踊り、そんなゆったりした時間を過ごせたらいいなって思っています。



マヌワイにしては久々のちょっとゴージャス系な場所ですよ(爆)
取りまとめは各クラスで私まで。よろしく今週中によろしくお願いしま~す!


2014-01-14 [ Tue ]
 このコンペの大トリを任されてマヌワイクプナたち
なんたってプログラムナンバー55番。最終演技者となりました。

このチーム、、最初の滑り出しは順調に見えていました。
けれどちょっとあれ?っと思う瞬間もなくは無かった。
17名いれば、心ひとつといったって、そりゃちょっとした物言いとかそんなことで
寂しくなってみたり、嬉しくなってみたりするものです。だって~クプナだって乙女だもの(笑)
でもね、大人の分別をちゃんと持って皆が行動してくれました!
そして雨降って地固まる。です。いや、、雨は降らなかったかもしれないけれど(笑)
あるいは結果良ければすべてよし!(笑)

それにしても自分のレッスンの他にリハを週2回通うことだけだって大変なことです。
にもかかわらず、皆真面目に一生懸命に励まし合いながら
誰一人欠けることなく本番を迎えました~~~!!!
私にとってはそのことだけでもまず褒めてあげたい!
そしてね、「もうこれで最後のコンペだから」そんな言葉が聞こえる度に胸を締め付けられる思いがしていました。
あ~そうか、、そういうことなんだね、、、だったらもう本当にやり尽くさなきゃ!!って。
何としても皆のその思いに応えたい!って。
そして本当に本当にリハを休むこともなく、いつもみんなで行動し
立派にこの旅を完遂出来たこと。

私はもうクプナのメリモみたいなのはいらない!って思っていて
それにはきれい!とかよりもどんだけ人生経験してきてチャーミングになったかを見せられるような
そんなクプナを今回どうしても作り上げたかった!
それはクプナじゃなきゃ出来ないフラ。
若造にはマネ出来ない貫禄と楽しむ力。沖縄のオバンがカチャーシーを踊るような、ハワイのクプナがひょいと立って
踊り出す様な、、、そんな楽しいフラ。
別にコミック仕立てである必要はない、、、。そんな仕掛けではない自然な中にでる人間としての力!!
生きる力!!私の会いたかったクプナのフラはそれ!でした。



Photo: ALOHAppy3!<br /><br />Kupuna group 'auana  <br /><br />4位を頂きました。<br />私はグループのアウアナを無事に終えた時にもう泣けて泣けてしかたなかった。<br />本当に本当に良く頑張りました!!<br />観てあげてください。新生Manuwai's Kupunaのこの笑顔。<br />この4ケ月、、週2回ずつ誠実なリハを続け<br />その中でもちろんいろいろなことがあったと思いますが<br />それでもフラで輝く自分たちを信じて文句も言わず17名誰一人欠けることなく<br />無事に本番を迎えられました。<br />そしてこのヘアメイクで、、クプナとして似非メリモみたいなんじゃなくて<br />もっと包容力のある、、<br />そして55番目という大トリだから疲れてるジャッジや会場のみんなの<br />目を覚まさせる(笑)ほど圧倒的に明るいイメージで、、<br />やった~~~~!!やったよ、みんな。<br />思い描いた以上に大変身して、だから違うエネルギーも加味されて<br />可愛かったな~~~~。<br />Manuwai's Kupunaは私の誇りです!!観てください!!新生マヌワイクプナのこの素晴らしい笑顔!!!!

踊り終わってすぐの写真です。私はみんなを階段下で迎えながら号泣しちゃいました。
振りをちょっと間違っちゃったって言ってた仲間もいました。
でもね、古い話で恐縮ですがジャネットリンは転んでも満点でした。
そんなちょいとミスをするところも人間です。
そこから立ち直ってちゃ~んと一生懸命に踊れてましたよ~~♪

それよりなにより、私の会いたかった「たこ焼き」が全員に!!
この髪に控室でなっていた時には「え~~~~!!」って思った人もいたでしょうね。
でも舞台ではこれで本当に迫力と貫禄が出たと思いますよ~。
ヘアメイクのマジックです!
レイはMEG先生。頭のココは先生の気持ちです!
そしてこの衣装、、今までのクプナにはない可愛らしさ満点でした。

立った時に圧倒されるような明るさがほしい!これが私のリクエストでした。
上下から舞台にあがって向き合った時、、、まさしくこれは叶っていましたよ♪

4位のご褒美を頂きました。
おめでとう!!クプナの17名。。。本当に本当によく頑張りぬきました!!
心に焼き付く素敵なフラだった!!


ざっとですがコンペの報告です。

Photo MEG先生撮影の写真~

あんまり素敵な顔して応援してたと写して下さったようです。
この日はみんなコクア朝8時すぎから表彰式終了片付けまで、休むことなく働いてくれました。
同じTシャツを着て、、走り回ってくれていました。
自席もかっているのに、、ほとんど見られなかった。
写真撮影も我慢してくれてた。
ご飯食べる時間あったのかな~~。
すべてはダンサーたちへの思いで一日を過ごしてくれました。
このシンデレラメーカー達、、、ほんとに心の底から感謝!!!!!
ありがとう!!!
Manoa,Kealoha,Pu'uwaiのNちゃん!!Kaneさんたち!
スタジオがひとつになって動いている実感がありました。
それはきっときっとダンサーたちの勇気に変わっていたはずです。
素敵なスタジオだな~って、、、フフ、他人事みたいだけど、そう思っちゃった。

そしてTakaちゃんはバンドのことだけじゃなくて、いてくれるだけで癒される大きな存在でした。
ケハウ、麻衣子ちゃん、、みんなやっぱり祈っていてくれるたんですね。

ヘアメイクのMMのスタッフの皆さん。休みなく働いてダンサーにマジックをかけてくれました。

LEI作りのMeg先生。素敵なレイを作ってくれて、当日も沢山気づいて手伝って下さいました。

応援に駆け付けてくれたマヌワイアンのみんな、オハナのスタジオの皆さん!!
長丁場を本当にありがとうございました~~~~~!!!

今週からいよいよスタジオ通常レッスンをスタートさせます!!
またワクワクしながらみんなとフラを踊っていきたいと思っていま~す!!!

素敵な思い出が沢山のコンペから2014船出で~す。
こいつぁ、春から縁起がいいや!
2014-01-14 [ Tue ]
 11時から始まったコンペ、、、もう陽は落ちて夜になっていました。
これは応援もジャッジもスタッフも、、みんな体力勝負って感じでしたね~。

いよいよ#50 Wahine Group 'Auana

#2で朝イチから支度をしてカヒコを踊ったワヒネたち、、48番空いてのアウアナ。
この日は私は会場の方の控室にいたので、となりのホテルの控室で待機だったワヒネとは
ぎりぎりまで#2の後は会わなかった感じでした。

ヘアメイク完了で再び会えた時には、もうやる気に満ちていました。
ヘアは名付けて「サザエさん」ヘア。
でも斬新で尚且つ、年齢差を感じさせない素敵なヘアスタイルでした。花も付けやすかったね。

カヒコで使ったマイレレイをケハウとタカちゃんが洗ってくれました。
そしてアウアナにもつけることを決定して、、、。
やっぱりマイレをするとハワイがやってくる気がする。。そう感じました。
いないけれどKaweloと私の思いはマイレに込めて。自分たちで泣く思いで作ったレイとマイレ、
ドレスにはとっても似合っていました。

Photo: 最高の先生&最高のフラメイト♡(*´∀`*)人(*´∀`*)♡<br />photo by. Lei Malulani

このユニットが今回一番頭を悩ませたチームでした。
どうもっていこうか、、、どこが落としどころか、、、。
母娘ほど離れた年齢差をワヒネという枠でくくった時どんなフラが見たいのか
どんなフラなら誰もにふさわしくないということなく映るだろうか、、、
そこからのスタートでした。

ピンコポンコ、、顔合わせはどう見てもその言葉しか浮かばなかったな~(笑)
クラスごとにまとまっている感じも今いちこれからやりたいことの意味が分かってるかな~って心配だったし、
そう、手を挙げた人は他にも実はいました。
でも今回はこの13名でやっとの思いだった気がします。
機が熟すという言葉があります。そういう空気を持った仲間が今回だったと思っています。

どうしてもコンペに挑戦したかったけれど言えなかった人もいたようだし
NやKというジュニアは屈託なく、みんなでコンペに挑戦してみたい!から始まっていたし
それぞれのモチベーションで集まった13名のメンバーだったわけです。



けれどこのチームも12月あたりのリハから空気に一体感が出てきて
たぶんそれはいろいろな意味でアップアップになってきて(レイ作りなどもしたので)
その大変さをキツさを共有している同士であることが大きかった気もします。
のほほんと呑気な気分だったら、きっと相変わらず仲良しさんだけ、、だったかも。
いや~まとまって事にあたらないと、いろいろマズイ!
はい、、それがやっぱりチームなんだと思います。
苦しい時、辛い時にその力は試される。
浮足立つような感じ、決めたことをきちっと貫いてい結束がないとダメです。
そういった意味でも、何度もダメだしをされましたね。



年上の仲間たちは、すごく真面目でちゃんとしている。いい意味謙虚。Ha'a ha'a.。
これはALOHAの意味の中にもあります。とても大切なこと。
でも謙虚と自信のなさは同じではありません。
自分たちを信じられないのは謙虚なわけではない。
そのあたりで私は的はずれだったりする場面をいくつも目にして
そのたびにため息をつきました。(笑)
年下の仲間たちは、’Olu'olu. いい意味快活。
でも誰かがやってくれるだろうとタカをくくったりして甘えがあったかもしれない。
ワヒネであることを選んだ以上、もう年上年下関係なく自分のことは先輩を観て学び自分でやらなきゃ。
けれど、沈滞ムードの時期にこの若い力は明るさを失わずにいてくれる原動力になってもいたかな。(笑)




というわけで、やっぱり一番私がムキになって注意をしたのはこのチームだった気がします。
ムキになるということは、裏を返せばちゃんと出来るはずでしょう?という期待値が高かったということかもしれませんね。
傷つく言葉を言ったこともあるかもしれないね。
でもね、全部本当のことだと思うんだ。
それをひとつの旅は終えたけれど、まだまだ自分たちの課題にして大きく大きく成長していってほしいと思います!




本番の階段を上がるのを観て、あ~ここまでたどり着いたね~。と思い胸熱くなりました。
歌はケハウが気持ちを込めて私たちのバンプの動きを観てパンチ(音を止める)してくれたりして
パラパライのモクオケヴェとは一味もふた味も違う感じにしてくれていました。
それを聴きながら、、誰もが気持ちよさそうに踊っている、
一生懸命に話そうとしているフラがそこにありました。最高に輝いている姿がありました♪
確かにひとつになって踊っている13名のピンコポンコたち!!
嬉しかったよ~~♪
よく頑張りました!



4位のご褒美を頂きました。
もっと順位を上げられたのでは、、というメールも頂きましたが
いいえ、十分です。
そんな風に考えなくていいし、そんな風に考える為の旅じゃあなかったよ。
Kulia i ka nu'uは別にコンペの1位や優勝ではない。
まだまだフラを続けていくなら、通過点のコンペの順位で一喜一憂しない。
Kaweちゃんの伝言をちゃんと伝えてあるはずです。
順位なんてど~でもいいんです。
たとえ入賞しなくても褒めてあげられるフラが今までだって沢山ありましたから。

これからまた各クラスにもどってスタジオで続けてくれる仲間たちでしょうか、、、心配(笑)
それであれば、この旅で少しでも学んだことを活かしてほしいなって心から思います。
フラは心なり。
フラは技のみにあらず。
そのことをよく思い知ることの出来た旅であってくれたら私は心から満足です!


2014-01-14 [ Tue ]
 続いて#49はSチャンのKupuna Solo.

朝いちばんにヘアメイク完了していて花つけも終わっていましたから
長い待ち時間でした。
でもその仕上がりはやたらな女優さんじゃ太刀打ち出来ないほどの
圧倒する美しさ!!
ヘアメイクの先生のマジックは最高!でした。
そしてこのカトレアの髪の花も新宿の花やさんが見つけてくれた素晴らしい花でした。
レイはシンプルに渋いドレスを引き立てる黄色のバラでMeg先生が作ったもの。

すべてが本当に美しく融合していました。

どちらかと言うと普段は物静かな印象のSチャン。大変身を遂げました!!
その姿は私の手元には今後姿しかないのですが、後程!

この感じだったらヨーロッパの修道院のような
神々しさと清楚な雰囲気です。
これがいつものSチャンの空気。(笑)

Sちゃんのリハにはグループで自分もダンサーだったお姉ちゃんのKちゃんが付き添いました。
仲良し姉妹であることは、もちろん知っていましたけれど
本当に本当に仲良し、、愛情深くて私は女姉妹がいないのでちょっと羨ましかったな~。
自分のことよりも妹のSちゃんが心配だったお姉ちゃん。
今頃安堵しているでしょうね~。

今回の衣装をすべて作ってくれたKちゃん。
KちゃんあってのHula 'Oni Eの新生マヌワイだったといっても過言ではないです。

一緒に日暮里に何度か足を運び、、私がOK出しても納得できずにさらに改良を加えてきてくれる。
Kちゃんがマヌワイにいてくれたこと、、本当にしあわせでした。
ハワイアンショップに頼めば、っていうか頼みたい服が無かったということでもあるんだけれど
そこそこのものは作れるだろうけれど通りいっぺんのもの、そこに愛情は絶対にないわけですが
今回の衣装には愛情が沢山込められていたのです。
後半は毎回のようにリハ会場に衣装の合わせに足を運んでくれたKちゃん、、
この日初めてバンドと合わせて踊ったSチャンを観て、大泣きしたKちゃんだったね。

Sチャン、、実はちょっとだけ皆の前で踊るのが心進まなくなっていたんだと思います。
それでなくても身内の前で踊るのが一番厭だっていう人は多いでしょ?
私の母の怖い顔の前で踊るのは好きか?って聞かれればう~~ん出来れば遠くにいてほしかったり(大笑)
もちろん腹の中では応援しているんだろうけれど、、出てくる表情は怖い!(爆)
たぶんSチャンも何か感じることがあったのかもしれません。
本当はみんなとの時間の中でもう少しやれれば、きっともっと自信を持てたかもしれないけれど
でもその分は当日はもうアウトフィットで完全無欠なカバーが出来て、、結果良かったです。

SOLOは孤独な闘いです。良くも悪くも自分に返ってくるわけですから。
群舞では本当に頼りになるシュアなダンサーであるSちゃんが、スタートの頃は
緊張のあまりカホロも怪しいくらいだった。
そこからスタートしたリハだったんです。

でもとっても真面目に私との練習時間以外に自分で踊ってきたはずです。
そうして自分の中に叩き込んでいった、努力のフラでした。

いつもちゃんと努力をする姿勢。
優しくたおやかな大人の女性。
そのままのフラで十分でした。


そしてこの後姿が、、、、

コンペではこのように変身!!

この姿からだけでも変身の様子がうかがえると思います。
この美しさは本当に周りとは違うオーラを持っていました。

これは出番に呼び出されてアテンドしていく時のSちゃんと私です。

ドキドキしていたSチャンだと思いますが、、落ち着いていたし、貫禄がありました。

階段を上がっていく姿は女王さまに見えました!
踊りだし、、、緊張がだんだんほぐれていくように感じられました。
渾身のフラだったと思います。
帰ってきたとき、、みんなの中で可愛い声で素敵!と評判だったNANAのカヘアが言えなかったわ。って。(笑)
あんまり期待されすぎちゃって、タイミングを逸しちゃったんだね、きっと。
でも胸を張って堂々と階段を下りてきたSちゃん、、私はほっとしました。
良く頑張りました!!

そしてSちゃんは2位のご褒美を頂きました。

これはもしかして本人以上にお姉ちゃんが嬉しかったかもしれないな。
私もSちゃんにやってみたら?と声をかけた張本人としてご褒美頂けたことでちょっと肩の荷が下りたかもしれない。

でもみんな間違いないでね。ご褒美はその時々のジャッジの考えです。
Kaweちゃんの言うようにいつも自分らしくいなさい。そしてマヌワイのフラをシェアしなさい。楽しみなさい。
それで本当はすべてです。
頂けたご褒美であれば、それは私にとってはオマケです!

Sちゃん、よく頑張ったね!グループもだから週に3回レッスンという週もあったよね。
辛いとも言わずにいたけれど辛かった時もありましたね。分かります。
それもこれも越えて、本番に気持ち良く踊ることが出来たならそれで最高!!それが一番!!
格のあるSちゃんにしか出せない美しいフラがそこにありました。
本当にお疲れ様でした!!

あまりの素敵さに正面見たいよね?

写真が手に入ったらまたここで沢山それぞれに紹介しますね。
2014-01-14 [ Tue ]
 
2014-01-14 [ Tue ]
 Hちゃんのsoloの後は#43 Keiki Gropu 'Auanaでした。

Hana chant  9名のMahikiクラスの仲間たちの挑戦でした。カヒコ~ソロ~この1曲とNちゃんは3曲目(笑)

この子たちはほとんんど伊豆のハワイアンズにも去年参加しました。
そしてその宴会で何とカラオケを歌ったのでした(笑)
未だかつて、ケイキで伊豆に行った子もいなかったし、宴会にも出てカラオケを歌った子もいなかった(爆)
いいじゃん!!そういうの!って心に残っていた私は
この子たちには歌わそう!とコンペチャレンジを決めてすぐに考えました。

そしてみごとに応えてくれました♪
最高に可愛い、、一生懸命に歌う姿。


ママたちにも場ミリテープの張り方からダメだしをしちゃう私でした。

11月、12月に入ってからは、どのユニットも本舞台と同じ大きさでのリハになったので
会場の場ミリからスタートです。
最初は要領を得なかった子供たちも、終わりの頃にはサッサと自分で動けるようになりました。
何でも経験。
この積み重ねはきっと次の何かに活きていくのです。
フラを踊ることだけでなく、このチャレンジで目には見えないかもしれないけれど
沢山のことを学んだのはこのケイキチームだったと思います。


積極t的にボランティアにも参加して踊り始めた頃くらいから
自覚が出てきたチームのダンサーたち。
それまでは踊った回数を書いていく表などを渡さないと、
コンペ出たい!と言ったわりにはやっぱり自分から練習をするモードになかったようで、、
そう、ピンときてなかったんです。だってすべて初めてのことでしたから(笑)


衣装が形になり始めた頃から
みんな何となくあ~本当にコンペに出るんだ!という感覚になってきたかな~?


ママたちはフェンドレイジングの物を作ったりしながらサポートしました。


この集まったお金についての報告はスタジオ掲示板にあります。
今回ここからカメラマンの費用、バンドの駐車場代(リハ、会場リハ、当日、宿泊ホテル駐車代)、バンドの飲食代(お弁当、飲み物)
スタッフへの謝礼などに充てさせていただきました。
ケイキのみでなくコンペ出場者全員にかかわりのあるものに出費させてもらいました。


アメとムチ。たまにはアンティーからも飴(笑)
12月に入る頃には、このチームはすっかりコンペに出演出来るチームに変身を遂げていましたよ♪
正直ベーシックや基本姿勢さえまだまだのメンバーでした。
経験させておいたらどうかな?と誘ったメンバーたちでした。
けれど、、この子たち、途中からの本気モードは本当に素晴らしいものがありました。
目つきもリハ前後の態度もすっかり変わったように感じました。
叱られて凹んだこともあったし
泣いたこともあったし
何で私ばかり注意されるの?と思ったし、、
きっとそうだと思います。
でも返事すらまともに出来ない、挨拶も出来ない子も
今は気持ち良い声で返事をし挨拶もきちんと出来るようになりました。
ど~見ても、ママのやる気が勝っちゃってて本人は注意されるのも厭なんだな~って見えた子も
あるときから、何を言われてもちゃんと返事をし、すぐに直そうとする素直な態度に変わりました。
1回ずつ、そんな風に育っていった子たち。
寒い夜にも大きな荷物を持ってちゃんとリハに通った子たち。
私はいつも子どもだから、、、と思わずに話をしてしまうから
アンティーの言ってることの意味も分からない時だってきっとあったと思うけれど
叱られ続けの後に「でもコンペの練習をしてもっとフラが好きになりました」
と手紙を貰った時には、、、鬼のアンティーの目にも涙でした。
そうか、、、良かったそう思ってくれているんだったら、まだまだ直せるぞ~頑張るぞ~~

そんなリハの日々でした。もちろんクプナ、ワヒネもやっている中でのケイキでしたから
他のグループのリハで疲れ果てた気持ちになると
このチームのまっすぐなやる気に元気をもらっていた私でした。


カヒコの衣装の写真出てきました。
この感じで、パナエヴァのマイレもちゃんとして。

アウアナはこのまま夏のワンピースで来てもらえそうです(笑)

頭のカチューシャ、レイは、すべてママが編んだものです。
今までのケイキのママたちにもやらせたかったけれど、結局やりつくせなかった私でしたが
今回は強行!だってコンペに出る人数が違いすぎましたから、、
ともかくスタジオでレイを作れる人を、こういう機会に育てていかなければ
結局レイメイカーに丸投げ、、、それも出来ればいいけれど
レイメーカーも限られているからコンペの数が多くなれば、受注不可ってことだってこれからきっと出てきます。
そんな時に途方に暮れるなんて、あまりにもかっこ悪い。
このママたちは、今回レイメイクのワークショップ、まったく同じ内容のものを2回受講料を出して受けました。
え~?と思ったママもいたかもしれないけれど文句は言わずに(笑)取り組みました。
その情熱が本番も使用できるレイを作ることが出来たことにちゃんとつながった!!
ここにはママたちの本気があり成長がありました。
最高に素敵なママたちだったと思います!!

残念ながら(というのがとっても厭ですが)目に見えるご褒美には届きませんでした。

悔しくて大泣きしていたAちゃん!
バンドのTakaちゃんが「あの子は強くなるね。楽しみだね!」って言ってくれたよ。
泣けるのは頑張った証拠です。

でもアンティーはね、それでいいと思っています。
初めてのチャレンジで、、、20年以上マヌワイでフラ一緒に踊ってきてくれてるのに本物マイレもしたことないT先生もいるんだもの
こんな素敵な経験を出来たこと、、それがもうご褒美だと思うんだ。
頂いた賞品のお菓子は、みんなのもの!!
最高に元気に頑張ってフラを好きなったで賞!をアンティーそれから今回のコンペ参加ダンサーそしてコクアさん満場一致で
ケイキチームに!

Sちゃん、Rちゃんはママのリハもいつも夜遅くまで待って頑張った!
疲れても疲れた顔せずに本当によくやったよ。
一番小さなこの二人の成長を見ても、この子たちの今回の旅が素晴らしいものだったことが分かります。

ママたち、パパたち、、、どうぞ心から褒めてやってください!
他を観てないけれど、一番子供らしく最高に可愛かったと思うよ!

これからこの子たちの時代です。この下のクプちゃんたちもマヒキクラスに上がってくるし
ここからジュニアに動く子も出てきます。
そう、子供はあっという間にケイキの時代を過ごしていくのですよね。

またベーシックから楽しく踊っていこうね~~~~~!!!
2014-01-14 [ Tue ]
 Nちゃんが気持ち良くSOLOを終えた後は#41 Wahine solo でした。

やってみます!と手をあげたHちゃん。
でもこの旅で人一倍苦しんだり、もがいたり、悩んだりしてきたのもHちゃんでした。

最初からママは必ずついてきてくれてのリハ。
ママも心配、、気が気がでないのが伝わります。
またKealohaのIzリンや仲間たちが応援に来てくれたこともありましたね。



でもやっぱり踊るのも自分、感じたり、考えたりするのも自分。


あれこれと悩みます。



それだけフラを好きだから、、です。
真面目にフラと対峙しつくしたHちゃんでした。

だいぶ痩せちゃいました(笑)

Hちゃんにとってフラは本当に大好きな、大切なもの。
そしてたぶん自分の中には明確な「こういうフラ」というのがあったはずで
そこになかなか行けそうで行けない自分自身との闘いを続けているように感じました。

丁寧に一生懸命に踊っているけれど、もうひとつ観ていて辛くなってきたりするのは何故?
私は、Hちゃんが「自分」からある意味離れた時に
観る私たちの胸に心地よく届くフラがきっと出来ると信じていました。
そして、、包容力のあるフラを!と言い続けてきました。

ご両親、優しいご主人に守られ許されてきっと健やかに歩いてきたHちゃん。
でも、実は守る側に、○○されるのではなく○○する側にいるHちゃんのフラが見たかったのです。
それは踊りに出るもの、、やっぱりフラは心を映す鏡なんですよね。

私の言葉に傷ついたこともきっとあったね。
じゃ、どうしたらいいの?の日々だったね。
でも答えは私はすぐそこにあるといつも感じていました。

たとえばいつも付き添ってくれたママ、、我儘許してくれるご主人、、
自分のフラの生徒さん、マヌワイの仲間たち
心から感謝をし、今踊れる喜びを心とカラダのすべてで表現する!
心を解き放ってやる。

計算でなく、しっかり踊らなきゃでなく、もっともっと自分を許して自分を楽しませてやる。

当日アテンドで舞台まで歩いていくとき
「もう泣き尽くしました!やり尽くしました!!」っておどけて言うHちゃんがいました。
私は、あ~これでイケる!!と確信しちゃいました。
自分をおどけて言える、、つまり本音なんだけれど笑いながらそれを伝えてくれたHちゃんに
心の余裕を感じたからです。

美に関してもこだわりのあるHちゃん、でもこの日は確かにシンデレラになりきれてましたから。
素敵なドレス、、、Kちゃんどれだけ神経使って完成したことでしょう。
ヘアメイク、、、長い黒髪は美しいけれど重すぎる、、、もっと柔らかく優しく女神のように、、、はい!その通りに。
レイ、、、虹の女神のイメージ、、、いろいろな色で、、、はい! Meg先生最高の出来!
花、、、美しく大きな花、、でもありきたりではない、、。はい!こんな色のカトレアはそんなに見たことないはず。
    デイドリームの先生が見つけてくれた渾身の花。
バンド、、一番不安だったこの曲、、でもキーボードの麻衣子ちゃんが入ってくれてアアロンの感じの近くなり、
たぶんとっても踊りやすくなりました。

すべては整って、、Hちゃんは階段を上がっていきました。
レイアナの入りがちょっといつもよりゆっくりかな~と一瞬心配になりましたが
Hちゃん慌てることなく、ゆっくりと音に合わせて、、
その姿は思い描いていた虹の女神そのもの!!になってくれていました。
会えて良かった!!虹の女神に!!
間に合った!!!出来た~~~~!!私は胸熱くその姿を舞台の下で観ていました。

Hちゃん泣いた分だけ、やっぱりちゃんと成長を見せてくれましたね!
気持ち良く踊りきることが出来ました。
そして、、、Wahine SOLOの2位のご褒美を頂くことが出来ました。
苦しかった分だけ、このご褒美は嬉しかったね!



そして私的にはこの曲だけKa'iからHo'iまで私の振付だったので
そこも嬉しかったです。

悔しくて情けなくて泣いた涙が喜びの涙に変わった、、、本当に虹の女神のHちゃんの誕生でした!!
2014-01-13 [ Mon ]
 Hula 'Oni E2014コンペティション は、Manuwai'oluにとって本当に素晴らしい一日となりました。

本当に私が今回中途半端に撮影をして出番遅れたり、違うことをしてしまったりを恐れて完全撮影禁止(終了まで)
としてしまったので、まったくダンサーとKOKUAからは写真が出てこないのですが
もちろんカメラマンを依頼したので、その方から写真元が回って着次第こちらにもUPしていくことにしますね。

今はFBなどで上げている仲間もの、了解を得てLeiのMeg先生のものをここで紹介しながら報告をしていきます。
当日は朝から皆それぞれに的確に動くことが出来て、天気も良好だったので
2つの支度部屋(笑)の行ききも傘などさすこともなく出来て本当に良かったです。

そしてまずはワヒネカヒコ。#2でしたからともかく支度の迅速さが求められましたが
9時前に部屋には入れたし、抑えておいたホテルの部屋も活かしながら、支度は万全。
この日のマヌワイの口開けとしては、多少のミスはあったけれど、でも気持ち良く踊れていたと思います。
やっぱり緊張していたかもしれませんね。朝いちでしたから。
マイレのレイはケハウがパナエヴァのを頼んだら持ってきてくれたのでした。
これはKaweちゃんと私からのプレゼントでした。
衣装にマイレのレイが加わるとさらにオレンジのウリウリも美しく、きれいでしたが、、写真がありません。ごめんなさい。
これを終了したらみなとなりのホテルの支度部屋に移動。
ワヒネはヘアメイクにかかったりソロやクプナの髪かざりをつけてしまったりという時間でした。

そして次はケイキカヒコ。 #27の支度は空いたヒルトンの部屋で。
ここはレイのMeg先生にお願いしたクペエとココだったで先生にOliをしながらつけてもらっていました。
神さまが、、、とすっかりケイキはその心になり、、そうするものなんだ~とここでもひとつ学びがありましたね。
ケイキたちにもマイレをプレゼント。
横でケイキのコクア中心に動いてくれてたTちゃんが、、「私だって本物つけたことないよ~」って。(笑)
本当です。そんなに恵まれたデビューだってこと説明しなければ分からないものね。(笑)
可愛いカボチャブラウスにプルーのパウ。。グリーンのマイレで引き締めて、、、、。
こちらもいつもよりちょっと緊張したかもしれないけれど、でも頑張って練習の成果は出し切れたと思います!

ここで#36のケイキソロへのNちゃんの早替え。ヘアは細いアイロンでクルンクルンになって、でもメイクをお願いしていたのに
たぶんもう一方が忙しすぎたのか、、メイクはNO。え~っと思ったけれどともかくそんなことは言ってられないので私が!
そうしているうちにヘアメイク担当のスタッフもツケマ手伝ってくれたり、、、やっぱり空気ってある。
Nちゃんを送り出すことがメインで、、、連絡の不徹底なんてもうどこかへ行っちゃっていました。
そういうのいいよね。そういうことなんです。手を組んで仕事を出来るかどうかって。
そしてNちゃんのレイは私が作り、、帽子のコサージュ、そしてパパとママにも同じ花でコサージュを作りました。
残念ながらこれも今は写真がありません。
けれど舞台送り出して階段をあがっていくNちゃんの後姿から 楽しむぞ~~!!って聞こえてくるようだった。
そして最強バンドの演奏が始まると、、、Nちゃん伸び伸びと気持ち良く踊り出しました。
Ka’iからメインのE HIHIWAIに入るところのカヘアも会場中に響いて
もう最高に楽しそうに!!
Nちゃんが本当に自然の山に川にいて風を感じたり、貝を拾ったりしている様子が浮かんできました。
明るく絶やさなかった笑顔。それは本当の心から、、、喜びが溢れていました。
Nちゃんはもともと素直な性格。その素直な、心のきれいなフラは会場を魅了しました。
上手く踊ろうという大人子供のようなケイキフラではなく、今のNちゃんにぴったりあった自分らしいフラ!でした。
最高に可愛くて、イキイキとしていました。

そしてNちゃんは、ケイキソロ1位のご褒美を頂きました



この衣装はグループの方の衣装です。
6ケ月、、、ママとの二人三脚。よくがんばりました!!
そしてリハをスタートするときには、幼馴染のUタンも何度か一緒に練習をしてくれました。

そして大きな会場だったこの日はパパも顔を出してくれたリハでしたね。
パパとママが仲良く場ミリを作ってくれた、、、しあわせなNちゃん。
ママは、やっぱりいろいろ気になり注意をする「役目」
たぶん6ケ月のストレスたるや大変なものだったに違いありません。


こんな日があったこと、、、そうした日々の積み重ねだったこと
Nちゃんの心にも、パパママの心にも、アンティーの心にもしっかりと刻まれています。



ともかくT家の中では、可愛い「姫」のNちゃん、アンティーのイメージはファミリアのお洋服の似合うお嬢ちゃま。でした(笑)
でもサッカーをしたりもする活発なところは、きっとパパのスキーやママのバレーボールに通じる血筋。(笑)



最初に衣装のブラウスが出来た日。
と~っても素敵な衣装、、これはKちゃんのアイディアでした。

二人のT先生も一生懸命にNちゃんのフラを見守り、サポートしていくれました!



そしてこのフラシスターたちも、もちろんず~っとNちゃんを応援していました!



ケハウが最初に来てくれたリハの日。

沢山の思い出が出来ました!

Nちゃんはお誕生日のプレゼントに何がいい?と訊くと「麦わら帽子!」と応えるほどの帽子好きなんだと知り、
じゃ~帽子かぶろうよ~~とあれこれ探してた頃。

あのね、好きなものを身につけるとやっぱりテンションあがるよね~~♪
似会ったのは私の帽子(笑)

それに衣装の布をテープにして帽子に巻きつけて、可愛い色のバラのコサージュをのせて
と~っても可愛かったな~~!

最後のソロダンサーズのリハ日。打ち上げです!

Nちゃん、通うのも府中からで学校の後スタジオに来て踊って帰る、、、大変な時もあったでしょう。
途中一度だけふてくされているように見える日がありました。
その日だけは叱りましたが、後は何ひとつなく
まっすぐに注意されたところは直そうと少しずつ改善していく姿。
誠実なこころ。それが本当に素晴らしいものでした。

そして後半気になるところも少なくなり、何よりも自信を持って楽しんで踊れるようになったNちゃんがいました。

成長の幅はと~っても大きかった。

そして、ともするとジャッジ目線で大人子供なフラが評価を受けるかのように思えた昨今の中で
清々しい子供らしい清潔感と、イキイキとしたエネルギーが可愛さを増して
それがジャッジにも届いたのだと思います。

お疲れ様~~~~!!そしておめでと~う!!
Nちゃん、素晴らしい、しあわせになるフラをありがとう!!観てて最高に楽しかったよ~♬

パパ&ママ本当に素敵なNちゃんといっしょに旅することを決めてくれて
頑張り通してくれてありがとうございました。

最高のご褒美を頂けて本音はちょっとほっとしています。


2014-01-13 [ Mon ]
 ALOHA!   1月13日(祝)

みなさん!応援ありがとうございました!!

11日の舞浜ヒルトンでのHula 'Oni E2014コンペティション 無事に沢山のご褒美も頂くことも出来て終えることが出来ました。

まだ写真が手元になくて、、順位を書き綴ることがしたいわけではないので、、と思っちゃっているうちに
一日が経ってしまって、、、、今手に入る写真だけになりますが、ご報告をしていこうと思います。

まず前日の会場でのリハのお話しから行こうっと。(笑)
まったく様子の分からないまま不安だのでちょっと前に皆に集合をかけておいて大正解。
なんとなんと、舞台に上がる階段の位置が変更されていたのです!(大爆)
私、、笑顔でいようと決めていたけれどつい「はあ~~~~~?」やっちゃったあ、、、(笑)
だって後ろ2マスが階段だったはずなのに、、前2マスって、、、
あ~たそりゃあ設営する方は階段動かせばいいだけだけどさ、ダンサーは出ハケまで考えてフォーメーション作って練習してきてるんです!っていうかそれを何故わかった時点で知らせてくれなかったのかは一応言わせていただきました。(笑)
昨日決まったって、、、、本当はそこでひっくり返ってお見せしたかったけれど(笑)
笑顔で、じゃあしかたないですね。これからは変更は即知らせて下さった方がいいと思いますよ~と。

前にリハを終えたMiyaちゃんが行きあった時にその日の変更を教えてくれたからわかったけれど
それもなければリハの場に入ってから話を聞いたりしたら、、暴れちゃったかもしれないね~(笑)

でもまだ入りまで時間があったのでロビーで各カテゴリーの出ハケの変更を決めてにわか練習を。
眉間に皺になる場面もありながら、、私はあ~このことにも何か目的があるんだな~(Kaweチャン風に)
と思い至りました。神さまからの共通一次テストみたいなもの?
はい。涼しい顔して受け入れて、なお最善を尽くさなきゃ。何ひとつここで諦めたり腐ったりしちゃいけない!と
みんなつとめて冷静に頭と心を使って、何とか変更を出来ました。

そしてリハ。慌ただしい空気から行ったから、本当は踊りがベストなわけはなかったけれどそれはそれ。
確認出来たらいい。ともかく明日に最高を目指さなきゃ!ということで
その日の会場のリハは終えました。
でも私の中には妙に自信がありました。
こんなことで何ひとつダメにならない!って。

そしてレイとKとHarryを置いて私はトンボ返りのスタジオにもどり搬入する花を切ったりして
またヒルトンに戻りました。

まず一波乱ございました。はい。(笑)つづく~~~~


2014-01-10 [ Fri ]
 ALOHA!  とうとう1月10日(金)


昨日はクプナとソロの最終リハ@深川。
クプナさんたち、全員集合。
いろいろあった旅だったと思うけれど、そりゃ~もうしあわせな笑顔で踊ってくれました。
それを観てたら涙が流れてしかたなかった。
ありがとう~~~!!クプナの17名。
沢山のこと、、人生の先輩としての生きる力、情熱、実践能力、調整する力、、
みんなが私に教えてくれたことです。
そして、四の五の言わずに踊るのよ!と幾度も繰り返して踊ってきたクプナさんに
本当に感動しています!
私はこのクプナさんたちが、大好き!誇りに思います!!
後は今日、明日のリハと本番のみ。
最高のステージできらきらと輝く新生マヌワイクプナの誕生を楽しみにしています!!

ソロもNちゃん、Hちゃん、Sちゃんと、、
ソロの孤独と闘い、悩み、、寂しいこともあったかもしれない。
でも、もう自分を信じて。
そうだ!楽しみましょう!って思ってくれたらいいな。
おぜん立ては整えます。だからさあ、おいしく召し上がれ!!!
きっときっと素敵な思い出になることでしょう!!忘れられないステージになることでしょう!



私たちがここで練習している間にスタジオではママたちがケイキのレイと髪飾りを作っていてくれました。
そしてその間にTakaちゃんはKehauとスタジオに顔を出してくれました。
カヒコダンサーに、私からの贈り物、、ハワイのパナエヴァのマイレレイ、、、。
重いし大変なのにKehauが持ってきてくれました!!ありがとう!!Kehau!!

ママたちも一生懸命に子供たちのレイを作りました。
RちゃんのGranmaは来れないママのレイまで作って下さいました。ありがとうございました。

新宿の花やの先生も一生懸命にいいお花を届けてくれて、、、。

そして夜には、ワヒネがレイを編みました。
同時に当日のコクアのミーティングにもKealoha,Manoaの仲間たちが勢揃いして集まってくれました。

ワイヤリングしたり、、レイを編んだり、、、。

すごい、、こんな真剣な顔見たことない(笑)
というくらい、明日のダンサーを気持ち良く支度し踊らせる為に
多くの仲間が頭と心と体とついでに手弁当にて
働いてくれますよ~~~~!!なんてありがたいこと!

とそろそろレイ編みに疲れが見え始めた頃にPunaクラスのT先輩が沢山の巻きずしと
何とおしるこを差し入れてくれました~~~。おしるこには塩昆布つきですっ!!
これがちょいとつまめて美味しくて、、疲れたところに甘いおしるこ嬉しかった。癒されました!
ありがとう!!

そしてその後もレイを編み続けるも、、、皆ちょっと無言になりかけてた頃に
今度は朝から子供のレイを作りさっきまでスタジオにいたRママが
トン汁とおむすびを届けてくれて、、、、、
これもお腹に染み渡ってしあわせになりました。

花があるので暖をとっていない部屋での作業、。床に座って、、、ですから、、、
あたたかいもの嬉しかったね~~~!!ありがとう!Rママ!!

というわけで、、、今日は夜会場にてリハです。
もうその前にはリハないので、、、、後2回踊るだけ、、、。
さあ、、笑顔でいこう!
笑顔じゃないと台無しになっちゃうから。私は自分に言い聞かせました!

OK! Ready to go!!


2014-01-09 [ Thu ]
 ALOHA!  1月9日

昨日でケイキ、ワヒネは練習を打ち上げました。
後は明日の会場でのリハーサルと、本番の2回を踊るのみ、、、。
もうあの場ミリのテープも必要なくなのかと思うとちょっと寂しいくらい。

でも昨日の練習でケイキもワヒネもこの目標を立ててからの日々の成長が
ちゃんと伝わるフラを踊ってくれていました。
年末年始でお休みがちょっと心配でしたが、、感覚ももどったと思うし
後はもう成長した自分たちを心から信じ、楽しむだけ!!!
大丈夫です!!

そして今日はクプナの練習の打ち上げとソロダンサーたちの最後の調整ということになります。
夜はレイ作り。
はい。キツイですがママは子供の為にワヒネは自分と自分を支えてくれた人を想いながらレイを編みます。
そういう事を出来るユニットであったことを誇りに思っています。
良く頑張ったと、そういうことも含めて褒めてあげたいと思っています。(ちゃんと終わった時にね。笑)

昨日はスクールが始まっているkを送ってその足でヘアメイクのスタジオへ。
今回のコクアの総括をしてくれるkealohaのIzリンも来てくれて
ヘアメイクのシュミレーションをすべてやってきました。
今回Manuwaiとしては2回目になるヘアメイクがつくダンサー。
去年のManoaの時の衝撃的なヘアメイク、、、。
でもそれが結果的にすごくパワーを授けてくれたことを思いだします。
そして決して自分たちでは作れなかったヘアだし、メイクでした。
あのくらい小気味よくやってしまった方がステージに向う❤が強くなる。し、
自分たちでメイクをするとど~しても自分のメイクになりがちで
みんなが同じ印象にならないものですが
今回も、、かなり冒険なくらいのヘアメイクをしてもらいますよ~~。
でもお願いしたからには、それを気持ち良く受け入れて、変身する自分たちを楽しんでもらって
スペシャルな本番を迎えてほしいと思っています!









♬ 見てください!このピンの持ち方、渡し方、いつも花つけしているときに思います。こうしてくれてたらう~んと嬉しいな~って♬





ヘアメイクの先生はじめスタッフの方々は皆本当にに一生懸命に考えてくれて
気持ち良く、私たちの為に働いてくださいます。
そんなスタッフと手を組めることも、やっぱり心から感謝しています。

今スタジオには新宿からお付き合いしている花やの先生が、
必死で届けてくれた花がいっぱい。
今夜のレイ作りの為に。
ハワイの花たちほどの香りはないけれど、、
1に入ってきても花のほのかな香りに包まれているのがわかります。
この絵をこの日々を、、もう本番が終わったらすぐに思い出すシーンになっていくのですよね。
そう思うと、こんなスタジオの香りも愛しいな~って思っちゃいます。

スクールに仕事に、もう年始が動き始めている中で
ようやく本番!とも思うし、もうその日が来ちゃいます?って気もします。
でも
Maunwaiian コンぺダンサーズ  Ready  to go!!!です。


2014-01-06 [ Mon ]
 ALOHA!   1月6日(月)

9連休だった人たちも今日が仕事初めが多いでしょうか、、、。
Kは今日は先生たちの準備の日ということで
明日からスクールが始まります。
慌てて終わってなかった宿題を夜中までメリモを観ながらやったいたようです(笑)

何だか、本当に今度の土曜日が本番?っていうくらい
ピンときていない自分がいたりして、、、。
不思議な気分でいますが、、泣いても笑ってもあと5日となりました。

明日がクプナは新年夏リハになるのですが
全員元気で会えることを楽しみにしています!!

さて、今日はHula 'Oni Eの最後のユニット ワヒネ13名の紹介です。


 最初の顔合わせの日のことを思い出します。
 それぞれもちろん知っているけれどクラスは3クラスからの合体。
 去年の2月に旧ワヒネを統合して今はKe aloha(40歳以上) Pu'uwai(39歳以下) ジュニア(中学、高校)と分かれています。
 今回のコンペのルールは13歳から49歳までがワヒネ枠となっていました。

 今マヌワイは20代が数えるほどで後は30代、Ke alohaクラスも人数が多くなっています。
 20代のワヒネといわれるとお手上げだけれど今回のカテゴリールールはまさしくウチにぴったりでした。

 やりたい!と手を上げてくれた仲間は他にもいましたが、コンペはいつものイベントとはやっぱり違うということを
 知らないで手をあげた人もいたかもしれません。
 経験者は何となく想定できるけれど未経験だと、ウチのいつもの感じ、やりたい人~~。みたいな感覚しか分からないものです。

 で、結局本気でやらなければならないこと。リハーサルの日々になるから種々を調整してその時間をねん出しなければならないことなど確認をしてのスタートとなりました。

 13名。スタジオの皆さんにはおなじみだと思いますが、これが顔合わせてみるとみごとに「ピンコポンコ」(爆)
 ピンコポンコとは凸凹というかちぐはぐというか、、そんな時に使う私のお気に入りの言葉です(笑)

 だって、お母さんと娘でも可笑しくない年齢差がそこにあるわけで、、、それでコンバインというか
 カテゴリーがオハナとかいうのだったら、これは万歳だけれどなんたって「ワヒネ」ですから、、、(笑)

 まずは選曲から頭を痛め、、、これと決めてリハをスタートさせても正直これは大丈夫かな~~って感じでした。(笑)
 やっぱり何となくクラスごとの空気が払しょくされないのも見ていて、ピンとこなかったし
 けれど、、リハ漬けの日々が続く中で、この仲間たちもまた少しずつ本気の仲間になってきてくれたように感じています。
 夢や目標は同じだから。

 そして衣装が出来て、、レイ作りの練習などを始めるころには疲れが心もカラダもピークだったと思いますが
 ようやくその頃になってひとつのユニット、チームとして踊り始めた感じがしてきました。

 いい人、、みんな性格もおだやかで分別もあり頭もいい。だけれど、情熱がからまわりしたり
 明るさや爆発力に欠けたり、、
 決定的だったのはどうやら壮行会のバックステージは「自分」に夢中になり周りが見えてないようだったと
 ダメだしも出ましたね。

 学びです。否定じゃない。足りないものを知ることがこの旅の大きな目的のひとつでもあります。
 そこと真っ向向き合うことが出来て初めてこの旅人になった意味があるのです!

 一番褒めてあげられなかったこのチーム、、でも壮行会ではみんなの踊る姿に涙が出ました。
 あと5日の旅を一緒に。

 やって良かった~~~!!!やっぱりいろいろキツかったけど最高楽しかった~~~!!

 絶対にそう言ってほしいな!

 
soloはKe alohaのHちゃん。

た~くさん凹んでいっぱい泣いて、、ジェットコースターのようなリハの日々でした。
soloの時にはママも、自分もクプナで踊るリハの日の他に付き添ってきてくれていました。

Hちゃんにとっては、こんなに悩んだり凹んだりする想定はなかったかもしれません。
私たちはこれ+SOLOのカヒコもあるつもりでいたほどですから、、(笑)

「自分」をしっかりと持っているHちゃんにとって、ダメだしをされることは否定に感じたこともあっただろうし
なんせSOLOですから、他に踊る人はいない、、良くてもダメでもひとりですべてを背負う。。

それにはタフな精神が絶対必要で。。私の中では見えていることろはかなり繊細に感じるHちゃんの
奥底深くに眠っている 本当の強さ。 それは包容力であったり優しさであったり、、すべてを受け止める力だったり
それらが目覚め、それらがHちゃんのフラの中で輝きだすことを求めていました。

少しずつ、Hちゃんも変わっていきました。

グループで踊る時間が慰めにもなっていたかもしれませんね。

フラはやっぱり見ている人に伝えるもの、、、。
それには、、ある意味「自分」にこだわっているうちは まだまだで
それを感じずに踊れた時に 心から心へ気持ち良く届くのかもしれませんね。

Hちゃん、きっとこの苦しかった旅の総決算してくれると信じています!

眉間に皺ではなく、眉間から優しさがこぼれ出すようなHULAで観る人たちを魅了してくれると信じています!!
2014-01-05 [ Sun ]
 ALOHAppy!

今日は朝から電話でのやりとり、、、
でも、その最中にも髪のカラーリングに行ってしまいました。
タオルの下から携帯を耳に。(笑)

本当にやっぱり正月明けのコンペって前代未聞だし未体験ゾーンです。
ハプニング続出、、もちろんいい方向に転がっていることもあれば、ドキっとしちゃうことだってあります。
でもここは、あたふたせずに大きく構えましょう!と言いきかせながら。
本番までの6日間は、実は水面下でいろいろまだまだ出てくるでしょう。
でもご心配なく。大丈夫です。

ダンサーが「最高!気持ち良かった!」と踊り終わった後に感じてくれなかったら
今までの皆の努力が水の泡。
そんなことには絶対に出来ません。しませんっ!(笑)

経験するといういことは、とっても大きな学びです。
ただ今、何でもバーチャルでやった気がする、体験した気がする、、の世の中ではありますが
本当のことは、経験しなければ分からない。
だから日々が学びなんですよね、きっと。

というわけで、Hula 'Oni Eコンペティションでその大きな学びをしているダンサーの3つめのエントリーを紹介しま~す。


 
Keikiのチームです! 9名のダンサーのユニット。
スタジオのクラスではMahikiマヒキというクラスのメンバー。小学生の仲間たちです。

実はこのコンペの話をクプナ、ワヒネとして、、ふっとケイキもやらないかな~?と話しを振ったのは私でした。
ノルマチケットがないというのが一番の決め手だったんですけれど
日本では初回になるこのコンペなので、しかも大きなホールとかでなくホテルのバンケット、、、。
何となく最初に経験するにはいいんじゃないかな?と閃いたのでした。
一も二もなく話しは決まりユニットが出来上がりました。
が、しかし、、、実はもちろんベーシックだってまだまだ基本姿勢だってなっちゃないというメンバーだったのです。
ちゃんとトレーニングしてから出る、、というのが常道でしょうが
私はやってみよ~~~!!!と思いました。
ちょっと前まではジュニアたちがケイキの主体で動いていて
ピヨピヨとその後ろにいた感じの子たちです。
急に ここで自分たちがやる!となったわけです。

経験しておくといいよ。くらいのつもりだったこのチームは
このコンペへの旅の中で
実は本当に沢山の励みを私に与えてくれました!!
素直な子供たち。そして先代の子たちにあった友達との関係の難しさなどを考える暇もなく
ともかく9人とも夢中で踊ってきました。
だんだんと、子供たちの顔が変わり、フラへ向かっている気持ちがそのままおお踊りの中に表れてきたんです。
この短い期間での成長、、、Imuaぶりは目を見張るものがありました。
もちろんママ、時にはパパのサポートは欠かせず、、ママたちも本当に素晴らしいサポートぶりでした。
ママたちが私も娘でもおかしくないわけですもん、若いママたちです。(笑)

Kahiko(古典)と’Auana(現代)の2つを踊ります。
どちらもきっと本番元気一杯にこの旅で学んだことを発揮することが出来ると思います!

そして、その2曲も踊り、なおかつSOLOにも挑戦したのがNちゃんです!!



Nちゃんはサッカーもやっているし、受験の年。
でもフラハワイのコンテストには頑張って出てきていました。

同じ年の他の二人は完全にお受験モードときいていたので、Nちゃんに「やってみる?」と訊いたのでした。
もちろん本人がやりたくないのに全くやる必要がないのが受験と違うところ(笑)
でも結果、、「やってみます!」の答え。そこからNちゃんのチャレンジは始まりました。

学校帰りに府中から錦糸町へ通うのは、、Nちゃんの塾のようだったかもしれないな(笑)

Nちゃんも素直な性格。 やると決めたからには直さなきゃのところ満載でしたけれど
一つ一つ取り組んで克服してきました。

私との時間で不安な(特にママが・笑)ところはず~っとケイキを一緒にみてきてくれたTちゃんが
府中組で補習を沢山してくれていたようです。

SOLOとグループ2曲のリハが年末立て込んできたときに、珍しくやる気のない態度のNちゃんがいて
私は叱り飛ばしました。心痛く、、、やめちゃうかな、、、と思ったほど、、。
でも、次の日には、、「昨日はすいませんでした!」とまたニコニコと踊るNちゃんがいました。
疲れてないわけがないよね。
でもよくやる気を出して向かってきてくれました。すごく嬉しい日でした。

そんなこんな、、この旅の中でいくつも思い出のシーンがあります。

壮行会の時に誰よりも楽しげに踊るNちゃんが、嬉しくて観ててしあわせにしてくれました。
前日の注意がちゃんと直ってたりすると、ガッツポーズしたくなりました。

丁寧に自分の学んだことをフラに込めて、後は思いっきり楽しく踊りきるNちゃんが本番見たいです!!
それが出来たら花丸!!

2014-01-05 [ Sun ]
 ALOHA!  1月5日(日)

Manuwai 'oluは昨日の4日からワヒネとケイキがリハーサルをスタートしました~
夢の島、、場所がいいでしょ。(笑)
年末年始に風邪をひいてた仲間もいたようですが、昨日はどちらも全員出席で花丸
まず健康なる❤とカラダがなければ、始まらないっ!ですからね。

みんなそれぞれに新年に自分で心新たに思ったこともあるでしょうし
この小休止がお正月であったことの意味もきっと、、、
Kaweちゃん流にいうのならば、、目的や意味のあることだと信じましょう。(笑)

壮行会であんなに皆が応援してくれるんだ~ってことをやっぱりかなりダンサーズは実感出来たようです。
そしてそれは嬉しさやようし!という勇気にちゃんと変わってくれています。
目に見えることだけじゃなくて、沢山のことをちゃんと感じられるコンペチャレンジャー達でいてくれることは
私にとって、とても大切なことです。

昨日スタジオに行くと、、、こんな可愛いクッキーやバナナケーキや
かき餅、、、が袋に。。。
ありがとう!!Nちゃん。 KealohaのNちゃんそしてKaneのKちゃん昨日のリハに差し入れを。
Nちゃんの手作りスイーツは玄人はだし、、っていうヤツです。
みんなでその美味しさと、あたたかさと両方味わって頂きましたよ♪

それでは、後1週間に迫った Hula 'Oni Eコンペティション2014 のManuwai'oluダンサーをここで紹介しま~す!

Kupuna Group  'Auana  17名

このユニット、本当に本当に素晴らしいユニットでした! フラを踊ることに専念し、後半は週2回のリハを
カラダ疲れながらも、やり通しました。
その強さは、、イコール優しさでもあります。
新生Manuwai Kupunaの花火を打ち上げるつもりです!
そして何と当日踊るのは大トリ!!
そうです!紅白なら、、さぶちゃんの祭りです!(笑)
男は祭りで磨かれるなら、、女はフラで磨かれたところをたっぷり見せてくれると思います!!
もうあらかたコンペは終わり気分になっている客席やジャッジの方が、「おっ!」と前のめりになって
そして優しい笑顔で観てもらえるようなフラを、きっと踊ってくれることでしょう!!

頭下がるほど、頑張り通したクプナさんたち。スタジオのほ・こ・り 誇りです!!

そしてKupuna SoloのSちゃんです。
今回のコンペのルールは、SOLOダンサーはグループでも踊ること!
でしたのでSちゃんは、後半週3回のリハとなる週もありましたが、いつも変わらず穏やかにたおやかに
Sちゃんであることを忘れずに頑張り通しました!!
そしてそこにはいつも寄り添い支えるお姉さんのKさんの姿がありました。
ワヒネのSOLOと一緒に練習したりすることで、孤独な練習を乗り越えました。

グループでは抜群に頼りになるダンサーにSちゃん。でも本格的SOLOは初の取り組みでした。
最初は、、たぶんと~っても大変だったことでしょう。
ステージをたったひとりで背負うSOLOに、逃げ場はないですもんね。
けれど、やっぱり積み重ねて練習していくうちに、少しずつ自信をつけていくのが分かりました。
ジャッジしてもらう為に踊らなくていい。
Sちゃんが大好きなフラを、Sちゃんの大切な人に届けることが出来たらそれがSちゃんらしいフラです。
いいところを見せようとか、、作為的になればなるほど
フラは浮足立ってしまうもの、、、、やっぱり心にど~んと戻った時にReady to go!です。
またSOLOでは、結構ホームの目が厳しかったりもするもの、、、
それともちゃんと対峙しなければならないことも学んだことでした。
そうして磨かれたSちゃんのフラは
途中のNANAのカヘアと共に、、見る人の心にきっときっと届くに違いないと信じています。

1週間を切ったので、、、ダンサーたち他のユニットも紹介していきますね~~~。つづく~~~!!
2014-01-04 [ Sat ]

 ALOHA!    1月4日(土)

壮行会の写真を送ったKaweちゃんからの返信です。


Aloha Masami!

I spent the first day of the year resting and eating...What a relaxing day!

 Mahalo for the beautiful pictures!!!

Everyone looks happy and most of all they look energized with a new energy!

 

I love the fact that you got the parent's involved to make leis for their children.

 I am very proud of you for doing everything on your own. Please remember that no matter what the judges of the competiton say or do, Ka Hula o Manuwai'olu dancers perform hula because we love it!!! and remind the dancers to share their hula instead of using it as a competition tool!

I am also proud of you and all of the knowledge that I have shared with you for sharing that knowledge with all our Manuwai ohana!!!. GREAT JOB!!!!

 

My Big ALoha to everyone!!!!




遠くハワイ島でも、❤はいつでも皆と共にいてくれるKaweちゃんです。

本当はこんなにコンペに参加するダンサーがいたことに多分ちょっとびっくりだったKaweちゃん。

でもきっとルールに縛られることやら、ジャッジに「ジャッジ」されることは本当はKaweちゃんは好きではないからで

日本にいる私たちが、どこかでやっぱり頑張って外にヒトたち(ジャッジも含む)に私たちの愛するフラを

観てほしい!っていう思いがあること、切なる思いであることは、あんまり分からないかもしれません(笑)



 1月1日 美しい元旦から始まった2014年でした。
 Granmaの家に行ってお年玉、、行って返って(笑)
 ゆっくりと過ごしました。きれいな夕焼けの空でした。



 1月2日は、、誕生日プレゼントでManoaから頂いたチケット、、期限切れになる前にと
 思い立って、、初めてのサロンに。お正月でお客さまも少なかったですが、、。


  ヘッドスパなるものをやって頂きました。
  個室に入って、リクライニングで寝る姿勢、、オイルで頭皮のマッサージです。
  もう、、これは極楽でしたね~~。もちろん快眠(笑)
  90分、、外の世界からまったく離れている感覚でリラックスしましたあ。
  カラダのマッサージも大好きですが、、これスッキリしたいときにはあるいは
  頭を使いすぎているような時には、きっと最高の癒しかもしれません。
  でも、、、はい。自分ではきっと来れませんが、、、(笑)
  最高に気持ち良かったです。


   Kはその間にGranmaの家で恒例の書初め。

   今年の言葉は私のリクエストで風楽花咲にしてもらいました。

   風に楽でフラ、、「フラの花咲く」の意を込めて。
   なかなか力強くかけました。もうひとつは二人で考えて書いてくれたようです。

   新宿からこちらへ越してきてから始まったGranmaとKのお正月のセレモニー。
   今年も例年通りに出来ることのしあわせ。安心。
   素直にGranmaの家に行き、二人だけの時間作り上げる書初め、、Kにとっても、そして母にとっても
   とても意味深いものだと思っています。

   この書初め通りのスタジオの新年であろうと心に誓いました!

 
そして昨日のお台場の夕陽。



 そして昨日のお台場の夕陽。あんまり大きく美しくてちょっと佇んで見とれてしまいました。

 無事に三が日が過ぎゆきました。
 初詣はまだですが、、、。時間を見つけて行ってまいります。

 明日からフラオニエのコンペのリハが再開されます! リハ初めが今年のフラスタートとなりました。
 みんながニコニコの笑顔で再会できるといいな。
 後一週間で本番です!
 最後の締めくくりのリハをKaweloの言葉を胸に頑張りましょう!

 気持ち良い新年のスタートになりますように!

2014-01-02 [ Thu ]
 穏やかは元旦となり、あたかたい日中にはGranmaの家まで。


壮行会でクプナチームから頂いたピンク色の美しいバラ。
家もスタジオも掃除をしなければいけなかったしレッスンも終わっていたので
Granmaの家のお正月を飾ってもらおうと。。
優しく、気高く、そしてチャーミングに咲き誇っている姿は
クプナチームのあのフラを彷彿とさせてくれました。


Keoちゃんは小さなお庭と家の中をアヒルのおもちゃでかけ遊びまくり~~~♪

こんな風にGranmaが歩けなくなったりせずに元気でいてくれることが
マヌワイ家のしあわせにつながります。
Photo: ALOHAppy! From downtown of Tokyo.<br />1月1日(水)<br />穏やかな元旦になり、、昼間もあたたかく新春と呼ぶにふさわしい<br />そんな2014年のスタートになりました。<br /><br />平和でおだやかな日々<br />それが消えてしまわないように<br />願わずにはいられません。<br /><br />終わりゆく今日に心から感謝です。                      新春という名がふさわしいと感じるおだやかであたたかい2014年の初日となりました。

平和でおだやかな一日、、、願わくばそんな日々がず~っと続きますように。

消えてしまうことのないように、、、。

夕焼けにそんな願いを。

こうして今生かさせてもらっていることに感謝をしながら。
2014-01-01 [ Wed ]
 Hau'oli makahikihou!!

2014年、、明けましておめでとうございます

みんな~~どんなお正月を過ごしているかなあ~?

さっそくの初詣に出かけている仲間もいそうです(FBで・笑)

紅白、、見ましたか~?
私は中掃除しながらの(まだです・笑)ななめ見ではありましたが
しかも中盤からではありましたが、、
小泉今日子のま~るで衣装じゃない感じの衣装でただのひっつめで登場して
とっても照れくさそうに下手な歌を歌った、力はいい感じ抜け感ありながらも堂々とした様子に
と~っても好感持てちゃいました。
あの子好きだな~やっぱり。
私たちの世代ではちょっと見つからない、、何たって花の中三トリオと同期だから。
昔なら加賀まりこ的な、、感じかな、、。目に残りました。

後はやっぱり北島のさぶちゃんです。
しっかりときっちりと、気持ち良い歌いっぷりの卒業でした。
祭り、、、いい歌ですね~~。
男は祭で磨かれる、、、って最高にかっこいいフレーズでした。

そしてど~してもこれ見ずにはいられない「ゆく年くる年」、、、。

家族でリビングに集まって「Happy New Year!」でう~めん食べて(笑)
GranmaにもCallして、、、
今は二人とも寝ちゃいました。

無事に年越し出来て良かった。
ふつうのいつもの年越しになりました。

とはいえ、心は常にこれから本番を迎えるコンペに行っちゃってるところもあります。
リハ年内終え、壮行会を終え、、ここへきて年末年始の休みに入り、、
当日の動きなどを自分のことシュミレーション初めてしてみたりして(笑)
いや~やっぱり今回は今まで例では語れないサイズのことをやろうとしているんだな~と
改めてびっくり。びびりじゃあないですよ。(笑)
気を引き締めて行こう!と気合を入れなおして新年を迎えてます!

去年の3月にはManoaのコンペ挑戦がありました。
浅草のさくら祭り!と名付けました。
今回のフラオニエは
Manuwaiの新春祭り!と名付けてみよう!
お~とこは~~♬をマ~ヌワイは~~♪に替えてさぶちゃんのように歌ってみてます!(笑)
この祭りで磨かれるマヌワイアン(私も含ませてください)と信じて
勇気と希望を持って、良いイメージを持って果敢に挑戦してみたいと思います。

4日のリハが待ちきれないって感じです!

年明け、風邪やノロウィルス、家の中のコードにつまづく(笑)、、、気をつけましょうね。

今年もみんなと楽しく!楽しく!フラを踊っていきますよ~~~。
そして今年も沢山泣いて、沢山笑うよ~~。


 | HOME | 

2014-01

プロフィール

Machami 

Author:Machami 
Name:Masami Manuwai
(マヌワイ昌美)
9月16日生まれ、乙女座、A型

❤「Ka hula o Manuwai'olu」主宰❤
~3歳のKeikiクラスからOver 80'sのクラスまで。
 もちろん男性(Kane)クラスも。
 ひとりひとり、Hulaを通して個性を輝かせています~

☆好きな音楽
 Jazz,Bossanova,Soul,Hawai'ian、Tahitian
 憂歌団、ハーヴェスタetc...!Papa-i-yeah Band!
☆好きな食べ物
 おしんこ(きゅうり、かぶ、なす、キャベツ、大根、セロリ)
 おせんべ
☆好きな花
 くちなし(ガーデニア)、プルメリア、ピカケ、イエロージンジャー
★好きな言葉
 いつも心に太陽をくちびるに歌を 花ひとつ髪にさして 

Aloha e komo mai!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

月別アーカイブ